Team Fortress 2 ニュース アーカイブ

1 / 63 ページ (全 622 件中 10 件)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』にマッチメイキング機能を特徴とした「The Meet Your Match」アップデートが近日リリース予定

The Meet Your Match

『Team Fortress 2』にマッチメイキング機能を特徴とした「The Meet Your Match」アップデートが近日リリース予定であることが発表されました。

The Meet Your Match Update

『Team Fortress 2』は2016年前半より、競技向けモードの実装に向けてテストを実施してきました。

この競技向けモードが、「The Meet Your Match」より正式機能として追加となる予定です。

Competitive Mode

「Competitive Mode」では、マッチメイキングにより個人またはチーム単位にて、Rank1「Fresh Meat」からRank18「Deth Merchant」までのスキルレベルに応じた対戦が可能となります。

Rank

ルール

  • 対戦形式: 6 vs 6
  • 武器・クラス制限無し
  • ランダムクリティカルヒットなし
  • チーム変更なし
  • ショットガンの散弾が一定的
  • コントロールマップは左右対称で対戦(基本はBest of 3、ハイレベルはBest of 5)
  • アタック/ディフェンスマップはストップウォッチモードで対戦(速く攻撃したチームが勝ち)

Casual Mode

「Casual Mode」では、自分のスキルランクに応じて進行中のゲームにランダムで割り振られ、12vs12での対戦を楽しむことが出来ます。

こちらでもゲームを通じて得られるポイントによって自身のランクが変化していくそうです。

近年のいわゆるeスポーツ系タイトルではELOレーティングをベースとした競技的なゲームモードの採用が一般的となっています。
この仕組みにより、自分と同じレベルのプレーヤーと比較的平等なゲームをしながら切磋琢磨しあえる他、各プレーヤーの実力が視覚化されやすくなります。
プロゲームチームでも、このスキルランクを元に選手をスカウトしたりという実例が、今では欠かせない仕組みと言えるでしょう。

一方で、負けることによって自分のレートが下がることからチームベースのゲームの場合は味方に罵詈雑言を浴びせるプレーヤーも多く、ゲームをより楽しむための機能のはずが反対に足を遠ざける結果となっているケースも多数あり、現在進行形でこのことは問題となっています。

「Team Fortress 2」が全盛期を過ぎてレーティングの仕組みを導入したのはゲームを競技的に楽しむ方法を推奨していきたいのでしょうか。よく比較される「Overwath」の対策という見方も出来ますが、正確な意図については現状わかりかねます。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」の限定ベータがスタート

『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」

『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」の限定ベータがスタートしています。

Competitive Mode

「Competitive Mode」は文字通り競技向けのゲームモードです。
現在は下記の条件を満たすユーザーの一部のみがプレー可能となっています。

条件

  • 有料版だった時に『Team Fortress 2』を購入している、もしくはゲーム内ストアで買い物をしたことがある
  • Steam Guard Mobile Authenticator」を利用している
  • 電話番号とSteamアカウントを紐付けている

これらの条件を満たすユーザーを対象に抽選で「Competitive Matchmaking Beta Pass」が付与され、こちらを利用することでベータ版の利用が可能となるようです。

『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」

ゲームをプレーすることは出来ませんが、コンソールから「OpenMatchmakingLobby ladder」と打ち込むことで「Competitive Mode」のユーザーインターフェイスのみを一部確認することが出来るようになっています。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 Valve公式のムービーコンテスト『Saxxy Awards 2014』の結果発表、5部門の優秀作品が決定

Saxxy Awards 2014

Valve公式のムービーコンテスト『Saxxy Awards 2014』の結果が発表されました。

Saxxy Awards 2014

『Saxxy Awards 2014』はValve公式のムービーコンテストです。
応募作品は全て「Source Filmmaker」で制作されており、ユーザーによる投票の結果、以下の作品が入賞作品となりました。

Best Short

Best Action

Best Drama

Best Comedy

Best Overall (最優秀賞)

最優秀賞は、マップクリエイターのScoutがマップエディタでゲーム内のHeavyを操作するという設定が非常に素晴らしく、TF2の世界観と合わせて楽しめる内容となっていました。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』の大型アップデート「Love & War」の特設サイトがオープン

Love & War

『Team Fortress 2』の大型アップデート「Love & War」の特設サイトがオープンしています。

Love & War

「Love & War」の特設サイトでは、Day1の更新としてSource Filmkakerで制作された「Expiration Date」という約15分のムービーが公開されています。

この動画には、日本語字幕が設定されているので英語が苦手な人でも安心です。ストーリーにはアップデートのヒントとなる要素がいろいろと含まれているのですが、まだ見ていない方もいるかと思いますので、内容については動画をご覧になってチェックしてください。

公式Wikiでは、有志がポイントとなる点についてまとめているので、より詳しく知りたい方は下記のページをチェックしてみると良いでしょう。

また、特設サイトには新たな Tauntアクションや7つの実績に関する情報も掲載されています。

Love & War

Love & War

今後、数日にわたって更新が行なわれていくと思いますので、興味のある方は特設サイトの確認をお忘れ無く。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2013』の入賞作品発表

Team Fortress 2

『Team Fortress 2』公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2013』の入賞作品が発表されました。

Saxxy Awards 2013

『Saxxy Awards 2013』『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテストです。
下記5部門でムービーの募集が行なわれ、ユーザーによる評価投票を実施。
その結果を元に審査が行なわれ、それぞれの部門の入賞作品が決定されました。

Best Action

Best Drama

Best Comedy

Best Short

Best Overall (最優秀賞)

最優秀賞作品は、セントリーガンの留守番を命じられたPyroのMiscアイテムであるミニPyroが次々に起きるピンチを切り抜けていくハラハラドキドキのムービーでかなり楽しめました。

『Best Drama』を受賞した壮大な世界観でCG映画のような「Till Death Do Us Part Two」や、『Best Action』を獲得した、REDチームのScoutが大勢のBLUチームを相手に孤軍奮闘するカンフー映画のようなアクションムービーが個人的に気に入りました。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2013』のユーザー投票がスタート

Team Fortress 2

『Team Fortress 2』公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2013』のユーザー投票がスタートしました。

Saxxy Awards 2013

『Saxxy Awards 2013』『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテストです。
下記5部門でムービーの募集が行なわれ、応募作品を対象にユーザーによる評価投票が開始されました。

募集部門

  • Best Action
  • Best Drama
  • Best Comedy
  • Best Short
  • Best Overall

ユーザーは、特設サイトにアクセスしSteamアカウントでログインすることでムービーを評価することができます。
この評価を元に審査が行なわれ、入勝者が決定されます。

入賞者には Team Fotress 2 のゲーム内でSaxxy awardが贈られるほか、最優秀勝者にはSource Filmmakerに会うことができるValveオフィスツアーへの参加権が贈られます。

投票は、11月24日(日)まで受付けられ、11月26日(火)に結果が発表されます。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2013』が開催決定

Saxxy Awards 2013

『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2013』がこの秋に開催となります。

Saxxy Awards 2013

『Saxxy Awards 2013』『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテストです。
各ユーザーは1分以上5分未満のムービーをSource Filmmakerを用いて制作し、2013年11月11日16時~18日16時 (太平洋標準時)までに投稿することで応募完了となります。

募集されているのは下記5部門に関係する内容のムービーとなっています。

募集部門

  • Best Action
  • Best Drama
  • Best Comedy
  • Best Short
  • Best Overall

入賞者には Team Fotress 2 のゲーム内でSaxxy awardが贈られるほか、最優秀勝者にはSource Filmmakerに会うことができるValveオフィスツアーへの参加権が贈られます。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2013-07-02)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2013-06-10)。

Team Fortress 2 Update Released

  • ドロップリストにSummer Appetizer Crateを、Mann Co. StoreにSummer Appetizer Keyを追加した
  • 複数のSpyが建築物にSapperを同時につけることでサーバーがクラッシュするのを修正した
  • MedicがKritzkriegをSpyにデプロイすると、永久にCritsブーストがかかることがあるのを修正した

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2013-06-19)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2013-06-19)。

Team Fortress 2 Update Released

  • Mac でカスタムマップをダウンロードしているときにクライアントがクラッシュするのを修正した
  • ゲームリスタート後にブラウザクッキーが持続されないのを修正した
  • BLU チームの Festive Frontier Justice に正しいスキンが適用されていないのを修正した
  • Fixed the Virus Doctor painting the entire hat instead of just the bands
Virus Doctor

  • Fixed the shading for the Couvre Corner, Stout Shako, L'Inspecteur , and Full Metal Drill Hat のひさしを修正した
  • Mann Co Supply Crate #55 のドロップ終了し、#59 を追加した
  • Pocket Pyro をアップデートし、Pyrovision でアシストを得られるようにした
  • Liquidator's Lid をペイント可能にした
  • VR モードをアップデート

    • デスクトップ表示のクローニングをサポートした
    • 解像度 1280x800 以上のデスクトップでエクステンションとして Rift を起動できるようにした

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2013-06-13)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2013-06-13)。

Team Fortress 2 Update Released

  • 新しい Steam Workshop アイテムを 10 個追加した
  • 新しいプロモアイテムを追加
  • ゲーム内 UI が Steam UI の TF2 プロパティダイアログで指定した言語設定を使用していなかったのを修正した
  • dedicated server でプレーしている時に Loose Cannon のインパクト音が聞こえていないのを修正した

今回リリースされた新アイテムには、先日発表された Gold Star が適用されているそうです。

情報元

関連ニュース

1 / 63 ページ (全 622 件中 10 件)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp