Team Fortress 2 ニュース アーカイブ

4 / 63 ページ (全 622 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2013-01-08)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2013-01-08)。

Team Fortress 2 Update Released

  • 新しいプロモアイテムを追加した
  • Mann Vs. Machine

    • クライアントが issue mp_tournament_restart, tournament_readystate, tournament_teamname コマンドを使用出来てしまっていたのを修正した
    • プレーヤーが mini-boss をスタンさせることが出来る exploit を修正した
    • mvm_bigrock に新しい func_nobuild を持たせてアップデートした
  • minicrits が長距離の減衰によって影響されなくなる不具合の巻き戻りを修正した
  • arrows や bolt に関連するクラッシュを修正した
  • 特定のプレーヤーコンディションを永久に使用できてしまう exploit を修正した
  • changelevel 中に誤った統計がクライアントに表示されるのを修正した
  • Tomislav を撃っていないのに射撃音害させ漁れてしまうのを修正した
  • 特定の状況で自分自身にアシストスコアが付いてしまうのを修正した
  • high-five taunt を使用することで敵の spawn ルームを横切ることが出来るのを修正した
  • Festive バージョンの武器が装備している時に完璧にセットされていないのを修正した
  • Mann Co. Store のトップセラータブを見ている時にクライアントがクラッシュするのを修正した
  • The Barnstormer のスタイルが適切に動作しないのを修正した
  • ナックルと手首部分のスキンが見えるように The Digit Divulger をアップデートした
  • The Cold Killer をペイント可能にし、unusual エフェクトの場所を修正した
  • Genuine クオリティのアイテムと festive アイテムをお互いにトレード可能にし、Steam Community Market でリスト出来るようにした
  • ローカライズファイルをアップデートした

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2012-12-22)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2012-12-22)。

Team Fortress 2 Update Released

  • サーバー用の Mann Vs. Machine のミッションサイクルファイルに"Benign infiltration" を追加した
  • Mann Vs. Machine モードにおける Dead Ringer Spy の exploit を修正した
  • mini-crit ダメージ計算の巻き戻りを修正した
  • カスタム HUD を使っている時に Medi Gun のチャージメーターによってクライアントがクラッシュするのを修正した
  • Festive Huntsman の矢と Rescue Ranger の電撃にあやまったヒットボックスが使用されていたのを修正した
  • Tough Stuff Muff に適切な Engineer 用のモデルが使用されていないのを修正した
  • Hunger Force の clipping 問題を修正した
  • Strange Festive Sandviches が一回の使用で複数回レベルアップしてしまうのを修正した
  • mvm_bigrock におけるライトニングの問題を修正した
  • Festive Ambassador のバックパックアイコンをアップデートした

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2012-12-21)、『Mecha Update』リリース

Team Fortress 2

『Team Fortress 2』のアップデートがリリースされています(2012-12-21)。

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM)

  • Big Picture機能のいくつかをアップデートした
  • クライアントの安定性のためにさらなる改善を行った

Team Fortress 2

  • Australian Christmas開始!

    • community-contributed winter イベントアイテムを追加した
    • 3つの新しいコミュニティ武器を追加した

      • The Vaccinator
      • The Loose Cannon
      • The Rescue Ranger
    • Mann Co. StoreにNaughtyとNice Winter Keyを追加した
  • Mann Vs. Machine

    • 新しいtour of dutyを追加

      • 3つの新しいアドバンスドスキルミッションを伴う Operation Mecha Engine
      • 新マップmvm_bigrock
      • 新しい Engineer Botkiller アイテム
    • 新しい Engineer ロボットを追加した
  • コミュニティマップメーカーをサポートするために新しいStrange FilterアイテムをMann Co. Storeに追加した
  • コミュニティマップスタンプの認知を上げるために新しいチェックダイアログとtaunt-activatedエフェクトを追加した
    1. context_actionコマンドを追加した。
  • +attack3コマンドを追加した
  • Mann Co. StoreにAdult Swimアイテムを追加した
  • プレーヤーが永続的に不死身となる事が出来るexploitを修正した
  • 下り坂に向かっている場合にPyroのairblastが適切に動作しないのを修正した
  • Force-A-Natureのプッシュバックにより一貫性を持たせた
  • pl_barnblitzアップデート

    • 様々なマップのexploitを修正した
  • sd_doomsdayアップデート

    • 様々なマップのexploitを修正した
  • ローカライズファイルをアップデートした

先日発表された『Mecha Update』が早速リリースされていました。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 「ゴジラvsメカゴジラ」をインスパイアした『Team Fortress 2』のメジャーアップデート『Mecha Update』の特設サイトがオープン

Mecha Update

『Team Fortress 2』のメジャーアップデート『Mecha Update』の特設サイトがオープンしています。

Mecha Update

『Mecha Update』は、 『Mann vs. Machine』モードのアップデートでおそらく敵のボスとなる Mecha Engineer、新マップ Big Rock、そして新武器や新アイテムを含むメジャーアップデートとなります。

新武器

これらのアイテムは、Steam Workshop で公開されていたものがオフィシャルアイテムとして採用されたもののようです。
能力や効果はいまのところ明らかになっていません。

新マップ

  • Big Rock

『Big Rock』は『Mann vs. Machine』モード用としては最大サイズとなる新マップになります。

「ゴジラvsメカゴジラ」風な特設サイト

特設サイトにアクセスしてメインビジュアルをスクロールすると、日本語が目に飛び込んできます。「ついに特設サイトも最初から日本語対応になったかー」と思っていたのですが英語の方が多くそういう感じではありませんでした。

メインビジュアルを見ていくと「エンジニアvsメカエンジニア」の文字。
特撮好きとか年齢が高めの FPS ゲーマーならば「ゴジラvsメカゴジラ」のインスパイアであることがわかります。

元ネタ
ゴジラvsメカゴジラ

TF2バージョン
エンジニアvsメカエンジニア

Valve には特撮好きな社員がいるのでしょうか…。

いつも通りであれば特設サイトは日々更新され、新情報が明らかになっていくと思われます。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 ゲーム内アイテムの売買が可能となる『Steam Community Market』のベータテストが『Team Fortress 2』を対象にスタート

Steam Community Market

ゲーム内アイテムの売買が可能となる『Steam Community Market』のベータテストが『Team Fortress 2』を対象にスタートしました。

Steam Community Market

『Steam Community Market』は、ゲーム内アイテムを自由な価格設定で売買することが出来るシステムです。

現在は、『Team Fortress 2』でテストが行われており、限られたアイテムの売買を行うことが出来るようになっています。

『Steam Community Market』についての FAQ をいつものようにざっと日本語にしてみました。

Community Market FAQ

Q1: どのようにしてアイテムを売りに出すのですか?
A1: 適切なアイテムを Community Market のホームページまたはアイテムインベントリーから売ることが出来ます。

Q2: どのようにしてアイテムを購入するのですか?
A2: リストの“ Buy Now ”をクリックすることで購入プロセスがスタートします。全ての購入が終了するまで注意してください。

Q3: 取引が完了した Community Market でキャンセルや払い戻しをするにはどうしたらよいですか?
A3: 全ての購入が完了している場合、キャンセルや払い戻しをする事は出来ません。

Q4: どのようなアイテムを Community Market で売買できますか?
A4: 初期のローンチでは、Team Fortress 2 の装飾アイテム、ペイント、キー、箱といったツールに限られます。適切なアイテムは Steam Inventory にて“ Marketable ”と表示されます。ベータ後には、追加アイテムを含む Team Fortress 2 と同じく、他のゲームにも拡張されるかもしれません。

Q5: なぜ一部のアイテムは売買できないのですか?
A5: TF2 Store から購入したアイテムはトレードや Community Market で売買するのに最大 3 日かかります。どのくらい最近にアイテムを Market で購入したかによるので、最初に売買可能に見えないアイテムがあるかもしれません。

Q6: Community Market にはどのようなプレーヤーが参加できますか?
A6: 30 日から 1 年前に Steam で購入に成功していて、Community Maket でアイテムをリストするために Steam Guard を 15 日 enable にしている Steam ユーザーであれば誰でも参加できます。Steam Support によってパスワードをリセットしたことがあるならば、アイテムを Community Market でリストするために、Steam Guard をオンにしてさらに 15 日待つ必要があります。

Q7: なぜ Steam Guard が必要なのですか?
A7: Steam Guard は Steam Wallet のお金やアイテムをパスワードを不法に得たかもしれない誰かに不正使用されないようにするために必要となります。

Q8: Steam Wallet にはどうやってチャージするのですか?
A8: Wallet Funds FAQ をご覧ください。Steam Wallet Funds はストアの Account Details ページから追加できます。

Q9: アイテムを売ろうとした時に、全アイテムが表示されないのはなぜですか
A9: Community Market で販売するアイテムを選ぶときには、売ることが出来るアイテムのみが表示され選択可能となります。

Q10: リストを削除するにはどうしたらよいですか?
A10: あなたの現在の全リストは、Community Market ホームページの上部表示されています。購入される前に"Remove"ボタンを押すことでキャンセル / 削除することができます。

Q11: “ Steam Transaction Fee ”とはなんですか?
A11: Steam Transaction Fee は Steam によって徴収され、詐欺を防いだり将来的な Steam エコノミー機能を開発する費用として利用されます。手数料はベータ期間中は 5% です。この手数料は、将来的に増減する可能性があります。

Q12: "Steam Transaction Fee"は誰が払うのですか?
A12: 購入者が Steam Transaction Fee を支払います。Steam Transaction Fee はアイテムコストに基づいて計算され、購入前の確認ページに表示されます。

Q13: “ Team Fortress 2 Fee ”とはなんですか?
A13: Team Fortress 2 Fee は、ゲームパブリッシャーによって決定、徴収されるゲームに特化した手数料です。 Team Fortress 2 Fee は現在 10% に設定されています。

Q14: Steam Wallet やアイテムリストにはどんな規制が適用されますか?
A14: 現在は、Steam Wallet の残高を $200 に制限しています。これにより、Community Market の販売リストは現在の残高に制限されます。そして、アイテムの価格は同じく $200 までに制限されます。Steam Wallet 残高の制限や規制を将来的に変更する可能性があります。注意として、もし複数のアカウントを持っているならば、 Steam Wallets に関連するすべての残高はこの制限を適用するために合計されます。

Q15: Community Market に参加するためのトランザクション数制限はありますか?
A15: ベータ期間中は 2013 年 1 月 1 日から初めて 1 年間に 200 セールスまでとします。

Q16: Community Market に関連する税金を支払う義務はありますか?
A16: 国ごとにデジタルトランザクションに関連するルールが用意されています。
Community Market における売り上げに当て貼る可能性がある税についての最終的な責任はあなたにあります。この問題を心配するのであれば、あなたの税金アドバイザーに意見を求めなければなりません。

Q17: Community Market における販売価格の上限・下限はありますか?
A17: 現在は価格に制限はありませんが、将来的に最低販売価格を決めるかもしれません。現在は、どんなアイテムでも最大販売価格は $200 です。

Q18: Community Market で金利‐通貨スワップはどのように取り扱われますか?
A18: 販売者は、Steam Wallet の自国通貨に基づいて販売するアイテムをリストします。購入者は、Community Market に表示されている価格を自国通貨で見ることになります。売り手と買い手の通貨が異なる場合は、日々の為替レートを適用します。

Q19: いつ unusual アイテムの売買が可能になりますか?
A19: ベータ期間を通じて、より多くのアイテムタイプを追加するつもりです。

Q20: なぜ Community Market は Team Fortress 2 のみに制限されているのですか?
A20: ベータ期間中は、Community Market の様々な機能や能力をテストするためにゲームやアイテムの数を制限しています。

Q21: 自分の Community Market トランザクションをどこで見ることが出来ますか?
A21: Community Market 履歴は Community Market ホームページの上部または Steam Store の Account Details ページからアクセスすることができます。各トランザクションのレシートはメールでも送られます。

ということで、欲しいアイテムを手に入れたり、不要になったアイテムを処分する方法が増えました。unusual アイテムの売買が解禁されたらマーケットがかなりの盛り上がりを見せそうです。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2012』の入賞作品発表

Saxxy Awards 2012

『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2012』の入賞作品が発表されています。

Saxxy Awards 2012

『Saxxy Awards 2012』の入賞作品は、ノミネート作品も含め下記リンク先からみることが出来ます。

個人的にはREPLAY 部門のノミネート作品『Tele-Camping Gone Wrong』がお気に入りです。

『Best Overall』は、12 月 7 日に行われる『Spike Video Game Awards pre-show』内にて発表予定となっています。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2012』の入賞発表が 12 月 1 日(土)8 時よりスタート予定

Saxxy Awards 2012

『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2012』の入賞発表が 12 月 1 日(土)8 時よりスタート予定となっています。

Saxxy Awards 2012


『Saxxy Awards 2012』は Valve のムービー制作ツール Source Filmmaker を使用して行われるムービーコンテンストです。

ムービーは下記 6 部門にわかれて応募が行われ、先日まで応募作品に対するユーザーによる投票が実施されました。

カテゴリ

  • Best Action
  • Best Drama
  • Best Comedy
  • Best Original Universe
  • Best Replay
  • Best Overall

結果の投票は、アメリカ時間の 11/30(金)19 時が予定されています。
公式サイトではカウントダウンが行われているので参考にしてみてください。

『Best Overall』については、12/7(金)に開催される GTTV の VGA preshow にてライブ発表される予定となっています。

カウントダウンページでは、BLU がすでに席取りを指定やる気を見せております。

The Second Annual Saxxy Awards are HERE! (Almost)

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2012』のユーザー投票がスタート

Saxxy Awards 2012

『Team Fortress 2』の公式ムービーコンテスト『Saxxy Awards 2012』のユーザー投票がスタートしています。

Saxxy Awards 2012

『Saxxy Awards 2012』は Valve のムービー制作ツール Source Filmmaker を使用して行われるムービーコンテンストです。

ムービーは下記 6 部門にわかれて応募が行われました。

カテゴリ

  • Best Action
  • Best Drama
  • Best Comedy
  • Best Original Universe
  • Best Replay
  • Best Overall

投票ページ にてログインすることで、応募されたムービーがランダムで表示されるようになります。こちらで自分が気に入ったムービーに 11 月 30 日まで投票可能です。

入賞作品の作者は Team Fortress 2 にて Saxxy award を獲得。
また、最優秀賞は、12 月 7 日に開催される GTTV の VGA preshow にてライブ発表される予定となっています。

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2012-10-27)、ハロウィーンイベント『Scream Fortress Event 2012』がスタート

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2012-10-27)。

Team Fortress 2 Update Released

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM)

  • 減少させた解像度でワールドをレンダリングするのを可能とするmat_viewportupscaleとmat_viewportscaleを追加した("mat_viewportupscale 1" と "mat_viewportscale 0.5"に設定するとワールドレンダリングを50%減少させる)。
  • サーバーが空いている時に changelevel のトリガーとなる mp_mapcycle_empty_timeout_seconds を追加した
  • Mumble クライアント用にポジショナルオーディオをサポートした
  • スクロールバーボタン上で連続的なクリックが出来ないバグを修正した

Team Fortress 2

  • Scream Fortress Event 2012
  • セットアップタイム中に建築物が見えてしまうのを修正した
  • Mann vs. Machine

    • 特別なHalloweenミッションに伴う新マップMvm_coaltown_eventを追加した
    • チェックポイントを復元したときにプレーヤーのマネーが適切にセットされないバグを修正した
    • ミッションリスタートに対する投票でサーバーがクラッシュするのを修正した

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM)

  • Macの最小システムチェックにおける巻き戻りを修正した

Team Fortress 2

  • Merasmusが攻撃するときの新しい音声台詞を追加した
  • Mann vs. Machine モードに関連するLinux dedicated serverのクラッシュを修正した

情報元

関連ニュース

Team Fortress 2 『Team Fortress 2』アップデート(2012-09-04)

Team Fortress 2

Team Fortress 2』のアップデートがリリースされました(2012-09-04)。

Team Fortress 2 Update Released

  • 新しいプロモアイテムを追加した
  • replay bot の名前を設定する replay_name ConVar を追加した
  • ユーザーのバックアップがフルとなっている時の Steam Trading 通知を追加した
  • tv_name ConVar が動作していないのを修正した
  • ロボットではない Snipers が、ロボットのセリフを喋ることがあるのを修正した
  • tank がプレーヤーから離れた場所に spawn した場合に tank のループサウンドが再生されないのを修正した
  • Monoculus が spawn した時にヘルスバーが表示されないのを修正した
  • マップの最初に tank の破壊エフェクトが再生されるのを修正した
  • サーバーブラウザで BOT が適切に表示されないのを修正した
  • ローカライズファイルをアップデートした
  • Koth_King アップデート

    • プレースペース外の浮いた階段を隠すためにジオメトリを追加した
    • prop、オーバーレイ数を減らし、nodraw タグが付けられたサーフェースを追加することでパフォーマンスを改善した
    • ジオメトリのスペースが原因で窓などの後ろの建築物の表面に余計な表面が生成されるのを修正した
  • Mvm_Decoy アップデート
  • Mvm_Coaltown アップデート

    • tank トンネルで吹き飛ばされた bot をブロックした
    • final pit の階段下でスタックした giants をブロックした
  • Mvm_Mannworks アップデート

    • tank トンネルで吹き飛ばされた bot をブロックした
    • Engineer が Sentry Busters のリーチが届かない中央建物階段下に建築物を設置できないようにした
  • MvM 変更

    • クラスを変更した後にボトルを買ったり売ったりした時の、クライアントのマネー表示問題を修正した
    • replay bot がプレーヤー数に追加された場合の Server Browser 問題を修正した
    • Bomb を落とした場所が正しくなくなる原因のバグを修正した
    • BOT がスタックするのを防ぐためにセーフガードを追加した
    • sniper rifle のアップグレードでスコーピングに対する hip shot からのディレイ時間が減少しないのを修正した
    • Steel Gauntlet ロボットが坂上の minisentry の破壊に失敗するのを修正した
    • パーティーリーダーのミッション達成がゲームロビーに表示されてしまうのを修正した
  • Community-submitted schema changes:

    • Rogue's Col Roule, Cozy Camper, Scrap Pack, Professor's Pineapple, Scottish Handshake, Monoculus!, Manniversary Paper Hat, Party Hat, Googly Gazer, Liquor Locker, Something Special For Someone Special の Backpack サウンドをアップデートした
    • 武器サウンド変更

      • The Pain Train は Equalizer のサウンドを使用するようになった
      • The Conscientious Objector は Kurkri のサウンドを使用するようになった
      • The Amputator は Bonesaw のサウンドを使用するようになった
      • The Solemn Vow は wrench のようなサウンドになった
      • The Market Gardener は Shovel のサウンドを使用するようになった
      • The Horseless Headless Horsemann's Headtaker は Horsemann's Horseless Headless Horsemann's Headtaker のサウンドを使うようになった
    • Weapon crafting 変更

      • The Teufort Tooth Kickers と Professor's Peculiarity をクラフト可能になった
      • The Cozy Camper, Sun-on-a-Stick, Sharpened Volcano Fragment をトークンでクラフト可能になった
    • Weapon cosmetic 変更

      • Big Country, Professor's Peculiarity, Copper's Hard Top に新しいスタイルを追加した
      • The Third Degree は Phlogistinator や Manmelter のように kill 時に敵を消滅させれるようになった
      • Whiskered Gentleman, Sight For Sore Eyes, Googly Gazer, Nine-Pipe Problem の装備規制を緩和した
      • The Birdcage, HOUWAR,Scrap Pack は Pyroland で kill アシストをえるようになった
      • Loch-N-Load, Force-A-Nature, Soda Popper, Family Business のぞくせいてきすとをよりクリアになるようアップデートした
      • Weapon の性能は変更なし

情報元

関連ニュース

4 / 63 ページ (全 622 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp