Counter-Strike Neo ニュース アーカイブ

4 / 43 ページ (全 429 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Counter-Strike Neo 『CS NEO』傭兵戦マップサイクル アンケート結果

CS NEOCounter-Strike NEO』の公式サイトにて、傭兵戦のマップサイクル変更に伴い実施されたアンケートの結果が発表されています。

アンケート結果

 プレーしたいマッププレーしたくないマップ
1位倉庫遺跡
2位生体工場E.プラント
3位埠頭森林
4位旧市街管制センター
5位研究棟研究棟
6位城塞都市生体工場
7位海底基地海底基地
8位E.プラント埠頭
9位管制センター倉庫
10位森林城塞都市
11位遺跡旧市街

遺跡の圧倒的な人気に嫉妬。
プレーしたいマップとしたくないマップの順位を比較すると、人気があってもプレーしたいと思われていないものあがあったりしておもしろいですね。

このアンケート結果を参考に、新しいマップサイクルが検討されるとのことでした。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo CS NEO 全国大会『THE CLAN WAR 2』優勝チーム特典発表

CS NEOカウンターストライクネオの全国大会『THE CLAN WAR 2』優勝チームの特典が公式サイトにて発表されました。

『THE CLAN WAR 2』優勝チーム特典

  • マップにクランロゴが刻める権利
  • 優勝クラン専用特別キャラクターモデルの使用権

どちらも、優勝しなくては絶対に手に入らない激レアな特典です。
詳しい開催日程などについては現在のところ未定となっています。
またサイトが更新され次第、情報をお伝えできたらと思います。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo 『CS NEO』公式サイトで傭兵戦マップサイクル変更に伴うアンケートを実施中

CS NEOCounter-Strike NEO』の公式サイトにて、傭兵戦のマップサイクル変更に伴うアンケートが実施されています。

アンケート対象マップ

アンケートは、上記 11 のマップのうち「プレーしたいマップ」と「プレーしたくない」マップをそれぞれ 3 つまで選ぶ仕組みで、現在一番人気があるのは『倉庫』、不人気なのは『遺跡』となっています。

投票は下記のページで 6 月 15 日(日)まで行うことができます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo CS NEO 全国大会『THE CLAN WAR 2』使用マップ発表

CS NEOカウンターストライクネオの全国大会『THE CLAN WAR 2』で使用するマップが公式サイトにて発表されていました。

『THE CLAN WAR 2』使用予定マップ

倉庫 旧市街
倉庫 旧市街
城塞都市 海底基地
城塞都市 海底基地

画像リンク先では、マップの特徴やオーバービューを見ることができます。
大会に関する情報は、今後も公式サイトで発表されていきます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo カウンターストライクネオの全国大会『THE CLAN WAR 2』開催決定

CS NEOカウンターストライクネオの全国大会『THE CLAN WAR 2』の開催が公式サイトにて発表されました。

『THE CLAN WAR 1』結果

『THE CLAN WAR 1』は、2006年12月~2007年3月まで行われ、全国のカウンタヘストライクネオ取扱店で予選が行われた後に、代表チームによる決勝大会が実施され下記のような結果となりました。

  • 1位 : =CROWS= (自由が丘プリンス)
  • 2位 : tales.of.Legend (LEDZONE蒲田店)
  • 3位 : ∈ValkiLey∋ (ハスラー2)
  • 4位 : ザ☆ドラえもんズ (キャッツアイ町田店)

『THE CLAN WAR 2』がどのように行われるかについては、今のところ明らかにされていません。
今後の展開に注目です。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo negitaku.org 2008年4月ランキング

negitaku.org 2008年4月のランキングです。
先月は仕事のエイプリルフール企画に必死で更新していなかったことに気づきました。
4月はすばらしいフラグムービーをたくさん見ることができて幸せでした。

人気ニュースランキング

1位 : Team Speeder 海外大会に出場することが可能なメンバーを募集 [2,761 ヒット]
Sion さんによると5人揃いそうかもしれないとのこと。
メンバーが決定したら発表されるのではないかと思います。

2位 : ムービー『Annihilation 2』 [2,188 ヒット]
Counter-Strike の神ムービーがリリース。まだ見ていない人は是非。

3位 : '闘神' パクソンジュン選手が STX SouL へ電撃移籍 [1,436 ヒット]
プロゲーマーの人気はすごいですね。

4位 : ムービー『Hardcore is Over』 [1,375 ヒット]
BGMとの組み合わせが見事なムービー。かっこよかった。

5位 : アマゾンが『SteelSeries』ゲーミングデバイスを本格的に取り扱い開始 [1,360 ヒット]
アマゾンで『SteelSeries』の製品が買えるようになりました。

6位 : Medic の新 Achievement 全 36 個の達成条件情報 [1,319 ヒット]
実際には39個となりました。コマンド一発で全てを達成できるバグが発見されるも修正。

7位 : フリーのレースゲーム『Trackmania Nations Forever』発表 [1,226 ヒット]
Trackmania シリーズの最新作リリース。まわりの人がよく遊んでいます。

8位 : 韓国で野球よりも人気を集めるeスポーツの世界 [1,169 ヒット]
韓国eスポーツについての紹介記事。

9位 : USER'S SIDE 秋葉原店が4月15日に閉店 Web通販と法人営業をメインに [1,159 ヒット]
USER'S SIDE の店舗営業が終了に。お店に行ったらすさまじい混雑でした。

10位 : カウンターストライクネオ専門店『LEDZONE』蒲田店が本日で閉店 [1,146 ヒット]
LEDZONEがついに閉店。しかし、CSネオの取扱店はどんどん増えています。

ニュース投稿数スランキング

コメント数ランキング

Counter-Strike Neo カウンターストライクネオ専門店『LEDZONE』蒲田店が本日で閉店

LEDZONEカウンターストライクネオ専門店『LEDZONE』蒲田店が本日で閉店となります。

『LEDZONE』は、LAN エンターテインメント実験店として2003年6月にオープンされ、カウンターストライクネオ』40台を設置する店舗でした。

『Cyberathlete Professional League』日本予選の会場となるなど、eスポーツにゆかりのあるお店でした。

こちらでのプレーはできなくなりますが、全国ではまだまだカウンターストライクネオを遊ぶことができます。

カウンターストライクネオ公式サイトには、夏に開催されるイベントの情報が以下のように告知されていました。

この夏、NEO史上最大の熱い戦いが始まる・・・乞うご期待!

今年もまた、全国大会が開催されるのでしょうか?

今後もカウンターストライクネオの展開に注目です。
本日予定が合う方は、『LEDZONE』蒲田店に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

04/24追記

公式サイトに、最終営業日の風景を収めたギャラリーが公開されていました。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo CS NEO『みんな集まれ!クラン戦<春まつり>』上位入賞チーム発表

CS NEOCounter-Strike NEO の部隊戦リニューアルを記念したイベント『みんな集まれ!クラン戦』の上位入賞チームが公式サイトにて発表されました。

結果

  • 1位 : THE・高橋 (78pt, 24勝 2敗 2分)
  • 2位 : ☆背徳☆(33pt, 10勝 1敗 1分)
  • 3位 : 小倉合わせ味噌 (31pt, 7勝 6敗 2分)
  • 4位 : 西条CS同好会(28pt, 2勝 18敗 2分)
  • 5位 : La man(27pt, 8勝 3敗)
  • 6位 : WILD/ONE] (24pt, 7勝 1敗 1分)
  • 7位 : ガムガム本隊 (20pt, 1勝 15敗 1分)
  • 8位 : ガストのアトリエ (20pt, 6勝 0敗 1分)
  • 9位 : あすぱら連合 (19pt, 5勝 4敗)
  • 10位 : beatmania弐寺 (19pt, 6勝 1敗)

24戦 2敗という2位に大差をつけた成績を残したTHE・高橋が総合1位という結果になっています。
10位までに入賞したチームには、カウンターストライクNEOオリジナルステッカーがプレゼントされます。
プレゼントについては、以下のページで確認・申し込みを行ってください。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo 『CS NEO』の公式サイトが NEO 兵士向けの通販サイトにリニューアル

ねおこね  --全NEO兵士の為の通販サイト--『Counter-Strike Neo(CS NEO)』の公式サイトが、NEO 兵士向けの通販サイトにリニューアルされています。

武器、次世代デバイス、テーマ曲など幅広いジャンルの商品が取り扱われています。
昨年はアイテム課金を課金を開始していたので、着実にマーケットを拡大していっていますね。
激戦区でも確実に届けてくれるということなので、信頼感ある頼もしい通販サイトとして人気を集めていくのではないでしょうか。

※そういえば今日は4月1日ですね

war-cry さん情報ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Neo 『Counter-Strike NEO』戦譜ビューワーをアップデート

CS NEO『Counter-Strike NEO』のプレーデータをみることができる戦譜ビューワーがアップデートしています。

今回のアップデートでは、バグ修正が行われており、バージョンは 1.000.6 となりました。

ダウンロードは以下のページから行うことが出来ます。

また、公式サイトには『部隊戦リニューアル記念イベント』の途中経過が掲載されています。
クラン戦を行うことによって獲得できる neo ポイントを集め、上位 10 位以内に入ることで、『カウンターストライクNEOオリジナルステッカー』がプレゼントされます。
ステッカーはカウンターストライクNEOμカードに貼ることが出来るサイズとなっています。

イベントは、2008年4月6日(日)まで実施されます。

情報元

関連ニュース

4 / 43 ページ (全 429 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング