Negitaku.org esports > > 1 ページ

CSPromod ニュース アーカイブ

4 / 6 ページ (全 59 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

CSPromod 『CSPromod』公式サイトで aimマップのスクリーンショット公開

CSPromodSource Engine をベースに競技的な Counter-Strike を開発するプロジェクト『CSPromod』の公式サイトにて開発中の aim マップや開発の進捗に関する発表が行われました。

1.04 ベータ

1.04 ベータはほぼリリースできる状態まで仕上がっており、ベータテストチームによってかなりの時間がテストに費やされ、銃の挙動、動き、インターフェースなどは完璧とまでは言えないものの、かなり満足のいく状態に仕上がっているそうです

1.04 ベータのリリースは、長い間取り組んでいるプレーヤーモデルとアニメーションに関する問題を解決した後となる予定です。
(一方で、この状態でリリースしモデル等については 1.05 でさらに修正を入れる案も検討中)

マップ

CSPromod のマップ開発責任者 Ted "Cashed" McIlwain 氏が、5 つの公式競技マップ csp_dust2, csp_inferno, csp_nuke, csp_season, csp_train の開発を完了したことも発表されました。

また、現在開発中の CSPromod 用 aim マップシリーズ『CSPromod Aim Map Series』のスクリーンショットも公開されています。

CSPromod Aim Map Series

  • csp_aim_arena: aim_ak_map のリメイク版。グレネード・ AWP 以外の購入可能な武器の練習用マップ。
  • csp_aim_pistol: ピストルトレーニングに特化した CSPromod のオリジナル aimmap
  • csp_aim_map: CS1.6 コミュニティで人気な aim_map のリメイク版。
  • csp_aim_akcolt: CS1.6 の aimmap 『aim_ak-colt』のリメイク版。
  • csp_aim_awp:AWP の練習に特化した CSPromod のオリジナル aimmap。

csp_aim_arena -1- csp_aim_arena -2- csp_aim_arena -3-
csp_aim_arena -4- csp_aim_arena -5- csp_aim_arena -6-
csp_aim_arenaスクリーンショット (開発中)

マップのオーバービューも公開されていました。

csp_aim_arena over view csp_aim_pistol over view csp_aim_akcolt over view
csp_aim_arena、csp_aim_pistol、csp_aim_akcolt オーバービュー

年内中にリリースとなるでしょうか?

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』開発中の HUD スクリーンショット公開

CSPromodSource Engine をベースに競技的な Counter-Strike を開発するプロジェクト『CSPromod』の開発中HUDスクリーンショットが公開されました。

今回公開されたスクリーンショットは、以下になります。

最新スクリーンショット

AWPズーム 武器選択
AWP 武器選択
買い物 ヘッドショット
買い物 ヘッドショット

また、bob_cycleの再現も行ったそうで、画像による視点移動の解説が行われていました。

1 2 3

発表済みスクリーンショット

ちなみに、これまでに公開されていましたのは以下の4枚となります。

AK47Glock
AK47Glock
Desert EagleM4A1
Desert EagleM4A1

M11A1さん情報提供ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』1.04 ベータの最新マッププレビュー動画公開

CSPromodSource Engine をベースに競技的な Counter-Strike を開発するプロジェクト『CSPromod』の最新マッププレビュー動画が公開されました。

CSPromod BETA 1.04 - Map Preview

以下の動画では、最新状態のマップを見ることが出来ます。

マップは細部まで作りこまれており、キレイな Counter-Strike1.6 が見事に再現されている印象です。

次は HUD アニメーションやレーダー周りなどのムービーを公開する予定とのことでした。
ゲームプレー画面も見てみたいところですね。

SubZero. さん情報提供ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』公式サイトがリニューアル、1.04 ベータを間もなくリリース予定

CSPromodCSPromod』公式サイトがリニューアルされ、1.04 ベータを間もなくリリース予定であることが発表されました。

『CSPromod』は Source Engine で Counter-Strike1.6 のゲームプレーを再現し、CS1.6 よりもグラフィカルで快適かつ競技的なゲームを目指して開発が進められています。

サイトは以前に比べて非常に見やすくなっています。
1.04 ベータのリリース日については現時点では明らかにされていませんでしたが、間もなく一般公開となる予定だそうです。

『CSPromod』は FacebookTwitter などにアカウントを作成しており、これらのページを通じて最新情報を得ることができるようになっています。

SubZero さん情報提供ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

CSPromod GotFrag が『CS:Promod』最新バージョンのレビューを掲載

CSPromod

CSPromodGotFrag が『CS:Promod』最新バージョンのレビューを掲載しました。

レビューは、クローズドベータテストでのみ公開されているバージョン 1.04 を対象に行われています。

  • レーダーにマップ、プレーヤー名が表示されるようになった
  • HUD に各チームの生存プレーヤー数がアイコン表示されるようになった
  • リコイルの挙動がかなり CS1.6 に近くなった(それでも完全ではない)
  • ヒットボックス、プレーヤーの動きが改善された
  • マップ、武器、プレーヤーモデルが改善された

劣化コピーのような 1.03 に比べて、1.04 は全体的にかなり CS1.6 に近い挙動に近づいているものの、完成度でいえば正式リリースにはまだまだという状態とのことです。
しかし、スタッフはコツコツと開発・改善を続けており将来的にはすばらしいものとなりそうであると書かれていました。

尚、バージョン 1.04 は近々一般公開される予定とのこと。
以下では、マップのスクリーンショットを見ることが出来ます。

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』開発進捗情報更新 様々なバグの修正完了

CSProMod

『CSPromod』公式サイトにて、開発進捗の報告が行われました。

今回は、主にバグフィックスがメイン。地道に歩を進めているイメージです。
更新内容をまとめると、今週までの進捗は以下のようなカンジです。

  • 小さなものからクリティカルなものまで様々なバグを修正
  • bunnyhopping の効果を大幅に減らしつつゲームの速い展開を維持する工夫を行った。ベータテスターには現在のところ好評。
  • CSPromod は、プロのトーナメントで使われることを目標としているので、ビジュアルを洗練するために時間をかける事は重要だと考えている。
  • CS1.6スタイルの武器挙動やマズルフラッシュを追加した
  • メインメニューに関するバグを修正し、新しいオプションを追加するなど作り直しも行った
  • マッパーが学生のため、学業の都合でマップ関連では報告できるほどの進捗はナシ

進捗報告は、2週間ペースくらいで行われているので、次は4月中旬ほどに新しい情報が出てきそうです。

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』開発進捗情報更新 csp_infernoのスクリーンショット公開

CSProMod

CSPromod』公式サイトに、現在の開発進捗情報が掲載されています。
予定よりも 2週間遅れでの進捗情報報告となったことについて謝罪していました。

新たに開発が進んだのは以下のような内容です。

開発進捗

  • crosshairの挙動を調整した
  • ハシゴでのノイズを調整した
  • すでに所有している武器を購入できないようにした
  • AWPが消えてしまうバグを修正
  • FAMAS の発射レートを調整した
  • ジャンプ・ペナルティを調整した
  • レーダーに c4 の表示を追加した

crosshair の挙動調整にはかなりの時間が費やされており、現在のところ Counter-Strike1.6 の挙動を 90~95% ほど再現できているのではないかと実感しているそうです。

また、マップ『csp_inferno』のスクリーンショットが 5枚公開されました。
以下のリンクから見ることができます。
シンプルかつキレイな仕上がりな印象です。

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』Beta 1.03 リリース

CSProMod

『CSPromod』Beta 1.03 がリリースされています。

追加・変更・修正

  • HUD_fastswitch 1を修正した。HUD_fastswitch 2に"natural fastswitch"を割り当てた
  • spectator モードにラウンドタイム表示を追加
  • レーダーのドットが消えてしまうバグを修正
  • Added player hit slow-down
  • 銃のモデルが消えてしまうバグを修正
  • csp_dust2における"falling through the map"バグを修正
  • グレネードの挙動を調整した。グレネード用にカスタム重力システムを追加
  • グロックアニメーションが乱射になってしまうバグを修正
  • USP とM4 のサイレンサーバグを修正
  • スコアボードに名前のハイライト表示を追加
  • famas の バースト・レートを下げた
  • ベスト着用時に、体に着弾したときにミニスパークが出るようにした
  • ベスト着用ナシの時に、体に着弾したときに血の染みが付くようにした
  • ヘルメット着用ナシの時にヘッドショットを受けたときのビジュアルエフェクトを増やした
  • 空中で歩きボタンを押していてもプレーヤーの移動速度に影響しなくなった

CS1.6 スタイルのプレーヤーモデル、武器モデル、アニメーションの開発が行なわれていることが発表されていましたが、今回のリリースには、それらは含まれていません。

ダウンロード

ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

caty さん情報ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』開発中の武器&プレーヤーモデルのスクリーンショット公開

CSProMod

CSPromod』公式サイトにて、開発中の武器&プレーヤーモデルのスクリーンショットが公開されています。

モデルクリエイターが開発チームに参加

公式サイトによると、この度、開発チームにカスタムモデル等を取り扱うコミュニティサイト『FPSBanana』で活躍する開発プロダクション Damage Inc が参加したとのこと。
CS1.6スタイルのプレーヤー&武器モデル、アニメーションの開発を担当していくそうです。

開発中の AK47 とSeal Team のスクリーンショットが公開されていました。

CSPromod のサイトでは、『Weekly Development Update』というタイトルで、プロジェクトの進捗情報を毎週更新しています。
今回の情報は、1月17日付けのものとなります。今週末あたりにまた新しい情報が出るかもしれませんね。

情報元

関連ニュース

CSPromod 『CSPromod』Beta 1.02 リリース

CSProMod

『CSPromod』Beta 1.02 がリリースされています。

ダウンロード

新機能の追加やバグ修正が施されています。
アップデート内容については、前回紹介したエントリをご覧ください。

情報元

関連ニュース

4 / 6 ページ (全 59 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング