StarCraft II ニュース アーカイブ

9 / 20 ページ (全 199 件中 10 件)

<< 前のページへ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13

StarCraft II 招待制の女性 StarCraft2トーナメント『ZOWIE DIVINA』の招待選手と特別カラーのゲーミングデバイス発表

ZOWIE GEAR

11 月 11 ~ 13 日に中国で開催される招待制の女性 StarCraft2トーナメント『ZOWIE DIVINA』の招待選手と特別カラーのゲーミングデバイスが発表されました。

ZOWIE DIVINA

開催日

  • 2011年11月11(金)~13日(日)

賞金・賞品

  • 1位: $5,000ドル 副賞 ZOWIE MiCO mouse (ゴールド仕様)
  • 2位: $3,000ドル
  • 3位: $2,000ドル

招待選手

Sweden Anna "Laejten" Nordlander
(Terran)
Canada Roxanne "DaSakura" Daviault (Zerg)
Anna Roxanne
United States Florence "Flo" Chee-Yun Yao (Terran)China Zhu "Colagirl" Li
(Zerg)
Florence Zhu
Korea Ga-Young "aphrodite" Kim
(Zerg)
Taiwan Chi Hun "SsQ" Chun
(Terran)
Ga-Young Chi Hun

競技用デバイス

ZOWIE MiCO ZOWIE HAMMER BenQ RL2240H
ZOWIE CELERITAS ZOWIE N-CM BenQ RL2240H
競技用デバイス

各種デバイスは上記の通り、DIVINA エディションの特別カラーとなっています。個人的に水色は良いカラーリングに感じるのですが、今後一般製品化されるのでしょうか。

情報元

関連ニュース

StarCraft II 1 秒間に 500 回の意志決定をし 2000APM で『StarCraft II』を自立してプレーする AI をスタンフォード大学の大学院生が開発

スタンフォード大学でコンピューターグラフィックスを研究している学生が、『StarCraft II』を自立してプレーする AI を公開しました。

Starcraft 2 AI Using Command Stream Interception

この AI は 2000APM で、1 秒間に 500 回の意志決定を行い、Insane 以外の公式 AI に全ての種族でほぼ負け無しだったそうです。

AI と言えば既に公式で提供されている API や、BWAPI を使用した『StarCraft』向けの物がありますが、作者曰く、「これらの API は視界外の物を認知したり、飛行ユニットに覆われているのに地上のユニットを操作できるといったズルが可能で、自分の研究領域を応用すればもっと斬新な物が作れると思った」そうで、この AI は人間と同じ様に画面を"見て"、実際に"操作"をする所が従来の AI と異なっています。将来的にはリプレイのデータを学習させる事でパラメータの最適化を行い、さらなる強化を図る予定のようです。

技術的な問題と倫理的な理由から実際に battle.net で他人と対戦させてはいないそうですが、将棋の様にたまには人間に決闘を申し込むイベントがあると面白いですね。

情報元

関連ニュース

StarCraft II 合コンに役立つ『Blizzcon 2011』まとめ

BlizzCon 2010

2011 年 10 月 21 ~ 22 日にアメリカのカリフォルニア州アナハイムにて Blizzard Entertainment による毎年恒例のイベント『Blizzcon 2011』が開催されました。

合コンに役立つ『Blizzcon 2011』まとめ

今年も大きな盛り上がりを見せた BlizzCon 2011。去年の記事 を見た方は、既に合コンで大成功をおさめ、かわいい彼女をゲットしたかと思います。かく言う私も 1 人だった子供がいつのまにか 2 人になってました。今年も世界に Geek 旋風を巻き起こした BlizzCon。その中で発表された大きな発表を独断と偏見でまとめてみました。これから合コンに望むあなたにも、倦怠期に悩むあなたにも役に立つ、Blizzard Entertainment の最新情報をどうぞ。

Diablo III

新しいシネマティックムービー『Diablo III Black Soulstone Cinematic』を公開

いつもムービーのクオリティーには驚かされますが、もうお前ら映画作れよと思わず言ってしまうほどの驚愕のクオリティーは必見です。別のパネルでムービーの制作チームによる制作課程の説明も行われており、とても興味深い内容でした。

コレクターズエディションの内容を発表

Collector's Edition

Blizzard のゲームではお馴染みの コレクターズエディション ですが、パッケージの外観と特典内容が発表されました。日本では発売日に手に入れるのは難しそうなので、Battle.net でダウンロード版を買うか、輸入でコレクターズエディションを買うか、はたまた両方買うか、とても悩ませてくれます。

  • Diablo III インストール DVD(PC/Mac)
  • Diablo の骸骨と Soulstone をモチーフにした USB メモリー (Diablo II と Diablo II: Lord of Destruction 入り)
  • ゲーム内特典
    • Diablo III : Asthetic Artifacts、光の翼のようなエフェクト、限定 Banner、限定 Dye
    • World of Warcraft : ゲーム内ペット、Fetish Shaman
    • StarCraft II : ポートレイト 3 種
  • ビハインドザシーン DVD / Blueray
  • Diablo III アートブック
  • Diablo III サウンドトラック

他は?発売日とかは?

Diablo III のすべてのパネルを見ましたが、目新しい大きな発表はありませんでした。もちろん各パネルでは、Diablo III のサウンドがどのように作られたかの解説や、細いコンテンツのチューニングの方向性、ストーリーラインに関する話等の興味深い内容はありましたが、目立った新しい機能や発売日等の発表は見受けられませんでした。一つ一つの詳細を書いてしまうと、記事が 10 倍ぐらい長くなってしまうので、涙を飲みながら割愛することにしました。

StarCraft II

大小様々な発表が数多くされました。私的に大きな発表だと思うものだけまとめてみました。Heart of the Swarm のキャンペーンやストーリーに関しては、ある程度 事前に発表されていた のもあるので、ここでは割愛することにしました。

Heart of the Swarm での新ユニットの紹介、既存のユニットへの変更の詳細が発表

Terran

  • Warhound : 小さくて速い Thor のようなユニット、Mech に強い
  • Shredder : 設置された周りに敵にダメージを与えるフィールドを展開するユニット
  • Hellion が変形可能に。移動速度は減るがヘルスと攻撃力が増え、攻撃が弧を描くような範囲になる
  • Gohst の Cloak が ON/OFF ではなく、使用すると一定時間 Cloak 状態に。Nuke の最中でも中断することなく使用可能
  • Battle Cruiser に移動速度を増加させる Redline Reactor というスキルを追加
  • Reaper の建物への特殊攻撃を削除、その代わりに自動ヘルス回復をパッシブで追加

Zerg

  • Viper : 3 つのスキルが使用可能な飛行ユニット。エナジーを使うスキルを使えなくし、ダメージや射程の減少を与えるフィールドを作り出すスキルや、1 体の敵を自分の位置まで引っ張りこむスキル、味方に Detector の能力を与えるスキルがある
  • Swarm Host : 動きが遅い地上ユニットだが、地面に潜らせると継続的に Locusts という小さい攻撃ユニットを作り続ける
  • Ultralisk に Burrow Charge が追加。地面に潜り、高速で移動して敵の近くから飛び出すスキル
  • Corrputor の Corrupution が無くなり、Siphon が追加。相手の建物にダメージを与え、リソースを吸い取るスキル
  • Baneling が Borrow 時でも動けるように
  • Hydralisk に Creep の上でなくとも速く動けるアップグレードが追加に
  • Overseer が削除に

Protoss

  • Tempest : 飛行ユニットで対空の範囲攻撃ができる。地上への攻撃は範囲ではないが可能
  • Replicant : そのままでは攻撃手段はないが、視界にいる Massive ユニットではないユニットに変身できるスキルを持つ
  • Oracle : 飛行ユニットで攻撃手段はないが、一時的に敵の建物をロックし生産や開発・攻撃が行えないようにするスキル、一時的にミネラルをロックし採取できないようにするスキル、敵の建物の視界を確保し何が生産・開発されているかを知ることのスキルを持つ
  • Mother Ship と Carrier が削除に

パネルの動画 がアップロードされていたので、ユニットが実際動いているのも見れます。パネルでは発表されていないけど、実際のデモでは変更されていた物などもあります。ユニットの追加でマルチプレイがどう変わっていくのか、プロがどのような新しい戦術を生み出すのかが楽しみですね。ちなみに発売時期の発表はありませんでした。

Blizzard Arcade を発表、Heart of the Swarm にて実装

Blizzard Arcade

Blizzard Arcade は Heart of the Swarm のリリース時に実装される機能で、StarCraft II 内のゲームショップのようなもので、カスタムマップにより直感的にアクセスできるのはもちろん、Mod 製作者が Arcade を通してカスタムマップを販売することも可能になるようです。カスタムゲームのマッチングも Arcade にて行えるようになるようで、通常のマルチプレイだけではないゲームプレイの広がりが期待できます。

実際のリリースでは全機能は実装されないようですが、アップデートを挟んで様々な機能が Arcade に追加されていく予定のようです。また、Heart of the Swarm 購入していない人や、スターターエディションをプレイしてる人でも Arcade にはアクセス可能になるようです。Blizzard DotA だけをプレイしたい人等には嬉しい情報ですね。

Arcade が発表されたのと同じパネルで、Mod ツールの強化も発表されていました。より Mod の開発が活発になるよう、使いやすく、生産性にすぐれたツールがリリースされる予定とのことです。

Blizzard DOTA の最新情報が発表

ストーリーはとある宇宙で、悪意に満ちた赤と青の王が自分たちが楽しむために時間と空間を超えて様々な Blizzard のヒーローを誘拐し戦わせる、といったなんでもありな感じで、Diablo、StarCraft、World of Warcraft 等の Blizzard のキャラクターが登場します。

ただの DotA のコピーを Blizzard のキャラクターでプレイすると思ったら大間違いで、そこは天下の Blizzard、既存の DotA のゲームプレイをどうやったら改善でき、より面白いゲームに出来るかをパネルで解説していました。重要なところを掻い摘んでまとめてみましょう。

  • 1 ゲームの時間を大幅に短縮。10 分から 20 分、長くても 30 分ぐらいに
  • タワーがより壊しやすく。弾数の概念も取り入れ強さを制限
  • Tank, DPS, Support, Siege の 4 種類のヒーローカテゴリーが登場
  • ラストヒットはないが、ポジショニングの戦略性を残すため、倒されると HP と Mana が回復するオーブを落とす敵を Wave に追加
  • 足が早くなるブーツアイテムを排除し、Mount(乗り物)の概念を追加
  • ステータスをシンプルに、Health、Damage、Mastery(スキルのクールダウンとマナに関係)の 3 種類のみに
  • アイテムもよりシンプルに(現在 19 種類程度を確認)、レシピの概念は無く、持っているアイテムをお金でアップグレードしていく方式に
  • 制圧できる拠点を追加、制圧するとそこにいた中立モンスターが Wave に参戦
  • Roshan のようなマップに存在する中立モンスターのボスのような存在を倒すと、Wave に参戦

DotA ライクのゲームをプレイするのに大きな障壁となっていた、1 ゲームの時間の長さ、ビルドやアイテムの難解さ、お世辞にも初心者に優しいとは言えない直感的ではないゲームプレイを根本から見なおして、チームプレイで勝利をもぎ取るスピーディーなゲームを目指していくようです。

パネルでは、「強そうなヒーローを選びゲームに入るまではいいが、序盤のゲームプレイはタワーを利用しながらコソコソとフラストヒットを繰り返すのが最適なプレイになってしまっている。ゲームプレイとしてはアリかもしれないが、直感的な世界観との調和が取れていない、我々なら改善できる。」といった感じで、当たり前になっている DotA ライクのゲームプレイに一石を投じる場面が多く見られ、確かにそうだよねと頷かされる場面がいくつもありました。

パネル内では intutive(直感的な)という単語が多く登場し、開発者が目指す、簡単に始められるが、マスターするのは難しいゲームプレイの実現のために、従来の DotA のゲームプレイでは満足していないという姿勢を見せてくれました。リリース時期は発表されていないものの、ベータテストは行うようなので、期待度が高まります。

トーナメント

StarCraft II Global Invitational Tournament では Korea IM_Mvp が決勝で Korea NesTea を下し優勝。また、別に行われていた Global StarCraft II League October の Code S 決勝では、Korea SlayerS_MMA が Korea IM_Mvp を下し優勝しました。韓国勢の強さが際立つ展開となりましたが、ヨーロッパとアメリカも負けじと、多くの才能のあるプレイヤーが出現しているので、今後の StarCraft II シーンは目が離せません。

World of Warcraft

新しい拡張、『Mists of Pandaria』が発表

Blizzard のパンダ好きは有名でしたが、まさかプレイ可能な種族で出てくるとは思いませんでした。発表と同時に 公式サイト も公開されています。

  • 新しい種族、Pandaren が追加
  • 新しいクラス、Monk が追加
  • レベルキャップが 90 まで増加
  • 新しいゲームゾーンが追加
  • Scenarios が追加 : 3 人から 25 人までのグループを組んで一つの目標を達成する、グループクエストのようなもの
  • ダンジョンにチャレンジモードが追加
  • ペットバトルが追加 : Companion Pet 同士を戦わせられるミニゲームのようなもの
  • 新しい Talent システムを実装

World of Warcraft Annual Pass が登場、Diablo III がタダで!?

World of Warcraft Annual Pass

オープニングセレモニーで突然発表された Annual Pass。World of Warcraft に一年課金すると、Diablo III がタダで貰えるという前代未聞のものです。

対象となるのはアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポールに住む成人で、アメリカかヨーロッパの World of Warcraft のライセンスを保有する、2011 年 10 月 18 日以前に作られた Battle.net のアカウントを持っているひとだそうです。日本はエリア外のようなので、日本の WoW プレイヤーの嗚咽が聞こえてきそうです。

その他にも Annual Pass には新しい拡張のベータテストのアクセス権と、ゲーム内の限定マウントがついてきます。

というわけで、細いところをかなり端折りましたが、いかがだったでしょうか。悲しくも発売日等の情報が出て来なかった今年の BlizzCon ですが、それを補って余りある発表の数々は Geek 魂を揺さぶるものでした。

ここをもっと知りたい、このパネルが気になる等ありましたら、コメントで教えてください。記事を読んだけど合コンがまくいかなかった、彼女が出来ない等のクレームは一切受け付けないので、自力でなんとかしてください。

関連リンク

関連ニュース

StarCraft II 『ZOWIE GEAR』が招待制の女性 StarCraft2トーナメント『ZOWIE DIVINA』を 11 月 11(金) ~ 13 日(日)に中国で開催

ZOWIE GEAR

ZOWIE GEAR』が招待制の女性 StarCraft2トーナメント『ZOWIE DIVINA』を11月11~13日に中国で開催する事を発表しました

ZOWIE DIVINA

開催日

  • 2011年11月11(金)~13日(日)

賞金・賞品

  • 1位: $5,000ドル 副賞 ZOWIE MiCO mouse (ゴールド仕様)
  • 2位: $3,000ドル
  • 3位: $2,000ドル

これまでの実績等を元に 6 名の選手が招待される、参加費用は全て ZOWIE GEAR の負担となります。出場選手の発表は後日が予定されています。

また、このトーナメントの全試合はストリーミングにて中継されます。
詳しくは以下のリリースをご覧下さい。

リリース内容

ZOWIE DIVINA の第 1 弾は、2011 年 11 月 11 日~ 13 日、中国・太倉市(Taicang)で開催予定です。ゲームに真剣に取り組み、自身の才能の開花させるべく多くを費やしてきた女性プレイヤー 6 名を招待し、女子トーナメントとしては最高水準の賞金を巡って競い合ってもらいます。

出場に伴う費用は ZOWIE GEAR が全て負担しますので、彼女たちは試合に集中することができます。全ての試合はライブ中継され、皆様方には、彼女たちの試合を観戦していただき、その実力を確かめていただくことができます。

ZOWIE DIVINA の出場プレイヤー 6 名は、プレイヤーとしての能力、これまでの努力、そして彼女たちが StarCraftII と eスポーツのために賭けてきた多くのものを踏まえて決定されます。
そもそも、プレイヤーの真の能力は LAN で試合を行ってみないと把握できないというのが ZOWIE GEAR のポリシーです。何故なら、LAN では全てのプレイヤーが対等な条件でプレイすることができ、試合結果に異議を唱える余地がありません。これは決勝だけでなく予選においても同様です。したがって、オンライントーナメントによって ZOWIE DIVINA にふさわしい女性プレイヤーを決定することは出来ないのです。
ZOWIE GEAR は、分断されているゲーマーコミュニティを統合してより大きな舞台でプレイ出来るようにすることを通じて、女子による eスポーツの地位向上を目指すべく、この企画に多額の投資を行うことを決定しました。

ZOWIE DIVINA を通じて、ZOWIE GEAR はもっと多くの女性ゲーマーに、真剣にそして厳しくゲームに取り組むよう奮起を促したいと考えています。
eスポーツはただのゲームではなく、人の生き方そのものです。我々 ZOWIE GEAR がゲームに対して真剣であることを証明するため、BenQ のようなパートナーを説得して、ゲーマー向けディスプレイ(XL2410T)のような真のゲーマー向け製品を共同開発してきました。そして BenQ は、ZOWIE DIVINA トーナメントと女子 eスポーツの発展に協力してくれます。

情報元

関連ニュース

StarCraft II 『BlizzCon 2011』が今週末 10 月 21 日(金)~ 22 日(土)にアメリカで開催

BlizzCon 2010

毎年恒例の Blizzard Entertainment による『BlizzCon 2011』が 10 月 21 日(金)~ 22 日(土)[米国時間] にアメリカのカリフォルニア州アナハイムにて開催されます。

BlizzCon 2011

『BlizzCon 2011』は、恐らく単独のゲーム開発・運営会社によるイベントとしては世界最大規模のもので、約 20,000 人の参加者が参加し、2 日間に渡り Blizzard Entertainment を代表する Diablo シリーズ、World of Warcraft シリーズ、Starcraft シリーズ等のゲームの最新情報を世界に発信するイベントです。

今年は何がでる?

といっても噂の域を出ませんが、それぞれのタイトルで恐らく来るであろうと予想される発表をまとめてみました。

Starcraft 2

  • 新しい拡張、Starcraft II: Heart of the Swarm の発売時期や諸々
  • Blizzard DotA のリリース時期や開発状況

World of Warcraft: Cataclysm

  • 次回の拡張版の発表

Diablo III

  • 発売日の発表(既に来年に延期していますが)
  • コンソール機(PS3、Xbox360)への移植に関して

その他にもゲーム開発者によるパネルディスカッション、アーティストによるライブアート、FooFighters による閉会ライブ等、ファンにはたまらない内容が目白押しです。

トーナメント

StarCraft II と World of Warcraft の招待制トーナメントと、Global Starcraft 2 Legue October の決勝戦が予定されています。特に StarCraft II は GSL 決勝もあるので必見。招待制トーナメントのブラケットは こちら から。全てのトーナメントの賞金総額は 300,000 ドルほどになるようです。

どうやったら参加 / 視聴できるの?

残念なことにイベントのチケットは発売日に即完売してるので、今から現地に行くのは不可能に近いです。それでもどうしても見たいという熱い GEEK のために、BlizzCon ではイベントのストリームを見ることのできるバーチャルチケットというものがあります。バーチャルチケットを購入すると、複数あるステージにそれぞれ設置されたカメラによるストリームを好きな時に好きなだけ見ることができます。トーナメントや最終日のコンサートを含むほぼ全てのイベントを見ることができて、お値段なんと 39.99 ドル。もちろん、イベントが終わった後でもアーカイブを楽しむことができます。その他にも、World of Warcraft の限定ペットなんかもオマケでついてきます。

より詳しいイベントの情報は『BlizzCon 2011』の情報は BlizzCon2011 公式ウェブ にてチェックしてください。

情報元

関連ニュース

StarCraft II 優勝プレイヤーはプロ契約のチャンス、『SJC Grandchampionship 2nd』が 10 月 15 日(土)~ 16 日(日)に開催

SJC Grandchampionship 2nd

Starcraft2 JP Community 主催『SJC Grandchampionship 2nd』 を 10 月 15 日(土)~ 16 日(日)に開催します。

SJC Grandchampionship 2nd

日程

  • Day1 : 2011 年 10 月 15 日 (土) 21:00 ~
  • Day2 : 2011 年 10 月 16 日 (日) 21:00 ~

形式

  • 変則ダブルイリミネーション (決勝戦のみ BO7、エクストラファイナル無し)

出場プレイヤー

  • Japan Meitan (4th SJC CUP 優勝)
  • Japan kurOa (4th SJC CUP 2 位、SJC Twitch.TV CUP 優勝)
  • Japan Ash (4th SJC CUP 3 位、SJC Twitch.TV CUP 2 位)
  • Japan PSiArc (SJC Twitch.TV CUP 3 位)

優勝

  • 賞金: 50,000 円
  • 副賞: プロチーム『TypeII』とのプロ契約 優先交渉

第 4 回、第 5 回(Twitch.TV CUP) 上位 3 名による全試合 BO3 のダブルイリミネーション、そして決勝戦はエクストラファイナル無しの、BO7 方式となります。

また、今回のグランドチャンピオンシップでは優勝賞金 5 万円のほかに、ヨーロッパ新設プロチーム"Type II"との契約交渉権も副賞として用意しております!

Starcraft2 初の日本人プロプレイヤー誕生なるか!?
最強プレイヤーを決める熱い戦い、SJCチャンピオンシップ 2nd。
ご期待ください!

情報元

関連ニュース

StarCraft II TGN29 RTS の部 今回も賞品・賞金盛りだくさんで 10 月 8 日(土)~ 10 日(月・祝)に開催

Tokyo Game Night

賞品が豪華で有名な(?)TGN RTS の部、今回もやっちゃったぐらいの賞品・賞金ラインナップで 10 月 8 日(土)~ 10 日(月・祝)に開催となります。

6th Strategy

  • 日時: 2011 年 10 月 8 日(土) 15:00 ~ 9 日(日) 4:00 (Starcraft2)
  • 日時: 2011 年 10 月 9 日(日) 15:00 ~ 10 日(月・祝) 4:00 (AoE3)
  • 場所: 阿佐ヶ谷 Loft-A
  • タイトル: Age of Empires III、StarcraftII

初日: Starcraft2

第2回 TGN トーナメント

【賞金】

  • 1位: 60 %(18,000 円~ 36,000 円)
  • 2位: 30 %(9,000 円~ 18,000 円)
  • 3位: 10 %(3,000 円~ 6,000 円)

【賞品】

ランダム 2vs2 トーナメント

【賞品】1位ペア(SteelSeries 様 提供)

ペアでどちらかをひとつずつ贈呈します。

2 ランク上に軍師付で挑戦!ランクアップ特訓

  • 勝利したら軍師にはドリンク 1 杯サービス
  • チャレンジャー&軍師ペアに勝利したプレイヤーにもドリンク 1 杯サービス

二日目 メインゲーム:エイジオブエンパイア III

第2回 TGN トーナメント

【賞金】

  • 1位: 60 %(18,000 円~ 36,000 円)
  • 2位: 30 %(9,000 円~ 18,000 円)
  • 3位: 10 %(3,000 円~ 6,000 円)

【賞品】

独身貴族杯(ピュア・ノーブルカップ) ランダム 3vs3 大会

【賞品】

有名人狙い撃ち!ガンスリンガー

【賞金・賞品】

  • 有名人プレイヤーが勝利した場合:賞金 1000 円ゲット
  • チャレンジャーが勝利した場合:ドリンク1杯プレゼント

会場内対戦 ランブルバトル

【賞品】:(独身貴族& SteelSeries 様 提供)

【ジャイアントキリング賞】

TGN 参加賞

まさに、豪華すぎるほどの豪華賞品これぞオフライン大会。これぞ TGN。

来場 BYOC プレイヤーなら誰にでもチャンスがあるからこそアツくなる!
BYOC で来場の皆様、ぜひゲットして帰ってください!

情報元

関連ニュース

StarCraft II 『Giada GeForce LAN Starcraft2 トーナメント』が 10月1日(土)11時よりアイ・カフェAKIBAPLACE店で開催

Giada GeForce LAN Starcraft2 トーナメントGiada GeForce LAN Starcraft2 トーナメント』が 10月1日(土)11時よりアイ・カフェAKIBAPLACE店で開催されます。

Giada GeForce LAN Starcraft2 トーナメント

  • 日時: 2011 年 10 月 1 日(土) 開場 10:30 ・開会 11:00 ~閉場 18:30 (予定)
  • 場所: アイ・カフェ AKIBA PLACE 店 (8F 奥 オープン PC エリア)
  • 入場無料・フリードリンク制(ホット・アイス各種ドリンク、アイスクリームなど)
  • 主催: マスタードシード株式会社、SHENZHEN JIEHE TECHNOLOGY DEVELOPMENT CO.,LTD(Giada)
  • 協力: NVIDIA Corporation、StarCraft 2 JP Community(SJC)

トーナメント情報

  • トーナメント形式: シングルエリミネーション (最大 16 名参加)
  • 試合形式: 1vs1 (1 回戦~準決勝: Bo1、決勝: Bo3)
  • 実況: まつじゅん氏 (StarCraft 2 JP Community 管理人)
  • 賞品:
    • 優勝 - Giada GTX560-1G + SilverStone SST-ST50F-P(電源ユニット)
    • 準優勝 - Giada GTX550Ti
  • マップ:
    • 第 1 試合、準決勝戦: Shattered Temple
    • 第 2 試合、決勝戦: Shakuras Plateau

出場選手 (9/29時点)

  1. breek - World Cyber Games 2011 StarCraft II部門 日本代表
  2. hackHeaven
  3. HUKOU
  4. cherry
  5. vaisravana
  6. kurOa - World Cyber Games 2010 StarCraft部門 日本代表
  7. LazZBerry
  8. nemuke - Electronic Sports World Cup 2011 日本代表
  9. wilder
  10. WrxX

トーナメントは最大 16 名の参加で行なわれます。WEB の登録フォームもしくは当日10時30分より会場にて出場登録を行う事が出来ます。

「Battlefield 3」 オープンβテスト デモPC出展

会場には、現在オープンβテストが実施されている『Battlefield 3』をプレー可能な現在最高水準のスペックを持つ PC が 2台展示されます(インテルCore i7プロセッサー、広帯域DDR3-1866メモリモジュール、NVIDIA GeForce GTX 580 SLI構成(うち1台は3-way SLI)、フルHD×3画面)。

プレーするには事前に『EA Origin』のアカウント作成とアイ・カフェAKIBA PLACE店の会員登録が必要となります。

情報元

StarCraft II Tokyo Game Night 29th Night RTSの部『6th Strategy』が 10 月 8 日(土) ~ 10月10日(月・祝)に開催

Tokyo Game Night

Tokyo Game Night 29th Night RTSの部『6th Strategy』が 10 月 8 日(土) ~ 10月10日(月・祝)に開催されます。

6th Strategy

  • 日時: 2011年 10月8日(土) 15:00 ~ 10月9日(日) 4:00 (Starcraft2)
  • 日時: 2011年 10月9日(日) 15:00 ~ 10月10日(月・祝) 4:00 (AoE3)
  • 場所: 阿佐ヶ谷 Loft-A
  • タイトル: エイジオブエンパイア3、Starcraft2
  • 費用:
    • BYOC(1日)大人5000円、学生4000円、女性3000円
    • BYOC 二日参加で10,000円が8,000円!
    • ビジター(1日):2000円

関連

タイムテーブルを見ての通り、賞金や賞品の付いたトーナメント、イベントが色々と開催されます。

『6th Strategy』の事前参加登録は 9 月 30 日(金)までの受付となります。

情報元

関連ニュース

StarCraft II 『Electronic Sports World Cup 2011』 Starcraft2 部門日本代表が nemuke 選手に決定

Electronic Sports World Cup

Electronic Sports World Cup 2011』 Starcraft2 部門の日本代表選手を決める大会『ESWC 日本予選』で Japan nemuke 選手が優勝となり日本代表の座を獲得しました。

ESWC 日本予選

出場選手

  • Japan PSiArc (Terran)
  • Japan nemuke (Terran)
  • Japan Holon (Zerg)
  • Japan pixtar (Terran)

順位

  • 1位: Japan nemuke (Terran) + ESWC 2011 Grand Final 出場権 + 渡航費・宿泊費
  • 2位: Japan PSiArc (Terran)
  • 3位: Japan Holon (Zerg)
  • 4位: Japan pixtar (Terran)

Playoff

  • Japan nemuke (Terran) [2-0] Japan PSiArc (Terran)

Winners Round3 (Final)

  • Japan nemuke (Terran) [0-2] Japan PSiArc (Terran)

Losers Round2

  • Japan PSiArc (Terran) [2-0] Japan Holon (Zerg)

Winners Round2

  • Japan PSiArc (Terran) [1-2] Japan nemuke (Terran)

Losers Round1

  • Japan Holon (Zerg) [2-1] Japan pixtar (Terran)

Winners Round1

  • Japan PSiArc (Terran) [2-0] Japan Holon (Zerg)
  • Japan nemuke (Terran) [2-0] Japan pixtar (Terran)

日本予選はオンラインにてダブルイリミネーション方式のトーナメントで行なわれ、各試合は Best of 3 となります。
優勝選手には ESWC2011 Grand Final の出場権および渡航費・宿泊費のサポートが贈られます。

情報元

関連ニュース

9 / 20 ページ (全 199 件中 10 件)

<< 前のページへ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング