Sudden Attack ニュース アーカイブ

9 / 15 ページ (全 141 件中 10 件)

<< 前のページへ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13

Sudden Attack 『SuddenAttack KeNNy Cup Season1』の賞金・賞品が発表

2010 年 10 月 9 日(土)~ 10 日(日)に開催となるオンラインFPS『サドンアタック』の公認インストラクター KeNNy 氏の個人企画大会『SuddenAttack KeNNy Cup Season1』の賞金・賞品が発表されています。

SuddenAttack KeNNy Cup Season1

  • 参加登録期間: 10 月 6 日(水)21 時まで
  • 大会開催日時 :
  • 2010 年 10 月 09 日(土)19 時 ~
  • 2010 年 10 月 10 日(日)19 時 ~
  • 参加クラン数: 最大 128 クラン(超えた場合は運営人の独断で選抜後、残りは抽選)
  • 大会方式: トーナメント方式
  • 参加条件:
    1. お一人様 1 クランのみ
    2. 試合当日までにクラン戦を最低 100 戦以上行っているクラン
    3. 試合当日までに各メンバーの階級が少尉 1 以上
  • IRC: irc.friend-chat.jp #SAKC

賞品

視聴者プレゼント (Razer 提供)

賞金は KeNNy 氏のポケットマネーからの提供となり、サイトで受け付けられている Webmoney のカンパは受付終了後に 1~3位の賞品として割り振られる予定とのことです。

現在の所、 238 クランが出場登録を行っています。
参加登録は明日 21 時まで受付となります。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack サドンアタック公式大会『SACTL 2010』の開催が延期に

サドンアタックサドンアタック公式大会『SACTL 2010』の開催が延期になったとの情報がファミ通.comに掲載されています

先日、10月27日(水)より『サドンアタック』の運営・サービスが現在のゲームヤロウ社からネクソン社に移管されることが発表されましたが、新体制での『SACTL 2010』開催がスケジュール的に難しいため来年度の実施に実施に向けて調整中とのこと。
また、大会方式についても検討されているそうで、詳細については確定次第アナウンスされるそうです。

『SACTL 2010』は今年の冬に開催と発表されており、公式トーナメント大会『SAOMT』の優勝チームにはシード出場権が付与されるなどの展開が行われていました。

このあたりが維持されての開催になるか等、新体制での運営がどのようになっていくか気になるところです。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack 『SuddenAttack KeNNy Cup Season1』が 2010 年 10 月 9 日(土)~ 10 日(日)に開催

SuddenAttack KeNNy Cup Season1

オンラインFPS『サドンアタック』の公認インストラクター KeNNy 氏の個人企画大会『SuddenAttack KeNNy Cup Season1』が 2010 年 10 月 9 日(土)~ 10 日(日)に開催されます。

SuddenAttack KeNNy Cup Season1

  • 参加登録期間: 2010 年 9 月 26 日(日)12 時 ~ 10 月 6 日(水)21 時
  • 大会開催日時 :
  • 2010 年 10 月 09 日(土)19 時 ~
  • 2010 年 10 月 10 日(日)19 時 ~
  • 参加クラン数: 最大 128 クラン(超えた場合は運営人の独断で選抜後、残りは抽選)
  • 大会方式: トーナメント方式
  • 参加条件:
    1. お一人様 1 クランのみ
    2. 試合当日までにクラン戦を最低 100 戦以上行っているクラン
    3. 試合当日までに各メンバーの階級が少尉 1 以上
  • IRC: irc.friend-chat.jp #SAKC
  • 主催・協力(敬称略)

大会の参加登録は、日曜日の 12 時から開始となります。
大会のルールや詳細については、大会公式サイトをご覧ください。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack オンライン FPS『サドンアタック』の運営・サービスが 2010年10月27日(水)よりゲームヤロウからネクソンに移管

サドンアタックオンライン FPS『サドンアタック』の運営・サービスが 10月27日(水)よりゲームヤロウからネクソンに移管されることが発表となっています。

公式サイトでの発表は以下の通りです。
個別 URL がないため直接リンクできませんでしたが、2010.09.15 15:00に公開された「サドンアタック移管のお知らせ」という発表からの一部引用となります。

サドンアタック移管のお知らせ

2010年7月30日にネクソン社より発表されました
弊社の親会社ゲームハイ社に対するネクソン社の子会社NEXON CorporationによるM&Aによりゲームハイ社はネクソン社のグループ子会社となり、ゲームヤロウとの資本関係を解消いたしました。

この動きに連動し、ゲームヤロウがゲームハイ社と取り交わしていた『サドンアタック』についても運営・サービスはゲームハイ社の親会社であるネクソン社が引き継ぐこととなります。

ネクソン社への運営・サービスの完全移管は2010年10月27日(水)を予定しております。なお、ゲームヤロウによる『サドンアタック』の運営は同日をもって終了となりますが、ポータルサイト「ゲームヤロウ」におけるサービスは継続いたします。
同時に、ネクソン社への運営・サービスの完全移管後の『サドンアタック』のご利用に関しましては、その方法について別途ご案内をさせていただく予定です。

ゲームヤロウ社は、大規模なオンライン・オフライン大会を定期的に開催することでタイトルを盛り上げていましたが、今後はどうなっていくでしょうか。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack 佐藤カフジ氏による最新記事『「サドンアタック」大会3連覇クラン NabD の強さの秘密を徹底検証』公開中

「サドンアタック」大会3連覇クランNabDの強さの秘密を徹底検証ライターの佐藤カフジ氏による連載『佐藤カフジの「PCゲーミング道場」』にて、最新記事『「サドンアタック」大会3連覇クランNabDの強さの秘密を徹底検証』が公開中となっています。

「サドンアタック」大会3連覇クランNabDの強さの秘密を徹底検証

記事では、NabD メンバーへのインタビューを中心にチーム・個人の練習に対する取り組み方、エイミングの方法、武器の使用技術、ゲーミングデバイスへのこだわり、使用デバイス、ゲーム上達に対するアドバイスなどが紹介されています。

上達を目指すプレーヤーは必見な記事ではないでしょうか。

NabD メンバー

  • Japan Aktm
  • Japan Flame
  • Japan KeNNy
  • Japan Matcha
  • Japan Yuki.N

情報元

関連ニュース

Sudden Attack オンラインゲーム運営会社『GameYarou』 が Mumbleサーバを公開

Mumbleオンラインゲーム運営会社『GameYarou』がボイスチャットソフト『Mumble』を利用したボイスチャットサーバを公開しました。

『GameYarou』アカウントを所持していて『SuddenAttack』をプレイしているユーザであればだれでも利用可能です。『Mumble』サーバへのログイン前には『GameYarou』へのログインが必要であるようです。

ただ、このサーバの利用規約の禁止事項に「ゲームヤロウのサービスコンテンツと関係のない行為」というものがあげられているため、だれでも利用して良い公開サーバというわけではなく、あくまで『Sudden Attack』ユーザ向けの限定されたサーバであるようです。

『Mumble』サーバのチャンネル構成はクラン単位で利用可能なクランチャンネル、大会で利用すると思われる大会チャンネル、自由にチャンネルを作成して利用できる公開チャンネルと大きく分けられています。クランチャンネルには所属するクラン名のチャンネルが作られており、クランメンバー以外が参加できないように設定されています。

国内では2例目となる企業運営によるMumbleサーバです。同様のボイスチャットソフトウェアとしては他に『Ventrilo』や『TeamSpeak3』が知られていますが、『Mumble』が選ばれた理由として「本当はTeamspeak3がよかったのですが、Teamspeak3にはデータベースと紐付けるシステムが存在しないためMumbleになりました。」と公式twitterで語られています

情報元

Sudden Attack 『サドンアタック』公式大会『SAOMT Season4』で NabD が優勝、公式大会 3 連覇を達成

SAOMT Season4

サドンアタック』公式大会『SAOMT Season4』で NabD が優勝、公式大会 3 連覇を達成しました。

SAOMT Season4

『SAOMT Season4』には 832 クランが参加。
オンライン予選を勝ち抜いた 4 クランが、愛知県の『名古屋市中小企業振興会館』にてオフライン決勝トーナメントに参加し優勝を争いました。

順位

ファイナル

  • Japan NabD [2-0] Japan iZone
    • Japan NabD [8-2] Japan iZone (シティキャット)
    • Japan NabD [7-3] Japan iZone (ウェスタン)

ファイナルは前回大会と同じ組み合わせに。
数百チームが参加する予選を勝ち抜き、またもや同チームが決勝まで勝ち上がり優勝を争うことになるとは、両チーム共にとてつもない実力、そして縁を備えたチームと言えるでしょう。

ファイナルは NabD が 2マップを連取し勝利。
優勝賞品および時期大会のシード権等を獲得しています。

詳細なレポートは、佐藤カフジ氏による情報元の記事をご覧ください。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack 『サドンアタック』公式大会『SAOMT Season4』オフライン決勝戦のライブ配信が 11 時 15 分より開始

SAOMT Season4

サドンアタック』公式大会『SAOMT Season4』オフライン決勝戦のライブ配信が 11 時 15 分より開始されます。

SAOMT Season4 決勝戦

名古屋会場

東京会場

出場チーム

サドンアタック

  • Japan Celluloid (予選Aグループ1位)
  • Japan quiNtet.. (予選Aグループ2位)
  • Japan iZoNe (予選Bグループ1位)
  • Japan NabD (予選Bグループ1位)

予選を勝ち抜いた 4チームが出場となります。
本会場は名古屋、東京にはパブリックビューイング会場が設けられています。

ライブ配信は、以下のページにて 18時30分まで実施予定です。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack 『Battle in アイ・カフェAKIBAPLACE店 20回記念デバイス争奪杯』ライブ配信実施中

Battle in アイ・カフェAKIBAPLACE店 20回記念デバイス争奪杯東京・秋葉原のアイ・カフェAKIBAPLACE店にて開催されているサドンアタックイベント『Battle in アイ・カフェAKIBAPLACE店 20回記念デバイス争奪杯』ライブ配信が実施中です。

大会情報

Battle in アイ・カフェAKIBAPLACE店 20回記念デバイス争奪杯

  • 形式: デスマッチ 1セット 総合60ポイント 制限時間5分
  • 人数: 1チーム 5名編成
  • マップ: ウェアハウス2
  • 条件: 制限時間5分でキル数の多いチーム又は60キル先取

敗者復活戦

  • 形式: デスマッチ 1セット 総合60ポイント 制限時間5分
  • 人数: 1チーム 5名編成
  • マップ: ウェアハウス
  • 条件: 制限時間5分でキル数の多いチーム又は60キル先取

入賞者には、DHARMA POINT、Razer、ZOWIE GEAR のゲーミングデバイスやゲーム内アイテムが提供されます。

実況配信は以下より見ることができます。

Free Webcam Chat at Ustream

大会の情報については、情報元の記事をご覧ください。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack サドンアタック公式大会特設ページオープン、東京・秋葉原でパブリックビューイング実施

サドンアタック×鉄鬼 戦国乱世頂上決戦 灼熱の名古屋

8 月 21 日(土)に行われる『サドンアタック』『鉄鬼公式大会の特設ページがオープンし、東京・秋葉原でのパブリックビューイング実施などが発表されました。

サドンアタック×鉄鬼 戦国乱世頂上決戦 灼熱の名古屋

名古屋会場

東京会場

出場チーム

サドンアタック

  • Japan Celluloid (予選Aグループ1位)
  • Japan quiNtet.. (予選Aグループ2位)
  • Japan iZoNe (予選Bグループ1位)
  • Japan NabD (予選Bグループ1位)

鉄鬼

  • Japan 鋼雪機兵団
  • Japan Nexus
  • Japan のりこねダッシュ

当時は、両会場で限定アイテムが当たるリアルガチャの販売が行われる予定とのこと。
より詳しくは特設ページをご覧ください。

また、期間限定で公式の Twitter アカウントがオープンしています。

気になる方はフォローしてみてはいかがでしょうか。

情報元

関連ニュース

9 / 15 ページ (全 141 件中 10 件)

<< 前のページへ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング