Counter-Strike: Global Offensive ニュース アーカイブ

5 / 200 ページ (全 1991 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Counter-Strike: Global Offensive 『Ninjas in Pyjamas』CS:GO部門のメンバー変更、「friberg」に代わり「REZ」がスタメン入り

adam-nip

Sweden Ninjas in Pyjamasが、CS:GO部門のメンバー変更を発表しました。

NiPがメンバー変更、「friberg」に代わり「REZ」がスタメン入り

Sweden Ninjas in Pyjamas は、2012年8月より始動したCS:GO部門創設メンバーの1人、 Sweden Adam "friberg" Friberg 選手に代わり、元Epsilon Esportsの Sweden Fredrik "REZ" Sterner 選手をスターティングメンバーに起用すると発表しました。

2012~2013年に圧倒的な強さを見せつけ最強チームとして君臨し付けた Sweden Ninjas in Pyjamasですが、その後はCS:GOの競技シーンが非常にハイレベルとなり上位入賞を達成出来ない時期が続くようになりました。

2016年には『StarLadder i-League StarSeries Season 2』と『Intel Extreme Masters XI - Oakland』で優勝し復調の兆しかと思われましたが、2017年の現在まで成績不振が続き、ついにチーム創設からメンバーが変わらなかったコア4選手の1人である friberg選手がスタメンを外れることになりました。

Hicham Chahine氏のコメント (Ninjas in Pyjamas, CEO)

1年前にNiPに来た私がフォーカスしてきたのは、チームの将来計画を構築することでした。

このような長期にわたるラインナップで実績を残してきたのは注目に値することですが、組織という観点からするとeスポーツにおける標準とは異なります。

私たちはロスターに将来有望な選手を加えることを非常に嬉しくおもいます。Fredrik "REZ" SternerがNiPファミリーに素晴らしく適合すると信じるとともに、彼が全てを出し切るプレーが出来るよう育てていくことに興奮しています。

Adam、これまでの全てに感謝します。

Fredrik "REZ" Sterner選手のコメント

NiPでプレーする機会を与えられ本当に幸せです。NiPでプレーするということは、トップシーンでプレーする全てのプレーヤーの夢です。

私はNiPと共にトップに到達すると強く信じています。長期にわたる元チームメイトで親友のdrakenとの再開も非常に楽しみです。
彼や他のNiPメンバーとキャリアを続けていくことに興奮しています。

Ninjas in Pyjamas

  • Patrik "f0rest" Lindberg
  • Christopher "GeT_RiGhT" Alesund
  • Richard "Xizt" Landström
  • William "draken" Sundin
  • Fredrik "REZ" Sterner
  • Björn "THREAT" Pers (Coach)
  • Adam "friberg" Friberg (Inactive)

「浮き沈みを繰り返しながら走り続けて、激しく闘ってきました。人生の友人として誇りに思います」

「最愛のfribergが去るのは非常に悲しいことです。私たちは、良い時も悪いときも共に過ごしてきました。全てを愛しています。キング不在でも、Infernoのバナナを守っていきます」

「私たちは信じられないほど共に走り続けてきました…。全てに感謝します。あなたは偉大なるプレーヤーですが、最も重要なのは究極のチームメイトであり友人ということです。」

Counter-Strike: Global Offensive CS:GOの競技イベント『Intel Grand Slam』発表、グランドスラム(4大会制覇)達成で賞金100万ドル(1.1億円)

Intel Grand Slam

『Intel』と『ESL』が賞金100万ドルをかけたCS:GOイベント『Intel Grand Slam』の開催を発表しました。

※100万ドル=約1.1億円, $1=110.15円

The Intel Grand Slam

『Intel Grand Slam』は、CS:GOシーンにさらなる価値と興奮をもたらすための仕組みとして、『ESL』が展開する賞金総額$200,000以上のCS:GO大会と連動して実施されます。

2017年7月7日より開催される『ESL One Cologne 2017』を皮切りにスタートし、一番最初にグランドスラム(4大会制覇)を達成したチームには各大会の獲得賞金に加えて「$1,000,000」の追加賞金が贈られます。

現在明らかになっている『Intel Grand Slam』対象大会

  • 2017年07月07日~ ESL One: Cologne 2017
  • 2017年08月30日~ DreamHack Masters Malmö 2017
  • 2017年09月14日~ ESL One: New York 2017

「グランドスラム」達成チームが登場した場合は、全チームの獲得トロフィー数がリセットされ、再びグランドスラム達成を目指していくことになります。また、3大会を制しているチームとの決勝で勝利し「グランドスラム」達成を阻止したチームには「$100,000」のボーナス賞金が支払われます。

『Intel』と『ESL』がグローバルテクニカルパートナーシップ契約を締結

2002年から協力体制でeスポーツに取り組む『Intel』と『ESL』が、改めてグローバルテクニカルパートナーシップ契約を締結しました。

この契約により、インテルは『ESL』が開催する大会の全参加チーム・選手に高性能なインテル製プロセッサを搭載した最先端のPCを提供します。その対象となるのは、以下の大会となります。

対象大会

  • Intel Extreme Masters
  • ESL Pro League
  • ESL One events
  • ESL National Championships
  • 対戦プラットフォーム
    • ESEA
    • ESL Play
  • 「Intel eSports Arenas」
    • 旧「ESL studios EU」
    • 旧「ESL studios Burbank」

Gregory Bryant氏のコメント (Intel, vice president and general manager of the Client Computing Group)

Intelのesportsやゲームコミュニティへの関与は15年以上に渡り、プレーヤーやファンの体験を次のレベルに引き上げる方法を常に模索しています。

ESLとの長期パートナーシップによる次のフェーズでは、未来のeスポーツスターの発掘に投資する他、Intel Extreme Mastersサーキットを世界中に拡大し、本日発表したIntel Grand Slamのような新たなフォーマットを追求していきます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO『DreamHack ASTRO Open Summer 2017』のグループステージ組み合わせ発表

DreamHack Open 2017

2017年6月17日(土)~19日(金)にスウェーデンで開催される『DreamHack ASTRO Open Summer 2017』のグループステージ組み合わせが発表されました

DreamHack ASTRO Open Summer 2017

『DreamHack ASTRO Open Summer 2017』は、世界最大級のLANパーティイベント『DreamHack Summer 2017』の会場にて実施されます。

賞金総額は10万ドルで、招待6チーム、アメリカ・ヨーロッパで実施される予選を勝ち抜いた2チームを併せた8チームが出場となります。

開催情報

  • 開催日: 2017年6月17日(土)~19日(金)
  • 会場: DreamHack Summer 2017
  • 出場チーム数: 8
  • 賞金: $100,000
    • 1位: $50,000
    • 2位: $20,000
    • 3-4位: $10,000
    • 3-4位: $10,000
    • 5-6位: $3,000
    • 5-6位: $3,000
    • 7-8位: $2,000
    • 7-8位: $2,000

出場チーム

招待

  • United States Cloud9 - n0thing, shroud, Skadoodle, Stewie2k, autimatic
  • Sweden Fnatic - olofmeister, dennis, KRiMZ, flusha, JW
  • Russia Gambit Esports - Dosia, AdreN, mou, Zeus, HObbit
  • Brazil Immortals - HEN1, LUCAS1, boltz, steel, kNg
  • Europe mousesports - chrisJ, denis, oskar, loWel, ropz
  • Brazil SK Gaming - FalleN, fer, coldzera, TACO, felps

ヨーロッパ予選通過

  • Denmark Team Singularity - Inzta, Ryxxo, Lukki, Console, refrezh

アメリカ予選通過

  • United States Counter Logic Gaming - reltuC, koosta, nahtE, FNS, Rickeh

グループステージ

グループA

  • Brazil SK Gaming
  • Europe mousesports
  • Brazil Immortals
  • Denmark Team Singularity

グループB

  • Russia Gambit Esports
  • Sweden Fnatic
  • United States Cloud9
  • United States Counter Logic Gaming

グループステージはダブルイリミネーション方式トーナメントで実施され、各グループの上位2チームがプレーオフに進出となります。

スケジュール (日本時間)

6/17(土)

  • 20:00 Group A – Match #1 Brazil SK Gaming [vs] Denmark Team Singularity
  • 21:30 Group B – Match #1 Russia Gambit Esports [vs] United States Counter Logic Gaming
  • 23:00 Group A – Match #2 Europe mousesports [vs] Brazil Immortals

6/18(日)

  • 00:30 Group B – Match #2 Sweden Fnatic [vs] United States Cloud9
  • 02:00 Group A – Winners Match
  • 03:30 Group B – Winners Match
  • 18:00 Group A – Elimination Match
  • 21:00 Group B – Elimination Match

6/19(月)

  • 00:00 Group A – Decider Match
  • 03:00 Group B – Decider Match
  • 16:00 Semi-final #1
  • 22:00 Semi-final #2

6/20(火)

  • 02:00 Grand Final

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive オンラインCS:GO大会『TTC Season 4』が2017年7月1日(土)に開催

CS:GO

オンラインCS:GO大会『TTC Season 4』が2017年7月1日(土)に開催されます。

TTC Season 4

『TTC Season 4』は、CSGOの発展・活性化を目的に Japan chiaraJさんが主催するCS:GOのオンライン大会です。

大会はシングルイルミネーション方式トーナメントを採用した1Dayトーナメントとして実施されます。

開催情報

  • 開催日: 2017年7月1日(土)
  • 募集チーム数: 8~16
  • メンバー登録: 2017年6月30日(金)23:59まで
  • ストリーミング配信: https://www.twitch.tv/chiaraj

参加登録は、大会公式のTwitterアカウント宛てに規定のフォーマットに従ってダイレクトメッセージを送信して行う事になります。

より詳しくは、下記の大会サイトを参照して下さい。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 元SK Gaming&Fnatic所属のCS1.6名プレーヤー「Gux」がCS:GO大会『ESEA Premier』出場へ

GuX

Sweden SK Gamingや Sweden Fnaticの一員として『Counter-Strike1.6』で活躍した Rasmus "Gux" Ståhl 選手がCS:GO大会に出場することが明らかにされました。

CS1.6の名プレーヤー「Gux」がCS:GO大会『ESEA Premier』出場へ

Sweden Gux 選手は 2007~2012年にかけて Sweden SK Gamingや Sweden Fnatic といったトップチームで活躍し多くの実績を残した名プレーヤーです。

そのGux選手が、Team Dignitasでインアクティブ状態となっている元チームメイトのpita選手や、元Dark Passageのメンバー達と「exdp」として『ESEA Season 25 Premier Europe』に出場予定です。

exdp

  • Bosnia And Herzegovina Faruk "pita" Pita (Team Dignitas)
  • Sweden Rasmus "Gux" Ståhl
  • Denmark Martin "PERCY" Wessel
  • Turkey Özgür "woxic" Eker (ex-Dark Passage)
  • Turkey Muhammed "mini" Salman (ex-Dark Passage)

Gux選手がCS:GOを表舞台でプレーしたのは、2013年11月に実施された『CS Forever Showmatch #1』のみのようです。現在の実力がどれほどのものかは未知数ですが、過去の活躍を見たことがある人にとっては、今後の活躍に期待したいところではないでしょうか。

情報

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO『Infinite Challenge Cup Weekly #2』SZ Ablouite vs FIVEが6/3(土)17時より開始

CS:GO

招待制のオンラインCS:GO大会『Infinite Challenge Cup Weekly #2』Japan SZ Ablouite vs China FIVEが6/3(土)17時より開始となります。

CS:GO『Infinite Challenge Cup Weekly #2』

『Infinite Challenge Cup Weekly #2』は招待された4チームがオンラインで総当たり戦を実施。優勝チームには賞金1,449が贈られます。

出場チーム

  • China FIVE eSports Club - KTWO, 4yk, 5mall, Rita, moki
  • Philippines MOTV - johnNe, vins, wuzz, asia, slimc
  • Japan SZ Absolute - poem, t4k3J, crow, barce, Laz
  • China UYA - FejtZ, QKA, xiaosaGe, forget, VofkiN

Japan SZ Ablouiteは先日に2試合を行ないChina UYAに0-2で敗北、Philippines MOTVに2-0で勝利しており現在は1勝1敗の暫定2位となっています。本日17時からは China FIVE eSports Club 戦となり、こちらに勝利して他チームの結果を待つことになります。

試合は下記のTwitchチャンネルで観戦可能です。

Watch live video from mixbottv on www.twitch.tv

情報元

Counter-Strike: Global Offensive 『DetonatioN Gaming』CS:GO部門からチームキャプテンのShirleyAstre選手が契約終了によりチームを脱退

CS:GO

Japan DetonatioN GamingのCS:GO部門からチームキャプテンの Japan Taro "ShirleyAstre" Yamauchi選手が脱退したと発表されました。

『DetonatioN Gaming』CS:GO部門からShirleyAstre選手が脱退

チームの公式発表によると、ShirleyAstre選手とチームで今後の活動について話し合いを行なった結果、ShirleyAstre選手は新たな活動の場を求めることとし、2017年5月31日付けで契約を終了するに至ったとのこと。

ShirleyAstre選手は2016年11月28日にCS:GO部門を発足時よりチームに加入しており、6ヶ月での契約終了となりました。Japan DetonatioN Gamingは今回の発表以前より、世界へ挑戦する意欲と実力を持つCS:GO部門の新メンバー募集を継続しています。

DetonatioN Gaming CS:GO

  • Japan Ryoto "Himajun" Takeuchi
  • Japan Munehito "STABA" Takekawa
  • Japan Masaru "ZodiaX" Yoneshige
  • Japan Keita "YukiStyle" Takeo

脱退

  • Japan Taro "ShirleyAstre" Yamauchi

ShirleyAstre選手の今後については決定しておらず、スタンドインを含めた加入のオファーを求めているとアナウンスしていました。

Japan DetonatioN Gamingは海外オンライン大会参戦が中心的な活動で、5人がオフラインに登場したのは2017年3月31日(金)に開催されたNVIDIAファンイベント 第2回『NFAN MEETUP TOKYO』におけるレジェンドチームとのエキシビションマッチのみとなりました。

DSC_6660
左から2番目がShirleyAstre選手

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-05-30)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2017-05-30)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

Release Notes for 5/30/2017

WINGMAN

  • 「Wingman」モードに5分間のウォームアップ時間を設けた。全プレーヤーがそろった後は1分間に短縮される。

MAPS

  • タイムアウトのバグを修正した
  • 様々なバグを修正した
  • 「Wingman」モード向けの修正を行なった
  • 「Wingman」モード向けの修正を行なった

    MISC

    • 「Guardian」「Wingman」向けに近くのパブリックロビーをフィルタリングをサポートした
    • ミッションパネルと「Guardian」キャンペーンマップからアクセス可能なモーダルロビーリスターを追加した
    • Heavy Assault Suitのプレーヤーがナイフを使用している時に適切にアニメーションしない原因となるサーバーバグを修正した

    情報元

    関連ニュース

  • Counter-Strike: Global Offensive CS:GO『ESL Pro League Season 5 Finals』が5/31(水)1時30分よりスタート

    ESL Pro League Season 5 Finals

    CS:GO大会『ESL Pro League Season 5 Finals』が日本時間の2017年5月31日(水)1時30分よりスタート予定です。

    ESL Pro League Season 5 Finals

    『ESL Pro League Season 5』では「アメリカ」「ヨーロッパ」の2部門に分れて2017年2月7日~5月11日までオンラインでのレギュラーシーズンを開催。各グループの上位6チームがオフラインで実施される『ESL Pro League Season 5 Finals』出場します。

    出場チーム

    ヨーロッパ部門

    • 1位: Denmark North - MSL, k0nfig, cajunb, Magisk, aizy
    • 2位: France G2 Esports - shox, bodyy, NBK, kennyS, apEX
    • 3位: Europe mousesports - chrisJ, denis, oskar, loWel, ropz
    • 4位: Sweden Fnatic - olofmeister, dennis, KRiMZ, JW, flusha
    • 5位: Ukraine Natus Vincere - seized, Edward, GuardiaN, flamie, s1mple
    • 6位: France Team EnVyUs - Happy, SIXER, RpK, xms, ScreaM

    アメリカ部門

    • 1位: Brazil SK Gaming - FalleN, fer, coldzera, TACO, felps
    • 2位: United States Team Liquid - nitr0, EliGE, jdm64, stanislaw, Twistzz
    • 3位: Brazil Immortals - HEN1, LUCAS1, boltz, steel, kNg
    • 4位: United States NRG eSports - ptr, FugLy, Brehze, daps, LILMAN
    • 5位: United States Cloud9 - n0thing, shroud, Skadoodle, Stewie2k, autimatic
    • 6位: United States OpTic Gaming - RUSH, NAF, tarik, mixwell, jasonR

    グループステージ

    Group A

    • Brazil SK Gaming
    • France G2 Esports
    • Brazil Immortals
    • Sweden Fnatic
    • United States Cloud9
    • France Team EnVyUs

    Group B

    • Denmark North
    • United States Team Liquid
    • Europe mousesports
    • United States NRG eSports
    • Ukraine Natus Vincere
    • United States OpTic Gaming

    グループステージは6チーム×2グループに別れての総当たり戦方式で実施され、「アメリカ」「ヨーロッパ」がそれぞれ3チームずつ含まれる構成となっています。

    グループステージの1位チームはプレーオフの準決勝、2~3位チームは準々決勝に進出となります。プレーオフは、アメリカ・ダラスの「Verizon Theatre」で実施されます。

    スケジュール (日本時間)

    5/31(水)

    • 01:30 Brazil SK Gaming [vs] United States Cloud9
    • 01:30 France G2 Esports [vs] France Team EnVyUs
    • 02:45 France G2 Esports [vs] United States Cloud9
    • 02:45 Sweden Fnatic [vs] Brazil Immortals
    • 04:00 Sweden Fnatic [vs] France Team EnVyUs
    • 04:00 Brazil SK Gaming [vs] Brazil Immortals
    • 05:15 Sweden Fnatic [vs] Brazil SK Gaming
    • 05:15 France Team EnVyUs [vs] United States Cloud9
    • 07:00 Europe mousesports [vs] Denmark North
    • 07:00 United States Team Liquid [vs] Ukraine Natus Vincere
    • 08:15 United States NRG eSports [vs] United States OpTic Gaming
    • 08:15 Europe mousesports [vs] Ukraine Natus Vincere
    • 09:30 United States Team Liquid [vs] United States OpTic Gaming
    • 09:30 United States NRG eSports [vs] Denmark North
    • 10:45 Denmark North [vs] Ukraine Natus Vincere
    • 10:45 United States NRG eSports [vs] United States Team Liquid

    6/1(木)

    • 01:30 Sweden Fnatic [vs] United States Cloud9
    • 01:30 France G2 Esports [vs] Brazil Immortals
    • 02:45 France G2 Esports [vs] Brazil SK Gaming
    • 02:45 France Team EnVyUs [vs] Brazil Immortals
    • 04:00 Brazil Immortals [vs] United States Cloud9
    • 04:00 Brazil SK Gaming [vs] France Team EnVyUs
    • 04:00 Sweden Fnatic [vs] France G2 Esports
    • 05:45 Europe mousesports [vs] United States OpTic Gaming
    • 05:45 United States NRG eSports [vs] Ukraine Natus Vincere
    • 07:00 Denmark North [vs] United States OpTic Gaming
    • 07:00 Europe mousesports [vs] United States Team Liquid
    • 08:15 United States OpTic Gaming [vs] Ukraine Natus Vincere
    • 08:15 United States Team Liquid [vs] Denmark North
    • 08:15 United States NRG eSports [vs] Europe mousesports

    6/2(金)

    • 02:00 TBD [vs] TBD
    • 05:50 TBD [vs] TBD

    6/4(日)

    • 02:00 TBD [vs] TBD
    • 05:50 TBD [vs] TBD

    6/5(月)

    • 03:00 TBD [vs] TBD

    ストリーミング配信

    Watch live video from esl_csgo_es on www.twitch.tv

    情報元

    関連ニュース

    Counter-Strike: Global Offensive 『CS:GO』アップデート(2017-05-23)、新オペレーション『Hydra』がスタート

    Operation Hydra

    Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2017-05-23)。

    Counter-Strike: Global Offensive Update Released

    今回リリースされた『Operation Hydra』は、2016年2月17日にリリースされた『Operation Wildfire』以来なる新オペレーションとなります。

    『Operation Hydra』は基本的に全CS:GOプレーヤーが参加可能で、様々なゲームモードやオペレーションマップでのプレーを楽しむことが出来ます。

    $5.99(710円)の「All Access Pass」購入することで、新たな武器スキンやミッションなどの限定コンテンツへのアクセス権が付与されます。

    Release Notes for 5/23/2017

    Operation Hydra

    • Operation Hydra Events - 1週間ごとに利用可能となるユニークなゲームモード。
      • WAR GAMES: 「HEAVY ASSAULT SUIT」「HEADSHOTS ONLY」「HUNTERS-GATHERERS」「STAB STAB ZAP」「THE FLYING SCOUTSMAN」「TRIGGER DISCIPLINE」などを含むクラシックなゲームモード
      • WINGMAN: 設置箇所1つの爆破マップで行なわれる2vs2 competitive match。Best of 16ラウンド方式。Wingman skillグループ対応。
      • WEAPONS EXPERT: 最初に購入した武器のみで実施する5vs5マッチ。Best of 30ラウンド方式。Wingman skillグループ対応。
    • コミュニティ製の新マップ4つ、復活マップ3つが「Hydra Events」に登場。「Casual」や「Competitive」のマッチメイキングでもプレー可能。「Austria」「Shipped」「Lite」「Thrill」「Agency」「Insertion」「Black Gold」
    • Operation Hydra All Access Pass ($5.99)
      • 自身のペースで挑戦可能な30個のミッションを含む「Guardian Mission」キャンペーン-- 「Operation」武器や「Operation Hydra Case」のドロップ入手権
      • 「Diamond」レベルまでアップグレード可能な「Operation Hydra Challenge Coin」
      • スタッツのトラッキングやフレンドリーダーボードを提供する「Operation Hydra Journal」

    SOUND

    • HRTFを利用している時の3人称における武器サウンドの忠実性を増した
    • マイナーなミックスの調整を実施

    GAMEPLAY

    • 「UMP45」のダメージをサブマシンガンカテゴリに合わせて減少させた(rangemodifierを0.85から0.75にした)
    • プレーヤーがDeathmatchでボーナス武器をアップデートさせる時にrespawnしないようにした
    • Demolitionモードのローカル・コミュニティーサーバーで「hostage」マップをサポートするようにした
    • 「mp_teammates_are_enemies」がオンになっている時のレーダースポッティングを改善した
    • Zeusの保有有無をピストルホルスターに反映表示するようにした
    • 「mp_teammates_are_enemies」がオンとなっている時に弾丸がチームメイトを貫通しないのを修正した

    SERVER OPERATORS

    • 「sv_disable_motd」のデフォルトを「1」に変更した
    • convar「mp_free_armor」を変更した (0 = none, 1 = kevlar, 2 = kevlar + helmet)

    MAPS

    • 「War Games」「Wingman」によりフィットするようレイアウトを調整した「Safehouse」「StMarc」「Lake」「Bank」
    • Canals
      • 「CT spawn」を前に移動させた
      • Tに簡単にアクセス出来るようAポイントにベンチを設置した
      • Fixed clip brushes poking through top flight of tunnel stairs.
      • プレーヤーがスタックしてしまうlamp posts にクリップを追加した
      • いくつかのprops上でのフェード距離を調整した
      • Fixed visible nodraw seen from arch.
    • Rialto
      • 「Guardian」と「2vs2」モード用の新マップを追加
    • Dizzy
      • 「Flying Scoutsman」用の新マップを追加

    情報元

    関連ニュース

    5 / 200 ページ (全 1991 件中 10 件)

    << 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

    スポンサードリンク

    ZOWIE GEAR

    SteelSeries

    Razer

    ROCCAT

    ARTISAN

    MIONIX

    EIZO

    ビットフェローズ

    注目ニュースランキング