Counter-Strike: Global Offensive ニュース アーカイブ

7 / 196 ページ (全 1957 件中 10 件)

<< 前のページへ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

Counter-Strike: Global Offensive 自動車メーカー「スバル」が賞金総額2万ドルのCS:GO大会『Subaru Invitational』をアメリカで開催

Subaru Invitational

自動車メーカー「スバル・アメリカ」がeスポーツエージェンシー「Damage」と提携し賞金総額2万ドルのCS:GO大会『Subaru Invitational』を開催することが発表されました。

Subaru Invitational

『Subaru Invitational』は、ミレニアル世代(1990~2000年前後生まれの世代, 18~34歳)に対する「スバル・インプレッサ2018年モデル」の販売促進を目的として実施される招待制のCS:GO大会です。

開催情報

大会にはアメリカの8チームが招待出場し、Best of 3形式のトーナメントで進行されます。

Eric Park氏のコメント(Zone Retailer Marketing Manager, Subaru of America, Inc.)

スバル初となる招待制トーナメントの開催を通じてeスポーツコミュニティの若きファンを支援することを誇りに思います。

私たちの目標は、ミレニアル世代のコミュニティに従事することでスバルのコアバリューを共有し、スバルブランドに親近感を持っていただくことです。

ゲーマー向けの非営利メンタルヘルス団体に1,000ドルの寄付を実施

また、「スバル・アメリカ」と「Damage」はうつ病のゲーマー支援に重きを置いて活動する非営利のメルタルヘルス団体「Anxiety Gaming」に1,000ドルを寄付することも合わせて発表しています。

「eスポーツ」支援は「若者の車離れ」を解決するか

日本では若い世代が車への興味や購入意欲を失っており「若者の車離れ」と表現されていますが、アメリカでも同じような状況なのでしょうか。「eスポーツ」ファンは20~30代前後の世代が高い割合を占めており、自動車メーカーがアピールしたい年齢層と非常にマッチしています。

このような試みが車の購入や興味の促進へと繋がるのか、業界的にも注目が集まりそうです。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『StarLadder i-League StarSeries Season 3』が4/4(火)17時からスタート

stars

CS:GO大会『StarLadder i-League StarSeries Season 3』が4/4(火)17時よりウクライナにてで開催されます。

StarLadder i-League StarSeries Season 3

『StarLadder i-League StarSeries Season 3』は、2017年4月4(火)~9日(日)にかけてウクライナにて開催されます。

大会には招待・予選通過を合わせた16チームが出場。グループステージはスイス式トーナメントを採用してラウンド1~5までの試合が行なわれ、最終的に8チームがプレーオフに進出となります。

賞金 - $300,000

  • 1位: $125,000
  • 2位: $50,000
  • 3-4位: $25,000
  • 3-4位: $25,000
  • 5-8位: $10,000
  • 5-8位: $10,000
  • 5-8位: $10,000
  • 5-8位: $10,000
  • 9-11位: $6,000
  • 9-11位: $6,000
  • 9-11位: $6,000
  • 12-14位: $4,000
  • 12-14位: $4,000
  • 12-14位: $4,000
  • 15-16位: $2,500
  • 15-16位: $2,500

ストリーミング

Watch live video from starladder_cs_en on www.twitch.tv

出場チーム

招待

  • Denmark Astralis - dev1ce, dupreeh, Xyp9x, Kjaerbye, gla1ve
  • Europe FaZe Clan - rain, kioShiMa, allu, karrigan, NiKo
  • Russia Gambit Esports - Dosia, AdreN, mou, Zeus, HObbit
  • Ukraine Natus Vincere - seized, Edward, GuardiaN, flamie, s1mple
  • Sweden Ninjas in Pyjamas - f0rest, GeT_RiGhT, friberg, Xizt, draken
  • Denmark North - MSL, k0nfig, cajunb, Magisk, aizy
  • Brazil SK Gaming - FalleN, fer, coldzera, TACO, felps
  • Poland Virtus.pro - TaZ, NEO, pasha, byali, Snax

ヨーロッパ予選通過

  • Sweden Fnatic - olofmeister, dennis, KRiMZ, JW, flusha
  • France G2 Esports - shox, bodyy, NBK, kennyS, apEX
  • Ukraine HellRaisers - ANGE1, STYKO, Zero, bondik, DeadFox

アメリカ予選通過

  • Brazil Immortals - HEN1, LUCAS1, boltz, steel, fnx
  • United States Counter Logic Gaming - reltuC, koosta, nahtE, FNS, Rickeh

中国予選通過

  • Korea MVP Project - XigN, HSK, rindA, Argency, kAyle
  • China UYA - Stevie, QKA, shuadapai, forget, Not7
  • China TyLoo - Mo, DD, somebody, HZ, GamingChina zhokiNg

試合スケジュール (日本時間)

4/4(火)

  • 17:00 - Round 1 - Denmark North [vs] Brazil Immortals
  • 18:30 - Round 1 - Poland Virtus.pro [vs] Korea MVP Project
  • 20:00 - Round 1 - Brazil SK Gaming [vs] China TyLoo
  • 21:30 - Round 1 - Denmark Astralis [vs] United States Counter Logic Gaming
  • 23:00 - Round 1 - Europe FaZe Clan [vs] Ukraine HellRaisers

4/5(水)

  • 00:30 - Round 1 - Russia Gambit Esports [vs] Sweden Fnatic
  • 02:00 - Round 1 - Sweden Ninjas in Pyjamas [vs] France G2 Esports
  • 03:30 - Round 1 - Ukraine Natus Vincere [vs] China UYA
  • 17:00 - Round 2 - Match #1
  • 18:30 - Round 2 - Match #2
  • 20:00 - Round 2 - Match #3
  • 21:30 - Round 2 - Match #4
  • 23:00 - Round 2 - Match #5

4/6(木)

  • 00:30 - Round 2 - Match #6
  • 02:00 - Round 2 - Match #7
  • 03:30 - Round 2 - Match #8
  • 17:00 - Round 3 - Match #1
  • 18:30 - Round 3 - Match #2
  • 20:00 - Round 3 - Match #3
  • 21:30 - Round 3 - Match #4
  • 23:00 - Round 3 - Match #5

4/7(金)

  • 00:30 - Round 3 - Match #6
  • 02:00 - Round 3 - Match #7
  • 03:30 - Round 3 - Match #8
  • 15:00 - Round 4 - Match #1
  • 16:30 - Round 4 - Match #2
  • 18:00 - Round 4 - Match #3
  • 19:30 - Round 4 - Match #4
  • 21:00 - Round 4 - Match #5
  • 22:30 - Round 4 - Match #6

4/8(土)

  • 00:00 - Round 5 - Match #1
  • 01:30 - Round 5 - Match #2
  • 03:00 - Round 5 - Match #3
  • 16:00 - Quarter-final #1 (Best of 3)
  • 19:00 - Quarter-final #2 (Best of 3)
  • 22:00 - Quarter-final #3 (Best of 3)

4/9(日)

  • 01:00 - Quarter-final #4 (Best of 3)
  • 18:00 - Semi-final #1 (Best of 3)
  • 21:30 - Semi-final #2 (Best of 3)

4/10(月)

  • 01:00 - Grand final (Best of 3)

試合はTwitchのストリーミング配信、YouTubeのアーカイブ映像で見ることが出来ます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive オンライン大会『EJAL Season 2 CS:GO』が4/16(日)より全5日間の日程で開催、4/4(火)から参加登録スタート

EJAL Season 2 CS:GO

オンラインCS:GO大会『Esports Japan Athlete League Season 2(EJAL Season 2 CS:GO)』が、2017年4月16日(日)から全5日間の日程で開催されます。

Esports Japan Athlete League Season 2

『EJAL Season 2 CS:GO』は、日本国内における esports シーンのさらなる発展を目的として開催されるオンライン大会です。

2017年3月に開催されたSeason 1では、誰でも参加可能な「OpenSeries」のみの開催でしたが、Season 2では追加して「MinorSeries」が実施されます。

「MinorSeries」にはSeason 1の「OpenSeries」で優秀な成績を収めたチームと、4月15日(土)に実施される「Last Chance Qualifier」を勝ち抜いたチームが出場となります。

Season 1ポイントランキング

  • 1位: SZ Absolute - 6ポイント
  • 1位: strict - 6ポイント
  • 3位: DETONATOR - 4ポイント
  • 3位: reign - 4ポイント
  • 3位: Tokugawa Gaming - 4ポイント
  • 6位: MAGICAL7 - 3ポイント
  • 6位: オーディナル・スケール - 3ポイント
  • 6位: Empty - 3ポイント
  • 6位: SCARZ - 3ポイント
  • 10位: EiP - 2ポイント
  • 11位: NUE - 1ポイント

ポイントランキング – Esports Japan Athlete League CS:GO

スケジュール

OpenSeries

MinorSeries

参加登録は4月4日(火)より受付開始となります。

より詳しい情報は、下記の大会公式ページをご覧ください。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GOオフライン大会『ESC CS:GO Cup』が「e-sports cafe」で開催、30名近いCS:GOプレーヤーが集結

esc-csgo

CS:GOのオフライン大会『ESC CS:GO Cup』が「e-sports cafe」(東京・新大久保)で4/2(日)に開催されました。

CS:GOオフライン大会『ESC CS:GO Cup』

『ESC CS:GO Cup』は Japan chiara氏と「e-sports cafe」が共同で開催する『Counter-Strike: Global Offensive』大会です。

CS:GOファンの交流や店舗の認知を目的としも賞金付きで実施。3チーム×2グループによるBest of 1のリーグ戦、リーグ1位チーム同士の決勝戦、2位同士の3位決定戦が行なわれました。

DSC_7201

個人的な都合で最後までいることが出来なかったのですが、1時間ほど会場でイベント観戦をさせていただいたので一部をご紹介します。

店舗は東京のJR新大久保駅から道路を渡って徒歩1分という好立地で、お店に入るとズラリとPCが並んでいました。

DSC_7195
『League of Legends』をプレーしている方が多数。

CS:GOのイベントで店舗の約半数ほどと思われる30台が使用されていましたが、その他の座席も全て満席。滞在中にも次々にお客さんが来て席が空くのを待つという盛況ぶりでした。

DSC_7177
来店したプロゲーマーのサイン色紙。1番左は先日の『LJL 2017 Spring Split Final』で優勝した Japan Rampageのもの。

CS:GOイベントには30名が参加。中にはモンゴルのチームも出場しており、前日やイベント当日の朝早くから会場入りして練習するという熱の入れようだったそうです。

DSC_7167
視界に入る全てのPCでCS:GOがプレーされているという絶景。

DSC_7198
モンゴルチーム

オフライン対戦で重要なラウンドを取った際にチームが大声を上げて喜んだりしているのを見ていたら、自分もオフラインのイベントに参加したことでよりCSにのめり込んだり、いまでも付き合いが続く仲間が出来たりしたことを改めて思い出しました。

店舗でお話を聞かせていただいたところ、確定ではないですが今後も定期的にCS:GOイベントを開催していくことが出来たらということでした。イベントへ行くために一歩足を踏み出すのはパワーがいることかもしれませんが、行ってみると他に勇気を出してやってきた人や、好きなゲームをやっている人がいるのできっと楽しめるはずです。

今後の展開については、「e-sports cafe」の公式サイトやTwitterをチェックしてみてください。

イベント写真

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 第2回『NFAN MEETUP TOKYO』CS:CO「レジェンド」vs「DetonatioN Gaming」で現役プロチームが勝利

DSC_6593

NVIDIAファンイベント 第2回『NFAN MEETUP TOKYO』が3/31(金)にe-sportrs SQUARE AKIHABARAで開催されました。

NVIDIAファンイベント第2回『NFAN MEETUP TOKYO』

『NFAN MEETUP TOKYO』は、PCを強力なゲーミングマシンに変えるNVIDIAの最新製品、テクノロジ、そしてエクスペリエンスをファンおよび豪華ゲストと一緒に体験出来る場を提供することを目的として開催。

この中で、『Counter-Strike: Global Offensive』を『Counter-Strike1.6』ライクに楽しむことが出来るMOD『Classic Offensive』(通称CS:CO)を使った、プロチーム Japan Detonation Gamingと旧トッププレーヤーで構成された「レジェンド」チームの対戦が行なわれました。

DetonatioN Gamingがオフラインにチームとして参加するのは、CS:GO部門を2016年に結成してからこれが初となります。

出場メンバー

  • Japan Detonation Gaming - ShirleyAstre, ZodiaX, YukiStyle, Himajun, STABA
  • Japan Legends - XrayN, paranoiac, xENqLity, KeNNy, Noppo

DSC_6660
左より: コジマ店員(MC), ShirleyAstre, ZodiaX, YukiStyle, Himajun, STABA, XrayN, paranoiac, xENqLity, KeNNy, Noppo, OooDa(MC)

試合前のインタビューで 現役のHimajun選手が「老害にわからせてやります」と挑発すれば、レジェンドのXrayN選手も負けじと「若造に教えてやりますよ」とコメント。

試合は「de_inferno」におけるBest of 1で実施され、現役プロチームの Japan Detonation Gaming がAimingの差を見せつける形となり貫禄の5ラウンド連取。

レジェンドチーム側は、CS:GOイベントなどにも出演する Noppo選手が活躍を見せ6ラウンド目を取得すると、xENqLityのAWPダブルキル、paranoiacの現役時代を思い出させるようなアサルトライフルさばきで徐々にラウンドを奪い返していきます。

DetonatioN側はHimajun、ShirleyAstre、ZodiaXらがキルを取りゲームを有利にし、STABAが巧みな動きで要所でキルを獲得、YukiStyleは1人で複数人を倒すなどとにかく個々がしっかりと仕事をして前半を11-4とリード。

後半にカウンターテロリストとなったDetonatioNは片方のボムサイトに5人を寄せる特殊配置を実施。運命のいたずらかテロリストのレジェンドチームの進行ルートとがっつりかみ合い、この奇策が見事に成功となりました。

DSC_6636

その後、レジェンドもKeNNyの1vs2状況からのダブルキル、xENqLityのトリプルキルなどの見せ場も登場し食い下がりました。

しかし、現役プロの壁は厚く、最終スコア16-9で DetonatioN Gamingが勝利となりました。

DSC_6639

このエキシビションマッチの様子は、下記のTwitchアーカイブで確認することが出来ます。

配信アーカイブ

『CS:CO』は先に説明した通り、『CS:GO』を『CS1.6』ライクにプレー出来るMODですが、自分のようなオールドファンとしては武器や足音などのサウンドがとにかく心地よく最高な気分でした。『CS:GO』に公式なCS1.6サウンドオプションが有料コンテンツでも良いので追加されるとうれしいと思わされました

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO大会『ESL One Cologne 2017』にSK Gaming、Virtus.proが招待出場決定

eslone-cologne

2017年7月7~9日にドイツで開催されるCS:GO大会『ESL One Cologne 2017』の招待出場チームの発表が開始されました。

CS:GO大会『ESL One Cologne 2017』

『ESL One Cologne 2017』は招待12チーム、予選通過4チームを併せた計16チームが出場して実施されます。

最初の招待2チームは、『ESL One Cologne 2017』優勝の Brazil SK Gamingと、同ベスト4の Poland Virtus.pro となりました。

大会のプレーオフは、約14,000人を収容する「LANXESS Arena」で実施予定です。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 賞金総額10万ドルのCS:GO大会『DreamHack Austin 2017』に出場する8チームが決定

DreamHack Open 2017

2017年4月28~30日にアメリカで開催される賞金総額10万ドルのCS:GO大会『DreamHack Austin 2017』に出場する8チームが決定しました。

DreamHack Austin 2017

『DreamHack Austin 2017』には招待6チーム、アメリカ・ヨーロッパ予選を通過した2チームを併せた8チームが出場し、アメリカの「Austin Convention Center」で開催されます。

開催情報

  • 開催日: 2017年4月28~30日
  • 開催地: Austin Convention Center
  • 賞金総額: $100,000
    • 1位: $50,000
    • 2位: $20,000
    • 3-4位: $10,000
    • 3-4位: $10,000
    • 5-6位: $3,000
    • 5-6位: $3,000
    • 7-8位: $2,000
    • 7-8位: $2,000

出場チーム

招待

  • United States Cloud9 - n0thing, shroud, Skadoodle, Stewie2k, autimatic
  • France G2 Esports - shox, bodyy, NBK, kennyS, apEX
  • Russia Gambit Esports - Dosia, AdreN, mou, Zeus, HObbit
  • Denmark Heroic - MODDII, valde, Snappi, niko, JUGi
  • Brazil Immortals - HEN1, LUCAS1, boltz, steel, fnx
  • United States Team Liquid - nitr0, EliGE, jdm64, Pimp, stanislaw

ヨーロッパ予選

  • Ukraine HellRaisers - ANGE1, STYKO, Zero, bondik, DeadFox

アメリカ予選

  • Brazil Luminosity Gaming - PKL, destinyy, yeL, shz, SHOOWTiME

大会では、4チーム×2グループによるグループステージを実施され、各グループの上位2チームがプレーオフに進出。プレーオフはシングルイルミネーション方式トーナメント・Best of 3形式で進行されます。

グループ分けやストリーミング配信に関する情報は改めて発表予定です。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『Counter-Strike』シリーズファンの証、実物「5 Year Veteran Coin」の予約購入受付がスタート

5 Year Veteran Coin

『Counter-Strike』シリーズファンを長年愛していることを証明するゲーム内アイテム「5 Year Veteran Coin」の実物が販売されることが発表となりました。

「Five Year Veteran Coin」が送料無料で販売開始

「Five Year Veteran Coin」はSteamで展開されている『Counter-Strike』シリーズを5年以上プレーしているゲーマーを対象に配布されるゲーム内アイテムです。

5years-ingame

このアイテムはCS:GOのプロフィールにおいてアイコンとして使用することが可能ですが、現実でも同じ事を行なうことが可能となります。

本日より、Valve公式オンラインショップ『Valve Store』にてこの「Five Year Veteran Coin」の実物が予約購入可能となりました。

Five Year Veteran Coin商品情報

  • コイン: 直径63mm、厚さ3mm、重さ55.7グラム
  • 素材: ダイカスト製亜鉛合金
  • スリーブ付きボックス入り、コイン立て付き
  • 購入条件:
    • 『CS:GO』で「5 Year Veteran Coin」を所有していること
    • Steamのステータスが現在「VAC BAN」状態ではないこと
    • Steamアカウント1つにつき1枚のみ購入可能
  • お届け: 2017年6月中旬予定
  • 価格: $45
  • 予約ページ: http://valvestore.welovefine.com/feature/csgo-collectible-five-year-veteran-coin.html

日本からValve Storeで買い物をした時の記録を下記に掲載しているので参考になれば幸いです。

情報元

Counter-Strike: Global Offensive 『CS:GO』アップデート(2017-3-24)、マッチメイキングから「Revolver」と「Negev」が除外に

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2017-03-24)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

GAMEPLAY

  • 「Revolver」と「Negev」をCompetitive Matchmakingから削除した
  • Revolver:
    • 発射の遅延をわずかに少なくした
  • Negev:
    • 制圧射撃を促進するための新たな属性
    • 値下げを実施
    • 武器の命中率を動的に示す新たなサウンドを採用(※射撃の後半から音が変わっていました)

MISC

  • CS:GOフレンドコードを使ってフレンドを追加できる機能を追加した
  • メインメニューに最近のチームメイトの招待UIを追加した
  • ほとんどの地域においてGOTVの接続にSDRを使用するようにした
  • Huntsman Knife | Ultravioletに表示されていないテクスチャを修正した
  • サーバーで購入不可とする武器を指定するConvar「mp_items_prohibited」を追加した(カンマ区切りで指定していく)
  • 他のマップに合わせるよう「de_vertigo」の環境音ボリュームを下げた
  • vertex shader定数の不足に関連するOSXのグラフィックスクラッシュを修正した
  • ゲームのstatsに関連するクラッシュを修正した

MAPS

  • Canals:
    • fixed more pixelwalk spots & places where bomb could get stuck
    • fixed sticky clip brush at B
    • fixed Z-fighting railing at bridge
    • fixed visible nodraw underneath a bridge
    • improved clipping under T side bridges
    • fixed Z-fighting below CT arches
    • adjusted courtyard statues and stairs for better movement
    • fixed various fade distance issues
    • widened B site and palace doors
    • aligned palace windows better
    • fixed floating clothesline
    • adjusted pecklesteiner
    • fixed missing texture at back alley
    • removed clip from garden lamp post because it’s at jumping height
    • prevented planting bomb on railing at A
    • removed lamp posts between A and CT spawn

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive NVIDIAファンイベント第2回『NFAN MEETUP TOKYO』が3/31(金)に開催、CS:CO「レジェンドチーム」vs「DetonatioN」やOverwatch 3vs3などを実施

nvidia

NVIDIAファンイベント第2回『NFAN MEETUP TOKYO』が3/31(金)にe-sportrs SQUARE AKIHABARAで開催されます。

NVIDIAファンイベント第2回『NFAN MEETUP TOKYO』

『NFAN MEETUP TOKYO』は、PCを強力なゲーミングマシンに変えるNVIDIAの最新製品、テクノロジ、そしてエクスペリエンスをファンおよび豪華ゲストと一緒に体験出来る場を提供することを目的として開催されます。

今回は、『Counter-Strike: Global Offensive』を『Counter-Strike1.6』ライクに楽しむことが出来るMOD『Classic Offensive』(通称CS:CO)にて、プロチーム Japan Detonation Gamingとレジェンドチームの対戦が行なわれます。

レジェンドチームのメンバーは明らかにされていませんが、下記の告知ツイートに関連づけされているNoppo氏、KeNNy氏(元4dimensioNリーダー)が登場することになる可能性が非常に高いと言えるでしょう。

また、現在『NVIDIA』のストリーマーチーム『Team NVIDIA Japan』の一員として活動しているXrayN氏((元4dimensioN)がツイートにて当日の登場を明らかにしていました

開催情報

  • 開催日時: 2017年3月31日(金)17:30~21:30 (開場: 16:30)
  • 会場: e-sports SQUARE AKIHABARA
  • 参加費 無料
  • 出演: OooDa(MC)、コジマ店員(実況)
  • ゲストチーム: DetonatioN Gaming、Team NVIDIA Japan、Team Legends
  • ハッシュタグ: #NFAN
  • 主催: NVIDIA Japan

スケジュール

スケジュール

  • 17:30~19:30 オープニング、「Team NVIDIA 」の紹介、「Overwatch」ゲスト対抗 3 on 3 ~
  • 19:30~20:00 NVIDIA セッション
  • 20:00~21:00 LEGEND VS DetonatioN (CS:GO)
  • 21:00~21:30 「GHOST RECON WILDLAND」紹介

イベントの参加登録は、下記特設サイトから行なうことが出来ます。

情報元

関連ニュース

7 / 196 ページ (全 1957 件中 10 件)

<< 前のページへ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp