Counter-Strike: Global Offensive ニュース アーカイブ

8 / 211 ページ (全 2107 件中 10 件)

<< 前のページへ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12

Counter-Strike: Global Offensive 『OGN Overwatch APEX Challengers Season 5』に挑んだDeToNator.KOREA、グループステージ通過ならず

ow-apex

『OGN Overwatch APEX Challengers Season 5』挑戦し1部リーグを目指していた Korea DeToNator.KOREAですが、残念ながらグループステージ通過はなりませんでした。

OGN Overwatch APEX Challengers Season 5

『OGN Overwatch APEX Challengers Season 5』は、世界最高峰の韓国Overwatchリーグ『OGN Overwatch APEX Season 5』の出場を目指す8チームが出場する大会です。

2017年8月28日にスタートした1次グループステージでは8チームが総当たり戦を行ない、上位6チームが2次グループステージに進出となります。

日本のプロゲームチーム Japan DeToNator のOverwatch韓国部門はオフライン予選を全勝して挑戦権を獲得していましたが、グループステージでは Korea KNC Vmax 以外には敗退し1勝6敗の8位で予選通過はなりませんでした。

Group Stage 1 順位

  • 1位: 7勝0敗 Korea Lunatic-Hai 2 - Bunny, MedalOfHonor, Guardian, DoHyeon, Alarm, Flash
  • 2位: 6勝1敗 Korea Seven - Ukn0w, TTuba, Shubil, eVo, Bazzi, Mika
  • 3位: 4勝3敗 Korea Element Mystic - Vesta, Guard, Sp9rk1e, Fearless, Rapel, Jecse
  • 4位: 3勝4敗 Korea Nc Wolves - JJANGGU, Edison, Ritz, Villain, Swoon, Mentalist, Mitos
  • 5位: 3勝4敗 Korea CHG - SongBoos, Kurosensei, SeeYA, Care, Apache, Ci3Lo
  • 6位: 2勝5敗 Korea Bon's Spirit Gaming - innovation, xav1o, NOHJIWON, Leo, wellp1ay, SLIME
  • 7位: 2勝5 敗 Korea KNC Vmax - Attune, NokB, GyuBo, Quinas, Need, Jinius, withsiN
  • 8位: 1勝6敗 Korea DeToNator.KOREA - Blitz, Stellar, Modern, beksul, Insanity, AMY

8位のKorea DeToNator.KOREAは、賞金40万ウォンと次回のオフライン予選シード権を獲得しています。

情報元

Counter-Strike: Global Offensive 『WCA2017』CS:GO中国予選ワイルドカード出場枠をかけた予選にSZ.Absoluteが出場中、10/1(日)21:30~よりNew4と対戦

wca2017

世界大会『World Cyber Arena 2017』CS:GO部門の予選に Japan SZ.Absoluteが出場中です。

World Cyber Arena 2017

『World Cyber Arena 2017』は『CS:GO』『Dota 2』を競技タイトルとして開催される世界大会です。本戦には招待・予選通過を合わせた12チームが出場。

出場チーム

  • 招待×1
  • アジア予選×2 ( Australia Chiefs eSports Club、Singapore B.O.O.T-dream[S]cape)
  • 中国予選×2、
  • ヨーロッパ予選×3
  • 中東予選×2 (Iraq Next Generation、Iraq Aimers Alive)
  • アメリカ予選×1
  • 南アメリカ予選×1

アジア予選の代表はすでに決定していますが、Japan SA.Absoluteは本戦出場を狙い中国予選に設けられているワイルドカード枠の獲得に挑んでいます。

流れ

  1. Autumn Challenge Cup - 18チーム出場、上位2チームがワイルドカード予選進出
  2. Wild Card - 4チーム出場(Autumn Challenge Cup×2、オフライン予選×2)、上位1チームが中国予選進出
  3. 中国予選 - 予選通過4チームが出場(中国×3、ワイルドカード×1)、上位1チームがWCAS2017本戦進出

Japan SA.Absoluteが出場しているのは『Autumn Challenge Cup』で、9チーム×2グループで行なわれているグループステージのグループBにて現在3勝0敗の1位に付けています。

グループステージ

戦績

本日は、下記の時間よりChina New4との対戦が行なわれます。

10/1(日)21:30~

  • Japan SZ.Absolute [vs] China New4

ストリーミング配信

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GOプロチームSZ.Absolute出演、テレビ番組『モーニングCROSS』の動画アーカイブがYouTubeで公開

maxresdefault

2017年9月11日、TOKYO MXのテレビ番組『モーニングCROSS』にCS:GOプロチーム Japan SZ.Absoluteが出演した際のアーカイブがYouTubeで公開されました。

eスポーツ選手の生活とは? ゲーミングハウス潜入

Japan SZ.Absoluteはプロチーム Japan SCARZ のCS:GO部門にあたるチームで、現在、国内大会10連覇の記録を継続する日本の最強チームです。

Japan SZ.Absoluteが登場したのは番組内「週刊アスモノ」のコーナーで、今回は「eスポーツ選手の生活とは? ゲーミングハウス潜入」と題して千葉県市川市の Japan SCARZ ゲーミングハウスで取材が行なわれました。

レポーターは、週刊アスキー編集部 eスポーツ担当のジサトラアキラ氏と、YouTuberのせきぐちあいみさん。SZ.AbsoluteがCS:GOで練習や試合に挑む様子や、インタビューなどが5分近くに渡って紹介されています。

テレビで実銃を使ったFPSを紹介するのは非常に難しいという話をよく聞きますが、朝の情報番組にも関わらずかなりたくさんのゲームシーンが紹介されていた点に驚かされました。

動画は以下より視聴することが出来ます。

Japan SZ.Absoluteは2017年10月に2つのアジア大会に日本代表として出場します。
これを記念してTwitterにて下記の応援キャンペーンが実施されています。

Counter-Strike: Global Offensive 『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-09-28)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 9/28/2017

今回のアップデートは、中国で展開されている「Perfect World」運営によるCS:GOサービスに関連した内容となっています。

MISC

  • ワールドワイドライセンスをもつ中国のユーザーは、中国内のPerfect Worldサーバーまたは中国外でプレーすることを求められるようになった
  • 上記対象のプレーヤーは、プロンプトをバイパスするために起動パラメーターを主導でセットすることが可能
    • 中国のユーザーは、「-worldwide」コマンドラインをセットすることで中国外のゲームサーバーでプレーするためのワールドワイド版CS:GOを起動出来る
    • 中国外のユーザーは、「-perfectworld」をコマンドラインにセットすることでPerfect World版CS:GOを起動出来る

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-09-26)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 9/26/2017

GAMEPLAY

  • スモークグレネードが炎の中で跳ねた時に、消火が適用されないレアなケースがあるのを修正した
  • 壁で跳ね返ったスモークグレネードが炎を消化できる高さを低くした
  • 弾丸がプレーヤーの腕を貫通しない場合があるのを修正した
  • $100の値下げを行ないRevolverを$600、Dual Elitesを$400とした

MISC

  • デフォルト装備をスキップするカスタムマップで、グローブが表示されないのを修正した
  • T型照準向けの「cl_crosshair_t」オプションを追加した
  • 期間限定のStatTrak Music Kitに「StatTrak」ロゴが表示されないのを修正した
  • 特定のチートがゲームサーバーで使用されているランダムシードを模倣出来る事があるのを修正した
  • CS:GOランチャー外で実行されているワールドワイドなCS:GOライセンスを獲得する方法を追加した

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-09-21)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 9/21/2017

PERFECT WORLD

  • Perfect World アカウントに入っている金額と、追加入金額を表示するためのUIを追加した
  • ケースオープン以外の画面でキーを購入できるようにした

OPERATION HYDRA

  • 「Operation Hydra」パスを50%オフにした。
  • レギュラーのウィークリーXPが最大となっているアカウントで、Operation Hydraの獲得報酬が少なくなってしまうレアなケースを修正した
  • Operation Hydra UI でより多くのスターを翌週より利用可能になると誤った告知をしてしまっていたのを修正した
  • ダイヤモンドコインを使用しているユーザーのUI要素にゴールドコインが表示されてしまうことがあるのを修正した
  • 最大量のイベントスターを保有するプレーヤーに対して毎週の“Operation XP Exhausted”を試合後に表示しないようにした

MISC

  • 足音が聞こえない場合があるのを修正した。 /u/Jambozx の検証動画に感謝。
  • Mac-10 | Oceanicのテクスチャーパターンによりランダム性を持たせるようにした
  • 様々なセキュリティexploitを修正した(thanks Sikari!)

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO『IEM Season 12 Oakland』東・東南アジア予選が9/23(土)に開催、日本も出場可能

iem-oakland-2017

Intel Extreme Master Season 12 Oakland』東・東南アジア予選が2017年9月23日(土)に開催されます。

『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』東・東南アジア

『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』は、2017年11月18~19日にアメリカ・カリフォルニアで開催されるCS:GO大会です。

こちらには招待9チーム、「アメリカ」「ヨーロッパ」「東&東南アジア」予選を勝ち抜いた3チームを加えた12チームが出場となります。

出場チーム

招待

  • Denmark Astralis
  • United States Cloud9
  • Europe FaZe Clan
  • France G2 Esports
  • Kazakstan Gambit Esports
  • Germany Immortals
  • United States Team Liquid
  • Sweden Ninjas in Pyjamas
  • Brazil SK Gaming

予選通過

  • アメリカ予選 1位
  • ヨーロッパ予選 1位
  • 東&東南アジア予選 1位

日本は東&東南アジア予選に出場可能

東&東南アジア予選は今週末9/23(土)に開催。
現在も下記のページより出場登録が可能となっています。

予選ページ

いまのところ、日本からは Japan Team Miso がエントリーを行なっています

大会に関する不明点がある場合は、『ESL SEA』のDiscordチャンネルにて質問等が可能とのことでした。

Thx, Flam3z

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive ムービー『CS:GO - FIVES CUP BEGINNIG Season1』

maxresdefault

2017年9月に開催されたCS:GOコミュニティ主催大会『FIVES CUP BEGINNING Season 1』のフラグムービーがリリースされています。

ムービー『CS:GO - FIVES CUP BEGINNIG Season1』

『FIVES CUP BEGINNING Season 1』には16チームが出場し、オンラインでのシングルイリミネーション方式トーナメントで実施されました。

フラグムービーには、優勝した Japan OUTLANDISH メンバーのプレーはもちろん、大会ですばらしい活躍を見せた選手のプレーが採用されています。

下記よりムービーは下記より視聴することが出来ます。
大会に出場した方は、特にチェックしてみてください。

Counter-Strike: Global Offensive CS:GO大会『ESL One New York 2017』でFaZe Clanが優勝

ESL One New York 2017

賞金総額25万ドルのCS:GO大会『ESL One New York 2017』でFaZe Clanが優勝となりました。

ESL One New York 2017

『ESL One New York 2017』は招待6チーム、アメリカ・ヨーロッパで開催された予選を通過した2チームを合わせた8チームが出場し、ニューヨークの屋内スポーツ競技場「Brooklyn's Barclays Center」で開催されました。

本大会の開催前日に、CS:GOのゲームバランスを大きく変更するアップデートがリリースされましたが、1つ前のバージョンで実施されました

決勝戦には、8月にラインナップを変更したばかりの Europe FaZe Clan と、今月の『ESG Tour Mykonos 2017』で準優勝となった United States Team Liqudが進出。

試合は1マップ目のInfernoで Europe FaZe Clan が前半を15-0で完封するなどの強さをみせ、3マップ連続勝利で優勝となりました。ちなみに、Europe FaZe Clan は本大会で、1マップも落としていません。

順位

  • 1位: Europe FaZe Clan - $125,000
    • rain, karrigan, NiKo, GuardiaN, olofmeister
  • 2位: United States Team Liquid - $50,000
    • nitr0, EliGE, jdm64, stanislaw, Twistzz
  • 3-4位: Brazil SK Gaming - $25,000
    • FalleN, fer, coldzera, TACO, felps
  • 3-4位: United States Cloud9 - $25,000
    • Skadoodle, Stewie2k, autimatic, tarik, RUSH
  • 5-6位: Denmark Astralis - $8,500
    • dev1ce, dupreeh, Xyp9x, Kjaerbye, gla1ve
  • 5-6位: Ukraine Natus Vincere - $8,500
    • seized, Edward, flamie, s1mple, Zeus
  • 7-8位: Poland Virtus.pro - $4,000
    • Poland TaZ, NEO, pashaBiceps, Snax, byali
  • 7-8位: France Team EnVyUs - $4,000
    • Happy, SIXER, RpK, xms, ScreaM

プレーオフ

ファイナル

  • Europe FaZe Clan [3-0] United States Team Liquid
    • Europe FaZe Clan [16-03] United States Team Liquid (de_inferno)
    • Europe FaZe Clan [16-14] United States Team Liquid (de_overpass)
    • Europe FaZe Clan [16-04] United States Team Liquid (de_mirage)

セミファイナル

  • Europe FaZe Clan [2-0] United States Cloud 9
    • Europe FaZe Clan [16-0] United States Cloud 9 (de_mirage)
    • Europe FaZe Clan [16-0] United States Cloud 9 (de_overpass)
  • Brazil SK Gaming [1-2] United States Team Liquid
    • Brazil SK Gaming [18-22] United States Team Liquid (de_inferno)
    • Brazil SK Gaming [16-05 United States Team Liquid (de_overpass)
    • Brazil SK Gaming [14-16] United States Team Liquid (de_cobblestone)

グループステージ

Group A

  • Brazil SK Gaming [プレーオフ進出]
  • United States Cloud9 [プレーオフ進出]
  • Ukraine Natus Vincere
  • France Team EnVyUs

Group B

  • Europe FaZe Clan [プレーオフ進出]
  • United States Team Liquid [プレーオフ進出]
  • Denmark Astralis
  • Poland Virtus.pro

ここしばらくは新たなチームの活躍をめにするようになってきた一方、決勝の常連 Brazil SK Gaming がその前に散ってしまったり、Poland Virtus.proがグループステージを突破できないケースも増えてきたりと昨今のCS:GOシーンで勝ち続ける難しさが際立っている印象です。

大会VOD

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive CS:GOオフライン大会『ESC CS:GO Cup』が「e-sports cafe」(東京・新大久保)で10/1(日)に開催

esc-csgo

CS:GOのオフライン大会『ESC CS:GO Cup』が「e-sports cafe」(東京・新大久保)で10/1(日)に開催されます。

CS:GOオフライン大会『ESC CS:GO Cup』

『ESC CS:GO Cup』は Japan chiara氏と「e-sports cafe」が共同で開催する『Counter-Strike: Global Offensive』大会です。

開催情報

  • 開催日:2017年10月1日(日)
  • 時間: 受付開始 12:00、受付終了 12:30、試合開始 13:00
  • 募集定員: 30名(6チーム)
  • 大会形式: 個人参加による即席5vs5(チーム分けは主催者が実施)
  • 試合形式:
    • 3チーム×2グループによるBest of 1のリーグ戦
    • リーグ1位チーム同士の決勝戦、2位同士の3位決定戦
  • マップ: inferno、Nuke、Mirage、Cache、Overpass、Cobblestone、Train (Ban/Pick方式で決定)

賞金

  • 1位: 15,000円(1人3000円)
  • 2位: 5,000円(1人1000円)

参加登録

  • オンライン受付締め切り: 9/30(土)23:59
  • 当日店舗受付締め切り: 10/1(日)12:40(欠員が出た場合のみ)
  • 申し込みフォーム

当日は、180Hz/240Hz駆動の高性能ゲーミングモニタやハイスペックなゲーミングPCでCS:GOを楽しむことが出来ます。ゲーミングデバイスはデフォルトで用意されていますが、自分がいつも使用しているものを持ち込むことも出来ます。

Dota 2版大会に参加した経験上、同じチームになった他の4人と仲良くなれるので1人で参加しても楽しめます。知り合いを誘って複数で参加ということも、もちろんOKです。

情報元

関連ニュース

8 / 211 ページ (全 2107 件中 10 件)

<< 前のページへ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング