Alliance of Valiant Arms ニュース アーカイブ

4 / 23 ページ (全 225 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Alliance of Valiant Arms プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week6 日本DeToNator vs eVolveが4/30(土)20時開始予定

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs eVolveが本日4/30(土)20時より実施予定です。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

レギュラーシーズンでは総当たり戦を2回実施。
日本のDeToNatorは前半を5チームに対して全勝し現在単独首位となっています。

本日より後半戦がスタートとなり、eVolveと対戦。
そして明日にはahq e-Sports Clubとの対戦が予定されています。

試合時間

  • Japan 4/30(土)20時~ Japan DeToNator [vs] eVolve (Best of 3)

試合は下記のページから観戦することが出来ます。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

後半戦への意気込みや、各チームの見どころについてお話をお聞きしているので、試合開始前に是非ご覧ください。

現在の順位

  • 1位: 5勝0敗: DeToNator
  • 2位: 4勝1敗: ahq eSports Club
  • 3位: 3勝2敗: Never Give Up
  • 4位: 2勝3敗: Howl
  • 5位: 2勝3敗: Taipei Assassins
  • 6位: 0勝5敗: eVolve

ランキング

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms AVA台湾プロリーグ前半5戦全勝の日本「DeToNator」に後半戦・今後の展開に向けてミニインタビュー

DeToNator

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』に日本から参戦する Japan DeToNator に前半戦の振り返りと後半戦への意気込みをお聞きしてみました。

左より

DeToNatorミニインタビュー

DeToNatorのAVA部門は、3月より台湾に滞在しプロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring(AEL)』に参戦しています。
同リーグにはDeToNatorを含む6つのプロチームが参加しており、レギュラーシーズンでは総当たり戦を2回実施。DeToNatorは前半戦で5チームに対し1マップも落とす無く全勝し、現在単独首位となっています。

ランキング

今週末からスタートする後半戦を前に、前半の振り返りと後半の意気込みについてボイスチャットでお話をお聞きさせていただきました。

台湾プロリーグ前半戦を全チームに無敗の5連勝で折り返しました。前半戦を終えての感想を教えてください。

SHAKA
練習の成果が試合の結果に出ているというのが実感です。
順調な感じなので、このまま2巡目も勝っていきたいです。
Week6にahq eSports Clubとの試合があるのですが、やはりそこが一番厳しい試合になると思いますのでしっかりとした準備していきます。

SyaNha1
僕も同じ感想になりますが、やはり練習の成果が出ていると感じています。
5試合やってきて課題も見えてきたので、後半に向けて動きをかえたり、作戦を改良したり、新しいものを増やしたりしています。

RobiN
5試合やって全て負け無しで勝てている事は単純にうれしいですが、ここからはさらに警戒されると思うので気を引き締めて戦わないといけないと思っています。
ここまで無敗を続けて来ているので、プレーオフまで負け無しでいきたいです。

Saih4tE
練習の成果が本当に出ていて、5連勝することが出来ました。
その中で、いままで見えていなかった悪い点もわかってきたので、修正して今後の試合に活かしていきます。

S.Monkey
ここまで連勝できたのはすごく良いことです。
試合の動画が残っているので、後半戦では対策されることを想定して試合展開をしていきたいです。

「練習の成果が出ている」というのが共通していますが、それを実感するのはどのあたりでしょうか?

SHAKA
台湾に来てから、日本での倍以上プレーしているので、チームとしての連携が前に比べてかなり良くなっています。個人練習の時間も増えているので、各個人の能力が底上げされているのを感じます。
前もお話しましたが、反省会をすぐに出来て改善がしやすいのもとても良い結果につながっています。

前半で各チームと対戦してみての感想や「上手い」「やりにくい」など印象的な選手がいたらそれぞれ教えていただきたいです。後半の試合を見る上で参考になると思いますので。

ahq e-Sports Club

SyaNha1
やはりahqはスナイパーのAfterRがズバ抜けて強いですね。

SHAKA
ahqはスナイパーのAfterRを主軸にした動きをしてきます。
AfteRは1人で相手数人を倒してしまうことがよくある選手なので、今後の試合で注目してみてください。

個人的に、アサルトライフルのBow55のAimが以前と比べてかなり強力になっていて、印象がガラリと変わりました。戦況をひっくり返すような動きをしてきます。

RobiN
双子の兄弟のe1x、47xの使用武器が途中から日本でも人気のAK Lion変わっていました。
日本プレーヤーの方は、この2人のプレーに注目すると参考になると思います。

Taipei assassins

Saih4tE
TPAはRapidがやはり強いですね。1人で複数人を倒せるAim力がすばらしくて、戦況をひっくりかえせるエースということで一番印象的です。

SyaNha1
TPAと対戦する時には、スナイパーのEltanの調子がどうかというところがかなり重要です。

Saih4tE
このゲームはスナイパーが強くゲームを支配するといっても過言では無いので、スナイパーの調子が試合に影響してきます。

ポイントマンを担当する選手が変わっていて前とは違った展開になると思うので、TPA戦はそこを注目してみて下さい。後半は作戦が変わってくるかもしれません。

eVolve

RobiN
eVolveはスナイパーのSonicが強いですね。自分たちも対戦した時に5人抜きされてしまいました。
試合を見ていると、彼が活躍している時はラウンドを取ることが多いです。

eVolveは登録選手が7名いるのですが、フルメンツで対戦したのは1回だけで、どういう組み合わせで来るのか気になります。
eVolveはスローな展開が多いので、どう対策していくか見ていて下さい。

Never Give Up

S.Monkey
Never Give Upは、元TPAのポイントマンShi77が注目選手です。
普通出てこないだろうというタイミングで飛び出してきたりと、びっくりするくらいメチャクチャな動きをしてきます。
その動きがはまるとキルを取れて試合が動くので、見ていると面白いと思います。

あとはflusha。17歳くらいのかなり若い選手なのですが、撃ち合いが強くて今後さらに伸びていくであろう注目選手です。

RobiN
ahqのAfteRに続く台湾ナンバーツーの実力を持つと言われているスナイパーのElmaoが個人的に注目選手です。彼が活躍しているとラウンド獲得につながります。

flushaは個人技が長けているイメージですね。

Never Give Upは、チームとしての動きが煮詰まっていない印象を受ける時もあるのですが、個人スキルはみんな高くて侮れません。

Howl

SyaNha1
HowlはアサルターのHakoがどの試合でも活躍しています。
僕たちの試合ではAK Lionを使っていたのですが、途中からProto SSR(威力が高いが扱いにくい武器とのこと)に変えていて、それが次の試合でどう影響してくるか気になっています。

さきほど話に出てきましたが、『AVARST 2016 Season 1』に出場するために日本に戻ってくる予定なのですか?

※お話をきいた後、チーム公式サイトでも正式に出場が発表されました

SHAKA
ちょうど台湾プロリーグが5月中に一区切りするので、日本に戻って出場します。
シード出場権を持っているのでオフライン決勝から参加になります。

RobiN
5月末に『AVARST2016 Season1』、台湾プロリーグのプレーオフ出場権を取れていればその翌週に試合なります。
『AVARST2016 Season1』が終わったらすぐに台湾に戻って最終調整を始める予定です。

SHAKA
『AVARST 2016 Season 1』は楽しみですが、台湾と日本のプレースタイルがかなり違うので、日本に帰ったら たくさん試合をして慣らしていかないといけないですね。
台湾プロリーグの動画が公開されているので、研究もされると思うので気を引き締めていきたいです。

では最後に、プロリーグ後半戦や今後の展開についての意気込みを教えてください。

S.Monkey
台湾プロリーグは後半も全勝して、もちろん優勝です。
わざわざ台湾までやってきてゲーム中心の共同生活をしている意味というものを証明したいと思います。

SHAKA
今回のAVARSTも昨年同様であれば世界大会『AVA International Championship(AIC)』出場権がかかっているはずです。優勝してAICの出場権を獲りたいです。

AICで優勝すれば『AVA WORLD CHAMPIONSHIP(AWC)』の出場権が手に入るので世界一に向けて1つずつ勝っていきたいですね。

SyaNha1
1つ1つ勝つことが重要だと思っています。
応援してくれているみなさんの期待に応えられるよう、台湾プロリーグ、AVARSTとチーム一丸となって勝っていきます。

Saih4tE
AVAを7年くらいやっているのですが、国際大会では優勝したことがないので今年はとにかくタイトルを獲りたいです。
AVARST、AEL、AIC、AWCと勝ち進んでいきたいです。

スポンサーのみなさんやファンの方々も期待してくれていると思うのでそれに応えたいです。

RobiN
AELではまだ1マップも落としていないので全勝で優勝したいです。
AELと世界大会の優勝が自分の中で目標です。

台湾に来てから、練習量が去年と今年では全く違うレベルになっているのでこれからの試合で圧倒的な力ををみせられたらと思っています。

―――――

台湾プロリーグは、4/30(土)にvs eVolve、5/1(日)にvs ahq e-Sports Club戦が予定されています。
無敗なことが逆にプレッシャーや落とし穴にならないことを願っています。

参考

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms AVAプロチーム『F4E』との対戦イベントが4/29(金)にビックカメラ池袋本店パソコン館で開催

オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』のプロチームとして活動する『F4E』との対戦イベントが4/29(金)に開催されます。

Acer「Predator」ゲーミングイベント

『F4E』との対戦イベントは、4/29(金)、5/1(日)に実施されるAcer「Predator」ゲーミングイベントにて実施されます。

開催情報

  • 開催日時: 2016年4月29日(金・祝)12時~、14時~、16時~
  • 会場: ビックカメラ池袋本店パソコン館4F
  • ゲスト: F4E所属 Taki選手、Rion選手
  • 参加方法: 会場にて各回の1時間前に配布される整理券と引替え
  • 参加費: 無料

イベントでF4Eの選手に勝利するとプレゼントが贈られます。
また、参加賞も用意されているとのことでした。

当日はNVIDIAのトークセッションも実施される他、5/1にはグラビアアイドル吉田早紀さんをゲストに迎えてのイベントも行なわれる予定です。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms DeToNatorがプロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』前半で全チームに完勝、Howlに勝利し5連勝で後半へ

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』に日本から参戦する Japan DeToNator が5チームに全勝で前半を折り返しました。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

DeToNatorは4/23(土)に実施されたWEEK5にてHowlを下し、5戦全勝、10マップ連続勝利の快進撃を続けています。

試合結果

  • Japan DeToNator [2-0] Howl
    • Japan DeToNator [7-2] Howl (CANNON)
    • Japan DeToNator [7-1] Howl (AILPLANE)

1試合目は、攻守サイドを決定する近接限定戦て勝利したHowlが攻め側からスタートし、爆弾設置後の2vs1で一人を倒されながらもしっかりとカバーしてラウンド獲得。
2ラウンド目はDeToNatorが全員を倒して守り切り勝利。前半はDeToNatorがその後のラウンドを1つロストのみで耐えきり4-2とリード。
後半はDeToNatorが早々に2ラウンドを取りマッチポイントから、爆弾設置後にSHAKAが1vs3の不利な状況ながらも2人を倒す活躍で時間を稼ぎ爆破させて1試合を勝利。

続く2試合目は攻め側スタートのDeToNatorが安定の連携で5-1とリード。
後半も2ラウンドを連続で守り切り圧勝で5連勝を達成しました。

順位

  • 1位: 5勝0敗: DeToNator
  • 2位: 4勝1敗: ahq eSports Club
  • 3位: 3勝2敗: Never Give Up
  • 4位: 2勝3敗: Howl
  • 5位: 2勝3敗: Taipei Assassins
  • 6位: 0勝5敗: eVolve

全チームとの1巡目の対戦が全て終了し、DeToNatorは5戦全勝。
2位は台湾最強ahq eSports Clubで、初戦にてDeToNatorに黒星を付けられてからは全勝となっています。
もう一度総当たり戦を行ない、最終的に上位4チームがプレーオフに進出となります。

DeToNatorは高い確率でプレーオフに進出出来るのではないかと思いますが、油断せず全勝を目指して欲しいところです。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week5 日本DeToNator vs Howlが4/23(土)20時30分開始予定

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs Howlが4/23(土)20時30分より実施予定です。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

DeToNatorは開幕から4連勝で現在は単独首位。

Week5の試合が、全チームとの1順目ラストの対戦となります。

試合時間

  • Japan 4/23(土)20時30分~ Japan DeToNator [vs] Taiwan Howl (Best of 3)

試合は下記のページから観戦することが出来ます。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

現在の順位

  • 1位: 4勝0敗: DeToNator
  • 2位: 3勝1敗: ahq eSports Club
  • 3位: 2勝1敗: Howl
  • 4位: 1勝2敗: Never Give Up
  • 5位: 1勝2敗: Taipei Assassins
  • 6位: 0勝5敗: eVolve

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms AVA日本トップチーム「F4E」と株式会社CyberZがスポンサー契約を締結

F4E×株式会社CyberZ

AVA日本トップチーム「F4E」と株式会社CyberZがスポンサー契約を締結したことが発表されています。

「F4E」がROCCAT製品の提供を受け活動へ

Japan F4E (Fight For Enjoy)は2015年12月に開催された世界大会『AVA WORLD CHAMPIONSHIP』で2位となり、2015年に日本のAVA爆破チームで最高の実績を残しています。

株式会社CyberZはプロプレイヤーの育成・支援を目的として同チームとスポンサー契約を行ない、ゲームに専念できる環境の整備やサポートを実施していくとのこと。
また、同社が展開するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて「F4E」に関連する動画コンテンツの配信も実施していくとのことです。

瀧田氏のコメント (F4E代表)

このたびオープンレック様とスポンサー契約を締結しました。ゲーミングチーム F4E代表の瀧田です。
まず当チームとの契約に向けて尽力していただいた関係者様に心よりお礼申し上げます。
オープンレック様からのご支援を受け、さらに成長していけるようにチーム一同頑張っていきたいと思います。配信をすることでAVAを盛り上げていけるよう頑張りたいと思います。

株式会社CyberZのコメント

このたびのスポンサー契約では、日本におけるプロプレイヤーの育成・支援を目的としており、ゲームに専念できる環境の整備やサポートを行います。また、当社の運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」において、F4Eによる動画も配信いたします。

当社は、プロプレイヤーの育成・支援を通して日本におけるe-Sportsの認知拡大を図り、市場発展に向けたe-Sportsコミュニティの活性化を目指してまいります。

――

株式会社CyberZは、F4Eの他にも『League of Legends』のプロチーム Japan Unsold Stuff Gamingや、格闘ゲーマー 大貫晋也氏ともスポンサー契約を締結しています。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms DeToNatorがプロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』でNever Give Upに勝利、4連勝で単独首位を維持

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs Taiwan Never Give Upが4/9(土)に実施され Japan DeToNator が勝利しました。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week4

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

DeToNatorは4/9(土)に実施されたWEEK4にて、今回も危なげなく2マップ連勝で勝利しています。

試合結果

  • Japan DeToNator [2-0] Taiwan Never Give Up
    • Japan DeToNator [7-2] Taiwan Never Give Up (CANNON)
    • Japan DeToNator [7-4] Taiwan Never Give Up (BLACK SCENT)

GAME1は攻めスタートのNever Give Upが1ラウンド勝利しますが、DeToNatorは2ラウンドでSyaNha1が3キルの活躍でラウンドを取り返すなどして前半を3-2でリード。
後半で攻撃側となったDeToNatorは、撃ち合いを制してアドバンテージを得る展開でゲームを支配。4ラウンドを連取し7-2で1マップ目を勝利しました。

GAME2は攻め側からスタートのDeToNatorはS.Monkeyが敵陣にうまく入り込み3キルと大暴れしてラウンド勝利。Never Give UpはElmaoの3人抜き、flushaの強力なAimでラウンドを奪い続け前半を4-2とリード。

後半のDeToNatorはエントリーキルの獲得と素早い寄せで次々にラウンド連取。
S.Monkeyの4人抜きも飛び出し勢いにのったDeToNatorが5ラウンド連続でNever Give Upの攻撃を防ぎきり7-4で勝利しました。

順位

  • 1位: 4勝0敗: DeToNator
  • 2位: 3勝1敗: ahq eSports Club
  • 3位: 2勝1敗: Howl
  • 4位: 1勝2敗: Never Give Up
  • 5位: 1勝2敗: Taipei Assassins
  • 6位: 0勝5敗: eVolve

DeToNatorは4連勝と圧倒的ですが、台湾最強ahq eSports Clubも初戦のDeToNator戦で黒星を付けられてからは全勝しており、同試合数で2位まで浮上してきました。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week4 日本DeToNator vs Never Give Upが4/9(土)20時開始

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs Taiwan Never Give Upが4/9(土)20時より実施予定です。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

DeToNatorは開幕から3連勝と好調な成績を残しており、現在は単独首位。

次の対戦相手は、現在1勝1敗で3位につける Taiwan Never Give Upとなります。

試合時間

  • Japan 4/9(土)20時~ Japan DeToNator [vs] Taiwan Never Give Up (Best of 3)

Japan DeToNator ( DTN )

DeToNator

  • DTN.RobiN
  • DTN.Saih4tE
  • DTN.SHAKA
  • DTN.S.Monkey
  • DTN.SyaNha1

Taiwan Never Give Up( NGU )

Never Give Up

  • NGU_flusha
  • NGU_Shi77
  • NGU_Vance
  • NGU_Elmao
  • NGU_XuNka

試合は下記のページから観戦することが出来ます。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

現在の順位

  • 1位: 3勝0敗: DeToNator
  • 2位: 2勝0敗: Howl
  • 3位: 1勝1敗: Never Give Up
  • 4位: 1勝1敗: ahq eSports Club
  • 5位: 0勝3敗: eVolve
  • 6位: 0勝2敗: Taipei Assassins

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms AVA世界大会2位の日本チーム「F4E」とエンジェルシステムドットネット社がエンドースメント契約を締結、ROCCAT製品を提供

エンジェルシステムドットネット社×F4E

エンジェルシステムドットネット社が『Alliance of Valiant Arms』で活動する日本トップチーム Japan F4Eとエンドースメント契約を締結したことを発表しました。

「F4E」がROCCAT製品の提供を受け活動へ

Japan F4E (Fight For Enjoy)は2015年12月に開催された世界大会『AVA WORLD CHAMPIONSHIP』で2位となり、2015年に日本のAVA爆破チームで最高の実績を残しています。

ドイツのゲーミングデバイスブランド『ROCCAT』の日本代理店を務めるエンジェルシステムドットネット社は、同チームとエンドースメント契約を締結。Japan F4Eは同社に提供される『ROCCAT』製品を使用して活動を行っていく事になります。

Forza.Taki氏のコメント(F4E代表)

本日という素晴らしい日を迎えられたことに感謝申し上げます。契約はAngelsystem.net株式会社様よりROCCAT製品のエンドースメントによる提供という形になります。F4Eが2016年以降を戦い抜く中でROCCAT製品は強力な味方となり、最高の武器となります。素晴らしいROCCAT製品とともに日本一、世界一を目指してチーム一丸となり頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いします。

Angelsystem.net株式会社のコメント

Angelsystem.netは同チームに対し、取り扱いブランドである「ROCCAT」製品によるサポートを行なうことで、「F4E」を応援してまいります。ROCCAT製品はドイツが世界に誇る高性能ゲーミングデバイスメーカーの草分け的存在であり、最大の魅力はその革新的な技術力と、斬新なデザイン性であります。同社を立ち上げたゲーマー集団は、当時市場で販売されていた平凡で魅力のないゲーミングデバイスに不満を抱いていました。ROCCATの目的は常にゲーム業界に刺激を与え、業界全体の向上を図ることであります。その企業理念はゲーマー目線の要望に応えるものであり、「F4E」の活躍をより一層支援できるものと考えております。

エンジェルシステムドットネット社×F4E

チームは今年12月に開催が予定されている世界大会『AVA World Championship 2016』の日本代表選考対象大会として4~5月に実施される『AVARST2016 Season1』に出場予定です。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms DeToNatorがプロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』無敗の開幕3連勝、eVolveに勝利

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs eVolveが4/2(土)に実施され Japan DeToNator が勝利しました。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

DeToNatorは4/2(土)に実施されたWEEK3にて、 ahq eSports club、 Taipei Assassinsに続き eVolveと対戦。1マップ目は完勝の7-0、2マップ目も7-2で勝利しこれまで1マップも落とすこと無く開幕3連勝。単独首位をキープしています。

試合結果

  • Japan DeToNator [2-0] eVolve
    • Japan DeToNator [7-0] eVolve (INDIA)
    • Japan DeToNator [7-2] eVolve (HAMMER BLOW)

Japan DeToNatorは今回もチームの連携が印象的。人数が不利な状況でもチームがうまくカバーしながら撃ち合いを制する形で安定感をもってラウンドを次々と獲得していきました。

2試合目の HAMMER BLOW 前半6ラウンド目では、eVolveのSonic選手による5人抜きのスーパープレーが飛び出しておりこちらは必見です。

SONIC

試合アーカイブ

順位

  • 1位: 3勝0敗: DeToNator
  • 2位: 2勝0敗: Howl
  • 3位: 1勝1敗: Never Give Up
  • 4位: 1勝1敗: ahq eSports Club
  • 5位: 0勝3敗: eVolve
  • 6位: 0勝2敗: Taipei Assassins

DeToNatorは4/9(土)に Never Give Upと対戦予定です。

情報元

関連ニュース

4 / 23 ページ (全 225 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp