Alliance of Valiant Arms ニュース アーカイブ

5 / 23 ページ (全 226 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Alliance of Valiant Arms DeToNatorがプロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』無敗の開幕3連勝、eVolveに勝利

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs eVolveが4/2(土)に実施され Japan DeToNator が勝利しました。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

DeToNatorは4/2(土)に実施されたWEEK3にて、 ahq eSports club、 Taipei Assassinsに続き eVolveと対戦。1マップ目は完勝の7-0、2マップ目も7-2で勝利しこれまで1マップも落とすこと無く開幕3連勝。単独首位をキープしています。

試合結果

  • Japan DeToNator [2-0] eVolve
    • Japan DeToNator [7-0] eVolve (INDIA)
    • Japan DeToNator [7-2] eVolve (HAMMER BLOW)

Japan DeToNatorは今回もチームの連携が印象的。人数が不利な状況でもチームがうまくカバーしながら撃ち合いを制する形で安定感をもってラウンドを次々と獲得していきました。

2試合目の HAMMER BLOW 前半6ラウンド目では、eVolveのSonic選手による5人抜きのスーパープレーが飛び出しておりこちらは必見です。

SONIC

試合アーカイブ

順位

  • 1位: 3勝0敗: DeToNator
  • 2位: 2勝0敗: Howl
  • 3位: 1勝1敗: Never Give Up
  • 4位: 1勝1敗: ahq eSports Club
  • 5位: 0勝3敗: eVolve
  • 6位: 0勝2敗: Taipei Assassins

DeToNatorは4/9(土)に Never Give Upと対戦予定です。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week3 DeToNator vs eVolveが4/2(土)21:30開始予定

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs Taiwan eVolveが4/2(土)21時30分より実施予定です。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』は台湾で実施されているプロリーグで、Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

DeToNatorは開幕から台湾最強の Taiwan ahq eSports club、そして同じく強豪の Taiwan Taipei Assassinsに1マップも落とすこと無く勝利し、現在は2連勝で単独首位となっています。

次の対戦相手は、現在2敗で5位となっている Hong Kong eVolve。
格上チームに2連勝している Japan DeToNatorとしては負けるわけにはいかない一戦となります。

試合時間

  • Japan 4/2(土)21時30分~ Japan DeToNator [vs] Hong Kong eVolve (Best of 3)

Japan DeToNator ( DTN )

DeToNator

  • DTN.RobiN
  • DTN.Saih4tE
  • DTN.SHAKA
  • DTN.S.Monkey
  • DTN.SyaNha1

Hong Kong eVolve( eV )

eVolve

  • eV_NuL
  • eV_Kr1mz
  • eV_Realman
  • eV_Nuker
  • eV_Nse7en
  • eV_Sonic
  • eV_Huashen

試合は下記のページから観戦することが出来ます。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms 世界大会『AVA World Championship 2016』開催決定、日本代表選考対象予選『AVARST2016 Season1』の参加登録開始

AVA World Championship 2016

オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の公式世界大会『AVA World Championship 2016』(AWC2016)の年内実施決定が発表されました。

公式世界大会『AVA World Championship 2016』

『AVA World Championship 2016』は、世界120ヶ国以上でサービスが実施される『Alliance of Valiant Arms』爆破ルールの世界最強チームを決定する大会です。

昨年は、東京で開催され決勝戦において韓国の Korea clan Heat Whiteが日本の Japan F4Eを下し世界最強の称号を獲得しました

今回も各国で予選が実施され、日本では年間大会を通じて付与される「A-Point」の獲得上位2チームが『AWC2016』への出場権を得ることが出来ます。

最初のA-Point付与大会『AVARST2016 Season1』が2016年4~5月に開催

『AWC2016』の日本代表選考対象となる『AVARST2016 Season1』が2016年4~5月に開催されます。

こちらの大会は「爆破」と「護衛」の2部門制で実施され、「爆破」部門で規定順位に入賞する事でA-Pointを獲得することが出来ます。

開催情報

  • 参加登録受付期間: 2016年4月11日(月)12:00まで
  • 爆破部門トーナメント表・対戦表発表 2016年4月21日(木)
  • 護衛部門トーナメント表・対戦表発表 2016年4月28日(木)
  • 試合実施日:
    • 爆破1次予選トーナメント:2016年4月23日(土)・24日(日)
    • 爆破2次予選トーナメント: 2016年4月30日(土)・5月1日(日)
    • 護衛1次予選トーナメント:2016年4月30日(土)
    • 護衛2次予選トーナメント:2016年5月1日(日)
    • 爆破・護衛オフライン決勝トーナメント:2016年5月28日(土)・29日(日)
  • 賞金 (爆破・護衛部門)
    • 1位: 30万円
    • 2位: 15万円
  • 特設サイト

参加登録は、上記の特設サイトから行なうことが出来ます。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms DeToNatorがプロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』でTaipei Assassinsを撃破、2試合連続勝利で単独首位に

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2 でJapan DeToNatorがTaiwan Taipei Assassinsに勝利しました。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』にはJapan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

Japan DeToNatorは3/20(日)の開幕戦で台湾最強・世界大会3位の Taiwan ahq eSports Clubに圧勝。続いて3/27(日)には世界5位の Taiwan Taipei Assassinsにも2-0で勝利。これで1マップも落とすこと無く4ゲーム連続勝利、2試合連続の勝利でリーグ単独首位に立ちました。

Week2

  • Japan DeToNator [2-0] Taiwan Taipei Assassins
    • Japan DeToNator [7-6] Taiwan Taipei Assassins (INDIA)
    • Japan DeToNator [7-2] Taiwan Taipei Assassins (DUAL SIGHT)

1マップ目のINDIAでは、Taiwan Taipei Assassinsの連携力の素晴らしさや Japan DeToNator側にミスショットもあり前半は2-4のビハインドで折り返し。後半追い上げを見せ勢いに乗った Japan DeToNatorですが、Taiwan Taipei Assassinsの設定に問題がみつかり協議のためゲームが長時間の中断。試合再開後、Japan DeToNatorの勢いが失われたかと思われましたが、6-6まで追い上げてから最後のラウンドをキッチリと締めて7-6の逆転勝利。

2マップ目のDUAL SIGHTは、開幕戦を思い出させるJapan DeToNatorの磨き上げられたチームプレーで7-2と圧勝という結果となっています。

現在の順位

  • 1位: 2勝0敗 DeToNator
  • 2位: 1勝1敗 ahq eSports Club
  • 3位: 1勝1敗 Never Give Up
  • 4位: 1勝0敗 Howl
  • 5位: 0勝2敗 eVolve
  • 6位: 0勝1敗 Taipei Assassins

HowlとTaipei Assassinsが1試合実施が少ない状態ですが、無敗の Japan DeToNatorが単独首位となっています。
開幕から台湾トップチームとの2連戦を制したJapan DeToNatorは非常に有利な状況と言えるでしょう。今後も気を抜かずにリーグを駆け抜けて欲しいところです。

参考

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2 DeToNator vs Taipei Assassinsが3/27(日)23時開始予定

A.V.A Elite League 2016 Spring

Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 SpringJapan DeToNator vs Taiwan Taipei Assassinsが23時より実施となります。

『A.V.A Elite League 2016 Spring』Week2

『A.V.A Elite League 2016』は先週3/20(日)に開幕となり Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。

Japan DeToNatorは開幕戦で台湾最強・世界大会3位の Taiwan ahq eSports Clubに圧勝し最高のスタートを切りました。

DeToNator

そして、本日は世界大会5位の Taiwan Taipei Assassinsとの対戦。Japan DeToNatorはインタビューにおいて、世界大会からメンバー変更がない同チームを最も警戒しているとコメントしていました。

Taiwan Taipei Assassinsは先週に試合が無かったため、本日の Japan DeToNator 戦が今季初の試合となります。Taiwan Taipei Assassinsとしては初戦で強豪を倒し勢いに乗る Japan DeToNator を逆に倒してスタートダッシュを決めたいところではないでしょうか。

大会の公式サイトでは、チーム選手のStatsを見ることが出来るようになっています。

試合時間

  • Japan 3/27(日)23時~ Japan DeToNator [vs] Taiwan ahq eSports Club (Best of 3)

Japan DeToNator戦の前には他の2試合が実施される予定で、こちらは20時からスタートとなります。

試合は下記のページから観戦することが出来ます。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

DeToNator

ムービー DeToNator AEL "The first memory"

開幕戦に挑む Japan DeToNator を追ったムービーが公開されています。
制作は『Alliance of Valiant Arms』のフラグムービーメーカー Sora Studio。ムービーは以下よりご覧ください。

参考

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms DeToNator、台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』デビュー戦でahqに圧勝「台湾共同生活の全てが活きた勝利」

A.V.A Elite League 2016

3/20(日)に実施された『Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』開幕戦で Japan DeToNatorが台湾最強 Taiwan ahq e-sports Clubに快勝し好スタートを切りました。

DeToNaotr、台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』衝撃デビューへ

『A.V.A Elite League 2016』には Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。
グループリーグでは、Best of 3形式での総当たり戦を2回実施し、上位4チームがプレーオフに進出となります。

Japan DeToNatorは約1ヶ月前より台湾入りし、専用の選手宿舎で選手5人が共同生活を行いながら、チームスポンサーAiming社の台湾支社内に用意された専用練習場でプロリーグに備えてきました。

試合当日は、練習場で1時間ほどAIMのウォーミングアップをしたり、集中したりと各人が事前調整を実施。

SHAKA

DeToNatorは万全の仕上げで会場に向かいます。

DeToNator

試合会場は、台北市内にあるeスポーツ競技場『Garena e-Sports Stadium』。

Garena e-Sports Stadium

DeToNator

Garena e-Sports Stadium

こちらでは、世界的に人気のeスポーツタイトル『League of Legends』の公式リーグ『League of Legends Master Series 2016(LMS2016)』も実施されており、当日はSpring Split Week8 Taiwan ahq e-Sports vs Taiwan Taipei Assassinsの試合が行われていました。

LMS2016

LMS2016
女性観客が思った以上に多かった印象

『A.V.A Elite League 2016』開幕戦の対戦相手は台湾最強ahq e-Sports Club

Taiwan ahq e-Sports Clubは Japan DeToNatorと世界大会で何度も対戦しているライバルチームで、2015年12月に実施された世界大会『AVA WORLD CHAMPIONSHIP』では台湾チーム最高順位となる3位タイに入賞した実績を持ちます。

両チームともに、当時とはメンバーが変更されており試合前のインタビューでDeToNatorのメンバー達は「強いのは間違いないが勝てない相手ではない」と全員が自信をもって発言していました。

試合前に抽選が行われ対戦マップが決定。じゃんけんを行い、勝った方、負けた方、勝った方と3回くじをひき3つの対戦マップが決定されます。

抽選

これは実質的に誰が引いても同じランダム抽選なので、個人的にはCS:GOで採用されている「ピック&バン」方式の方がマップ選択に戦略性が見えてくるので今後そのような方式も検討されると良いのではと感じました。

抽選

抽選の結果選ばれたマップは「Airplane」「Aslan」「Cannon」。これらは全て、大会の公式マッププールで採用されている8個の中でもDeToNatorが苦手とするマップとのこと。
この3マップで最大3試合を行い、2マップを先取したチームが勝利となります。

DeToNator、苦手マップで圧勝展開、勝因は「ミスが少なかったこと」

DeToNator
DeToNator: Saih4tE、S.Monkey、RobiN、SHAKA、SyaNha1

Saih4tE
Saih4tE

SHAKA
SHAKA

S.Monkey
S.Monkey

RobiN
RobiN

SyaNha1
SyaNha1

ahq e-Sports Club
ahq e-Sports Club: AfteR、47x、e1x、Bow55、Xiu

AfteR
AfteR

47x
47x

e1x
e1x

Bow55
Bow55

Xiu
Xiu

Vocal, Rex
実況・解説ののVocal氏(CS1.6元プロゲーマー)、Rex氏(AVA元プロゲーマー)

1マップ目の「Airplane」はナイフラウンドで勝利した Japan DeToNatorが有利な守り側ではなく攻め側を選択。これは苦手マップであえて不利なサイドを選びこちらで出来る限りラウンド数を獲得することで、後半に有利な展開を狙ったものとのこと。

この狙いのとおり、1ラウンド目を取ったDeToNatorは、2ラウンド目は取られるもの残り全てを取り5-1のリードで前半を折り返し。DeToNatorはファーストキルを高確率で取り数的有利を作り出すことに成功していた他、少人数戦でもきっちりと詰め切っていたのが印象的でした。後半も有利な守り側で2本をなんなく連取し1マップ目を7-1と圧勝しました。

Map 1

A.V.A Elite League 2016

S.Monkey
Red Bullで一息つくS.Monkey

続く2マップ目は「Aslan」。こちらのは事前の練習試合で Taiwan ahq e-Sports Clubにコテンパンに叩きのめされたという苦い記憶を伴うマップです。

1マップ目を獲得したDeToNatorは片方に人数を割くシフトでアグレッシブにプッシュする守りを見せ1ラウンド目を獲得。その後も1マップ目と同じく、エントリーキルを取りながら着実に敵の攻撃をつぶしていき5-1とリード。後半も余裕のあるDeToNatorが攻めつづけ、一本を落としたものの、最終ラウンドは最初に2人が倒されて3vs5の状況から1人ずつ敵を倒していき最終的にエースSaih4tE選手が倒しきるという展開で見事に7-2のスコアで勝利となりました。

試合結果

  • Japan DeToNator [2-0] Taiwan ahq e-Sports Club
    • Japan DeToNator [7-1] Taiwan ahq e-Sports Club (Airplane)
    • Japan DeToNator [7-2] Taiwan ahq e-Sports Club (Aslan)

Map2

DeToNator

「ahqの守りは単純に引き目で、そこにいるのか、そこで見ているのかというこれまでが見せてきたイヤなポジションどりがなかった」というSaih4tE選手。
指揮官のSHAKA選手は「新しい作戦が本当によく決まりました。少人数戦や1vs1のSaih4tEは本当に強いので絶対的な安心感がありました」とコメント。

代表の江尻氏は「攻めあぐねてグダグダした展開になると負けてしまうのがこれまでのパターンでしたが今回はそうではなかった。S.Monkeyがポイントマンとして先陣を切って、SyaNha1やRobiNもきっちりと仕事をして、CS:GOのFnaticのように誰が倒されても残った選手に安心感があった」と試合の印象を語ってくれました。

江尻勝 氏

江尻勝氏

大会の動画は、以下から見ることができます。

最高のスタートを成功させた DeToNatorにインタビュー

デビュー戦で強豪チーム ahq e-Sports に圧勝という結果となりました。試合を終えての感想を聞かせて下さい。

SyaNha1: 聞くところによるとahqは週に5日練習しているそうなのですが、僕らは週に7日・12時間の練習をしてきました。「これで負けたら…」という思いがあったので、勝ったことはすごくうれしいです。そして、これだけやってきたのだから「勝てて当然」という気持ちもあります。台湾での共同生活でやってきた全てが活きた勝利だと感じています。

SHAKA: いままでの公式大会だとahqには一度勝ったことがあるのですが負けた数の方が多かったです。台湾にきて練習試合をしていても「手の内を隠しているな」というのがひしひしと伝わってきて不安の方が強かったのですが、実際に対戦してみて「ahqを上手く封じ込めることが出来たな」と感じています。練習の成果が顕著に結果に出たので安心しています。

Saih4tE: まず正直に、勝ててうれしいです。初戦の結果次第で今後のリーグにおけるチームの流れが決まってしまうので、台湾最強のahqに勝てたことで自信をもってプレーしていくことができます。

台湾に来てから初めてゲームをフルタイムの仕事としてプレーするようになったのですが、いままでにやってきたことが正しかったと確認出来ました。

S.Monkey: ahq戦に向けて練習漬けの毎日だったので、勝ててほっとしています。次は昨年の世界大会5位という強豪のTaipei Assassinsと対戦するのですが、個人的に今回はTPAの方が強いのではないかと思っているので気を抜かずに次も勝ちに行きたいと思います。

RobiN: うれしい気持ちはあるのですが、優勝するために来ているので「まず1勝したな」というところです。僕にとって今回は半年ぶりの公式戦になるのですが「本当に良い試合が出来た」と実感しています。

圧巻の試合内容でしたが、勝因はどこにあったのでしょうか?

SHAKA: 一番の勝因は「ミスが少なかった」ということです。

相手の対策というより、台湾に来て共同生活をしながら顔を合わせて毎日練習してきた、DeToNatorの理想とする動きが出来たことが大きいです。

また、ahqやTPAと練習試合をした時に「この作戦はダメだな」とか「ここを修正しないとな」ということがわかって、時間をかけて修正してきたところが上手く活きたというのもあります。自分としては、試合中に指揮をしていて、「相手にやりたいことをさせなかった」と感じています。

RobiN: 釈迦君の指揮に対して、メンバーの意志に食い違いが発生しなかったんですよ。

ベテランプレーヤーのアドバイスを活かしたサイド選択戦略

SHAKA: 初戦のAirplaneはナイフ戦で勝利して攻守のどちらからスタートするか選ぶことが出来たのですが、どちらからスタートするか決めていなかったんです(笑) そこでSaih4tEに選択を任せたところ「攻めスタート」ということになりました。

Yossy: Airplaneは守り有利とのことですが、そこで攻めを選んだのはなぜですか?

Saih4tE: Airplaneは守りの方が取れるので、不利な攻めサイドで取れるだけとって余裕をもって後半につなげたいと思いました。

「苦手なマップでまず不利なサイドを選ぶことで、スタートから集中力を切らさずにプレーすることができる」というCS:GO部門のコーチであるNoppoさんがおっしゃっていたことを活かしました。

前リーダーのよっぴーが「試合はミスが少ない方が勝つ」ということをよく言っていたのですが、今回はそのとおりの結果になりました。スーパープレーに頼ることなく着実にラウンドを取ることで勝つことが出来ました。

SHAKA: 不利サイドの序盤で幸先よく連続してラウンドほど取れたので、大胆なプレーが出来るようになりました。

Saih4tE: ahqは有利サイドでラウンドを取れなかったのでやりにくかったのではないかと思います。どうしてもラウンドをとるために安定した動きになってしまうため、本来やりたかったはずのプレーが出来なかったのではないでしょうか。

SHAKA: Aslanは僕たちとしては一番苦手なマップでした。1ラウンド目の守りで片方に人数を寄せて前に出ることを選びました。ルートが合わないと反対側の設置ポイントが攻めやすくなってしまう危険性があるのですが、今回はうまく相手の動きを読めて機能しました。

こういうアグレッシブな守りをできたのは、1マップ目をとることが出来たのが本当に大きかったと思います。相手にしたらいきなり出てくるのかと面食らったのではないかと。これも含めて、なにもかも上手くいったなと思います。

台湾での活動を通じて生み出した作戦「RobiNスペシャル」が炸裂

SHAKA: 今回、2マップとも「RobiNスペシャル」と僕らが呼んでいる作戦がかなりの効果を発揮しました。

RobiN: 3回使って3回とも成功しました。

Yossy: すごそうですね。どんな作戦なんですか?

SHAKA: RobiNくんが練習中に試したことで出来上がった投げものを使った作戦なんですが、申し訳ないですが詳しくは言えません。

Saih4tE: これは強すぎて、これまでの練習試合では隠してきました。

RobiN: これはどこかでバレると思いますが、わかれば他のチームも使ってくるようになると思います。でも、作り出した僕たちが一番先に対策も出来るのではないかと思います。

Yossy: 現状、対策はないんですか?

RobiN: 現状はないですね。これを使われたら僕らでもかなりキツイです。この作戦は、デメリットがものすごくあるのですが、うまく機能するとそれを超える凄まじいメリットが得られるんです。台湾にきて顔を合わせて細かく調整することが出来たからこそ作り上げることが出来た作戦ですね。

今後の台湾プロリーグに向けての意気込みやコメントなどいただけたらと思います

SHAKA: SNSで勝利を報告したのですが、日本のトッププレーヤーたちから「AELに参加したい」というような投稿も見かけて、そういう思いをもってくれる人が出てきたということは僕らが台湾にチャレンジしたことに意味があったんだなとわかってうれしいですね。

今回、台湾で僕らの通訳をしてくれたり、写真やムービーを作ってくれる仲間が増えました。この2人がいてくれたおかげで非常に助かっています。

Facebookで台湾のみなさんはまっすぐな感情で応援してくれるのでうれしいですし、ゲームをしていても気持ちが良いです。今日も「写真を撮ってもらえませんか?」とたくさんの人が声かけて下さったり。

SHAKA

SHAKA

試合のストリーミング配信やYouTubeのアーカイブも日本や台湾のみなさんをふくめてかなりの数みていただけたと聞いています。

自分たちが台湾プロリーグに参加したことが、間違いでは無いということが再確認出来て安心しています。何もかもがうれしいですね。

これからも応援してくれるみなさんに何か感じてもらえるよう、勝ち続けていきます。

RobiN: 初戦で最強のahqを倒したことで、試合を重ねる事によりストイックになっていかなくてはならないなと。いまはすごくモチベーションが上がっています。自分たちが台湾でこのような素晴らしい活動をさせていただいて体験していることを、SNSやネットワークを使ってみなさんに発信していきたいですね。

それを通じて、試合を見てみよう、AVAをやってみよう、イベントや大会に参加してみようというような方が出てきてくれるとうれしいです。

Saih4tE: 今回、台湾に来ることが出来たのは大会を主催する「Garena」さんや、練習場を提供していただいたAimingさん、チームのスポンサーやファンの皆さんなど、とにかくたくさんの支えがあったためです。台湾プロリーグの初戦を終えて、そのありがたさというものを本当に実感しています。みなさんの想いに応えるためにも頑張っていきたいと思います。

S.Monkey: いろいろなチームと対戦していくなかで、僕たちが作った作戦などはどんどんマネされると思いますが、マネされても「それはもう古いよ。対策済みだよ」というように、進化し続けていきます。これからも応援をよろしくお願いします。

SyaNha1: まだプロリーグが開幕したばかりで終わったわけではありませんが、この舞台に立つことが出来たのは主催の「Garena」さん、練習場を作って下さって「Aiming」さんを含むチームスポンサーさま、チーム代表の江尻さん、そしてAVAコミュニティやゲーマーのみなさんのおかげだと思います。

1勝で満足することなく、このまま台湾プロリーグで優勝、5月末に日本の『AVARST2016 Season1』でも優勝、そして今年も世界大会の『AIC2016』に出場し世界一になります。

DeToNator

DeToNator

Garena e-Sports Stadium

写真

参考

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms 台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』デビュー戦を控えた日本DeToNator直前インタビュー

DeToNator

本日3/20(日)20時より『Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』開幕戦 Japan DeToNator [vs] Taiwan ahq e-sports Club戦が実施されます。

台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』

『A.V.A Elite League 2016』には Japan DeToNatorを含む6つのプロゲームチームが出場。
グループリーグでは、Best of 3形式での総当たり戦を2回実施し、上位4チームがプレーオフに進出となります。

Japan DeToNatorは約1ヶ月前より台湾入りし、専用の選手宿舎で選手5人が共同生活を行いながら、チームスポンサーAiming社の台湾支社内に用意された専用練習場で日々練習を行っています。

Aiming Taipei

Aiming Taipei

3/19(土)にこちらにお邪魔し、練習の様子や明日に向けての意気込みについてお話を聞かせていただきました。

プロリーグデビュー戦を前日に控えたDeToNatorインタビュー

お忙しいところありがとうございます。知っている方も多いと思いますが、改めて自己紹介をお願いします。

SyaNha1 @ax_syanha1

SyaNha1

SyaNha1: アサルトライフルでチームのリーダーを担当しています。でも、リーダーなのかな…?
(全員ツッコミで)リーダーでしょ!(笑)

Yossy: リーダーはいつから担当ですか?

SyaNha1: ずっとリーダーを担当していたよっぴー2015年で引退になって、僕は釈迦くんが次のリーダーになるんだろうなと思っていたのですが代表の江尻さんの指名で僕になりました。

SHAKA: 彼は姉妹チームのGalacticでリーダーを担当していたことがあるんですよ。

S.Monkey @s_monkey0113

S.Monkey

S.Monkey: ポイントマンを担当しています。マップによってはライフルマンをやったりもします。
ポイントマンは足が速いので、チームの先陣をきって攻撃をかけたり、索敵、陽動などで情報をチームに持ち帰るような役割をしています。

RobiN @NicoRob1N

RobiN

RobiN: アサルトライフルでアタッカー担当のRobinです。
ラウンドごとに出される指示に集中してアタッカーとして役割をこなして、チームの動きを円滑にするための役割をしています。

SHAKA: 彼はムード—メーカーでもあります。試合前のかけ声はRobinがやってくれています。

RobiN: DeToNatorのメンバー変更があって、半年くらいは公式戦に出ていなかったのですが、台湾プロリーグ参戦に合わせてスターティングメンバーに戻ってきました。プレッシャーは正直あるんですけど、台湾まで来たからにはそんなことも言っていられないので、いまも今後もとにかくやるだけだと思って楽しみながらプレーしています。

Japan SHAKA @avashaka

SHAKA

SHAKA: スナイパーを担当している釈迦です。スナイパーはゲームの流れやチームの雰囲気を変えていける要のポジションだと思ってプレーしています。

台湾に来ることになってからメンバーが変わったこともあり、試合中の作戦や指示も担当したりするようになりました。

スイッチが入ってくるとSaih4tEが指示するようになるので、その時は任せています(笑)。彼は「指揮官」と言われてやると出来なくなってしまうのですが、スイッチが入ってやると素晴らしいんですよ。

Saih4tE @saih4te

Saih4tE

Saih4tE: アタッカーを担当しています。

SHAKA: 彼は日本随一のAIMを持つチームのエースですね。
RobiN: 日本AVAのNo.1プレーヤーです。最強です。

Yossy: 昔の写真をさっき見直していたら、感情を爆発させるようなものがいくつか見つかったり、さきほど乗ってくると指揮を出したりという話がありましたが、そういった熱い一面があるのですか?

DeToNator

DeToNator

Saih4tE: そうですね。あれはすごく良い写真が撮れていると喜んでいました。

RobiN: 何から目線だよ(笑) オフライン大会で声がいちばんでかいのは彼なので、そういう面はあると思いますね。

Saih4tE: そういうことらしいです

台湾にきて一か月が経ちましたか、普段はどういう生活をしているのですか?

SHAKA: 最初は、10時〜19時に台湾Aiming社内の練習場でプレーして、帰ってきて御飯を食べて家でも練習ということを考えてきたのですが、実際はその時間だと台湾AVAのプレーヤーがあまりいませんでした。

少し時間をずらしたら比較的プレーできるようになったのですが、終電の関係でコアタイムに帰らなくてはならなくなってしまい、最終的には18時までに練習場に集合して、朝6時の始発まで12時間練習するというスタイルになりました。

台湾AVAのレベルはどうですか?

RobiN: ahqやTPAなどプロが圧倒的なのはもちろんですが、トップクラスは日本と同じくらい強いと思います。

S.Monkey: 日本はじっくりと動くプレーヤーが多いイメージですが、台湾のプレーヤーはアグレッシブでスモークの中に飛び込んで攻撃してきたりと、スタイルが全く違いますね。

これまでは仕事などをこなしてプレー時間を確保して活動していましたが、台湾では1日をAVAに使えるようになりました。チームにとってこれはどういう影響がありましたか?

SyaNha1: これまではボイスチャットで話し合いや確認をしたり、時間が無くて翌日になってしまうこともあったのですが、いまはすぐにその場で顔を合わせて確認が出来るのでものすごくやりやすくなりました。プレー時間も絶対的に増えているので、個々のレベルも間違いなく上がっていると思います。

RobiN: 表情を見ることができることで、VCよりは意識の共通化が本当にしやすくなりました。

SHAKA: 日本にいるときは、細かいところでコミュニケーションにストレスがあったのですが、いまは本当にやりやすいですね。

作戦ボード

台湾で選手の交流は?

SHAKA: プライベートではなかなか会う機会はありませんが、先日、プロリーグの勉強会で再開した時は「久しぶり」という感じで交流しました。Robinくんは、ahqの選手とLINEしたりするくらい仲が良いんですよ。

RobiN: ahqのみんなとは仲が良いんですが、試合前などは完全に他人のふりという振る舞いをするんですよ。終わるまでは敵、みたいな感じなのかもしれないですね。明日の試合が終わったら直接話ができたりするかもしれませんが、もしかするとSpringシーズンが終わるまでは難しいかも(笑)

台湾に来て中国語の勉強をされていると聞きました

SyaNha1: スポンサーのAimingさんが中国語の先生を用意してくださって、週に2回・各2時間の勉強会をしています。

Saih4tE: 習っているのは北京語ですね。北京語が台湾の標準語で、台湾語はローカルな言葉になっているそうです。

Yossy: 勉強の効果はどうですか?

SHAKA: 勉強会の先生はゆっくり話してくれるのでわかるのですが、普通の会話速度だと理解するのがまだ難しいですね。

RobiN:「ストローください」くらいは通じるようになりました(笑) 台湾の方は言葉が通じなくてもみんなやさしくしてくれます。

明日は台湾最強のahqの対戦となりますが、意気込みや、どんな思いで挑むか教えてください

Saih4tE: ahqは強いチームなのは間違いありませんが、あちらもメンバーが変わったりもしているので勝つチャンスはあると思っています。
リーグ初戦なので、勝って勢いに乗りたいですね。

S.Monky: 台湾の方はもちろんahqを応援しているのですが、DeToNatorのFacebookや僕個人のアカウントへも台湾のみなさんからたくさんの応援をいただいていて励みになります。

初戦は台湾・日本でも注目してもらえる試合になると思います。勝って、他のAEL出場チームにDeToNatorを警戒させたいと思います。絶対に勝ちます。

SyaNha1: お互いに手の内を隠しながらということもありますが、練習試合等で対戦しても五分五分の戦績です。僕たちは108個作戦あるので、それを使っていけば勝てるかなと。

RobiN: 久々の公式戦が台湾プロリーグ、しかもahqとの対戦なので楽しみたいという気持ちもあるのですが、やはり優勝しに来たので勝って勢いをつけたいですね。

この初戦で、大会やDeToNatorの試合の面白さが台湾のファンに伝わってくれるとうれしいです。

日本のAVAコミュニティにも、今後の大会に対してモチベーションが上がったり、刺激になるような試合を見せたいと思っています。

SHAKA: さきほどahqと練習試合をやったという話がありましたが、かなり手の内を隠していると思います。公式戦ではとんでもないことをやってくるのではないかと思っているので、戸惑わされず冷静に対応して1ラウンドずつしっかりとって行きたいと思います。

公式戦でも勝ったことがありますし、勝てない相手ではないです。
DeToNatorらしいプレーを出して、初戦で勝利したいと思います。

日本時間の3/20(日)20時よストリーミング配信がスタート

3/20(日)の Japan DeToNator [vs] Taiwan ahq e-Sports Club 戦は、日本時間の20時よりTwitchにて観戦可能となる予定です。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

Japan DeToNator ( DTN )

DeToNator

  • DTN.RobiN
  • DTN.Saih4tE
  • DTN.SHAKA
  • DTN.S.Monkey
  • DTN.SyaNha1

Taiwan ahq e-Sports Club ( ahq )
ahq e-Sports Club

  • ahq_蔡恩維
  • ahq_方得軒
  • ahq_AfteR
  • ahq_江宗賢
  • ahq_尚博弘
  • ahq_方得銘

参考

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms 日本プロゲームチームDeToNatorの3/20(日)台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』デビュー戦を現地観戦レポート予定

A.V.A Elite League 2016 Spring

3/20(日)に実施される『Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』開幕戦 Japan DeToNator [vs] Taiwan ahq e-Sports Clubを現地観戦レポートする予定です。

DeToNatorが3/20(日)に台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』デビュー

今回、Japan DeToNatorの協力を得て、チームに帯同する形で日本の競技FPSコミュニティ注目となるこの一戦を台湾「Garena Stadium」で観戦することになりました。また、チームの練習場や選手の宿舎なども見学させていただき、サイトにてレポート記事を掲載予定です。時間やタイミングが許せば現地のゲーミング関連施設やお店なども訪れてみたいと思っています。

3/19(土)~21(月・祝)まで台湾に滞在を予定しているため、サイトの更新については現地の状況次第で行なう予定です。

3/20(日)の試合については、20時よりTwitchにて観戦可能となります。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

Japan DeToNator ( DTN )

DeToNator

  • DTN.RobiN
  • DTN.Saih4tE
  • DTN.SHAKA
  • DTN.S.Monkey
  • DTN.SyaNha1

Taiwan ahq e-Sports Club ( ahq )
ahq e-Sports Club

  • ahq_蔡恩維
  • ahq_方得軒
  • ahq_AfteR
  • ahq_江宗賢
  • ahq_尚博弘
  • ahq_方得銘

参考

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms プロゲームチームDeToNator、SunSisterメンバーとの『AVA』対戦イベントが3/20(日)に秋葉原アークで開催

AVA

オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の対戦イベントが3/20(日)に秋葉原のパソコンショップアーク2Fにて開催されます。

AVA対戦イベント

パソコンショップアークで実施されるイベントには、日本トップチーム Japan DeToNatorの Japan AnkChu.D氏、Japan SunSisterの Japan CherylNome氏が登場。

AVAで対戦を行ない、勝利すると豪華賞品が手に入るとのこと。また、負けても参加賞としてオリジナルグッズがプレゼントされるそうです。

イベント情報

イベントの様子は、ニコニコ生放送を通じて観戦することが出来ます。

情報元

Alliance of Valiant Arms 台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』に挑む日本「DeToNator」の開幕戦対戦相手が台湾最強「ahq e-Sports Club」に決定

A.V.A Elite League 2016 Spring

3/20(日)に開幕となる、「Alliance of Valiant Arms」の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』の特設サイトがオープンし、対戦組み合わせや出場チーム情報が公開されました。

台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』

台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』には6つのプロゲームチームが出場し、2016年3月20日(日)から6月4日(日)まで、約2ヶ月半にかけて実施されます。

開催スケジュール

  • グループステージ: 2016年3月20日(日)~5月15日(日)
  • プレーオフ: 2016年6月3日(土)~4日(日)
  • 出場チーム数: 6
  • 賞金
    • 1位: 500,000ニュー台湾ドル (約173万円, 1台湾ドル=3.47円)
    • 2位: 250,000ニュー台湾ドル (約86万円)
    • 3位: 150,000ニュー台湾ドル (約52万円)
    • 4位: 100,000ニュー台湾ドル (約34万円)
    • 5位: 30,000ニュー台湾ドル (約10万円)
    • 6位: 30,000ニュー台湾ドル (約10万円)

グループステージでは総当たり戦で各チームとBest of 3形式で2回の対戦を実施。
上位4チームがシングルイリミネーション方式トーナメントのプレーオフに進出し、Best of 5形式で対戦し優勝を競い合います。

出場チーム

Taiwan ahq e-Sports Club ( ahq )
ahq e-Sports Club

  • ahq_蔡恩維
  • ahq_方得軒
  • ahq_AfteR
  • ahq_江宗賢
  • ahq_尚博弘
  • ahq_方得銘

Taiwan Taipei Assassins ( TPA )

Taipei assassins

  • TPA_Krapy
  • TPA_Jay
  • TPA_Rapid
  • TPA_Eltan
  • TPA_SyuRi
  • TPA_Cazn

Japan DeToNator ( DTN )

DeToNator

  • DTN.RobiN
  • DTN.Saih4tE
  • DTN.SHAKA
  • DTN.S.Monkey
  • DTN.SyaNha1

Taiwan Never Give Up( NGU )

Never Give Up

  • NGU_flusha
  • NGU_Shi77
  • NGU_Vance
  • NGU_Elmao
  • NGU_XuNka

Hong Kong Howl ( HL )

Howl

  • HL_kAmK
  • HL_Striker
  • HL_Hako
  • HL_ANthen
  • HL_DonYa
  • HL_Toby

Taiwan eVolve( eV )

eVolve

  • eV_NuL
  • eV_Kr1mz
  • eV_Realman
  • eV_Nuker
  • eV_Nse7en
  • eV_Sonic
  • eV_Huashen

3月対戦組み合わせ (日本時間)

  • 3/20(日)20:00~ Taiwan ahq [vs] Japan DTN
  • 3/20(日)21:30~ Taiwan NGU [vs] Taiwan eV
  • 3/27(日)20:00~ Taiwan eV [vs] Hong Kong Howl
  • 3/27(日)21:30~ Taiwan qhq [vs] Taiwan NGU
  • 3/27(日)23:00~ Taiwan TPA [vs] Japan DTN

全ての対戦日程はこちらのページから確認する事が出来ます。

Japan DeToNatorのプロリーグデビュー戦は、世界大会で何度も対戦している宿敵 Taiwan ahq e-Sports Clubとなります。同チームは2015年12月に実施された世界大会『AVA WORLD CHAMPIONSHIP』で台湾チーム最高順位となる3位タイに入賞。翌週に対戦する Taiwan Taipei Assassins も同大会5位の実績を誇るチームです。

試合は台湾の「Garena Stadium」にて実施。下記のTwitchチャンネルでのストリーミング配信を通じて観戦することも可能です。

Watch live video from garenatw on www.twitch.tv

また、Japan DeToNator公式サイトには、大会の日本語特設ページが開設されており、日本のファンはこちらを通じて大会の情報を確認することが出来るようになっています。

台湾デビューを目前に控えたDeToNator代表 江尻氏インタビューがファミ通.comに掲載

プロゲーミングチーム DeToNatorの代表を務める江尻氏が、ファミ通.comのインタビューにおいて台湾進出の狙いや、日本国内におけるeスポーツブームに関連しての課題や、プロゲーマーを目指すプレーヤーに是非とも読んで欲しいアドバイス等を語っていました。

こちらは非常に良い内容だと思いますので、是非ともご一読を。

また、台湾AVA公式サイトには、チームメンバー達へのインタビューが掲載されています。

こちらは、現地の言葉なので翻訳サイト等を通してご覧ください。

情報元

関連ニュース

5 / 23 ページ (全 226 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング