Heroes of Newerth ニュース アーカイブ

2 / 4 ページ (全 38 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4

Heroes of Newerth 中国版『Heroes of Newerth』で大きくマップ装飾が変更されたリニューアル版「Forests of Caldavar」がリリース予定

中国版『Heroes of Newerth』で大きくマップ装飾が変更されたリニューアル版「Forests of Caldavar」がリリース予定と発表されました

中国版「Forests of Caldavar」

「Forests of Caldavar」は、『Heroes of Newerth』の5vs5で使用される最も標準的なマップです。このマップが、中国版の『Heroes of Newerth』で大きくリニューアルされることになりました。

中国版
中国版『Heroes of Newerth』

インターナショナル版
Heroes of Newerth

中国版の特設サイトでは、マップの画像をスライダー付きで比較することが出来るようになっています。

以下はその一部ですが、おどろおどろしいとも言える国際版のデザインから、神秘的な雰囲気を持つ装飾に大きく変更されているのがわかります。

Heroes of Newerth

Heroes of Newerth

Heroes of Newerth

マップのリリースは2週間後が予定されています。
より詳しくは、以下の特設サイトをご覧ください。

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth 『DreamHack Summer2015』で1年ぶりとなる『Heroes of Newerth』の公式トーナメント開催

Heroes of Newerth

DreamHack Summer2015』にて1年ぶりとなる『Heroes of Newerth』の公式トーナメントが開催されます。

『DreamHack Summer2015』で『Heroes of Newerth』トーナメント開催

『Heroes of Newerth』のトーナメントは2010年~2013年にかけて毎年『DreamHack』の会場にて行なわれてきましたが、2014年は実施されていませんでした。

そして今回、『Hon Tour』公式サイトにて、『Heroes of Newerth』のトーナメントが1年ぶりに『DreamHack』の会場で開催されることが発表されました。

この発表を記念し、3月10日より未来的なガンダムをテーマにした「A.R.M.S Collection」、3月27日より「8-BIT COLLECTION」といったゲーム内アイテムが手に入るキャンペーンを実施する予定とのことです。

また、3月28日、29日には『Heroes of Newerth』の世界チャンピオンを決定する『HoN Tour Season 3 World Finals』がタイで開催予定となっています。

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth 『Heroes of Newerth』の世界大会『HoN Tour Season 3』が開催決定、コミュニティファンディングにより賞金が増額する仕組みを導入

HoN Tour Season 3

S2 Gamesが『Heroes of Newerth』の世界大会『HoN Tour Season 3』の開催を発表しました。

HoN Tour Season 3

『HoN Tour Season 3』は2014年7月〜2015年3月にかけて、4部門に別れて開催されます。

スケジュール

  • QUALIFIERS — 2014年7月16日〜8月10日
  • CYCLE 1 - 2014年8月16〜24日
  • CYCLE 2 - 2014年9月6〜14日
  • CYCLE 3 - 2014年9月27日〜10月5日
  • CYCLE 4 - 2014年10月18〜26日
  • CYCLE 5 - 2014年11月8〜16日
  • CYCLE 6 - 2014年12月6〜14日
  • CYCLE 7 - 2015年1月10〜18日
  • CYCLE 8 - 2014年1月31日〜2月8日
  • Regional Playoffs - 2015年2月
  • World Finals - 2015年3月 (開催地: タイ・バンコク)

ディビジョン

  • Diamond (8チーム、ダブルイリミネーション, 下位2チームが降格)
  • Gold (16チーム、ダブルイリミネーション. 上位2チーム昇格、下位4チーム降格)
  • Silver (32チーム、シングルイリミネーション, 上位4チーム昇格、下位8チーム降格)
  • Bronze (チーム数制限なし、シングルイリミネーション, 上位8チーム昇格)

賞金・賞品

賞金・賞品は各サイクルごとに下記のように割り当てられています。

  • Diamond - $8,750 & 28,000ゴールドコイン
  • Gold - 85,000ゴールドコイン
  • Silver - 80,000ゴールドコイン
  • Bronze - 50,000ゴールドコイン

コミュニティファンデンィグ『e-Sports Plinko』

eSports Plinko

『e-Sports Plinko』はボールを投入し、到達した場所によって入手するアイテムが変化するパチンコのようなシステムです。

この『e-Sports Plinko』の売上のうち、25%が HoN Tourの賞金に分配されます。
25%のうち、20%が各サイクルの賞金に、5%がWorld Final の賞金に割り振られます。

また、 10個のURSA Corps アバターのうち、8個がこの『e-Sports Plinko』限定で入手可能となります。残り2個はアイテムショップで販売。このアバターの入手数に応じてコインやアイテムなどのリワードが手に入る仕組みも用意されています。

アイテム課金の売り上げの一部が賞金がとして大会に反映されるのは DOTA2の世界大会『The International』やその他メジャー大会で成功を収めている仕組みです。

ただ、この結果には対象となるアイテムやそれに付随する特典、大会そのものの魅力が関係していると思いますので導入すれば必ず成功するというものではありません。『e-Sports Plinko』の取り組みはコミュニティの心をつかみ成功に結びつけることが出来るでしょうか。

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth S2 Gamesが中国における『Heroes of Newerth』のサービス提供について発表

Heroes of Newerth

S2 Gamesが中国における『Heroes of Newerth』のサービス提供について発表しています

Heroes of Newerth Set to Launch in China

『Heroes of Newerth』は2010年にアメリカでリリースされたMultiplayer Online Battle Arena(MOBA)タイトルです。

ヨーロッパ、中東、アメリカ、東南アジアでも展開しており、登録ユーザー数は6,000万以上とのこと。最大規模のプレーヤー数を誇るのは東南アジアで、さらに多くのゲーマー人口を持つ中国へとサービスエリアを拡大します。

ライセンス提供を受け中国で『Heroes of Newerth』の運営を担当するのはJingle社となります。こちらは、中国でLeague of Legendsのサービス提供を行なうTencent 社(Riot Gamesの親会社)の提携会社とのことです。

Marc DeForest氏のコメント (S2 Games, CEO)
MOBAゲームのオペレーションに豊富な経験を持つ素晴らしいパートナーJingleと共に中国でHoNをローンチするために働いていくことにとても興奮しています。

HoNはアメリカ、ヨーロッパ、南アメリカ、、東南アジアで何百万人ものゲーマーに楽しまれています。アメリカ以外エリアでのHoNのデビュー以来、私たちは中国のプレーヤー達から中国市場でのサービス提供についてのリクエストを求める嘆願書を受け取っていました。今回、中国でのHoN提供準備が整ったことをお伝えすることをうれしく思います。

Huang Qunyi氏のコメント(Jingle, CEO)
HoNを中国で提供するために S2 Gamesと提携することを誇りに思います。
現在、私たちはS2 Gamesと協力しゲームの翻訳、中国プレーヤーへの最適化を行なっています。中国のゲーマーが、世界中のゲーマーと共に、競技的なゲームプレー体験を同じレベルで楽しむことができるのを確実にしていきたいと思っています。

――――

S2 Gamesは、『Heroes of Newerth』のことをMultiplayer Action RPGと称していましたがいつのまにかMOBAと表現するようになっていたのが個人的に驚きです。

また、同社は『Heroes of Newerth』とは異なるMOBAタイトル『STRIFE』を開発中です。

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth 『Heroes of Neweth』大会『HoN Tour』が賞金総額 $330,000 で 2012 年 12 月~ 2013 年 4 月に開催

HoN Tour

『Heroes of Neweth』大会『HoN Tour』が 2012 年 12 月~ 2013 年 4 月に賞金総額 $330,000 で開催されることが発表となりました。

HoN Tour

『HoN Tour』は「Anyone Can Be A Hero(誰でもヒーローになれる)」をキャッチコピーとした、順位入れ替え制とポイント制度を導入したトーナメント大会です。

特徴

  • 8 つの Event Cycles
  • 4 つの部門
  • 賞金: $330,000

仕組み

Qualifier

まず『Qualifier』がダブルイリミネーション方式のトーナメントで行われ、成績に応じて下記のように部門分けされます。

  • Diamond: 1 ~ 16 位
  • Gold: 17 ~ 48 位
  • Silver: 49 ~ 112 位

Event Cycles

次に、各部門ごとにトーナメントが行われていきます。1 つの Event Cycle は、土曜から次の日曜までの 9 日間で構成され、試合を消化されていくことになります。

  • Diamond: 16 チーム参加のダブルイリミネーショントーナメントを実施。下位 4 チームが次の Event Cycle で Gold に降格
  • Gold: 32 チーム参加のダブルイリミネーショントーナメントを実施。上位 4 チームが Event Cycle で Diamond に昇格、下位 8 チームが Silver に降格
  • Silver: 64 チーム参加のシングルイリミネーショントーナメントを実施。上位 8 チームが Event Cycle で Gold に昇格、下位 16 チームが Bronze に降格
  • Bronze: 参加数制限なしのシングルイリミネーショントーナメントを実施。上位 16 チームが Event Cycle で Silver に昇格

Live Grand Finals

Event Cycles は 8 回行われ、各部門の成績に応じて HoN Tour Point が与えられます。
8 回を終了した時点での上位 3 チームが Live Grand Finals に進出。4 ~ 11 位のチームは Live Grand Finals の残り 1 枠をかけて 8 チーム参加のダブルイリミネーショントーナメントを実施することになります。

そして、4 チームで 1 ~ 4 位を決定する試合が行われます。

賞金

  • Diamond: $16,700
  • Gold: $8,900
  • Silver: $5,750
  • Bronze: $1,600

順位ごとの賞金内訳や HoN Tour Point は賞金ページを参照してください。

以上のように、この大会はどのようなプレーヤーでも参加する権利があり、実力に合わせた試合が行える「Anyone Can Be A Hero(誰でもヒーローになれる)」な仕組みとなっています。

HoN Tour Announcement

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth 『Heroes of Newerth』が仕様を変更し、100 を超えるヒーローを無料で使用可能に

Heroes of Newerth

アクション RTS 『Heroes of Newerth』が仕様を変更し、100 を超えるヒーローを無料でプレー可能に仕様を変更したことを発表しました。

Attention Newerth! All Heroes Going Free!

今回のアップデートにより、『Heroes of Newerth』の仕様が以下のように変更されます。

  • リリース済みの全ヒーローを無料で使用可能に
  • 新ヒーローを課金して先行使用することができる Early Access の仕組みは残る (Early Access 期間が終了したヒーローは無料になる)
  • 全 Legacy プレーヤー(アカウント購入者)には Mecha Gemini アバターアイテムを無料配布
  • Legacy プレーヤーはマッチメイキングゲーム(Mid War 以外)でシルバーコインをボーナスとして余分にもらえる
  • 2012 年 7 月 5 日以降にヒーローを購入したプレーヤーには返金が行なわれる

※7 月 5 日以前に、と誤っていたのを修正しました。大変失礼いたしました。Noppoさんご指摘ありがとうございます。

HoN Free Hero Announcement

『Heroes of Newerth』は、2011 年 7 月にアカウント販売モデルから Free-To-Play (基本無料) + アイテム課金モデルに仕様を変更

その後は、毎週入れ替わりとなる 16 ヒーローを無料で利用することが出来、無料開放されていないヒーローについては課金やゲームプレーを通じて手に入るゲーム内マネーをためて購入という仕組みになっていました。

しかし、この仕組みだと無料ヒーローを使ってヒーローに慣れたころに使用する事が出来なくなってしまうことが不満として上がっていました。

この点の解決や、ライバルタイトル『DOTA2』が採用している全ヒーロー無料という方針への対抗などから全ヒーロー開放に踏み切ったと思われます。

現在の『Heroes of Newerth』同時接続数は約 10 万、『DOTA2』は 約 6 万 7,000 と追上げてきているのでプレー人口を増やしたいという狙いもあるでしょう。

『Heroes of Newerth』は先日より韓国版のサービスが開始されています。

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth ムービー『Heroes of Newerth - KILLSTEALKER2』

ムービー『Heroes of Newerth - KILLSTEALKER2』

『Heroes of Newerth』のスーパープレーをまとめたムービー『Heroes of Newerth - KILLSTEALKER2』がリリースされています。

Heroes of Newerth - KILLSTEALKER2

こちらは、日本の『Heroes of Newerth』コミュニティからシーンを集めて制作したものとのこと。約 4 分ほどで様々なキルシーンが紹介されています。

プレーヤー
Luvluvluvcat, rokuRX, KICKurDICK, Sinoby, LoozE, Evangeline, Matarie, TokujouKalbi, N1tail

DotA 系のムービーは、見ている方も知識が無いとすごさがわからかったりすると思うのですが、Glacius(0:28~) と Magmus (2:45~)の ULT(超必殺技的なもの) によって敵を一気に殲滅するシーンは全く知らない人がみても「何かすごい事が起きた!」というような事で楽しめるかも…?。

ムービー『Heroes of Newerth - KILLSTEALKER2』ムービー『Heroes of Newerth - KILLSTEALKER2』

DotA 系のこういうムービーはなんと言うのが正しいのでしょうか。
(フラグムービー、と言うのも何か違う気がしているのですが…)

名前の記載がありませんでしたが作者さんご紹介ありがとうございました。

関連ニュース

Heroes of Newerth 『DreamHack Summer 2012』にてHeroes of Newerth トーナメント『DreamHoN』が開催

DreamHoN

DreamHack Summer 2012』にて Heroes of Newerth トーナメント『DreamHoN』が開催となることが発表されています。

DreamHoN

  • 予選開催日: 2012 年 4 月 23 日~
  • 予選開催地域: ヨーロッパ、北米、独立国家共同体、オーストラリア、東南アジア、韓国
  • 本戦開催日: 2012 年 6 月 16 ~ 19 日
  • 本戦出場チーム: 8 チーム(招待× 1、各予選通過チーム× 6、BYOC 予選× 1)
  • 賞金総額: $60,000

予選は世界 6 エリアで開催となります。
本戦出場は予選を勝ち抜いた 7 チーム、そして DreamHack の Heroes of Newerth トーナメントで 3 回チャンピオンとなった FnaticRaidCall が招待枠から出場となります。

FnaticRaidCall は先月末に Heroes of Newerth から DOTA2 に移行する事を明らかにし、4/17 には DOTA2 の正式ラインナップを発表していましたが、『DreamHoN』には出場することになるようです。

YouTube では大会のトレーラームービーが公開されています。

DHS2012: DreamHoN Announcement

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth 『Heroes of Newerth』と『Alienware Arena』が限定アイコンや無料コインのプレゼントキャンペーンを実施中

『Heroes of Newerth』×『Alienware Arena』

Heroes of Newerth』と『Alienware Arena』が限定アイコンや無料コインのプレゼントキャンペーンを実施中です。

Heroes of Newerth Goblin Coin Giveaway

コインプレゼントキャンペーンでは、『Alienware Arena』のアカウントを作成しキーコードを入手することで、100 Gold Goblin Coin を無料で自分のアカウントに追加することが出来ます。

手順

  1. Alienware Arena アカウントを作成しログインする
  2. 特設ページにアクセスしキーを入手する
  3. HoN のキー入力ページにアクセスし、HoNアカウントでログイン。
  4. 先ほどのキーを入力すると 100 Gold Goblin Coin がアカウントに追加される

特別アイコンの方は特設ページの URL にアクセスしてみたのですがトップページにリダイレクトされてしまい入手方法を確認出来ませんでした。まだ始まっていないのか、すでに終わってしまったのでしょうか。

また、2011 年 9 月 1 日 17 時(GMT-4、[日本時間] 9 月 2 日 6時) までに Goblin Coin ($40セット)を購入すると、250コインがおまけで追加されるキャンペーンも実施されているとのことです。

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth S2 Games がアクション RTS『Heroes of Newerth』のサービス形式を Free-To-Play (基本無料)に変更

Heroes of NewerthS2 Games がアクション RTS『Heroes of Newerth』のサービス形式を Free-To-Play (基本無料)に変更しました。

Dear Community: F2P & Early Access

『Heroes of Newerth』は、1 アカウント $30 とアイテム課金をミックスしたビジネスモデルでサービスが展開されてきましたが、無料アカウント+アイテム課金となり基本無料でプレーすることができるようになりました。

Free-To-Play に関する Q&A からの情報をまとめてみました。

既存プレーヤー(アカウント購入者)

  • アカウントが Legacy アカウントにアップグレード (新規プレーヤー取得不可)
  • Verified Only ゲーム、Basic ゲームを選択してプレー可能
  • Early Access(Free-To-Play の新機能) でプレー出来なくなったヒーローを無料で使用可能
  • Legacy アカウントでは、無料アカウントで手に入らない新コンテンツをアンロック可能

新規プレーヤー

  • Heroes of Newerth を基本無料でプレー可能
  • ローテーションするヒーロープールから 15 体のヒーローを無料で使用可能
  • レベル 5 に到達するか Gold Goblin Coins を購入すると Verified アカウントとなる
  • Verified になると、Verified Only Matchmaking、Report a Player system が利用可能となる他、5 つのフリー Token が与えられる
  • Verified、Basic アカウントは共に同じゲームでプレー可能。ただし、Basic アカウントは Verified Only game には入れない
  • Single Draft, All Random, Banning Pick, Banning Draft では Token または Game Pass を使うことにより全てのヒーローを使用可能
  • Token や Pass はゲーム内ストアで購入可能
  • Legacy アカウントを入手することは出来ない
  • HoN の必要動作スペックはこちら

『Heroes of Newerth』の無料化は、基本無料モデルを採用し登録アカウント数が 1,500 万を超えたLeague of Legends』に対抗するために導入されたものでしょう。

DotA 系タイトルは本家『DOTA』はもちろん、『DOTA2』『Realm of the Titans』なども注目を集めています。

無料となったのを機会に、1度 DotA系タイトルをプレーしてみると良いのではないでしょうか(ただし、相当にハマるので注意…!)。

情報元

関連ニュース

2 / 4 ページ (全 38 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング