Negitaku.org e-Sports > > 1 ページ

DOTA 2 ニュース アーカイブ

6 / 59 ページ (全 582 件中 10 件)

<< 前のページへ 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10

DOTA 2 NBAブルックリン・ネッツ所属Jeremy Lin選手がDota 2プロチームVici Gaming Jに出資、名誉キャプテンに就任

Vici Gaming J

Dota 2の愛好家として知られるNBAのUnited States Jeremy Lin選手がDota 2プロチーム China Vici Gaming Jに出資したことが発表されています。

Jeremy Lin選手がDota 2プロチームVici Gaming Jに出資、名誉キャプテンに就任

先日、China Vici Gaming は次シーズンに挑む Dota 2のロスターを登録。
その中に、China Vici Gaming J というチームが存在しているのですが、こちらが United States Jeremy Lin選手とChina Digital Culture Groupが出資しているチームになるとのことでした。

Jeremy Lin選手は今回の出資によりチームの名誉キャプテンとなっています。

Vici Gaming J

  • China Agressif (ex-LGD Gaming)
  • China Nono (ex-Vici Gaming Reborn)
  • China rOtK (ex-Vici Gaming)
  • China hym (ex-Vici Gaming)
  • China Fenrir (ex-EHOME)
  • United States Jeremy Lin (名誉キャプテン)

ちなみに、China Digital Culture Groupは台湾の有名芸能人のJay Chou氏が買収したTaiwan Taipei Assassins を買収して設立した Taiwan J Teamの戦略パートナーとして提携しています (リンク先pdf)。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Wings、LGD、CDEC、Invictus、Newbee、EHOME、Vici、TongFuなど中国有力チームDota 2部門のメンバーが明らかに

Dota 2 China

中国有力Dota 2チームのメンバー登録が行なわれ、数多くのチーム構成が明らかになりました。

中国有力Dota 2チームのメンバー構成が明らかに

Dota 2次シーズンに向けた先週登録が次々に進められ、中国有力チームのメンバーが大きく変更されたことが明らかになりました。

『The International 2016』で優勝し世界一となった China Wings Gaming以外は下記の通りメンバーの入れ替えが多数行なわれていました。

China LGD Forever Young、China Vici Gaming J などベテラン勢が中心となって構成されたチームも登場しています。

Wings Gaming

  • China shadow
  • China bLink
  • China Faith_bian
  • China y`
  • China iceice

LGD Gaming

  • China Ame (ex-CDEC Youth)
  • China Maybe
  • China Jixing (ex-VG.P)
  • China Xz (ex-CDEC Youth)
  • China Victoria (ex-CDEC Youth)

LGD Forever Young

  • China Monet (ex-CDEC Avenger)
  • China Super (ex-CDEC)
  • China Yao (ex-CDEC)
  • China xiao8 (ex-LGD)
  • China Lpc (ex-TongFu)

CDEC Gaming

  • China Shade (ex-FTD Club A)
  • China June (ex-CDEC Avenger)
  • China demons (ex-CDEC Youth)
  • China September (ex-LGD Gaming)
  • China Flyby (ex-CDEC Avenger)

Invictus Gaming

  • China BurNIng (ex-Vici Gaming)
  • China Op (ex-iG Vitality)
  • China Xxs
  • China BoBoKa
  • China Q (ex-CDEC Gaming)

iG.Vitality

  • China @dogf1ghts
  • China Sakata (Franから名前変更)
  • China InJuly
  • China Paparazi (Yunoから名前変更)
  • China super

Newbee

  • China uuu9 (ex-TongFu)
  • China Sccc (ex-Newbee Young)
  • Australia kpii
  • China Faith (ex-TongFu)
  • China Kaka

EHOME

  • China Sylar (ex-Vici Gaming)
  • China old chicken
  • China eLeVeN
  • China LaNm
  • China Garder (ex-CDEC)

EHOME.Keen

  • China qd (ex-Invictus Gaming)
  • China 影 (ex-CDEC Avenger)
  • China Xi (ex-?)
  • China zq (ex-?)
  • China jdh (ex-Vici Gaming)

EHOME.Luminous

  • China FaN (ex-EHOME)
  • China Freeze
  • China Guvara
  • China Ran
  • China yxb

Vici Gaming

  • China END (ex-Vici Gaming Reborn)
  • China ghost (ex-FTD Club C)
  • China Yang (ex-Vici Gaming Reborn)
  • China fy (ex-Vici Gaming Reborn)
  • Macau DDC (ex-Vici Gaming Reborn)
  • China Mikasa (Coach)

Vici Gaming J

  • China Agressif (ex-LGD Gaming)
  • China Nono (ex-Vici Gaming Reborn)
  • China rOtK (ex-Vici Gaming)
  • China hym (ex-Vici Gaming)
  • China Fenrir (ex-EHOME)

TongFu 

  • China JiaJia
  • China carrot (ex-?)
  • China m (ex-?)
  • China XiaoXiao (ex-?)
  • China 折纸折纸 (ex-?)

中国以外の有力チームも下記のようなラインナップが発表されていました。

MVP Phoenix

  • Korea QO
  • Korea Febby
  • Australia Velo (ex-MVP HOT6ix)
  • Korea Reisen (ex-MVP HOT6ix)
  • Korea DuBu

compLexity Gaming

  • United States Justin (ex-Views 6)
  • Romania McanceL^^ (ex-Kaipi)
  • United States Moo (ex-Digital Chaos)
  • United States Zfreek
  • United States melonzz

情報元

関連ニュース

DOTA 2 AllianceがDota 2部門の新ロスター発表、Loda、EGM、Handsken、Limmp、Jonassomfan

Alliance

Sweden AllianceがDota 2部門の新ロスターを発表しました。

AllianceがDota 2部門の新ロスターを発表

Sweden Allianceは新メンバーとして元compLexity Gamingの Sweden Handskenと Sweden Limmp、元Team Dogeの Sweden bjonassomfan を迎えたことを発表しました。

元compLexity Gamingの二人はアメリカで活動していましたが、新シーズンはヨーロッパでプレーすることを希望し、先月末でチームを去っていました。

AllianceはLodaとEGMのみがロスターに残ることを以前明らかにしており、ここに元compLexity Gaming勢が加わる形で新体制が整いました。

Sweden Joakim "Akke" Akterhall 選手とSweden Henrik "AdmiralBulldog" Ahnberg選手はロスターからは外れましたが、チームに残留するとのことでした。

今回の発表に合わせて、チームロゴの基調がグリーンに変更されました。
公式サイトでは、PCやスマートフォンで利用可能な壁紙が配布されています。

Jonathan "Loda" Berg 選手のコメント (キャプテン)

最初に、チームが本当に前進するためにラインナップを完全にスウェーデンの選手で構成し続けるべきかわかりませんでした。新たなメンバー達と数ゲームを共にした後に、プレースタイルやパーソナリティが旧ラインナップと異なるとしても、私たちは依然としてAllianceであると確信しました。Limmp、Handsken、Jonasをチームに歓迎します。

状況は変わりました。私たちは自身を証明しなければなりません。しかし、チームの未来にわくわくしています。熱心なファンとサポートがこれまで以上に必要です。Alliance万歳

Simon "Handsken" Haag 選手のコメント

今シーズン、Allianceの一員となるのを発表することに興奮しています。新旧メンバーと共に、"フレッシュな" Allianceをお届けできると信じています。私は旧ロールのポジション4サポートに戻るだけで無く、ドラフトも担当します。私が絶好の機会に恵まれたことは間違いありません。

Alliance Dota 2

  • Sweden Jonathan "Loda" Berg (Carry)
  • Sweden Linus "Limmp" Blomdin (Mid, 元compLexity Gaming)
  • Sweden Jonas "jonassomfan" Lindholm (Offlane, 元Team Doge)
  • Sweden Jerry "EGM" Lundkvist (Suport)
  • Sweden Simon "Handsken" Haag (Suport, 元compLexity Gaming)

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Evil GeniusesがDota 2新体制Cr1t、Suma1l、UNiVeRsE、zai、Arteezy発表、ppdはマネジメントへ

EG

Evil GeniusesがDota 2部門の新体制を発表しました。

Evil GeniusesがDota 2部門の新体制を発表

先日、Evil Geniusesはベテランプレーヤー United States Clinton "Fear" Loomis 選手の現役引退とコーチ就任を発表しました。

そして今回、新たなラインナップを発表。
元OGのDenmark Andreas Franck "Cr1t-" Nielsen選手、元Team SecretのCanada Artour "Arteezy" Babaev選手がチームに加入。

Fear選手に続きキャプテンの United States Peter "ppd" Dager選手が現役を引退し、Evil Geniusesのマネジメント部門でチームを支えていくことになっています。

Evil Geniuses Dota 2

  • Denmark Andreas Franck "Cr1t-" Nielsen (ex-OG)
  • Pakistan Syed "Suma1l" Hassan
  • United States Saahil "UNiVeRsE" Arora
  • Sweden Ludwig "zai" Wåhlberg
  • Canada Artour "Arteezy" Babaev (ex-Team Secret)
  • United States Clinton "Fear" Loomis (Coach)

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Evil GeniusesがDota 2部門所属Fearの現役引退を発表、チームコーチに就任

fear

Evil GeniusesがDota 2部門に所属するベテランプレーヤー United States Clinton "Fear" Loomis 選手の現役引退とコーチ就任を発表しました。

Evil Geniuses Dota 2部門の功労者Fearが現役引退へ

Fear選手が引退を決定したのは、以前から抱えているヒジのケガが理由で、完治を目指すために選手としての活動をやめ、チームのコーチとしてチームに関わっていくことになるそうです。2014年頃には、腕の問題が原因で一時的にチームから離脱していたこともありました

本人およびチームメイトのコメント配下のとおりです。

Clinton "Fear" Loomis 選手のコメント

本日、私は競技Dotaからの引退を発表します。

私はプロゲーマーになるという夢を10年以上おくってきました。そして、EG Dotaチームのために自身で夢を成就させたいと思います。

私は健康になるという新たな目標を達成しなければなりません。まだDotaで競う情熱はありますが、長期的な腕の不調をまず治さなければなりません。あなたの全てのサポートに感謝します。

Saahil "UNiVeRsE" Arora選手のコメント

Fearは偉大なチームメイトであり競技者でした。私が競技シーンに入り今もプレー出来ているのは彼のおかげです。

Peter "ppd" Dager選手のコメント

Fearは私が共にプレーしてきた選手の中で明らかに別格でした。 
人々が私たちのチーム力について質問する時、私は彼が共同キャプテンであることをいつも説明してきました。

私は常にFearが正しい決断をしてくれることを期待することが出来ました。彼は常に私の後ろにいて、負けた時に彼をあてにすることが出来るとわかっていました。

Fearは私の可能性を引き出すことを手助けしてくれました。私は彼がプレーヤーのためにこの先何年もそうし続けること信じています。これまで私やチームのためにしてくれた全てに感謝します。幸運を。

――

今回の引退発表は「EG Day1」と題されて行なわれており、サイトには「Day 2」のタブが用意されていました。おそらくは新たな所属メンバーが発表されるのではないかと思います。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 『ASUS ROG MASTERS 2016』Dota 2部門 東アジア予選に日本から3チームが出場

ASUS ROG MASTERS 2016

『ASUS ROG MASTERS 2016』Dota 2部門の予選が9/12(月)からスタートとなりました。

ASUS ROG MASTERS 2016

『ASUS ROG MASTERS 2016』は「東アジア」「オセアニア」「中国」「東南アジア」「その他アジア」の5エリアで開催される予選を通過したチームの参加で実施される大会です。

競技ゲームは『Counter-Strike: Global Offensive』と『Dota 2』で、それぞれ招待2チームと、各エリアの予選上位2チームずつ(10チーム)を合わせた12チームが本戦に出場となります。

本戦開催情報

  • 開催日: 2016年11月12日(土)~13日(日)
  • 開催地: マレーシア・クアラルンプール
  • 競技ゲーム: CS:GO、Dota 2
  • 賞金総額: $200,000

    • CS:GO - $50,000
    • Dota 2 - $150,000
  • 予選エリア: 東アジア、オセアニア、中国、東南アジア、その他アジア

東アジア予選

開催情報

Group Stage

  • 9/12(月) – Group A, B
  • 9/13(火) – Group C, D
  • 9/14(水) – Group E, F
  • 9/15(木) – Group G

試合時間は19時、20時、21時となります。

プレーオフ

  • 9/18(日) 17時~

    • 17:00 - Round of 16 #1-4
    • 18:00 - Quarter Finals #1-2
    • 19:00 - Semi Final #1
    • 20:00 - Round of 16 #5-8.
    • 21:00 - Quarter Finals #3-4
    • 22:00 - Semi Final #2

グループステージ

Group A - 9/12(月)

  • Korea FU
  • Mongolia ONEPUNCHMAN
  • Mongolia Team Zodiac
  • Taiwan Team Werewolf

Group B - 9/12(月)

  • Mongolia Urgoo2
  • Japan iRUSU - eNVi_jp, mafian, nubao, Sakizuru, ume
  • Mongolia Go Home

Group C - 9/13(火)

  • Mongolia Ability Gaming
  • Korea 3154
  • Mongolia Ultraque Vires~
  • Mongolia Mongolian5

Group D - 9/13(火)

  • Korea +Alpha
  • Mongolia MOL
  • Mongolia TomBoovtHatnaa
  • Mongolia 70n dawhar

Group E - 9/14(水)

  • Japan DeToNator - dohteloff, baseballdogs, dotaheromu, Riding, Suan
  • Mongolia Imperial Warrior's Gaming
  • Mongolia ArtOFwar
  • Mongolia Feeling high

Group F - 9/14(水)

  • Mongolia The Mongolz
  • Mongolia Owning.Doto
  • Mongolia Phoenix Mongolia

Group G - 9/15(木)

  • Mongolia Vicious Gaming
  • Mongolia Zenith
  • Mongolia GoodGame
  • Japan Team Quarantine - zero_kira26, kingtjaaay01, menmastrong, patpat256, seiya1126

Dota 2部門は、『JapanDotaTV』によって日本チームの試合を対象にしたストリーミング配信が実施されます。

Watch live video from japandotatv on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

DOTA 2 EternaLEnVyがDota 2新チーム「Team NP」を結成、Aui_2000や1437など有名選手が所属

Team NP

Dota 2の新チーム Team NPの結成が発表されました。

EternaLEnVyがDota 2新チーム「Team NP」を結成

Team NPは、元Team SecretのMidプレーヤー Canada Jacky "EternaLEnVy" Mao 選手が立ちあげた新たなゲーミングチームです。

Team Secretにコーチとして参加していた Canada Aui_2000、Canada 1437に 元Shazamの Canada MSS、Evil Geniusesでコーチを務めた United States SVG を加えた5人構成で次シーズンを戦っていくことが明らかにされました。

Team NP

  • Canada Kurtis "Aui_2000" Ling (Carry, ex-Team Secret Coach)
  • Canada Jacky "EternaLEnVy" Mao (Mid, ex-Team Secret)
  • Canada Arif "MSS" Anwar (Offlane, ex-Shazam)
  • United States Avery "SVG" Silverman (Support, ex-Evil Geniuses Coach)
  • Canada Theeban "1437" Siva (Support, ex-Team Secret Coach)

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2大会『Dota Pit League Season 5』開催、東南アジアを含む世界5エリアで予選を実施

Dota Pit League Season 5

Dota 2大会『Dota Pit League Season 5』の開催情報が発表されました。

Dota Pit League Season 5

『Dota Pit League Season 5』は「One Game Agency」が主催するDota 2の世界大会です。

決勝トーナメントには、招待2チームと世界5エリアで開催されるオープン予選を通過した6チームを併せた計8チームが出場となります。

スケジュール

  • オープン予選: 2016年10月
  • LANファイナル: 2017年1月19日~22日

出場チーム - 8チーム

  • 招待×2
  • ヨーロッパ予選×2
  • CIS予選×1
  • 東南アジア予選×1
  • 中国予選×1
  • アメリカ予選×1

日本はおそらく東南アジア予選に出場出来るのではないでしょうか。
開催地、賞金、出場登録方法などは今後あらためての発表となります。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 FnaticのDota 2部門に元TNC GamingのDeMoN, Raven, eyyouが加入

Fnatic

FnaticがDota 2部門の新メンバーを発表しました。

FnaticのDota 2部門に元TNC GamingのDeMoN, Raven, eyyouが加入

Fnaticは『The International 2016』で4位の好成績を収めた後に、Philippines Djardel Jicko B. "DJ" Mampusti選手、Malaysia Adam Erwann Shah "343" bin Akhtar Hussein選手、Malaysia Zheng "MidOne" Yeik Nai (Team Secretに加入)選手の脱退を発表しました

一方、TNC Gamingは先日3名を入れ替えた新たなラインナップを発表していました。

そして今回、TNC Gamingを去った3人が新たにFnaticへと加入することが明らかになりました。
新チームのメンバー、今回Fnaticに加入となる各選手のコメントは下記のとおりです。

Fnatic Dota 2

  • Malaysia Chai "Mushi" Yee Fung
  • Malaysia Chong Xin "Ohaiyo" Khoo
  • Malaysia Marc Polo "Raven" Luis Fausto (ex-TNC Gaming)
  • Malaysia Nico "eyyou" Barcelon (ex-TNC Gaming)
  • United States Jimmy "DeMoN" Ho (ex-TNC Gaming)

Marc Polo "Raven" Luis Fausto 選手のコメント

1つの章が終わり、Fnaticと共に新たな1つが始まります。新しいチームメイト達と共にプレーすることを楽しみにしています。

Jimmy "DeMoN" Ho 選手のコメント

最初に、共にプレーする大きな機会を与えプロシーンに復帰する事を手助けしてくれた元所属先のTNCに感謝します。

数名が分れることになってしまいましたが、チームとして共に学んだ全てに自信があり、みんなが成功を継続するだろうと思っています。

TNCマネジメントのみなさん、2ヶ月に渡るフィリピンでの快適な滞在のためにしていただいた全てに感謝します。みなさんはこれからも常に私にとっての家族です。しかし、新たな章が始まります。

Fnaticの元でMushi、Ohaiyo、そしてTNCからのメンバー達とプレーすることに燃えています。Fnaticと新たなファンの皆さんに成功をもたらし続けるために最善を尽くします。いつも私をサポートしてくれるファンの皆さん、そして新たなファンに感謝します。

Nico "eyyou" Barcelon 選手のコメント

まず最初に、1年半以上に渡りサポートしていただいた全てについてTNCに感謝します。TNCは単なるチームではなく、私にとって家族も同然です。

今回、新たな章が開かれました。自分にとって初めての国際チームとしてFnaticの元でプレーすることに本当に興奮しています。これは私にとって大きなステップです。このチームでプレーすることに自信があり、Fnaticに多くの成功をもたらすしたいと思います。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 TNC Gamingが次シーズンに向けたDota 2の新ラインナップを発表

TNC Gaming

Philippines TNC Gamingが次シーズンに向けたDota 2の新ラインナップを発表しました。

TNC Gamingが次シーズンに向けたDota 2の新ラインナップを発表

Philippines TNC Gaming は、先月に開催された公式世界大会『The International 2016』に東南アジア予選を通過して出場し、最終ベスト8の好成績を残した東南アジアのチームです。

Red Bull アスリートとしても有名な United States Jimmy "DeMoN" Ho 選手が加入していたことでも注目を集めましたが、新たなチームは全員がフィリピン国籍の選手で統一されました。

TNC Gaming

  • Philippines Linuel "Teehee" Abanto (ex-Rave)
  • Philippines Carlo "Kuku" Palad
  • Philippines Samson Solomon "SamH" Hidalgo
  • Philippines Ryo "ryOyr" Hasegawa (ex-Rave)
  • Philippines Mark "Cast"Pilar (ex-Mineski)

元メンバーのPhilippines Nico "eyyou" Barcelon 選手、Philippines Marc Polo "Raven" Luis Fausto 選手、United States Jimmy "DeMoN" Ho 選手の新たな所属先はまだ明らかにされていません。

ryOyr選手は名前が日本名ですが、国籍はフィリピンとなっていました。

情報元

関連ニュース

6 / 59 ページ (全 582 件中 10 件)

<< 前のページへ 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp