Negitaku.org esports > > 1 ページ

Steam ニュース アーカイブ

9 / 93 ページ (全 929 件中 10 件)

<< 前のページへ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13

Steam Valve が『Steam』にてゲーム以外のソフトウェアを 9 月 5 日より販売開始

Valve が『Steam』にてゲーム以外のソフトウェアを9 月 5 日より販売することを発表しました。

Steam Expands Beyond Games

今回の発表では9 月 5 日にどのようなソフトウェアがリリースされるかは具体的には明らかにされていませんでしたが、クリエティビティから生産性に関係するものなど多岐にわたるソフトウェアが取り扱われる予定とのこと。

Steam にてリリースされるソフトウェアは、簡単なインストール、自動アップデート、Steam Cloud 保存といったおなじみの Steamworks 機能を利用することができるそうです。

また、デベロッパーは以前発表された開発やプロモーション、Steam でのリリースを手助けするプラットフォーム『Steam Greenlight』にソフトウェアを投稿することが可能になることも合わせて発表されていました。

どのようなソフトウェアが採用されるのか、また日本語対応ソフトウェアがどのくらいになるのかといった点が個人的に気になります。

Steam セールで Adobe 製品 50% オフとか夢みたいなことが起きたりしないものでしょうか。

情報元

Steam Steam で『QuakeCon 2012』の開催を記念した割引キャンペーン実施中

Quakecon Weekend Starts Now!

Steam で『QuakeCon 2012』の開催を記念した割引キャンペーンが実施されています。

Quakecon Weekend Starts Now!

キャンペーンの実施期間は、2012 年 8 月 6 日 10 時(太平洋標準時)まで。

本日限定で『The Elder Scrolls V: Skyrim』が 50% オフ、 Elder Scrolls タイトルが 66% となっている他、$456.59 の『Quakecon Bundle』が 78% 割引の $99.99、リリース済みの id Software、Bethesda も格安で販売されています

情報元

関連ニュース

Steam 『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』アップデート(2012-08-02)

『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』がアップデートしました(2012-08-02)。

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source and Half-Life 2: Deathmatch Updates Released

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source, Half-Life 2: Deathmatch に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM)

  • クライアント exploit を防ぐためにmem_force_flushをチート扱いにした
  • クライアントにおける%nクライアントクラッシュを修正した

Team Fortress 2

  • 新アイテムを追加した
    • The Red-Tape Recorder
    • The Huo Long Heatmaker
    • The Flying Guillotine
    • The Neon Annihilator
    • The Triad Trinket
    • The Champ Stamp
    • The Marxman
    • The Human Cannonball
  • 新しいプロモアイテムを追加した
  • 建築中のテレポーターにsapperを付けられるのを修正した
  • コーチ探しの信頼性を向上させた
  • Engineer のtraining shotgun とpistol の画像が入れ替わるのを修正した
  • GetPlayerItems web APIがinventoryプライバシー設定を反映していないのを修正した
  • Quickplay beta: 勝利状態でトラフィックを受けた時にサーバーがたまにストップする原因となるバグを修正した

triad

8月18日に発売となる『Sleeping Dogs』を予約購入することで、8つの特別なアイテムが手に入るプロモーションが行なわれています。
特設サイトまで作られていて力が入っております。

情報元

関連ニュース

Steam Steam クライアントアップデート(2012-07-31)

Steam クライアントがアップデートしています(2012-07-31)。

Steam client update released

Steam クライアントのアップデートが利用可能となりました。
アップデートを適用するには、Steam 内の File メニューから "Check for Steam Client Updates..." をクリックしてください。
変更点は以下の通りです。

  • web control からのフルスクリーンビデオ再生が遅くなってしまうのを修正した
  • ゲストキーを登録した後に Steam にすべてのトレーラーと無料ゲームをインストールしようとするのを修正した
  • ISO-Latin-1 ではない文字をパスに含む画像向けのグリッドビューカスタムイメージアプリケーションを修正した
  • ブラウザプラグインがクラッシュした後にゲーム内オーバーレイの restarting/recovering が停止してしまう巻き戻りを修正した
  • Steam の利用規約プライバシーポリシーをアップデートした

利用規約には、集団訴訟への参加権を放棄することに同意する内容などが追加されています。上記のリンクから、日本語で規約等を読むことが出来るので、Steam ユーザーは一読しておきましょう。

※というか、Steam を再起動したら強制的に表示されました。

情報元

関連ニュース

Steam 『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』アップデート(2012-07-23)

『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』がアップデートしました(2012-07-23)。

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source and Half-Life 2: Deathmatch Updates Released

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source, Half-Life 2: Deathmatch に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM)

  • dedicated server に sv_region を設定できないのを修正した

Team Fortress 2

  • quickplay サーバーが動作していない時に Replay/SourceTV クライアントがキックされるのを修正した

情報元

Steam 『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』アップデート(2012-07-20)

『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』がアップデートしました(2012-07-20)。

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source and Half-Life 2: Deathmatch Updates Released

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source, Half-Life 2: Deathmatch に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM)

  • 名前をものすごい勢いで変更するクライアントを制御する sv_namechange_cooldown_seconds を追加した(デフォルトは 20 秒)
  • "reliable snapshot overflow"が原因でクライアントが落ちてしまう場合に netspike ファイルの自動廃棄を選択的に可能とする sv_netspike_on_reliable_snapshot_overflow を追加した。
  • プレーヤー名にカラーコードが含まれるのを防ぐためのチェックを追加した
  • setinfo コンソールコマンドは一般的ではない文字列を含む set/ change Convers をリジェクトするようになった

Team Fortress 2

  • ゲームサーバーがクライアントの inventory アップデート情報を適切に受信しない原因となるバグを修正した
  • 全クラス対応のアイテムを適切に装備できないのを修正した
  • DirectX8 のウォーターエフェクトを修正した
  • Beggar's Bazooka が crit ロケットを発射した後に 100% crits で不発となってしまうのを修正した
  • Posthumous Kills strange part を受け入れないのを修正した

情報元

Steam 『Steam Summer Sale』がついにスタート、 7 月 22 日まで実施

Steam Summer Sale

Steam にて毎年恒例の『Steam Summer Sale』がついにスタート、 7 月 22 日まで実施となることが発表されています。

STEAM SUMMER SALE ON NOW

『Steam Summer Sale』では以下のような形式でゲームをお安く購入できます。

  • Today's Deals - 24 時間の日替わりセール
  • Pack Deals - お買い得パック
  • The Comunity's Choice - 8時間ごとのコミュニティ投票によってセールタイトル決定
  • Flash Sales - タイムセール

PC ゲーマーの夏の風物詩をお楽しみください。

情報元

Steam ゲーマーがゲーム開発やプロモーション、Steam でのゲームリリースを手助けできるプラットフォーム『Steam Greenlight』発表

Steam Greenlight

ゲーマーがゲーム開発やプロモーション、Steam でのゲームリリースを手助けできるプラットフォーム『Steam Greenlight』が発表されました。

Steam Greenlight

『Steam Greenlight』は、開発者やデベロッパーが開発を進めるゲームのスクリーンショットや動画を掲載し、ゲーマーがそれに対し Steam Works を通じて意見やフィードバックを行なうという流れで、ゲームのプロモーションや意見集約を行うことが出来るプラットフォームです。

開発者たちはここでの意見を元にゲームにフィードバックを行ない、さらに情報を更新するということで早い段階からゲーマーの興味や意見を獲得しつつゲーム開発やプロモーションをすすめることができるようになります。

ゲーマーの声が Steam でのリリースを後押しする

Steam Greenlight

『Steam Greenlight』の大きな特徴は、ゲーマーの声が『Steam Greenlight』で開発やプロモーションを進めるタイトルの、 Steam におけるリリースを後押しするという点です。

これは、「結局のところ欲しいゲームを決めてお金を払うのはゲーマーである」という Valve の考えからきているそうで、『Steam Greenlight』でのユーザー投票などがリリースに影響を与えるとのこと。

この投票結果によって Valve が最も興味を持つのは、コミュニティがゲームのリリースをどれだけ期待し待ち望んでいるか、それとも必要としていないかという点になるそうです。

投票によって、特定数以上の票を獲得できたか、他のタイトルと比較して何番になったかということに関わらず、ゲーマーに望まれているタイトルを作っている開発者やパブリッシャーには打診を行なっていく予定とのことです。

『Steam Greenlight』は 2012 年 8 月 30 日のリリースが予定されています。

インディーゲームのクリエイターには非常に良いプラットフォームとなるかもしれません。もちろん、大手もここで開発を進めていくということもあり得るでしょう。

情報元

Steam 『Team Fortress 2』『Counter-Strike: Source』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』アップデート(2012-07-02)

『Team Fortress 2』『Counter-Strike: Source』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』のアップデートがリリースされました(2012-07-02)。

Team Fortress 2, Counter-Strike: Source, Day of Defeat: Source and Half-Life 2: Deathmatch Updates Released

Team Fortress 2, Counter-Strike: Source, Day of Defeat: Source, Half-Life 2: Deathmatch に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM, CS:S)

  • 偽装されたIPアドレスでゲームサーバーに接続出来てしまう問題を修正した

Team Fortress 2

  • PyrovisionにてTeddy Roosebeltでアシストを得られるようになった
  • Pyrovisionで武器や装飾品にkillcam がアクティベートされることがあるのを修正した
  • Scorch Shotがtauntの開始直後に近距離でkill pellet を発射することが出来るexploitを修正した
  • Low Violence設定の Pyrovisionで血や頭が飛び散る場合があるのを修正した
  • Hitman’s Heatmaker のヘッドショット数がスコアボード上で適切にカウントされないのを修正した
  • フォーカス中に他の武器(SMG)用のトレーサーが発射されるのを修正した
  • Sydney SleeperのボーナスがDecapitating Headshotに対して正しく適用されないのを修正した
  • Pyrovisionでレインボーシャワーを受けたプレーヤーにチームカラーを追加した
  • ローカライズファイルをアップデートした

Counter-Strike: Source

  • サーバー管理者が最大 RCON パケットサイズをコントロールし、実行リミットに達したユーザーを BAN したりできる Cvar sv_rcon_maxpacketsizeとsv_rcon_maxpacketbansを追加した
  • Macでカスタムスプレー画像をインポートできないのを修正した
  • Macでhttp経由のマップダウンロードに30秒以上かかるとキャンセルされてしまうのを修正した
  • サーバーMOTDを表示するためのHTMLレンダーをアップデートした

情報元

関連ニュース

Steam 『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』アップデート(2012-06-27)

『Team Fortress 2』『Day of Defeat: Source』『Half-Life 2: Deathmatch』がアップデートしました(2012-06-27)。

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source and Half-Life 2: Deathmatch Updates Released

Team Fortress 2, Day of Defeat: Source, Half-Life 2: Deathmatch に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Source Engine Changes (TF2, DoD:S, HL2:DM)

  • Pyrovision を追加した
  • 新ゲームモード Special Delivery とマップ Doomsday を追加した
  • フレンドリープレーヤーがフラッグを運んでいるときに光るようになった
  • フラッグがマップ外に落ちてしまうレアなケースを修正した
  • Payload HUD で実際はそうでないのにカートが丘の上にあるかのように見える場合があるのを修正した
  • Fixed cases where some clients didn't receive broadcasts about long continuous particle effects being started or stopped
  • サーバー MOTD の HTML レンダーをアップデート
  • dedicated server によって作られた Vote が失敗した vote クールダウンのトリガーとならないようにした
  • dedicated server でマップのテーションイベントが正しく動作しないのを修正した
  • 不正な材料を使って tempents が作られた場合にゲームがクラッシュするのを修正した
  • ゲーム中に Name Tag を使用すると全員にネームの変更が通知されるようになった
  • Projectiles Reflected がグレネードやセントリーロケットをトラッキングしないのを修正した
  • 新アイテムを追加した
    • City on Fire アイテムセット
    • Pyroland 武器とコスメティック
    • 前クラスで使用出来るコミュニティ製コスメティックアイテム
    • Pile of Ash 用のクラフトレシピを追加した
    • Scorched Key をショップにて期間限定で利用可能に。
    • 新しいプロモーションアイテム
  • 武器バランスを変更した
    • Gloves of Running Urgently
      • オーバータイムペナルティのセルフダメージをなくした
      • アクティブ中や切り替えてから 3 秒に mini-crits を受けるようになった
      • アタックダメージペナルティを -50% から -25% に変更した
    • Tomislav
      • スピンアップ速度ボーナスを +40% から +10% にした
    • Quick-Fix
      • ヒールターゲットの blast jump を Medic がみらーするようにした
    • Crusader's Crossbow
      • リロード速度を +40% に減らした
    • Cozy Camper
      • リジェネレートを 1 秒間ごとに 1 ヘルスとした
      • 移動ペナルティを -90% から -80% にした
    • Sticky Jumper and Rocket Jumper
      • blast jump に"flying"サウンドを追加した
    • The Concheror
      • rage building のソースを"damage done and damage received"から"damage done"に変更した
      • Rage build のレートを +25% にした
    • The Equalizer
      • プレーヤー移動速度の modification を削除し、それを追加した新アイテムを d The Escape Plan と命名した
      • 全オーナーの Equalizer を The Escape Plan にアップグレードした
    • Crit-a-Cola
      • アクティブ中の移動速度を +25% 増加させた
      • 適用期間を 6 秒から 8 秒にした
    • Atomic Bonk
      • 適用期間を 6 秒から 8 秒にした
    • ll Flamethrowers
      • ベースダメージを 10% 増加させた
    • Backburner
      • +10% のボーナス属性を無くした
      • 注意: ベースダメージを増加させたので、ダメージは変更なし
    • Degreaser
      • -10% のダメージペナルティ属性を追加した
      • 注意: ベースダメージを増加させたので、ダメージは変更なし
    • * Phlogistinator
      • taunt 中のダメージディフェンスを -90% から -75% にした
  • アイテムバグ修正
    • Wranglerを装備している時にセントリーガンがシールドモードで spawn することがあるのを修正した
    • Manmelter が発射準備完了となっている時のビジュアルとオーディオキューを改善した
    • Manmelter が仲間の Pyro のセルフダメージによって crits を得られるのを修正した
    • Scotch Bonnet の BLU チームスキンが表示されないのを修正した
    • Unarmed Combat の taunt が正しく動作しないのを修正した
    • Unarmed Combat の色がチームカラーとマッチするようになった
    • DirectX8 で Apparition's Aspect のバーニングエフェクトが表示されるよう修正した

情報元

関連ニュース

9 / 93 ページ (全 929 件中 10 件)

<< 前のページへ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング