Hearthstone: Heroes of Warcraft ニュース アーカイブ

3 / 7 ページ (全 68 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

Hearthstone: Heroes of Warcraft プロゲームチームFnaticがFrezzar選手と契約しHearthstone部門を設立

Fnatic

10周年を迎えたプロゲームチームFnaticが Sweden Bertil "Frezzar" Fall 選手選手と契約しHearthstone: Heroes of Warcraft 部門を設立しました。

Fnatic welcomes Frezzar & Hearthstone

Frezzar 選手は、7月に開催された『DreamHack Summer 2014』にて BYOC予選を勝ち抜き本戦への出場権を獲得し、ベスト8に入賞したプレーヤーで年齢はわずか16歳とのこと。

FnaticはこのFrezzar 選手と契約し、新たにHearthstone: Heroes of Warcraft へと進出しました。

Bertil "Frezzar" Fall 選手のコメント
Fnaticに加入するのは、私の人生における最高の出来事の1つです。
私は全てのファンを誇り高くし、彼らにHearthstoneの素晴らしい世界をお見せすることを願っています。
私はそれを実現するプレーヤーとなるために全てを費やします。そして、Fnaticのジャージを身に付け試合をすることを楽しみにしています!

Patrik "cArn" Sättermon氏のコメント (Fnatic, Chief Gaming Officer)
本日、私たちはすでによく知られ成功するFnaticのゲーミングディビジョンにHearthstoneを追加することで新たなマイルストーンに到達しました。

私たちはeスポーツにおける最近のHearthstoneの成長と、コミュニティのオンライン、オフラインの双方における興奮と情熱に驚いています。

そして、私はBertil "Frezzar" Fall選手を公式にFnaticにお迎えします。私たちが強く信じるプレーヤーは、自身を世界を率いるHearthstoneプレーヤーとして確立するためのポテンシャルとマインドセットを持ち合わせています。

Frezzar選手との契約は、この新たなゲームへの最初の一歩であり、コミュニティは近い将来にさらなる選手達がFnaticに加入する事を期待することが出来ます。

let the games begin!

Fnatic

Fnaticは先日にチーム設立10周年を迎えており、Hearthstone部門は8つ目の活動ゲームタイトルとなります。

情報元

Hearthstone: Heroes of Warcraft StarCraftIIとHearthStoneイベント『DayCraft AllNight!』が8/2(土)にe-sports SQUAREで開催

DayCraft AllNight!

『StarCraftII: Heart of the Swarm』と『HearthStone: Heros of Warcraft』のイベント『DayCraft AllNight!』が8/2(土)にe-sports SQUAREで開催されます。

DayCraft AllNight!

  • 開催日時: 2014年8月2日(土)19:00~8月3日(日)07:00
  • 会場: e-sports SQUARE AKIHABARA
  • タイトル: StarCraftII: Heart of the Swarm、HearthStone: Heros of Warcraft
  • 参加費: 3,000円(PC席)、ビジター: 1,500円(1ソフトドリンク付き)

イベントの内容については改めて発表されると思います。
おそらく、イベント内での大会などが実施されるのではないでしょうか。

参加登録は、下記のページから行う事が出来ます。

情報元

関連ニュース

Hearthstone: Heroes of Warcraft 『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』Hearthstone部門が賞金10,000ドルで開催

Intel Extreme Masters Season 9

2014年7月16日(金)~20日(日)に中国・深セン市で開催されるe-sportsの世界大会『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』にて、Hearthstone: Heroes of Warcraft部門が開催となることが正式発表されました。

『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』Hearthstone部門

開催日

  • 2014年7月16日(水)~18日(金)

賞金 ($10,000 = 約101万円, $1=101.28円)

  • 1位: $4,000 (約40万円)
  • 2位: $2,000 (約20万円)
  • 3-4位: $1,000 (約10万円)
  • 5-8位: $500 (約5万円)

出場選手数

  • 16選手

『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』Hearthstone部門に出場するのは、招待されたアジアのトッププレーヤーと、予選を勝ち抜いたプレーヤーの合計16名となります。

トーナメント形式

Round1(予選)

  • 4グループ×4選手によるダブルイリミネーション方式のトーナメント
  • 各試合は Best of 3
  • 上位2選手が決勝トーナメントに進出

Round2(プレーオフ)

  • 8選手によるシングルイリミネーション方式のトーナメント
  • 各試合は Best of 5

大会のストリーミング配信は ESL TV にて行なわれ、Dan "Frodan" Chou氏がリードコメンテーターを務めるそうです。

日本予選は7/8(火)に実施され、下記のような結果となっています。

『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』では、この他に『League of Legends』および『StarCraft II』部門が開催されます。

情報元

関連ニュース

Hearthstone: Heroes of Warcraft 『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』Hearthstone部門の日本代表決定戦で弱冠16歳のtyson選手が優勝

Hearthstone: Heroes of Warcraft

7/8(火)に開催された『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』Hearthstone部門の日本代表決定戦「Road to Masters For IEM」で弱冠16歳の Japan tyson選手が優勝となりました。

Road to Masters For IEM

2014年7月16日(水)~20日(日)に中国・深セン市で開催されるe-sportsの世界大会『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』Hearthstone: Heroes of Warcraft部門の日本代表決定戦『Road to Masters For IEM』が7/8(火)にオンラインで開催されました。

予選には5選手が出場し、弱冠16歳の Japan tyson選手が優勝。日本代表として中国の本戦に出場する権利を獲得しました。

順位 (トーナメント表)

  • 1位: Japan tyson - IEM9 Shenzhen 出場権獲得
  • 2位: Japan nemuke
  • 3-4位: Japan rizer
  • 3-4位: Japan papulico
  • 5位: Japan breek

決勝戦

  • Japan tyson [3-2] Japan nemuke
    • Japan (Rogue)tyson [0-1] Japan nemuke(Shaman)
    • Japan (Mage)tyson [1-0] Japan nemuke(Shaman)
    • Japan (Mage)tyson [0-1] Japan nemuke(Priest)
    • Japan (Mage)tyson [1-0] Japan nemuke(Rogue)
    • Japan (Druid)tyson [1-0] Japan nemuke(Rogue)

tyson選手優勝の瞬間
tyson選手優勝の瞬間。

tyson
日本代表 tyson 選手
優勝したtyson選手は東京に住む高校2年生で、国内大会にコンスタントに参加して好成績を収めています。6月29日(日)には国内週間オンライン大会『第3回 Weekly HearthStone大会』で優勝しました。

試合後のインタビューでtyson選手は本戦の意気込みについて、「優勝賞金20万円が見逃せないので、真剣に勝ちに行きたいと思います」と語っていました(インタビュー記事全文)。

なお日本代表決定戦『Road to Masters For IEM』は7月4日に開催が告知されるという異例の緊急展開でした。

現在、『Intel Extreme Masters Season9 Shenzhen』公式サイトには採用タイトルとして「StarCraft II」「League of Legends」しか掲載されていません。このことから、主催者が急遽Hearthstone部門の開催を決定したと見ることができそうです。Hearthstone部門のルールやフォーマット等の詳細の発表が待たれています。

情報元

関連ニュース

Hearthstone: Heroes of Warcraft 『JCG』がHearthstoneの公式世界大会予選への正式招待権かけた『Road to Masters』を7月26日(土)、27日(日)に開催

Road to Masters

『Japan Competitive Gaming(JCG)』が公式世界大会予選への正式招待権かけた『Road to Masters』の開催を発表しました。

Road to Masters

『Road to Masters』は、『JCG』が開設した『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の大会サイト内にて開催されます。

開催日時

  • 2014年7月26日(土) 18時~ Road to Mastersベスト8選抜予選。
  • 2014年7月27日(日) 19時~ Road to Masters優勝決定戦

『Road to Masters』の優勝者には、 2014年11月7日(金)~8日(土)にアメリカで開催される賞金総額25万ドルの公式世界大会『Hearthstone World Championships』のアメリカ予選「Americas Qualifier Tournament」に招待出場する権利が贈られます。

参加条件

  • JCGポイント10ポイント消費

参加シード条件

  • JCGポイント12ポイント消費

フォーマット

JCGが開催するHerthstone大会は上記のようなフォーマットとなっており、上位の大会に参加するためには、オープンクラスの大会に出場し参加条件となる「JCGポイント」を獲得する必要があります。

現在、7/3(木)19時より開催される『オープンクラス 2014 シリーズ Day1』の参加募集が行なわれており、22名が参加登録を完了しています。

情報元

関連ニュース

Hearthstone: Heroes of Warcraft 『Hearthstone』の情報コミュニティサイト『Hearthstone Japan』がオープン

Hearthstone Japan

基本無料のオンラインカードゲーム『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の情報コミュニティサイト『Hearthstone Japan』がオープンしています。

Hearthstone Japan

『Hearthstone Japan』は、競技的なゲーム大会を運営する『Japan Competitive Gaming』(JCG)が立ち上げた『Hearthstone』の情報コミュニティサイトで、サイトのコンテンツは以下のようになっています。

掲示板

  • ユーザー達がデッキを投稿し、議論を繰り広げるデッキ構築掲示板
  • 対戦相手や友達を募集する交流掲示板

ユーザー配信掲載

  • サイトに登録したユーザーのストリーミング配信をサムネイルからチェックが可能

日本語カードリスト

  • Hearthstoneの日本語のカードリスト

最新ニュース

  • Hearthstoneの話題を一躍捉えて更新されるニュース

デッキ投稿

  • 投稿されたデッキへユーザーが投票し、最近の話題デッキをチェックが可能

イベントカレンダー

  • 直近の Hearthstoneのイベントをチェックできるカレンダー

JCGが情報コミュニティサイトを立ち上げたということで、今後『Hearthstone』の大会が行なわれていく可能性もありそうです。

情報元

関連ニュース

Hearthstone: Heroes of Warcraft 世界大会『Hearthstone World Championships』の賞金総額が25万ドル(約2,500万円)に決定、日本はアメリカ予選に出場可能

Hearthstone World Championships

オンラインカードゲーム『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の世界大会『Hearthstone World Championships』の賞金総額が発表されました。

Hearthstone World Championships

  • 開催日: 2014年11月7日(金)~8日(土)
  • 会場: Anaheim Convention Center (アメリカ・南カリフォルニア)
  • 参加プレーヤー数: 16

賞金 - $250,000

  • 1位: $100,000 (約1,018万円, $1=101.87)
  • 2位: $50,000 (約509万円)
  • 3-4位: $15,000 (約152万円)
  • 5-8位: $7,500 (約76万円)
  • 9-16位: $5,000 (約50万円)

Hearthstone World Championships

『Hearthstone World Championships』は、Blizzard Entertainmentが毎年開催するファンイベント『BlizzCon 2014』の会場にて行なわれます。

各予選詳細

日本プレーヤーはアメリカ予選「Last Call Tournament」に出場可能

ルールpdfを見ると日本人も参加対象と記載されています。

World

今回の発表によると、日本プレーヤーはアメリカ予選で実施される「Last Call Tournament」に出場する権利があるとのことです。

Players residing in these countries are eligible to participate in the Last Call Tournament for the Americas region: United States, Canada, Mexico, Australia, Japan, Indonesia, Malaysia, New Zealand, the Philippines, Singapore, Thailand, Argentina, Brazil, Columbia, Costa Rica, and Chile.

「Last Call Tournament」には最大130名が出場可能で、条件としてアメリカのRanked Playladderにて4~8月の間に1回以上Legendランクを達成している必要があるそうです。

詳しくは情報元の記事をご覧ください。

情報元

関連ニュース

Hearthstone: Heroes of Warcraft 『GAMERS LEAGUE 2014 Season1』Hearthstone部門が6~8月に4大会+プレーオフ制で開催

GAMERS LEAGUE

『GAMERS LEAGUE 2014 Season1』Hearthstone: Heroes of Warcraft 部門の開催が発表されています。

GAMERS LEAGUE 2014 Season1

開催日程

  • #1 - 2014年6月01日(日)、08日(日)
  • #2 - 2014年7月06日(日)、13日(日)
  • #3 - 2014年7月20日(日)、27日(日)
  • #4 - 2014年8月03日(日)、10日(日)
  • プレーオフ: 2014年8月24日(日)

募集人数

  • 先着32名 (先着順)

大会形式

  • トーナメント (シングルイリミネーション方式)
  • サーバー: North America (NA)

試合方式

  • Best of 5 (シーズン注)
  • Best of 7 (プレーオフ)

プレーオフには、各回で優勝・準優勝した計8名の出場で行なわれます。
賞金・賞品については決定次第発表予定とのこと。

現在、6月開催分には規定数を超える47名が登録していますが、参加枠の増加も検討しているそうなので、興味のある方はエントリーしてみてはいかがでしょうか。

情報元

関連ニュース

Hearthstone: Heroes of Warcraft オフライン大会『Hearthstoneガチオフトーナメント』が「e-sports SQUARE AKIHABARA」で5/31(土)に開催

Hearthstoneガチオフトーナメント

『Hearthstone: Heroes of Warcraft』のオフライントーナメント『Hearthstoneガチオフトーナメント』が「e-sports SQUARE AKIHABARA」で5/31(土)に開催されます。

Hearthstoneガチオフトーナメント

タイムスケジュール

  • 11:00 受付開始
  • 12:30 受付終了
  • 13:00 トーナメント開始
  • 16:00 準決勝
  • 17:00 決勝戦
  • 18:30 表彰式
  • 19:00 イベント終了

試合形式

  • サーバー: North America (NA)
  • 試合形式:シングルイリミネーショントーナメント(予選・準決勝戦はBest of 3、決勝戦はBest of 5)
  • ラウンドを取ったプレイヤーはデッキ変更不可とします。反対に、とられたプレイヤーはデッキを変更しなければいけません。
  • 1回の試合で同じヒーローを2回以上使用することはできません。

参加について

  • 参加定員:32名
  • 参加費:1500円/1ソフトドリンク付き(メガコーラ、Redbullを除く)
    • 参加にはウェブサイトからの事前エントリーが必要(参加枠に空きがあれば先着順の当日受付も可能)
  • 観戦:500円/1ソフトドリンク付き(同上)
    • 観戦には事前エントリー不要

『e-sports SQUARE AKIHABARA』がオフライン大会を開催するのはこれが4回目で、5月3日(土)に開催された前回の大会ではcross選手が優勝しています
 
国内で『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の実力を試せるまたとない機会ですので、当日都合の合う方はぜひ、参加してみてはいかがでしょうか。

参加登録は、告知記事内にあるエントリーフォームから行うことができます。

情報元

Hearthstone: Heroes of Warcraft 『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の国内対戦募集用グループ「Hearhstone対戦募集板」がオープン

Hearthstone: Heroes of Warcraft

国内『Hearthstone: Heroes of Warcraft』プレーヤー同士の交流と実力の向上を目的としたグループ「Hearhstone対戦募集板」がSkypeのグループチャットとTeam Speak 3のサーバー上にオープンしました。

Hearhstone対戦募集板

『Hearhstone対戦募集板』は国内『Hearthstone: Heroes of Warcraft』トッププレーヤーの Japan koroneko氏と Japan barusa氏が開設したもので、同グループでは、「大会やデッキ調整用の対戦相手の募集」、「プレーイングの指導」、「試合後の感想戦」といった活動が行えます。

参加方法

「Hearhstone対戦募集板」のSkypeのグループチャットとTeam Speak 3のサーバーの参加方法は下記の通りです。

Skypeグループチャット
運営者の Japan koroneko氏または Japan barusa氏のSkypeIDを登録し、参加の旨を連絡しグループへの招待を受け取る

  • koroneko氏: koroneko412
  • barusa氏: barusa4

Team Speak 3
クライアント上で下記アドレスを入力して接続。

  • サーバーアドレス: KoronekoWorld.moe.hm
  • パスワード: koroneko

対戦募集方法

チャットボックス内にBO1などの形式、希望デッキ(あれば)を添えた試合募集の投稿を3回繰り返します。

例:
「BO1 試合募集 Handlock希望」
「BO1 試合募集 Handlock希望」
「BO1 試合募集 Handlock希望」

※BO1=Best of 1,1本勝負
※多人数で話しているとすぐにログが流れてしまうため、チャットでは目立つように同様の投稿を3回繰り返すことが推奨されています

プレー指導と感想戦

グループ内では必要に応じて「ニコニコ動画」「Twitch」「Livetube」といったライブストリーミングサービス、「Join.me」「Screenleap」といったPC画面共有サービスを利用し、グループ内のプレーヤーからアドバイスを受けながら対戦することもできます。

また、対戦終了後は「どういうふうに動けばよかったか」「何が敗因だったのか」というふうに感想戦も行われ、これについては、外部ソフトを使用することで『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の対戦で使われたカードや経過ターンを記録し、その対戦をサイト上に再現してシェアできるサイト『Hearth Log』を利用することが推奨されています。

今まで国内の『Hearthstone: Heroes of Warcraft』コミュニティは各種オフラインイベントなどで盛り上がりを見せてはいたものの、ほかのゲームにおけるIRCチャンネルといった「オンラインでプレーヤーが集まれる場所」が存在しないことが大きなネックでした。

しかし、今回こうしたオンラインのコミュニティが誕生したことで、これから国内プレーヤーの裾野と実力も伸びていくものと思われます。

『Hearthstone: Heroes of Warcraft』で上達したいという方はぜひ、「Hearhstone対戦募集板」を訪れてみてはいかがでしょうか。

3 / 7 ページ (全 68 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング