Overwatch ニュース アーカイブ

5 / 21 ページ (全 202 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Overwatch 『Overwatch World Cup 2017』日本代表選手の決定権を持つ「競技委員会」メンバーの選出投票がスタート

owc2017

『Overwatch World Cup 2017』日本代表選手の決定権を持つ「競技委員会」メンバーの選出投票がスタートしました。

『Overwatch World Cup 2017』

『Overwatch World Cup 2017』はBlizzard Entertainmentが主催する公式国対抗戦です。大会に出場するのは、各国の上位100プレーヤーを対象に計測されるスキルレートランキングの上位32ヶ国で、日本は最終的に12位となり2017年8月よりスタートするグループステージの出場権を獲得しました

日本代表を決定する「競技委員会」メンバー投票がスタート

気になる日本代表チームのメンバーは、コミユニティ投票によって選ばれた「競技委員会」3名によって決定されます。各国毎にノミネートされている人数に差がありますが(10名選出されている国が多い)、日本は下記の5名が選出されました。

ow-vote

※特設サイトに「競技委員会」の人数に関する表記は確認出来ませんでしたが、海外コミュニティへの質問したところ「3名」という回答を得たのと、Yahoo!電競の記事に同じく「3名」の記載があることからほぼ間違いないであろうということで記載しています

「競技委員会」候補メンバー

  • Japan せんとす - ゲーム実況者 (池袋STORIAオーバーウォッチイベント出演、プレー動画等)
  • Japan StanSmith - キャスター (JCG、TGS日韓エキシビションマッチ、OW NVIDIA CUP等)
  • Japan 太田桂 - プロチーム Japan SunSister代表
  • Japan 江尻勝 - プロチーム Japan DeToNator代表
  • Japan mizuiro - GAMESTAR主催、YouTube Gaming APAC Invitationalコメンテーター、イベント開催、コミュニティ活動等

※せんとす氏は執筆時点で本件に関するツイートがありませんでした

投票は特設サイト内から行う事が可能で、Blizzardアカウントでのログインが必要となります。ログインすると上記5人の意気込みコメントと合わせて投票ボタンが表示されます。投票期間は2017年5月4日(木)までの1週間で、1カウントで3人に票を投じることが出来ます。

日本に不足する「コーチ」「アナリスト」の存在

今回のメンバー選出がどのような条件で行なわれたかは明らかにされていませんが、日本の候補者はみての通り、「キャスター」や「プロチームオーナー」が中心となっています。他国はこれに加えて、プロゲームチームで「ヘッドコーチ」を担当する人材が候補に名を連ねています。

ゲームへの深い知識を持つコーチやアナリストといった人材は、チーム構成や今後挑んでいく試合において重要な役割を果たしていくと思われます。もちろん、代表メンバー決定の際や、8月よりおそらくオンラインで行なわれるグループステージでそういった能力を持つ人材の協力を仰ぐことは可能でしょう。しかし、アメリカで11月に開催されるプレーオフに進出した際には、基本的に選出された出場選手と「競技委員会」のメンバーが招待されるため、「競技委員会」にコーチ的な役割を担える人材がいないと不利な展開になる可能性があります。

何はともあれ、まずはグループステージを勝ち抜くことが必要となるため、それを実現してくれる選手を選ぶ「競技委員会」メンバーが誰になるかが重要となります。

情報元

関連ニュース

Overwatch オフラインイベント『ゆるだらオーバーウォッチ会 in C4 LAN 2017 SPRING』が5月3日(水・祝)に開催、有名プレーヤーによるドラフトピック紅白戦等を実施

ゆるだらオーバーウォッチ会 in C4 LAN 2017 SPRING

PC版『Overwatch』のファンイベント『ゆるだらオーバーウォッチ会 in C4 LAN 2017 SPRING』が2017年5月3日(水・祝)に開催されます。

ゆるだらオーバーウォッチ会 in C4 LAN 2017 SPRING

『ゆるだらオーバーウォッチ会 in C4 LAN 2017 SPRING』は、2017年5月3日(水・祝)~5日(金)に東京・浅草橋の「ヒューリックホール」で開催されるLANパーティ『C4 LAN 2017 SPRING』会場内で実施されます。

開催情報

  • 開催日時:2017年5月3日(水・祝)16:00~眠くなるまで
  • 開催場所:LANパーティ『C4 LAN 2017 SPRING』会場内(ヒューリックホール - 東京・浅草橋)
  • 幹事:みずいろ
  • ストリーミング配信

開催スケジュール

  • 16:00~ 人気プレイヤーが集結!ドラフトピック紅白戦!
  • 18:00~ カスタムゲームでわいわいガヤガヤ!
  • 20:00~ 3on3 King of the Hill
  • 22:00~ フリープレイ

イベントのメインとなるのは、『Overwatch』のプロゲーミングチームに所属するなど国内の有名プレーヤーが参加して行なわれる「オーバーウォッチの人気プレイヤー集結、ドラフトピック紅白戦」です。

こちらでは、下記12名の出場選手から選出されたリーダー2名が、お互いに選手を指名試合即席チームを結成し紅白戦を実施します。

選出されているのはアタッカー、タンク、サポートが4名ずつとのことですが、バランスに優れたチームを作るのか、奇策として偏りを持たせる編成にするのかはお互いの駆け引き次第です。

これ以外にも、会場に訪れた人が楽しむことが出来るイベントが実施される予定です。
※会場に入るためにはチケットの購入が必要となります

ドラフトピック紅白戦出場選手

CrestGaming.Blitz

Green Leaves

RPG-KINGDOM

Rascal Jester

Unsold Stuff Gaming

友情出演

情報元

関連ニュース

Overwatch 国家対抗戦『Overwatch World Cup 2017』のスキル・レート計測期間が終了、日本は12位で出場が確定的に

owc2017

国家対抗戦『Overwatch World Cup 2017』のグループステージ出場国を決定するスキル・レート計測期間が終了しました。

Overwatch World Cup 2017

『Overwatch World Cup 2017』はコミュニティが主体となって行われる世界規模の国別大会で、視聴者が自国を代表するプレーヤー達を選びます。

大会に出場するのは、各国の上位100プレーヤーを対象に計測されるスキルレートランキングの上位32ヶ国となります。
3月から実施されてきた計測期間が終了し、最終結果は下記のようになりました。

最終結果

※先頭の数字はスキル・レート値

  1. 4550 China 中国
  2. 4522 Korea 韓国
  3. 4470 United States アメリカ
  4. 4309 Sweden スウェーデン
  5. 4295 Finland フィンランド
  6. 4293 United Kingdom イギリス
  7. 4291 Canada カナダ
  8. 4268 France フランス
  9. 4259 Denmark デンマーク
  10. 4221 Russia ロシア
  11. 4219 Germany ドイツ
  12. 4184 Japan 日本
  13. 4184 Australia オーストラリア
  14. 4162 Taiwan 台湾
  15. 4147 Netherlands オランダ
  16. 4113 Hong Kong 香港
  17. 4101 Norway ノルウェー
  18. 4093 Poland ポーランド
  19. 4071 Brazil ブラジル
  20. 4068 Italy イタリア
  21. 4051 Spain スペイン
  22. 4007 Israel イスラエル
  23. 4002 Singapore シンガポール
  24. 3999 Thailand タイ
  25. 3992 Argentina アルゼンチン
  26. 3960 Turkey トルコ
  27. 3942 Belgium ベルギー
  28. 3941 Viet Nam ベトナム
  29. 3930 Portugal ポルトガル
  30. 3922 New Zealand ニュージーランド
  31. 3900 Australia オーストラリア
  32. 3861 Romania ルーマニア

計測開始時の1位は韓国でしたが、2位の中国が逆転しています。
日本は12位でスタートし、一時的に14位くらいに落ちてしまっていたこともありましたが、最終的には12位となりました。
ブリザードからの公式発表はまだありませんが、日本のグループステージ出場は何か間違いが無い限り確定的な状況です。

今後の予定

  • 4月 代表選手決定投票
  • 夏頃 グループステージ
  • 11月 プレーオフ

今後は、各国の代表選手を決定するコミュニティ投票が実施される予定です。
昨年は、ファン投票後に6選手が選抜されていました。

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch Pacific Championship』Week3が4/22(土)・23(日)に開催、日本DeToNator、SunSisterが出場、SunSisterにXQ選手が加入

IMG_7479

『Overwatch Pacific Championship』Week3の試合が4/22(土)~23(日)に台湾の「Blizzard Estadium」で開催されます。

『Overwatch Pacific Championship』Week3

『Overwatch Pacific Championship 2017』は、Blizzard Entertainmentが主催する賞金総額830万台湾ドル(約3,000万円)の公式Overwatch大会です。

台湾・香港・タイ・オーストラリア・日本の5ヶ国から8チームが出場し、台湾・台北市の「Blizzard Estadium」で実施されます。レギュラーシーズンは11週間をかけて行なわれ、この期間中に各チームが全チームと4回の対戦を実施し、最終成績の上位3チームがプレーオフに進出となります。

日本チームは今週末のWeek 3にて以下のスケジュールで対戦予定です。

スケジュール (日本時間)

  • 4/20(土)15時~ Japan DeToNator.GOLD [vs] Thailand FireBall
  • 4/20(土)15時の試合終了後 Japan DeToNator.GOLD [vs] Taiwan ahq e-Sports Club
  • 4/20(土)20時の試合終了後 Japan SunSister [vs] Taiwan Flash Wolves
  • 4/21(日)20時~ Japan SunSister [vs] Australia Blank Esports
  • 4/21(日)20時の試合終了後 Japan SunSister [vs] Japan DeToNator.GOLD

現在の順位

  • 5勝0敗: Australia Blank Esports
  • 3勝1敗: Hong Kong Hong Kong Attitude
  • 3勝1敗: Taiwan Flash Wolves
  • 3勝2敗: Taiwan Ahq e-Sports Club
  • 2勝3敗: Taiwan Machi Esports
  • 2勝3敗: Thailand FireBall
  • 0勝4敗: Japan SunSister
  • 0勝4敗: Japan DeToNator.GOLD

GosuGamersランキングで世界5位の Australia Blank Esports が全勝での1位となっています。Australia Blank Esports はチーム結成以来無敗の記録を継続中です。

日本から出場の Japan DeToNator.GOLD と Japan SunSister は残念ながら今のところ勝ち星を得られていません。Week3のラストゲームでは直接対決となるため、今週は少なくともどちらかが必ず勝利を手にする結果となります。

SunSisterにXQ選手が加入

Japan SunSisterには元DeToNator、GreenLeavesのJapan XQ選手が加入しており、早ければ今週より試合に出場予定です。

ストリーミング配信

Week1のレポートや、現地の写真は下記でご覧いただく事が出来ます。

DSC_7578

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch Pacific Championship』Week2が4/14(金)~16(日)に開催、日本DeToNator、SunSisterが出場

IMG_7479

『Overwatch Pacific Championship』Week2の試合が4/14(金)~16(日)に台湾の「Blizzard Estadium」で開催されます。

『Overwatch Pacific Championship』Week2

『Overwatch Pacific Championship 2017』は、Blizzard Entertainmentが主催する賞金総額830万台湾ドル(約3,000万円)の公式Overwatch大会です。

台湾・香港・タイ・オーストラリア・日本の5ヶ国から8チームが出場し、台湾・台北市の「Blizzard Estadium」で実施されます。レギュラーシーズンは11週間をかけて行なわれ、この期間中に各チームが全チームと4回の対戦を実施し、最終成績の上位3チームがプレーオフに進出となります。

日本チームは今週末のWeek 2にて以下のスケジュールで対戦予定です。

スケジュール (日本時間)

  • 4/14(金)20時~ Japan DeToNator.GOLD [vs] Hong Kong Hong Kong Attitude
  • 4/15(土)20時の試合終了後 Japan DeToNator.GOLD [vs] Taiwan Machi Esports
  • 4/16(日)15時の試合終了後 Japan SunSister [vs] Taiwan ahq e-Sports Club
  • 4/16(日)20時~ Japan SunSister [vs] Thailand FireBall

detonator

sunsiter

ストリーミング配信

Week1のレポートや、現地の写真は下記でご覧いただく事が出来ます。

DSC_7578

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Blizzard Estadium』で開催された『Overwatch Pacific Championship』開幕戦レポートが4Gamerに掲載、DeToNator&SunSisterにインタビューを実施

IMG_7479

4月8日(土)より台湾の『Blizzard Estadium』でスタートした『Overwatch Pacific Championship』の開幕戦レポートが4Gamerに掲載されました

『Overwatch Pacific Championship』開幕戦レポート

今回は、台湾に長期滞在し世界の強豪に挑む日本のプロゲームチーム Japan DeToNator や Japan SunSister というチームがいることをより多くの人に知っていただきたいということで、自分が書いたレポートを4Gamerさんに掲載していただきました。

開幕戦、会場の「Blizzard Estadium」、プレスカンファレンス、Japan DeToNator と Japan SunSisterの全選手インタビューという内容となっています。

同じ事を書いても仕方が無いので、以下でWeek 1の結果と、現地の様子を簡単にご紹介します。

DeToNator、SunSister共にWeek 1は敗退、今後の展開にフォーカス

Week1で、Japan DeToNator はチーム結成以降無敗というGoSuGamers世界ランキング6位の Australia Blank Esports、今大会で多くのチームが警戒する Taiwan Flash Wolves と対戦しともに敗北。

Japan SunSisterは Taiwan Machi Esports と Hong Kong Hong Kong Attitude と対戦しましたが、こちらも敗北という結果になっています。

現在の成績

  • 2勝0敗: Australia Blank Esports
  • 2勝0敗: Taiwan Flash Wolves
  • 2勝0敗: Hong Kong Hong Kong Attitude
  • 1勝1敗: Taiwan Machi Esports
  • 1勝1敗: Taiwan Ahq e-Sports Club
  • 0勝2敗: Japan SunSister
  • 0勝2敗: Japan DeToNator.GOLD
  • 0勝2敗: Thailand FireBall

4Gamer掲載の記事に掲載したインタビューでは、開幕戦を終えての手応えや今後の展開についてどのような方針をもって挑んでいくかなどについてお聞きしています。両チームとも、結果的には敗北しましたが先について前向きな気持ちをもっており、今後に期待出来るのではないかと感じました。

現地の様子

「Blizzard Estadium」の入り口。事前にオンライン登録しておけば、試合は無料で観戦出来るそうです。
DSC_7212-2

ファンにはたまらないグッズの数々が販売されていました。
DSC_7243-2

開幕戦当日は、会場前から長蛇の列が出来ていました。施設内は大混雑。
DSC_7358-2

DeToNator.GOLDメンバー。
DSC_7439

SunSisterメンバー
DSC_7491

開幕戦は台湾の人気チーム対決で超満員。
DSC_7651

Flash Wolvesのファンは特に応援に力が入っていました
DSC_7603

載せきれない写真は以下でご覧いただく事が出来ます。

試合の配信アーカイブは下記のYouTubeリストからどうぞ。

今後は、金・土・日に試合が実施されていきます。

配信ページ

情報元

関連ニュース

Overwatch 賞金総額36万円のオンライン大会『Overwatch OMEN CUP by HP』でUSG Supremeが優勝

Overwatch OMEN CUP by HP

株式会社日本HPが主催する賞金総額36万円のOverwatchオンライン大会『Overwatch OMEN CUP by HP』で Japan USG Supremeが優勝しています。

Overwatch OMEN CUP by HP

『Overwatch OMEN CUP by HP』は、HPのゲーミングPCブランド「OMEN」が提案する「真剣な対戦の場」を実現し、世界に挑戦するプレイヤーを育成することを目的に開催された大会です。

4月1日(土)、2日(土)のグループステージを通過した8チームが、4/8(土)、9(日)に実施され決勝トーナメントに進出。決勝トーナメントはシングルイルミネーション方式トーナメントで進行され、決勝戦では Japan USG Supreme が Japan Crest Gaming.Blitzに 3-0 で勝利し優勝となりました。

順位

  • 1位: Japan USG Supreme - 240,000円
    • Pepper, Fran, りん, dairiten, Jasper, hotate, keisuke3
  • 2位: Japan CrestGaming.Blitz - 120,000円
    • AngelDu5t, Mystique, matochan, mame, たかし, けんもほろろ
  • 3-4位: Japan HEAT
    • s1lver, ta1yo, shikumun, Ynnnnnnn, moekinoko, G4iSen, MaTtyofps, 鬼がかってるレム
  • 3-4位: Japan 琉球王国
    • Yoz, DeXo_FPS, ALPHARD_UNrnO, Lasty, ろく6935, XQ
  • 5-8位: Japan Naturals北海道
    • gizzard, AngryChelse, RuiNation, Bearone, nico, ajun, Nottin
  • 5-8位: Japan 卍最強即席チーム卍
    • Kuronon, burato, NasTy, KRanalyst, Z4WAN, ADHD
  • 5-8位: Japan ONE LIGHT
    • Qloud, ましろん, Napamira, Ariana, LilyCandy, Reitaso
  • 5-8位: Japan USG Iridata
    • Vader, Defuse, Sparky, Aktm, Novady, CLAIRE

ファイナル

  • Japan USG Supreme [3-0] Japan CrestGaming.Blitz
    • Japan USG Supreme [3-0] Japan CrestGaming.Blitz (Lijiang Tower)
    • Japan USG Supreme [2-1] Japan CrestGaming.Blitz (Hanamura)
    • Japan USG Supreme [1-0] Japan CrestGaming.Blitz (Volskaya Industries)

配信アーカイブ

情報元

関連ニュース

Overwatch 4/8(土)より台湾で開幕『Overwatch Pacific Championship』の試合スケジュール発表、日本からDeToNatorとSunSisterが参戦

pacific

4/8(土)より台湾で開幕となるBlizzard Entertainment主催大会『Overwatch Pacific Championship』の試合スケジュールが発表されました。

Overwatch Pacific Championship

『Overwatch Pacific Championship 2017』は、Blizzard Entertainmentが主催する賞金総額830万台湾ドル(約3,000万円)の公式Overwatch大会で、アジアの強豪8チームを招待して2017年4月8日(土)より11週間に渡って開催されます。

大会は3月30日より台湾で正式オープンとなったBlizzard Entertainment初となる公式eスポーツ施設『暴雪電競館(ブリザードEスタジアム)』にてオフラインで実施されます。

開催情報

  • 開催日程: 2017年4月8日(土)~ (11週間)
  • 出場チーム数: 招待8チーム
  • 会場: 暴雪電競館(ブリザードEスタジアム) - 台湾・台北市
  • 賞金総額: 830万台湾ドル(約3,014万円, 1台湾ドル=3.63円)
    • 1位: 300万台湾ドル (約1,089万円)
    • 2位: 150万台湾ドル (約544万円)
    • 3位: 100万台湾ドル (約363万円)
    • 4位: 80万台湾ドル (約290万円)
    • 5-6位: 60万台湾ドル (約217万円)
    • 5-6位: 60万台湾ドル (約217万円)
    • 7-8位: 40万台湾ドル (約145万円)
    • 7-8位: 40万台湾ドル (約145万円)
  • ストリーミング配信: http://goblizzard.tw/esports/live

試合形式

レギュラーシーズン

  • ラウンドロビン方式 - 各チームとBest of 5方式にて4回対戦
  • ホーム&アウェイ方式 - 「ホーム」チームはBest of 5のうち「1/3/5」番目のマップと攻守の選択権を持つ「アウェイ」チームは「2/4」番目のマップにおいて同様の権利を持つ
プレーオフ
  • レギュラーシーズンの上位3チームが出場。Best of 7方式で対戦。
  • 1位チームはファイナルに進出。2位と3位チームがファイナルの出場権をかけて対戦。
  • レギュラーシーズンにおける順位が上のチームが「ホーム」チームとなる。「ホーム」チームはBest of 7のうち「1/3/5/7」番目のマップと攻守の選択権を持つ「アウェイ」チームは「2/4/6」番目のマップにおいて同様の権利を持つ

出場チーム

  • Taiwan ahq eSports Club (ahq) -
  • Australia Blank Esports (BLK)
  • Japan DeToNator GOLD (DTN)
  • Taiwan Flash Wolves (FW)
  • Thailand FireBall (FB)
  • Hong Kong Hong Kong Attitude (HKA)
  • Taiwan Machi Esports (M17)
  • Japan SunSister (SST)

ahq

blank

detonator

flash-wolves

fireball

hk-attitude

machiesports

sunsiter

試合スケジュール (日本時間)

schedule

4月にはWeek4までの試合が実施されます。

今週末における日本代表の対戦スケジュールは下記のようになっています。

4/8(土)

  • 20:00~ Japan SunSister [vs] Taiwan Machi Esport
  • 上記終了後 Japan DeToNator.GOLD [vs] Australia Blank Esports

4/9(日)

  • 20:00~ Japan DeToNator.GOLD [vs] Taiwan Flash Wolves
  • 上記終了後 Japan SunSister [vs] Hong Kong Hong Kong Attitude

DeToNator公式サイトによると、当日の観戦チケットはすでに完売御礼の人気となっているそうです。

日本からは公式のストリーミング配信を通じて観戦可能となります。

情報元

関連ニュース

Overwatch 賞金総額36万円のオンライン大会『Overwatch OMEN CUP by HP』決勝トーナメントが4/8(土)、9(日)に開催

Overwatch OMEN CUP by HP

株式会社日本HPが主催する賞金総額36万円のOverwatchオンライン大会『Overwatch OMEN CUP by HP』決勝トーナメントが4/8(土)、9(日)に開催されます。

Overwatch OMEN CUP by HP

『Overwatch OMEN CUP by HP』は、HPのゲーミングPCブランド「OMEN」が提案する「真剣な対戦の場」を実現し、世界に挑戦するプレイヤーを育成することを目的に開催されます。

大会は全4日に実施され、4月1日(土)、2日(土)のグループステージを通過した8チームが決勝トーナメントに進出となりました。

決勝トーナメントは下記の対戦組み合わせにて、4/8(土)、9(日)に実施されます。

開催情報

  • 開催日程:
    • 2017年4月8日(土) 決勝トーナメントDay1 17時~
    • 2017年4月9日(日) 決勝トーナメントDay2 16時~
  • 競技ゲーム: PC版『Overwatch』
  • 出場チーム数: 最大64チーム
  • 大会形式: グループステージ(予選)、決勝トーナメント
  • 賞金: 1位: 24万円、2位: 12万円
  • イベント主催: OMEN by HP
  • 共催: NVIDIA Japan

出場チーム

  • Japan USG Supreme - Pepper, Fran, りん, dairiten, Jasper, hotate, keisuke3
  • Japan HEAT - s1lver, ta1yo, shikumun, Ynnnnnnn, moekinoko, G4iSen, MaTtyofps, 鬼がかってるレム
  • Japan CrestGaming.Blitz - AngelDu5t, Mystique, matochan, mame, たかし, けんもほろろ
  • Japan Naturals北海道 - gizzard, AngryChelse, RuiNation, Bearone, nico, ajun, Nottin
  • Japan 卍最強即席チーム卍 - Kuronon, burato, NasTy, KRanalyst, Z4WAN, ADHD
  • Japan ONE LIGHT - Qloud, ましろん, Napamira, Ariana, LilyCandy, Reitaso
  • Japan 琉球王国 - Yoz, DeXo_FPS, ALPHARD_UNrnO, Lasty, ろく6935, XQ
  • Japan USG Iridata - Vader, Defuse, Sparky, Aktm, Novady, CLAIRE

ストリーミング配信

大会は下記のストリーミング配信ページを通じて観戦可能となります。

配信ページ

実況解説

情報元

関連ニュース

Overwatch 国家対抗戦『Overwatch World Cup 2017』が「BlizzCon 2017」で開催

owc2017

『Overwatch』の国家対抗戦『Overwatch World Cup 2017』が、2017年11月3~4日に開催される「BlizzCon 2017」で実施となります。

Overwatch World Cup 2017

公式サイトでの発表によると、『Overwatch World Cup 2017』はコミュニティが主体となって行われる世界規模の国別の大会で、視聴者が自国を代表するプレーヤー達を選びます。

大会に出場するのは、各国の上位100プレーヤーを対象に計測されるスキルレートランキングの上位32ヶ国となります。

現在の1位は昨年の『Overwatch World Cup』を圧倒的な強さで制した韓国でレート「4534」、ついで中国が「4531」、3位がアメリカの「4500」、日本は「4184」で12位となっています。

japan

スキルレートの計測はあと24日ほど行なわれ、その後下記のような流れで進行されていきます。

  • 4月 代表選手決定投票
  • 夏頃 グループステージ
  • 11月 プレーオフ

昨年は、ファン投票後に6選手が選抜されました。

現在の日本シーンは、『Overwatch』のプロゲーマーや人気と実力を兼ねそろえたストリーマーが存在しており、コミュニティがどのような人材を選出することになるか非常に興味深いところです。

情報元

関連ニュース

5 / 21 ページ (全 202 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング