Overwatch ニュース アーカイブ

1 / 23 ページ (全 224 件中 10 件)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Overwatch 『Overwatch』公式大会『OPC Season 2』で韓国「Ardeont」が完全優勝

opc2

『Overwatch』公式大会『Overwatch Pacific Championship 2017 Season 2』で Korea Ardeontが完全優勝を達成しました。

OPC Season 2

『OPC Season 2』は、2017年8月18日~10月8日にかけて台湾の「Blizzard Estadium」で開催されました。

レギュラーシーズンではホーム&アウェイ方式で各チームが総当たり戦を行ない、上位4チームがプレーオフに進出。プレーオフはシングルイリミネーション方式トーナメントで実施され、決勝は今シーズンより参戦したKorea Ardeont と、シーズン1王者の Taiwan Flash Wolvesの対戦となり、Korea Ardeontが4-0で勝利し優勝しています。

ちなみに、Korea Ardeontは準決勝の Australia Blank Esports戦も4-0で勝利。レギュラーシーズンは全試合無敗という完全優勝を達成しています。

最終順位 - 賞金総額830万台湾ドル(約3,074万円, 1台湾ドル=3.70円)

  • 1位: Korea Ardeont - 300万台湾ドル (約1,111万円)
  • 2位: Taiwan Flash Wolves - 150万台湾ドル (約555万円)
  • 3位: Hong Kong Hong Kong Attitude (約370万円)
  • 4位: Australia Blank Esports - (約296万円)
  • 5位: Taiwan ahq e-Sports Club - (約222万円)
  • 6位: Thailand MEGA Thunder - (約222万円)
  • 7位: Hong Kong Machi Esports - (約222万円)
  • 8位: Japan Libalent Supreme - (約222万円)

ファイナル

  • Korea Ardeont [4-0] Taiwan Flash Wolves [動画アーカイブ]
    • Korea Ardeont [2-0] Taiwan Flash Wolves (Lijiang Tower)
    • Korea Ardeont [6-3] Taiwan Flash Wolves (Numbani)
    • Korea Ardeont [2-1] Taiwan Flash Wolves (Temple of Anubis)
    • Korea Ardeont [3-2] Taiwan Flash Wolves (Watchpoint: Gibraltar)

レギュラーシーズン成績

  • 14-0 Korea Ardeont
  • 11-3 Taiwan Flash Wolves
  • 8-6 Hong Kong Hong Kong Attitude
  • 8-6 Australia Blank Esports
  • 7-7 Taiwan ahq e-Sports Club
  • 5-9 Thailand MEGA Thunder
  • 3-11 Hong Kong Machi Esports
  • 0-14 Japan Libalent Supreme

昨シーズンどおりであれば、今後レギュラーシーズン下位2チームの Hong Kong Machi Esports と Japan Libalent Supreme は、Season 3の出場権をかけた入れ替え戦に出場となります。こちらの正式な情報については、改めて発表されると思われます。

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch League』ダラスチームの名称が「Dallas Fuel」に決定

ow-fuel

公式リーグ『Overwatch League』に出場するアメリカ・ダラスチームの名称が United States Dallas Fuel に決定したと発表されています。

『Overwatch League』ダラスチームの名称が「Dallas Fuel」に決定

『Overwatch League』は世界の都市を拠点とする12のフランチャイズチームが出場し、賞金総額350万ドルで開催されます。2017年12月6日よりスタートするプレシーズンを前に、各チームの情報が順次明らかにされています。

今回、Team EnVyUsとHersh Interactive Groupが共同オーナーとなっているダラスチームの名称が United States Dallas Fuel に決定。

公式サイトではチーム名の由来について「エネルギー分野で発展してきたこの地域の伝統に敬意を表するだけでなく、チームがダラスのeスポーツファンの間に巻き起こすであろう熱気を象徴しています」と紹介されています

Dallas Fuel

  • Finland Timo "Taimou" Kettunen (DPS/Flex)
  • Korea Kim "EFFECT" Hyeon (DPS)
  • United States Brandon "Seagull" Larned (DPS/Flex)
  • Thailand Pongphop "Mickie" Rattanasangchod (Flex)
  • Sweden Christian "cocco" Jonsson (Tank)
  • Sweden Sebastian "chipshajen" Widlund (Support/Flex)
  • Spain Jonathan "HarryHook" Tejedor Rua (Support/Flex)

Mike Rufail氏のコメント(Team EnvyUSオーナー、CEO)

この名前を選んだ理由は、私たちが持つテキサスのルーツに語りかけるとともに、パートナーである Ken Hersh と Hersh Interactive Group の歴史に敬意を表し、成長を続ける e スポーツに地元のファンたちの注目を集めることができると考えたからです。Fuel は成し遂げてくれるでしょう。ここテキサスを恒久的な本拠地に据える Dallas Fuel のことを誇りに思います。

Dallas Fuel でオーバーウォッチ リーグのチームをダラスに誕生させることは始まりに
すぎません。プロチーム、数千人のファンが声援をあげて試合をライブで観戦できるアリーナ、トレーニングセンターなどを用意して、私たちはこの地域を e スポーツ文化とファンの中心地にしたいと考えています。

情報元

関連ニュース

Overwatch DetonatioN Gamingが新生Overwatch部門の所属メンバーを発表

dng-ow

プロeスポーツチーム Japan DetonatioN Gamingが、新たな『Overwatch』部門の始動を発表しました。

DetonatioN Gamingが新生Overwatch部門の所属メンバーを発表

2017年4月に『Overwatch』部門を解散し、再結成に向けて選考を続けていた Japan DetonatioN Gamingは、半年を経て下記のメンバーを新たに迎えました。

DNG Overwatch

  • Japan nosuke(のすけ) [Tank]
  • Japan kuronon(くろのん) [Flex]
  • Japan Nephrite(ネフライト) [DPS]
  • Japan ameken(あめけん) [DPS]
  • Japan Kinoko(キノコ) [Support]
  • Japan Xeraphy(セラフィー) [Support]
  • Japan Minase(みなせ) [コーチ]
  • Japan Rylax(りらっくす) [マネージャー]

全員がライバル・プレイでTOP500に入った経験を持つほか、国内のプロチームで活動していたメンバーも含まれています。

チームは本日より開幕となる『Overwatch Open Division Japan Season2』に出場。出場リストに名前はありませんでしたが、Japan 皇帝 として登録しているのが Japan DetonatioN Gaming になります。

Japan DetonatioN Gamingは初戦で Japan AstonishGaming DiabloDeathTouch と対戦予定です。

情報元

関連ニュース

Overwatch プロチームDeToNatorとの対戦イベントが大阪・ヨドバシ梅田で10/21(土)、22(日)に開催

dtn-yodobashi

プロゲームチーム Japan DeToNatorのメンバーとの対戦イベントが、10/21(土)、22(日)に大阪・ヨドバシ梅田で開催されます。

DeToNator 1on1チャレンジ

『DeToNator 1on1チャレンジ』と題された本イベントには、Overwatch部門の Japan siorin選手、人気ストリーマーのJapan YamatoN氏、Japan StylishNoob氏が登場し、『Overwatch』での1vs1対戦が行なわれます。

開催情報

  • 開催日: 2017年10月21日(土)、22日(日)
  • 場所: ヨドバシカメラマルチメディア梅田 地下1F パソコン売り場
  • 参加費用: 無料
  • 出演: Japan siorin選手、Japan YamatoN氏、Japan StylishNoob氏

10月22日(日)は『PUBG JAPAN CHAMPIONSHIP 2017』のオンライン決勝戦が予定されており、Japan YamatoN氏、Japan StylishNoob氏は大会に出場し決勝まで進出した場合は21日(土)のみの出演となる可能性もあるとのことです。

情報元

関連ニュース

Overwatch Overwatch『APAC Premier 2017』の出場12チーム発表

apac

Overwatch『APAC Premier 2017』の出場チームが発表されています。

『APAC Premier 2017』の出場チーム発表

『APAC Premier 2017』は「Blizzard Entertainment」と「Banana Gaming & Media」の共催にて中国で実施されるオフライン大会です。

大会には、2017年9月末に中国で行なわれた『Overwatch Premier Series 2017』の上位4チームと、招待8チームを併せた12チームが出場して実施されます。

招待チーム

Overwatch Premier Series 2017ベスト4

  • China 1246
  • China Miracle Team One
  • China Miraculous Youngster
  • China Vici Gaming

韓国招待枠

  • Korea MVP Space
  • Korea Afreeca Freecs
  • Korea 未定
  • Korea 未定

Overwatch Pacific Championship招待枠

  • Taiwan Flash Wolves
  • Taiwan ahq e-Sports Club
  • Australia Blank Esports

アメリカ招待枠

  • United States EnVision eSports

2016年大会と同フォーマットであれば、4チーム×3グループに別れてダブルイリミネーション方式トーナメントのグループステージを実施し上位2チーム(計6チーム)がプレーオフに進出。さらに、各グループの3位チームによる総当たり戦で残り2つのプレーオフ進出チームが決定されます。

賞金総額は1,560,000元(約2639万円, 1元=16.92円)で、優勝賞金は600,000元(約1,015万円)となっています。

昨年は Japan DeToNator と Japan Unsold Stuff Gaming が招待出場しましたが、今年は参加枠が用意されませんでした。

情報元

関連ニュース

Overwatch 公式大会『Overwatch Open Division Japan Season2』の出場11チームが発表

ow-season2

PC版『Overwatch』公式大会『Overwatch Open Division Japan Season2』の出場11チームが発表されました。

Overwatch Open Division Japan Season2

『Overwatch Open Division Japan』は、高いスキルを持つプレーヤー達を結び付け、世界で活躍する機会を提供する事を目的として開催されます。

大会に出場出来るのは、シーズン5のイバル・プレイでマスターランク(スキルレート3,500以上)に到達している上級プレーヤーのみ。出場チームは8つのプレーオフ進出枠をかけてスイスドロー方式にて6回のオンライン予選に挑みます。

今回出場するのは、以下の11チームです。

出場チーム

  1. Japan 野良連合
  2. Japan Green Leaves
  3. Japan Cast
  4. Japan ASKIA
  5. Japan CYCLOPS athlete gaming
  6. Japan TEAM ENCOUNT NG
  7. Japan 皇帝
  8. Japan Rascal Jester MaVeNick
  9. Japan AstonishGaming DiabloDeathTouch
  10. Japan SunSister
  11. Japan SCARZ

Season 1にあたる『Overwatch Challenger Series(OCS)』で優勝した Japan 7th heaven、ベスト8入賞の Japan RPG-KINGDOM、Japan Crest Gaming.Zero、Japan SPRING、Japan DeToNator.GOLDは今回は不出場に。変わって、Season 2は新たな7つのチームが参戦しています。

試合は今週末10月7日(土)18:30より開始され、以下のTwitchチャンネルで観戦することが可能となります。

配信ページ

情報元

関連ニュース

Overwatch 『JCG OW Master 2017 Summer Finals』で CYCLOPS が優勝

jcg-ow

『JCG』主催『Overwatch』大会サマーシーズンのチャンピオンを決定する『JCG OW Master 2017 Summer Finals』決勝戦で Japan CYCLOPS が優勝しています。

JCG OW Master 2017 Summer Finals

『JCG OW Master 2017 Summer Finals』には、これまでに開催された #1~5 の大会で入賞し、順位に応じて付与されるポイントを「6」以上獲得した5チームが出場。

オンラインにてダブルイリミネーション方式トーナメントの勝者側・敗者側決勝までが行なわれ、王者を決定するオフラインファイナルが東京・秋葉原の「e-sports SQUARE AKIHABARA」で行なわれました。

対戦組み合わせは勝者側トーナメントを勝ち上がった Japan CYCLOPS、敗者側トーナメントを勝ち抜いた Japan RPG-KINGDOMとなり、4-0でJapan CYCLOPSが優勝となっています。

順位

  • 1位: Japan CYCLOPS - 12万円
    • niko, Sa1nt, Shikumun, Bep, ta1yo, clairel, tbnpeltor
  • 2位: Japan RPG-KINGDOM - 6万円
    • DeXo, Lasty, Llydia, ろく6935, Yoz, kisame, Ynnnnnnn
  • 3位: Japan SCARZ - 3万円
    • garaden, saik-A-, TENSYO, はせがわ, Neichel, sylvie, AsianSushi, gekip1
  • 4位: Japan USG Iridata
    • Novady, Vader, Aktm, kaminage, uruca, さばげー, Defuse
  • 5位: Japan CGCrest Gaming - 6万円
    • Mystique, BaLDeL, BATA, たかし, けんもほろろ, XmasKill

ファイナル

  • Japan CYCLOPS [4-0] Japan RPG-KINGDOM (配信アーカイブ)
    • Japan CYCLOPS [2-1] Japan RPG-KINGDOM (King's Row)
    • Japan CYCLOPS [2-1] Japan RPG-KINGDOM (Nepal)
    • Japan CYCLOPS [1-0] Japan RPG-KINGDOM (Route 66)
    • Japan CYCLOPS [1-0] Japan RPG-KINGDOM (Horizon Lunar Colony)

実況・解説

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch』公式大会『OPC Season 2』予選最終日、日本Libalent Supreme vs MEGA Thunderが10/1(日)21:30開始予定

opc2

『Overwatch』公式大会『Overwatch Pacific Championship 2017 Season 2』のレギュラーシーズンが10/1(日)に最終日を迎えます。

OPC Season 2

『OPC Season 2』は、2017年8月18日~10月15日にかけて台湾の「Blizzard Estadium」で開催されます。

レギュラーシーズンではホーム&アウェイ方式で各チームが総当たり戦を行ない、上位4チームがプレーオフに進出となります。

現在の順位・成績

  • 13-0 Korea Ardeont
  • 11-2 Taiwan Flash Wolves
  • 7-6 Taiwan ahq e-Sports Club
  • 7-6 Hong Kong Hong Kong Attitude
  • 7-6 Australia Blank Esports
  • 4-9 Thailand MEGA Thunder
  • 3-10 Hong Kong Machi Esports
  • 0-13 Japan Libalent Supreme

プレーオフ進出は4チームのため、成績的に上記上位5チームによる争いとなります。
日本からは Japan Libalent Supremeが出場していますが、いまのところ残念ながら勝ち星を得ることが出来ていません。最終日には、Thailand MEGA Thunderとの対戦が行なわれます。

10/1(日)21:30 (予定)

  • Japan Libalent Supreme [vs] Thailand MEGA Thunder (Best of 5)

ストリーミング配信

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch League』San Franciscoチームのメンバー発表

owsf

公式リーグ『Overwatch League』に出場する United States San Franciscoチームのメンバーが発表されました。

『Overwatch League』San Franciscoチームのメンバー発表

United States San Francisco チームは、United States NRG Esportsの創設者 Andy Miller氏がオーナーをつとめるフランチャイズチームです。

Korea Team Seoul は Korea Lunatic-HaiUnited Kingdom Londonは Korea KongDoo Pantheraのフルラインナップを起用しましたが、United States San Franciscoはアメリカシーンでプレーするプレーヤーから選抜したチーム構成となりました。

メンバーは以下のようになっています。

San Francisco メンバー

  • Mexico David "nomy" Ramirez (Tank) [ex-Immortals]
  • Spain Daniel "dhaK" Martínez Paz (Support) [ex-Selfless Gaming]
  • United States Andrej "babybay" Francisty (DPS) [ex-Kungarna]
  • United States Matthew "super" DeLisi (Tank)
  • Sweden André "iddqd" Dahlström (DPS) [ex-NRG Esports]
  • United States Dante "Danteh" Cruz (DPS) [ex-Arc 6]
  • United States Nikola "sleepy" Andrews (Support) [ex-Tempo Storm]
  • United States Jay "sinatraa" Won (DPS) [ex-Selfless Gaming]

情報元

関連ニュース

Overwatch 『Overwatch League』中国チームの名称が「Shanghai Dragons」に決定、チームロゴも公開

sh-dragons

公式リーグ『Overwatch League』に出場する中国チームの名称が Japan Shanghai Dragonsに決定したことが発表されています。

『Overwatch League』中国チームの名称が「Shanghai Dragons」に決定

China Shanghai Dragonsのチームロゴは、中国神話登場する架空の生き物「龍(ドラゴン)」が「Shanghai」の頭文字「S」型となった象徴的なデザインが採用されました。

チームロゴと合わせて、下記4つの公式SNSアカウントが公開されています。

気になるメンバーについては今回は発表されませんでした。
フランチャイズ地域と異なる国籍の選手と契約するチームもすでに登場していますが、China Shanghai Dragons に関しては、文化や言葉の関係もあり中国選手を起用する確率が高いと思われます。

情報元

関連ニュース

1 / 23 ページ (全 224 件中 10 件)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング