Painkiller ニュース アーカイブ

2 / 14 ページ (全 135 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

Painkiller SIGUMAさんCPL World Tourファイナル進出のプレスリリース

Ask株式会社アスクより、同社がサポートする日本初のプロフェッショナルゲーマーSIGUMAさんがCPL World Tourファイナルへと進出したことに関するプレスリリースをいただきました。

本来ならば、編集して掲載すべきかと思いますが、そのまま読んでも十分に読み応えがあるリリースでしたので一部を改変するのみの転載的な形でサイトに掲載させていただくことにしました。

プレスリリース

e-SportsプロプレーヤーSIGUMA「株式会社アスク(本社:東京都千代田区、代表取締役:武藤 和彦)所属」は、本年CPL2005 ワールドツアーにフル参戦をはたし、見事にNewYork Finalラウンドに出場する事が決定しました。
CPLワールドツアーはF1のように世界9カ国を転戦するe-Sportsイベントで、彼がエントリーした種目はPainkilerです。
NewYorkファイナルの出場資格は年間の獲得ポイントの上位32名のみ与えられます。
つまり、SIGUMAは現在世界ベスト32の中にランクインしており、フル参戦をするだけでなく、着実に世界との力の差を縮めた事の成果だといえます。日本では、世界のe-Sportsプレーヤーたちの実像はほとんど知られていないのが現状ですが、11/20からのNewYorkファイナルに参加する世界の強豪たちに関してSIGUMA本人が書いたレビューも掲載します。

今後はアスクが、日本でのe-Sports関連イベントの開催等も視野に入れた活動を行っていきます。

2005 CPL World Tourでの戦績

CPL World Tour - Turkey(トルコ) 3月27日
Single Elmination
SIGUMA - Mouz.Aopen Burnie (1-2)(スコア不明) 敗戦

CPL World Tour - Spain(スペイン) 5月1日
Single Elimnetion
SIGUMA vs Mojo (2-0) 勝利

Upper Bracket
SIGUMA vs SK|zyz (0-2)(11-18;17-19) 敗戦

Lower Bracket
SIGUMA vs Aim (0-2)(16-17;3-20) 敗戦

CPL World Tour - Brazil(ブラジル) 5月30日
Upper Bracket
SIGUMA vs fnatic.Ztrider (0-2)(13-30;8-39) 敗戦

Lower Bracket
SIGUMA vs X-Factor (2-0)(43-4;48-7) 勝利
SIGUMA vs Wombat (1-2)(16-31;20-16;9-29) 敗戦

CPL World Tour - Sweden(スウェーデン) 6月19日
Upper Bracket
SIGUMA vs Aim (0-2)(8-30;11-16) 敗戦

Lower Bracket
SIGUMA vs Radical (0-2)(13-22;10-29) 敗戦

CPL Summer Championships 2005 米国 ダラス 7月10日
Single Elmination
SIGUMA vs r3 (0-2)(6-28;11-16) 敗戦

CPL World Tour - UK (イギリス) 9月5日
Upper Bracket
SIGUMA vs Serious|aim (0-2)(5-26;11-29) 敗戦

Lower Braket
SIGUMA vs GARPY (0-2)(8-28;22-28) 敗戦

CPL World Tour - Singapore(シンガポール) 10月16日
Upper Bracket
SIGUMA vs James Potts (2-0)(16-9;27-17) 勝利
SIGUMA vs fnatic.Vo0 (0-2)(6-41;13-29) 敗戦

Lower Bracket
SIGUMA vs serious|maddog (2-1)(22-29;19-18;20-13) 勝利
SIGUMA vs LeXer (1-2)(24-11;22-23;25-20) 敗戦
最終順位 13-16位 $375獲得

CPL World Tour - Italy(イタリア) 10月23日
Upper Bracket
SIGUMA vs serious|maddog (2-1)(25-13;17-19;27-22) 勝利
SIGUMA vs fnatic.Vo0 (0-2)(11-38;15-41) 敗戦

Lower Bracket
SIGUMA vs James Potts (2-0)(21-19;21-13) 勝利
SIGUMA vs Forrest Play'it (0-2)(13-28;12-44) 敗戦
最終順位 13-16位 $375獲得

CPL World Tour - Chile(チリ) 10月30日
Upper Bracket
SIGUMA vs Mandrake(2-0)(60-0;53-2) 勝利
SIGUMA vs Stermy(0-2)(6-59;14-38) 敗戦

Lower Bracket
SIGUMA vs Kamelol(2-0)(42-8;19-18) 勝利
SIGUMA vs VICIOUS(0-2)(21-27;11-16)敗戦

世界の強豪たち

Sander Kaasjager (fnatic.Vo0)
誰もが認めるPK界の世界チャンピオン
やんちゃそうな見た目とは裏腹に試合中はいたって冷静。
また何度も世界チャンピオンになっている事に奢ることなく常にパワーアップを続けている。
以前ほど他のプレイヤーとの圧倒的な力の差はなくなってきているはずだがその圧倒的な勝負強さで未だ2位以下になったことはなかったのだがチリ大会にてチームメイトに破れ初の3位に甘んじる。

Johnathan Wendel (Fatal1ty)
数々のタイトルで優勝しているFPS界 No1プレイヤー。
冷静沈着かつ勝負に徹するスタイルはまさにプロゲーマーの鑑様々なFPSで得た膨大な経験を武器にどんなタイトルであってもかならずTOPに絡んでくる。
PainKillerではZenというトレーニングパートナーをチームに迎えて彼と膨大な量の練習をこなしているらしい。

Benjamin Bohrmann (SK|zyz)
ドイツの有名チーム SKのNo.1プレイヤー。
Quake時代から数々の大会で好成績を残してきた。
PainKillerでの実力もTOPクラスで常にベスト3に絡んでくる。
しかしTOPプレイヤーの中ではイマイチ華がなく玄人受けしそうなタイプか。

Alessandro Avallone (Stermy)
イタリアのイケメンプレイヤー。
元々はイタリアチームPlay'itに所属していたのだがスウェーデン大会後 フリーとなる。
常に安定した力を発揮しベスト6の常連。

Stephan Lammert (SK|SteLam)
zyzと同じくSKに所属するドイツ人プレイヤー。
スペイン大会ではVo0を破り優勝を果たしているがそれ以降の大会では振るっていない。
プレイ時にクビを微妙に傾げた様な独特のスタイルが特徴的。

Alexander Ingarv (fnatic.Ztrider)
Fnaticに所属するスウェーデン人プレイヤー。
常に冷静沈着で飄々としている。
どんな状況であっても感情を表に出したことを見たことが無い。
成績も常にベスト5以内に安定してアメリカ大会では3位にも食い込んでいる。
チリ大会では1セットも落とさずに勝ち進み初優勝を果たす。

Andrew Ryder (fnatic.Gellehsak)
Fnaticに所属するカナダ人プレイヤー。
Ztriderとは対照的に非常に熱い部分をもっているプレイヤーでスペイン大会でdjに負けた際に椅子を投げたりした事もあるが最近はかなり落ち着いてきた印象があり、それに伴って成績も上位に安定してきている。
チリ大会ではFatal1tyとチームメイトのVo0を敗者側トーナメントで下し準優勝に輝く。

David Treacy (4K.Zaccubus)
イギリスのTOPチーム 4KINGSのプレイヤー。
UK大会からそれまでトレードマークだったロングヘアーをバッサリとカット。
遂に力が開花し4位という好成績を残した。
シンガポール大会でもVo0をストレートで下すなどメキメキと力をつけてきている。
PCの壁紙がナルトというジャパニメーション好き。

Nicola Geretti (forrest Play'it)
イタリアチーム Play'itに所属するイタリア人プレイヤー。
WorldCyberGames2002のUnrealTornament2003の金メダリストでもある。
イタリア人らしく非常に明るい性格。
PainKillerではUnrealTornament2003時代ほど好成績を残せてはいないが常に上位には絡んでくる。

Alexey Nesterov (LeXeR Play'it)
ロシア人プレイヤー。
Quake3のQuakeCon2002で優勝した事もある。
変わったキャラクターの人物だがゲームプレイにもそれが反映されいて、非常に掴みどころのない動きをする。
シンガポール大会よりCheckSixからPlay'itに移籍をした。

SIGUMAのプロフィール

HN:SIGUMA 本名:寺部鉄兵
年齢:24歳
出身地:愛知県

主な成績:
HALO WORLDWIDE CHAMPIONSHIP 日本予選優勝
HALO アジア上位者大会 優勝
HALO WORLDWIDE CHAMPIONSHIP 本戦5位

その他活動:
J-WAVE CREATIVE & COOL SESSION powered by Microsoft Office for Macintosh
Halo Mac Special Multiplayer Game Night featuring SIGUMA

ファイナルでも是非これまで以上にランキングを上げての入賞に期待したいところです。
SIGUMA.netでは、来年度はQuake4でCPL World Tourへの参戦を計画していることも書かれており、今年だけでなく来年度も注目です。

情報元 : ASK

Painkiller CPL World Tour Chile結果

CPL World Tour Chileは久々にVo0、Fatal1tyではなくZtriderが優勝という結果になっています。

  • 1位 : SwedenAlexander "Ztrider" Ingarv
  • 2位 : CanadaAndrew "gellehsak" Ryder
  • 3位 : NetherlandsSander "Vo0" Kaasjager
  • 4位 : GermanyBenjamin "zyz" Bohrmann
  • 5位 : United StatesJonathan "Fatal1ty" Wendel
  • 6位 : ItalyAlessandro "stermy" Avallone
  • 7位 : United StatesMark "wombat" Larsen
  • 8位 : GermanyStephan "SteLam" Lammert

現在までのポイントトップ5は下記のようになっています。

  • 433pt : NetherlandsSander Kaasjager (fnatic.Vo0)
  • 392pt : United StatesJohnathan Wendel (Fatal1ty)
  • 347pt : GermanyBenjamin Bohrmann (SK|zyz)
  • 324pt : ItalyAlessandro Avallone (Stermy)
  • 319pt : SwedenAlexander Ingarv (Ztrider)

ポイントは一気に50ほどはいることもあるので、Vo0が優勝確定ということにはならず、Fatal1tyが逆転優勝するチャンスもあります。それ以下が優勝を狙うのはちょっと厳しいかも知れません。

現在、SIGUMAさんは112ポイント獲得でランキングでは17位となっています。

情報元 : gotFrag

Painkiller CPL ChileファイナルはZtrider vs gellehsak

CPL World TourCPL ChileファイナルはSwedenZtrider vs Canadagellehsakという、これまでとまったく違う顔合わせとなりました。

ファイナル常連のVo0やFatal1tyはそれぞれ3位、5位という結果になっています。

  • 3位 : NetherlandsSander "Vo0" Kaasjager
  • 4位 : GermanyBenjamin "zyz" Bohrmann
  • 5位 : United StatesJohnathan "Fatal1ty" Wendel
  • 6位 : ItalyAlessandro "stermy" Avallone
  • 7位 : United StatesMark "wombat" Larsen
  • 8位 : GermanyStephan "SteLam" Lammert

また、SIGUMA.netにはSIGUMAさんの大会レポートが掲載されています。

情報元 : gotFrag

Painkiller CPL World Tour Chile開催中

CPL World Tour Chileが開催中です。

日本から参戦しているSIGUMAさんは好調を維持して今回もベスト16という結果でした。

勝者側トーナメント

1回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [2-0] ChileMario "mandrake" Ahumada

2回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [0-2] ItalyAlessandro "Stermy" Avallone

敗者側トーナメント

2回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [2-0] ChileRoberto "Kamelot" Morales

3回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [0-2] ItalyRiccardo "vicious" Zanocchio

現在は勝者側トーナメントがセミファイナルまで進んでいます。
前回ファイナル進出のFatal1tyがVo0のチームメイトgellehsakに敗北し、この段階で敗者側トーナメントにまわっています。

情報元 : gotFrag | 勝者側トーナメント表 | 敗者側トーナメント表

Painkiller CPL World Tourチリシード発表

CPL World TourCPL World Tourチリのシードが発表されています。

  1. Netherlands Sander "Vo0" Kaasjager
  2. United States Johnathan "Fatal1ty" Wendel
  3. Germany Benjamin "zyz" Bohrmann
  4. Italy Alessandro "stermy" Avallone
  5. Sweden Alexander "Ztrider" Ingarv
  6. Germany Stephan "SteLam" Lammert
  7. Canada Andrew "gellehsak" Ryder
  8. United Kingdom David "Zaccubus" Treacy
  9. Italy Nicola "ForresT" Geretti
  10. United States Mark "wombat" Larsen
  11. Sweden Vincenzo "booms" D'Aurelio
  12. Sweden Fredrik "Aim" Edesater
  13. United States Sean "Daler" Price
  14. Italy Riccardo "Vicious" Zanocchio
  15. Japan Teppei "SIGUMA" Terabe
  16. United States Brian "Zen" Grapatin
  17. Finland Iisakki "Beam" Ahonen
  18. United States Matthew "ZoD" Brogan
  19. Canada Josh "Mjolnir" Carlson
  20. Canada Corbin "cbnz" Crnkovic
  21. World Ignacio "MasTeR" Quiroz
  22. Czech Republic Daniel "BOZZ" Djoric
  23. World Ignacio "cl0k" Estay
  24. World Luis "Uni Soldier" Chang
  25. World Dennis "Chiwallace" Astorga
  26. World Roberto "Kamelot" Morales

SIGUMAさんはこれまでより若干順位を上げて15番目となっていました。

情報元 : gotFrag

Painkiller CPL World Tour ItalyでVo0が優勝

CPL World TourCPL World Tour ItalyでVo0がFatal1tyに勝利し優勝しています。

結果

  1. Sander "Vo0" Kaasjager
  2. Johnathan "Fatal1ty" Wendel
  3. Alexander "ztrider" Ingarv
  4. Benjamin "zyz" Bohrmann
  5. Alessandro "stermy" Avallone
  6. Andrew "gellehsak" Ryder
  7. David "Zaccubus" Treacy
  8. Stephan "SteLam" Lammert

集計されている段階でのCPL Worl TourのポイントはトップのVo0が344ポイント、2位のFatal1tyが309ポイントという状態です。
このイタリアでのポイントが加算されるとVo0がさらにリードを広げる形になります。

情報元 : gotFrag

Painkiller ムービー『4Kings CPL UK World Tour』

ムービー『4Kings CPL UK World Tour』CPL World Tour UKでの4Kingsの活躍をまとめたムービーです。

ゲームタイトルはPainkiller、Counter-Strikeがメイン。
なかなかみることができないPainkillerのプレーシーンや、会場の熱い様子などを見ることができるたのが非常によかったです。

SIGUMAさんが映っていないか探してみましたが、よくわかりませんでした。

Painkiller CPL World Tour ItalyでSIGUMAさんがベスト16入り

CPL Wrold Tour ItalyでSIGUMAさんが前回に引き続きベスト16という結果になりました。

勝者側トーナメント

1回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [2-1] NetherlandsStefan "MaDDoG" Timmermans

2回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [0-2] NetherlandsSander "Vo0" Kaasjage

敗者側トーナメント

2回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [2-0] United KingdomJames "acelethal`" Potts

3回戦
JapanTeppei "Siguma" Terabe [0-2] ItalyNicola "Forrest" Geretti

ファイナルは前回同様、Vo0 vs Fatal1tyです。
前回とは違い、今回はVo0が勝者側トーナメントから勝ちあがっています。

情報元 : gotFrag | ESR

Painkiller CPL World Tour イタリア開催中

CPL World TourCPL World Tour イタリアが開催中です。

SIGUMAさんが前回に引き続き、勝者側トーナメント1回戦で勝利しています。

  • JapanTeppei "Siguma" Tereba [2-1] NetherlandsStefan "MaDDoG" Timmermans

2回戦は前回のシンガポールと同じくシードのVo0との対戦です。
勝利はなかなか難しいかもしれませんが、調子は好調を維持しているようですし、1マップでも取れればかなりの自信につながるはずなのでがんばってもらいたいところです。

情報元 : gotFrag

Painkiller CPL World Tour Italyシード発表

CPL World TourCPL World Tour Italyのシードが発表されています。

気になるSIGUMAさんは第17シードでした。
トーナメントは本日より行なわれ予定です。

  1. Sander Kaasjager (Fnatic Vo0)
  2. Johnathan Wendel (fatal1ty)
  3. Benjamin Bohrmann (SK|zyz)
  4. Alessandro Avallone (stermy)
  5. Alexander Ingarv (Fnatic ztrider)
  6. Stephan Lammert (SK|SteLam)
  7. Andrew Ryder (fnatic gellehsak)
  8. David Treacy (4Kings Zaccubus)
  9. Nicola Geretti (Forrest)
  10. Alexey "Lexer" Nesterov
  11. Mark Larsen (wombat)
  12. Fredrik Edesater (Aim)
  13. Vincenzo D Aurelio
  14. Riccardo "Vicius" Zanocchio
  15. Viktor Liljeblad (dignitas/worre)
  16. Carlos Cid (dj) REPLACING Corbin Crnkovic (cbnz)
  17. Teppei Terabe (SIGUMA)
  18. Stefan Timmermans (serious|maddog)
  19. James Potts
  20. Niels Tilborg (serious|zhrance)
  21. Antti Tolvanen (FC-Gaming Rat)
  22. Christian Lains (tek9|CLains)
  23. Gareth Marshall (GaRpY)
  24. Iisakki Ahonen (FC-Gaming Beam)
  25. Josh Carlson (Mjolnir)
  26. Matthew Brogan (ZoD)
  27. Remco Rijskamp (Tek9-Xhep)
  28. Davide Di bartolo (CuBe-eS|Crazy)
  29. Tiziano Natale (CuBe-eS|ob3n)
  30. Daniel Djoric (BOZZ)
  31. Marcin Markiewicz (s3venflow)
  32. Fulvio Tornaghi
  33. Francesco Vozzo
  34. Emanuele Labate
  35. Bartek Skrzypiec (overeq)

情報元 : SoGamed | CPL

2 / 14 ページ (全 135 件中 10 件)

<< 前のページへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング