Team Against All Authority が Counter-Strike1.6 チームを解散

Team Against All Authority

Team Against All Authority(aAa)が Counter-Strike1.6 チームを解散したことが明らかになりました。

aAa からは、昨年末に Warren "CosMo" Boisnard と France Benjamin "drizzer" Charnet ら 2 選手が脱退。
チームは、残る 3 名のプレーヤーと契約を解除する他、Counter-Strike1.6 部門自体を閉鎖することを決定しました。

元 aAa メンバー

上記の 3 選手は、France Nicolas "Dr. Crow" Vaissaud、 France Najim "moderatioN" Mounib と共にチームが aAa と契約する以前と同じく France esport-eu (WCG2008 フランス代表チーム)として活動していくとのこと。

今後は ESL Pro Series に出場予定です。

情報元

Counter-Strike Team aAa

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。