『ARTISAN』ブランドの新型ゲーミングマウスパッドやゲーミング PC が発売

ARTISANARTISAN』ブランドの新型ゲーミングマウスパッド『KAI.g2』やゲーミング PC が発売になるとの情報が『AKIBA PC Hotline!』に掲載されていました

追記: 12月5日(土) 18:13

公式オンラインショップでの発送日が12/11(金)となっていました。
正式な発売日を問い合わせてみました。わかり次第追記します。

追記12/06 10:20
12月10日(木)出荷開始予定との情報が掲載されていました。

ゲーミングマウスパッド KAI.g2

『KAI.g2』には布製マウスパッドで以下の 4 種類の製品展開になります。

H シリーズ

『ARTISAN SMART PAD CLOTH TYPE』を改良しストッピング性能を向上させた下位モデル。
S/M/L の 3 サイズ展開。

U シリーズ
『ARTISAN SMART PAD CLOTH TYPE』の上位モデルとなる新設計版。
S/M/L の 3 サイズ展開。

UP シリーズ
情報元の記事に記載されているスペック表から推測するに、U シリーズよりも滑りが良い製品。

G シリーズ
ガラス製マウスパッド対抗する位置づけとなる、滑りを極めた布製マウスパッド。

新シリーズでは各部分に以下の新たな素材を採用し、初動の良さと安定性、ストッピング性能の向上が実現されているそうです。

7 月の『ARTISAN 夏のお試しプロモーションセール』の際に公開された解説ページには、『ARTISAN SMART PAD CLOTH TYPE』以外の項目があり不思議に思っていましたが、この新型マウスパッドのスペックだったようですね。

こちらの表の滑走面の項目には、『樹脂』及び『ガラス』という項目が用意されているので、プラスチックやガラスパッドの展開も計画されているのかもしれません。

新型マウスパッドの発売価格は、『ARTISAN SMART PAD CLOTH TYPE』よりも安くなる予定で、12 月 6 日(日)から発売開始になるそうです。

現在、東京・秋葉原の『USER SIDE マルチ・スペース』にて U シリーズの試作品が展示されているとのことでした。

ExEcut!vE さん情報提供ありがとうございました。

ARTISAN PREMIUM PC FOR GAMER

ARTISAN PREMIUM PC FOR GAMER AP-GM900

新型マウスパッドの情報を調べるべく『USER SIDE』のサイトにアクセスしたところ、『ARTISAN』ブランドのロゴが付いた製品がいくつか目につきました。

その中にゲーミング PC 『ARTISAN PREMIUM PC FOR GAMER AP-GM900』がありました。
『高速・快適・落ちない』というコンセプトの元に CRYSIS 日本代表が監修したというハイスペック PC で、価格は 150 万円(税込み)となっています。

この他にも、PC ケースや HDD ケースなどにも『ARTISAN』ブランドがついた製品がありました。

詳しくは『USER SIDE』のサイトをご覧下さい。

情報元

ARTISAN ゲーミング PC ゲーミングデバイス ゲーミングマウスパッド

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメント (27)

GTX295のQ-SLIでメモリ3Gってことは32bitOSは厳しいか?
32bitだとVRAMの管理だけでメインメモリの認識がほとんど出来なさそう2-wayなら尚更。64bit推奨だろうけどOS込みでは無さそうだし

後はGamer向けなのにサウンドカードが「シールド付き 高音質プロフェッショナル・ゲーミングサウンドカード」とかメーカー・詳細すら書いてないのはちょっと笑ってしまう
電源も80plusGOLDとか良いの使ってるんだろうけど書いてないしSSDに関しても容量書いてない。
GamingPCなのに7Gがオプションだけで他はついてない、他のドクターPCのほうにはRazerマウス ARTISANマウスパッド Realforceとかついてるのには驚いた
最高速!高品質!とか謳うばっかで構成パーツの詳細の手抜き加減はひどいんじゃないか

長くなってしまったけど真面目にGamingPCで売る気なのかなと…

150万のPCwwwwww
超スペのPCが1台30万としても5台も買える。。。

150万もするのにサウンドカードとか不明なのはどうかと思う

オプションのディスプレイの型番も間違えてるしねぇ。
CRV-43は+150万円になってるけど、海外では$7,999で売っているらしいですよ。
まぁ普通の人が買うものではないし、お金持ちが買う分にはいいのかもしれませんが。

狂ってやがる

ここまでマウスパッドの話なし。

俺の13万くらいしたPCも高速・快適・落ちないぜ

Hシリーズ本命

どれくらい売れるんだろ

1500万ぐらいする金でできたPCが売られてたのを思い出した

誤植で一ケタ増えてるだけだよねとか思って見てみたら、
本当に150万円だったでござるの巻
さらにスペック的にも本当に150万相当のPCなのかどうか・・・

これで15万とか安い!すげえ・・・
え・・・あれ・・

(´・ω・`)150マソ?

いえいえ上には上がいますよ
http://www.negitaku.org/news/8865/ 

CRV-42 【ウルトラワイドモニター】
+ \ 1,500,000
モニター高っ!w

ひゃくごじゅうまんえん・・・。

完全にネタに走ってるようにしか思えない。

モニターも付けると300万…
プレミアムゲームパソコンってレベルじゃねーぞ。

インパクトが大事なのです

たぶん、PCも職人が一つ一つくみ上げてるんだろうから
これでも安いんだろうw
気に入らないPCはもちろん窓から放り投げます

販売価格+オプション品価格の50%は社員の給・・・usersideのサポート費として販売しております。

日本から唯一大手パッドメーカーになりそうだったARTISAN・・・。
その評判は日本所か海外でも評価され始めたというのに。
調子のった結果がこれだもんなぁ~。
ARTISAN終わっちゃうのかなぁー><
1回も買ったことないけど。

まっSteelSeriesがあるからね!!
平気平気!

このモニタ多分CRTだな
なんか見たことある

CRTではなくDLPリアプロです。
正しい型番は#3にもある通り、NEC Display Solutions「CRV43」
http://japanese.engadget.com/2009/06/04/nec-43-2880-x-900-crv43-7/ 

[投稿者削除]

どこまでハイスペックを求めるんだ。

26コメント
マーケティングの勝利

>32bitだとVRAMの管理だけでメインメモリの認識がほとんど出来なさそう
確か割り当て限度があるので流石にそんなことは無いはず

>気に入らないPCはもちろん窓から放り投げます
このPCは落ちません。

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。