『Return to Castle Wolfenstein』『Enemy Territory』のソースコードが公開

Wolfenstein:Enemy Territory

『QuakeCon 2010』のキーノートで id Software の John Carmack 氏 が『Return to Castle Wolfenstein』と『Wolfenstein: Enemy Territory』のソースコードを公開することをアナウンスしました。

今まで id から公開されたコードと同じく GPL ライセンスで、自分が作った物だと主張しない限り商用 / 非商用に関わらず使用する事ができます。

情報元

id Software Wofenstein:Enemy Territory

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。