CS1.6 武器別集弾率10発版

前回のでは理解がしにくいという意見があったので、10発版を作成してみた。
5発だと、比較しても違いがわかりにくかったので10発にした。
なるべく同じ位置になるようにはしたが、さすがにピッタリにはならなかった。

計測方法

ピストル

Glock

立ち

しゃがみ

USP

立ち

しゃがみ

DE

立ち

しゃがみ

FiveSeven

立ち

しゃがみ

P228

立ち

しゃがみ

Dual Beretta

立ち

しゃがみ

サブマシンガン

MP5

立ち

しゃがみ

UMP

立ち

しゃがみ

MAC10

立ち

しゃがみ

P90

立ち

しゃがみ

アサルトライフル

AK

立ち

しゃがみ

Galil

立ち

しゃがみ

SG552

立ち

しゃがみ

M4

立ち

しゃがみ

M4サイレンサー

立ち

しゃがみ

AUG

立ち

しゃがみ

FAMAS

立ち

しゃがみ

FAMASバースト

立ち

しゃがみ

スナイパーライフル

AWP

立ち

しゃがみ

Scout

立ち

しゃがみ

計測してみて

Tのアサルトライフルは安定力に欠けるが、実際にゲームで使われると非常に破壊力が高い。
個人的にはやはりM4が一番信頼できる。
Glockは安定感があり、T開始時にUSPを買う必要はあまりないと思うようになってきた。
バーストのヘッド狙いで充分にCTに対抗できるのではないかと思う。

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

コメント (5)

おおっ!
ほんとにやってくれるとは、、、

What a kindly you are!

de cs de wa do no weapon ga best nande shou?
ore wa mp5 ga suki..

Yossyさん、こういうことやってるって事は、
今日はデートじゃないんですかね?w

集弾率GJです。
非常に参考になります!

すばらしい!

TMPのグルーピングは多少良くなった気がしますが、気のせいですかね・・。
USPはサイレンサーをつけると、変化があるような。

thx&O2

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。