日本のゲーミングデバイスブランド『DHARMA POINT』の梅村氏にブランド立ち上げや新展開についてインタビュー

DHARMA POINT

日本のゲーミングデバイスブランド『DHARMA POINT』の製品開発やサイト運営を担当する梅村 匡明氏にブランド立ち上げや新展開についてインタビューをさせて頂きました。

『DHARMA POINT』梅村氏インタビュー

『DHARMA POINT』が事業移管し再スタートを切るということで、そもそもどのようにしてブランドが立ち上げられたのかということを中心に、なぜ IE3.0 ライクなマウスを作らないのか、新製品はどのようなものになるのかなどをお聞きしてきました。

思ったよりも長くなったので前後半にわけてあります。

話を聞くのに夢中で梅村さんの写真を 1 枚も撮らなかったことに後で気付きました。先日 4Gamer.net さんに掲載されたインタビューには梅村さんや新製品の写真がありますので、気になる方はそちらをご覧下さい。

ゲーミングデバイス DHARMA POINT

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメント (3)

インタビュー前半へのリンクが後半になってます

そんな凡ミスするはずが…と思ったらしていました。
修正しました。ありがとうございます。

価格を下げると耐久性が・・・
でもDRKB109BKはエントリーモデルとしてすごく良かった

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。