Negitaku.org esports > > > 『Counter-Strike: Source』アップデート(2013-03-21)

ニュース

Counter-Strike: Source 『Counter-Strike: Source』アップデート(2013-03-21)

Counter-Strike:Source

『Counter-Strike: Source』がアップデートされています(2013-03-21)。

Counter-Strike: Source Update Released

Counter-Strike: Source に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

  • ゲーム内のWebブラウザでJavaを実行できないようした
  • 新しいConVar "sb_filter_incompatible_versions"を追加した。デフォルトではtrueに設定され、インターネットタブに互換性のないバージョンのサーバーを表示させない。
  • オーディオシステムに関連するクラッシュを修正した
  • モデルレンダリングに関連するクライアントクラッシュを修正した
  • Webブラウザ内のオーディオに関連するクライアントクラッシュを修正し
  • "Overflow error writing string table baseline"エラーメッセージを伴うサーバークラッシュを修正した
  • mat_viewportscalが1より大きい設定になっている時にマテリアルが不足しているのを修正した
  • mat_color_projectionの値を変更している時にマテリアルが不足しているのを修正した
  • Linuxバージョンによるマテリアルシステムクライアントクラッシュを修正した
  • Linuxバージョンによる特定のwindowマネージャー下でのwindoeモードを修正した
  • Linux版でのコントローラーサポートをアップデートした
  • Linux版のパフォーマンスを改善した

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメント (1)

スキン類全部消えたんだが・・・

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング