CS:GOの国別対抗戦『World Championship』に挑む日本代表チームのメンバー10人が明らかに

Counter-Strike: Global Offensive

E-Fragが2015年に開催するCounter-Strike: Global Offensiveの国別対抗戦『World Championship』の各国キャプテンを発表しました。

国別対抗戦『World Championship』

『World Championship』は、各国の選抜プレーヤーで構成されたナショナルチームが出場して行なわれるCS:GOの国別対抗戦です。

世界6エリアで予選が開催され、予選を勝ち抜いた16チームがLANファイナルで世界一の座をかけて競い合います。

開催情報

日本代表チーム

上記出場メンバーはキャプテンが選出しており、同じ所属チームから選べるのは最大3名までというルールになっています。

この日本代表チーム10名から各試合ごとに5名を選出し、各国の代表チームと戦うことになります。

出場国・キャプテン

Oceania North America South America Africa Asia Europe

各エリアごとの本戦出場枠割り当て数など、大会の詳細については改めて発表となる予定です。

情報元

Counter-Strike: Global Offensive

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

コメント (1)

面白いことやってんなー。
日本勢gl

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。