Negitaku.org esports > > > Negitaku.org 2015年人気記事ランキングTOP10

ニュース

negitaku Negitaku.org 2015年人気記事ランキングTOP10

Negitaku.org

Negitaku.org の 2015 年人気記事ランキングです。

Negitaku.org 2015 年人気記事ランキング

2015年に掲載した記事から、閲覧人数の多かったトップ10記事をご紹介します。
※集計にはGoogle Analyticsを使用

今年は、Counter-Strike: Global Offensiveの記事が多数ランクインする結果となりました。

10位: ゲーミングマウス『SteelSeries Rival 300 CSGO Fade Edition』が公式Webストアで発売開始

SteelSeries Rival 300 CSGO Fade Edition

CS:GOのレア武器装飾「Fade」カラーを施した特別デザインのゲーミングマウス。
日本では正式に取り扱われていませんが、公式オンラインショップから購入可能です

9位: ファンがCS:GOプロゲーマーGeT_RiGhTのマネをして遊ぶ息子(3才)の動画をアップしたところ、本人からサインいりユニフォームが届く

Carter

3才のCarterくんが、GeT_RiGhT選手のマネをしながらCS:GOの細かな効果音や動き(特にナイフを持った走り方は秀逸)を再現している心温まるムービー。
この動画を本人がみて、サイン入りユニフォームをプレゼントしています。

8位: プロゲーマーの世界を描いたマンガ『Good Game』全2巻が「絶版マンガ図書館」で無料公開

Good Game

2009年8月より『コミックギア』『まんがタイムきららフォワード』にて連載されたマンガ(作者:友吉さん)が無料か公開。架空のRTSやFPSで競技に挑んでいきます。下記では無料版と合わせて、有料版の販売も行なわれています。

7位: AVAの日本トップクラン「Recycle」が公式大会3連覇を目指し期間限定のゲーミングハウスでチーム合宿を実施

AVARST 2014 Season3

『AVARST2015 Season1』に向けてオフラインでの合宿を実施。
チームは護衛部門で見事優勝という結果を残しました

6位: CS:GOの国別対抗戦『World Championship』に挑む日本代表チームのメンバー10人が明らかに

Counter-Strike: Global Offensive

  • Japan ShirleyAstre
  • Japan himajun
  • Japan zodiax
  • Japan aferax
  • Japan pace
  • Japan noppo
  • Japan Flame
  • Japan akioni
  • Japan shoushi
  • Japan implement

その後、メンバー変更があり最終的には8人でアジア予選に挑みました。
ベトナム、シンガポール、韓国と対戦し、1勝2敗の3位となり予選通過はなりませんでした。

5位: 『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2015-12-08)、新武器スキン追加、公式戦の試合&C4爆破時間が変更

Counter-Strike: Global Offensive

今月初旬に来た大きな仕様変更で注目を集めました。

4位: プロゲームチームDetonatioNが機密保持契約違反による選手の解雇を発表、当人と出場大会に見解を質問

掲載後に事実と異なるという指摘をいくつかいただきました。

3位: CS:GOの一部ゲームモードでValve公式日本サーバーの稼働が開始

Counter-Strike: Global Offensive

日本にCS:GOのサーバーが設置され、かなり快適にゲームをプレーできるようになりました。
Dota 2にも日本サーバーが登場しています。一方、韓国はDota 2のローカルサービスが終了となった他、サーバーも撤去となってしまいました。

2位: 有名格闘ゲームチームBlackEyeがCS:GO部門を設立、日本トップチームCipangu.GOのメンバーが加入

Black EYE

BlackEyeが2014年の『Electronic Sports World Cup』日本代表 Japan Cipangu.GO のメンバーを中心としてCS:GO部門を設立。その後は7人体制となり、下記のメンバーで活動が行なわれています。

  • Japan ZodiaX
  • Japan himajun
  • Japan Asils
  • Japan Eroc
  • Japan DEKATORA
  • Japan LiochaN
  • Japan Crea

また、チームは先日4番目となるLeague of Legends部門の立ち上げを発表しています

1位: CS:GO日本王者DeToNatorと元CS1.6プロチーム4dNメンバーで構成されたレジェンドチームのエキシビションマッチレポート

DeToNator [vs] CS1.6レジェンドチーム エキシビションマッチ

『東京ゲームショウ2015』で開催されたCS:GOのエキシビションマッチのレポートが最もアクセスを集めました。レジェンドチームが現役チームを脅かす展開は非常に熱くなりました。

現在、世界のトップシーンでは彼らが現役の頃に活躍していた選手達が復帰する流れが続いており、2016年のCS:GOシーンがどうなっていくか興味深いところです。

今年の更新はまだ続ける予定です。
サイトをご覧頂いている皆様ありがとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング