LoL公式世界大会『2016 World Championship』の開催地がアメリカに決定、2016年9~10月に開催

2016 World Championship

『League of Legends』の公式世界大会『2016 World Championship』の開催地がアメリカになることが発表されました。

2016 World Championship

『2016 World Championship』は世界の各エリアで出場権を獲得したトップチームの出場で実施される公式世界大会です。

この公式世界大会の開催地と日程が下記の通り明らかにされました。

Group Stage
開催日: 2016年9月29日~10月2日、10月6~9日
会場: Bill Graham Civic Auditorium (ロサンゼルス)

Quarterfinals
開催日: 2016年10月13~16日
会場:The Chicago Theatre (シカゴ)

Semifinals Finals

試合はすべてアメリカ国内で実施されます。
出場資格の付与方法や賞金総額などについてはまだ正式に発表されていません。

また、下記の公式世界大会に関する情報も別途明らかにされています。

2016 International Wildcard Invitational

2016 Mid-Season Invitational

出場チーム (下記大会の優勝チーム)

現在日本で開催されている『LJL2016 Spring Split』の優勝チームには、『2016 International Wild Card Invitational』の出場権が付与される予定です。

情報元

League of Legends

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。