Negitaku.org esports > > > 賞金総額350万ドル(約3.8億円)のCS:GO大会『Esports Championship Series (ECS)』を『FACEIT』と『Twitch』が共同開催

ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 賞金総額350万ドル(約3.8億円)のCS:GO大会『Esports Championship Series (ECS)』を『FACEIT』と『Twitch』が共同開催

Esports Championship Series (ECS)

賞金総額350万ドル(約3.8億円)のCS:GO大会『Esports Championship Series (ECS)』が4月9より開催されることが発表となりました。

Esports Championship Series (ECS)

『Esports Championship Series』は、ヨーロッパを拠点とする大会運営組織『FACEIT』とゲームのストリーミング配信サイト『Twitch』が共同で実施する大会です。

大会はリーグ形式で実施され、ヨーロッパ10チーム、アメリカ10チームの計20チームが出場。賞金総額は350万ドル(約3.8億円, $1=110.04円)となり、ファンはTwitchにおける独占配信を通じて試合を観戦することが出来ます。

Watch live video from faceittv on www.twitch.tv

また、『Esports Championship Series』は今後の新たな才能を発掘するための2部リーグをSeason 2から実施することも明らかにしていました。

CS:GOにおいては高額な賞金が掛かった大会が次々に立ちあげられており、今後はスケジュールの過密やバッティングによって、大会に出場する事が出来ないチームなどが出てくるのではないかと予想されるほどの勢いです。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング