『ESEA Season 22 Asia Pasific CS:GO Open Playoffs』で日本DeToNator、4dNが準々決勝に進出

ESEA League

『ESEA Season 22 Asia Pasific CS:GO Open Playoffs』で Japan DeToNator と Japan 4dimensioN eTROVEが初戦で勝利し準々決勝に進出となりました。

ESEA Season 22 Asia Pasific CS:GO Open Playoffs

『ESEA Season 22 Asia Pasific CS:GO Open Playoffs』は、8月27~28日にポーランドのESL Poland studiosで実施される『ESEA Season 22 Global Challenge LAN』のアジア代表権1枠をかけて実施される大会です。

プレーオフにはレギュラーシーズンの上位16チームが出場、シングルイリミネーション方式トーナメントで進行されています。

出場チーム

試合情報

Round 1 Round 2

※一部の試合日程が12日に変更されていました

Round 3 (Semi Finals) Round 4 (Final)

GosuGamersのCS:GOランキングによれば、Japan DeToNator の対戦相手 China VG-CyberZENはアジアランク3位の強豪。Japan 4dimensioN eTROVEが対戦するMalaysia OrangeEsportsはランクにデータはありませんでした。Malaysia OrangeEsportsは『eXTREMESLAND ZOWIE Asia CS:GO 2016』マレーシア予選で Malaysia MVP Karna に次ぐ準優勝となった実績があることから、結果だけ見れば勝てない相手ではなさそうです。

日本チームが両方勝ち上がっていくと決勝戦での対決となるため、日本コミュニティ的にはこれが一番理想的な展開となります。

情報元

ESEA Counter-Strike: Global Offensive

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。