Negitaku.org esports > > > プロゲーマーの登竜門となるLoLアマチュアトーナメント『Logicool G CUP 2016』の参加登録開始

ニュース

League of Legends プロゲーマーの登竜門となるLoLアマチュアトーナメント『Logicool G CUP 2016』の参加登録開始

Logicool G CUP 2016

プロゲーマーの登竜門となる「League of Legends」アマチュアトーナメント『Logicool G CUP 2016』の参加登録が開始されています。

Logicool G CUP 2016

『Logicool G CUP 2016』は、日本でのeスポーツ普及のため「プレイヤーの裾野拡大」「「コミュニティーの活性化」「チーム結成の促進」「プロを目指す登竜門」を目的として実施されるアマチュアトーナメントです。

日本のプロリーグ『LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE』2016年シーズンに出場登録が行なわれていないアマチュアプレーヤーが参加可能で、準決勝までをオンライン、決勝戦を11月3日(木・祝)に東京都内にてオフラインで実施となります。

開催情報

  • 申し込み期間: 2016年8月12日(金)〜8月31日(水)23:59
参加資格はこちら
  • トーナメント発表: 2016年9月10日(土) Twitchにて配信予定
  • ラウンド1~セミファイナル: 2016年9月14日(水)~10月8日(土)の毎水・木・金・土 18時~
  • ファイナル: 2016年11月3日(木)
  • 参加チーム数: 上限無し
  • トーナメント形式: シングルイリミネーション方式
  • 試合方式: League of Legends 日本サーバー トーナメントドラフトモード、Bo1形式、SemiFinal・FinalのみBo3形式
  • ストリーミング配信: Twitch Logicool Gチャンネル
  • 主催: 株式会社ロジクール

参加資格

  • 2016年9月14日時点で満16歳以上であること。(18歳未満の場合は保護者の大会への出場同意必須)
  • あらゆるメディアへの本名、顔出しが可能であること。
  • 大会実施時点でLeague of Legends 日本サーバーアカウントにてトーナメントドラフトを使用できること。
  • 大会の参加募集にあたり、応募条件以外のプレイヤーのランク制限は設けないものとする。
  • 以下大会にアクティブロースター(選手/リザーブ/コーチ)として登録実績のあるプレーヤーの出場は不可

対象大会

  • LJL 2016 Spring Split
  • LJL Challenger Series 2016 Spring Split
  • LJL 2016 Summer Split
  • LJL Challenger Series 2016 Summer Split

昨年大会は、「東京ゲームショウ2015」会場内にて実施され、Japan DeToNatorが優勝。

当時メンバーのRoki選手、Carilrui選手、nororin選手は後に、『LJL2016』出場のプロチームに移籍し活躍しています。また、準優勝チームの Japan SCARZも『LJL2016』に出場するプロチームとなりました。

大会で活躍することで、トップチームに注目され躍進のチャンスを得られる可能性があります。出場登録は以下の特設ページ内から行なうことが出来ます。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング