Counter-Strike界のレジェンドRambo氏が韓国MVP CS:GO部門のコーチ兼アナリストに就任

MVP

Counter-Strike界のレジェンド KoreaRonald "Rambo" Kim 氏がKorea MVPのCS:GO部門コーチ兼アナリストに就任したことが明らかにされています。

Rambo氏が韓国MVP CS:GO部門のコーチ兼アナリストに就任

Korea Ronald "Rambo" Kim 氏は2002年に設立されたアメリカ初のプロゲームチームUnited States Team 3Dや United States compLexity Gaming、United States Los Angeles Complexityなどに所属し2007年までCounter-Strikeシリーズのトップシーンで活躍した元プロゲーマーです。

そのRambo氏が、韓国のプロゲームチーム MVP Project のコーチ兼アナリストに就任したことが発表されました。
本人のTwitterアカウントのプロフィールにもその旨が記載されています。

3D Rambo. Coach and analyst for Team MVP CS:GO

https://twitter.com/RonRamboKim

MVP Project

Korea MVP Projectは先日に開催された『Asian Minor Championship 2017』の東アジア予選で優勝し、今月末に開催される『Asian Minor Championship 2017』本戦に進出しています。
こちらで上位2位までに入賞する事で、12月中旬にアメリカで実施される『ELEAGUE Major 2017』のオフライン予選の出場権を得ることが出来ます。

United States Rambo氏の加入により今後の Korea MVP Projectがどのような躍進を見せていくか注目です。

情報元

Counter-Strike: Global Offensive

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメント (1)

CoL時代、zet,frod,storm,wardenが夜逃げして一人取り残されたと言われるRamboさんか・・・

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。