Negitaku.org esports > > > プロeスポーツチームDetonatioN GamingがCS:GO部門を結成、4dN、Cipangu.GOの元メンバーが加入、新メンバーも募集開始

ニュース

Counter-Strike: Global Offensive プロeスポーツチームDetonatioN GamingがCS:GO部門を結成、4dN、Cipangu.GOの元メンバーが加入、新メンバーも募集開始

DetonatioN Gaming

日本のプロeスポーツチーム Japan Detonation GamingがCounter-Strike: Global Offensive部門の結成を発表しました

DetonatioN GamingがCS:GO部門の結成を発表

チーム公式サイトの発表によると、CS:GO部門は2016年12月1日付けで設立となり、現在は4人のスターティングメンバーが決定している状態です。

チームに所属するのは、先日無期限活動停止が発表され話題となった Japan 4dimensioNに所属していた Japan Himajun選手、Japan STABA選手。そして、Japan Cipangu.GO より Japan ShirleyAstre 選手、Japan ZodiaXが加入となります。

DetonatioN Gaming CS:GO

Japan Taro "ShirleyAstre" Yamauchi (チームリーダー、ex-Cipangu.GO)
player_shirleyastre-150x150

みなさんが待ちわびていた自分の状況について、公式声明を出すときがやってきました。
私はDetonatioN Gamingに参加できて非常に興奮しています。私は最も愛するCounter-Strikeを一生懸命に取り組み続けていける環境にとても感謝しています。
私とチームメイト達が多くの素晴らしい瞬間をコミュニティのみなさんにお届けするのは間違いありません。

https://twitter.com/ShirleyAstre

Japan Ryoto "Himajun" Takeuchi (ex-4dimensioN)
player_himajun-150x150

この度DetonatioN Gamingで活動することになったhimajunです。
自分の実力を世界に見せつけられるよう頑張ります。

https://twitter.com/h1majun

Japan Munehito "STABA" Takekawa (ex-4dimensioN)
player_staba-150x150

CS1.6からプレイしているSTABAと申します。
Counter-StrikeのチームとしてはじまったDetonatioN GamingにCS:GOで所属することが出来てとても嬉しいです。
がんばるます。

https://twitter.com/stabaaa

Japan Masaru "ZodiaX" Yoneshige (ex-Cipangu.GO)
player_zodiax-150x150

DetonatioN Gamingで活動することになったZodiaXです。
素晴らしい組織で活動することができて興奮しています!

https://twitter.com/zodiaxJESUS

梅崎伸幸 氏のコメント (DetonatioN Gaming CEO)

今回、CS:GO部門チームを設立する機会を頂たいたことを嬉しく思います。
正直にいえば、日本ではCS:GO部門でのマネタイズは非常に厳しく、設立について二の足を踏んでいたことも事実です。
しかし、DetonatioN Gamingは『Counter-Strike』から始まったチーム。
私としては恩返しも含め、我々が参入することでの日本市場の活性化を願うと共に、グローバルへの挑戦をチームとしてサポートしていきたいと思っております。
皆様のご協力と応援を、何卒よろしくお願い申し上げます。

DetonatioN Gaming CS:GO 新メンバー募集

DetonatioN Gaming CS:GO部門では、1~2名の新メンバーを募集しています。

応募条件

  • 日本国籍を有する日本人で日本在住であること
  • 18歳以上の方
  • 日本大会8位以上または国際大会8位以上の実績がある方
  • プロゲーマーとしての覚悟がある方
  • DetonatioN Gaming所属選手として社会的責任が取れる方
  • 海外遠征等が可能な方(パスポートの取得可能な方)

待遇一例

  • DetonatioN Gaming選手として毎月の活動支援費の支払い(一人数万円を想定)
  • PCデバイス・モニター関連支給
  • ゲーム配信PCの賃与については要相談
  • チームユニフォーム・パーカー支給
  • その他、待遇の内容については要検討

選考の流れ

  • 書類審査
  • DetonatioN Gamingスタッフによる面接
  • 実技試験(トライアウト)
  • DetonatioN Gaming CEOによる面接
  • 採用内定・契約書締結

より詳しい応募規約や応募方法については情報元のリンク先を参照して下さい。

Cipangu.GOは活動休止へ

今回の発表とあわせて、2名が移籍となる Japan Cipangu.GOは活動休止なることが発表されました。

ShirleyAstre選手に確認したところ、最終メンバーは下記のようになっていたそうです。

ex-Cipangu.GO

  • Japan ShirleyAstre (DetonatioN Gamingへ)
  • Japan ZodiaX (DetonatioN Gamingへ)
  • Japan shoushi
  • Japan cchhaarr(inactive)
  • Japan JUNiOR(Backup)

Detonation GamingのCS:GO参入はシーン活性化の起爆剤となるか?

日本トップクラスのプロゲーミングチームが、トップクラスのメンバーを起用してのチーム結成となりますが、日本シーンの状況はあまり良い状態とは言えません。

定期的に大会を開催していた『JCG』が今後のCS:GO大会の開催を見合わせを発表している他、Japan 4dimensioN解散、試合がなかなか組めないといった声が聞こえてきたりする状況です。

幸いなことに、日本が参加出来る海外大会、マッチメイキングのプラットフォームが存在しており試合が出来ないわけではないですが、海外チームとの対戦のためレイテンシーの問題があり公平感のある対戦が出来ない場合もあります。

このような状況が続くとだんだんゲームから離れてしまう人が出始め、5人がそろわずチーム活動が設立せず余計にシーンが縮小していく、というのがCounter-Strike1.6の時に起きた現象でした。

歯止めをかけるには、仲間はいなくなってしまったけど試合をしたいというようなプレーヤー達が試合に参加出来る環境を作ったり、新規層を増やしていくことが必要になります。これは以前にも書きましたが、各個人が少しずつ何かしら発展に貢献をしていく必要があります。

Japan DetonatioN Gamingは、テレビ番組等のメディアに頻繁に登場する他、ゲーム動画配信プラットフォーム『OPENREC.tv』との協業発表以降、ゲームの番組配信に力をいれています。こちらでCS:GOを題材にした展開があると、ゲームの認知につながる可能性があります。テレビの方は、実際の武器を使うFPSということでなかなか難しいかもしれませんが。

最後に、Japan DetonatioN GamingとCounter-Strikeというと、どうしても聞いておきたいことがあり問い合わせを行ないました。こちらについては回答がいただけた場合に追記予定です。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメント (1)

追記されて無いってことは返事がこなかったもしくは書けないようなものすごい返事だったのか.

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング