賞金総額約3000万円の公式Overwatch大会『Asia Pacific Championship 2017』が台湾で開催、日本からDeToNator、Sunsisterが出場

overwatch-asia

Blizzard Entertainmentが賞金総額830万台湾ドルの公式Overwatch大会『Asia Pacific Championship 2017』を4月8日(土)より台湾で開催すると発表しました

Asia Pacific Championship 2017

『Asia Pacific Championship 2017』は、賞金総額830万台湾ドルの公式Overwatch大会で、アジアの強豪8チームを招待して2017年4月8日(土)より11週間に渡って開催されます。

大会は、Blizzard Entertainmentが3月30日より台湾で正式オープンとなる同社初となる公式eスポーツ施設『暴雪電競館(ブリザードEスタジアム)』にてオフラインで実施されます。

開催情報

※当初13週と記載していました。訂正してお詫びいたします

出場チーム

DeToNatorは3月上旬より台湾でブートキャンプを開始。また、Sunsisterも先日より台湾入りしていますが、両チームとも今大会の出場が目的でした。

本大会の試合は毎週の金~日曜に実施されます。11週間とのことなので、おそらく2017年6月24~25日の週がファイナルになるのではないでしょうか。観戦は現地会場およびストリーミング配信を通じて可能となる予定です。

情報元

Overwatch Asia Pacific Championship 2017 Overwatch

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。