『ELEAGUE CS:GO Premier 2017』が2017年9月より開催、世界トップクラスのCS:GOチームが出場

el_csgo_premier

アメリカの放送局Turnerとタレント事務所IMGが展開するeスポーツ大会『ELEAGUE』が、世界トップクラスのCS:GOチームが出場する『ELEAGUE CS:GO Premier 2017』を開催すると発表しました。

ELEAGUE CS:GO Premier 2017

『ELEAGUE CS:GO Premier 2017』は、『ELEAGUE Season 1』優勝の Poland Virtus.pro、『ELEAGUE Season 2』優勝の United States OpTic Gaming、『ELEAGUE Major 2017』優勝の Denmark Astralis といった『ELEAGUE』シーズンのチャンピオンに加えて、2シーズンの成績に応じて選ばれた全12チームが招待出場。さらに、アメリカとヨーロッパ/CISエリアで開催するオープン予選を勝ち抜いた4チームを加え、全16チームの参加で2017年9月に実施されます。

出場チーム

グループステージ

Group A - 2017年9月8日、9日 Group B - 2017年9月15日、16日 Group C - 2017年9月22日、23日 Group D - 2017年9月29日、30日

大会のフォーマット、大会賞金、ストリーミング配信情報などは改めて発表されます。
Liquipediaには、本大会の賞金が100万ドルになるという記載がありましたが、正式なリリース上では明言されていませんでした。

9月のグループステージ後はプレーオフが行なわれる予定なので、1ヶ月以上に渡って『ELEAGUE』によるハイクオリティなCS:GOイベントを楽しむことが出来る事になります。

Christina Alejandre氏のコメント(ELEAGUE, GM)

Counter-StrikeはELEAGUEのDNAにおける重要な存在です。この秋に、エリートチームのラインナップが再びELEAGUEに帰ってくることに感激しています。また、オープン予選や激しいトーナメントにまつわる魅力的なストーリーを楽しみにしています。

情報元

Counter-Strike: Global Offensive ELEAGUE

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。