『Quake Champions』が8/22(火)よりクローズドベータからアーリーアクセスへ移行、新マップやチャンピオン追加

Quake Champions

Quakeシリーズ最新各『Quake Champions』が8/22(火)よりクローズドベータからアーリーアクセスへ移行することが発表されました。

『Quake Champions』が8/22(火)よりアーリーアクセスへ移行

『Quake Champions』はアーリーアクセススタート後からは、「Bethesda.net launcher」および「Steam」を通じて利用可能となり、新コンテンツが追加されます。

また、今後リリースされるチャンピオンの使用権やゲーム内アイテム等の特典を含む「The Champions Pack」の発売も開始され、アーリーアクセス期間は通常価格$39.99から25%割引の$29.99で購入可能となります。

アーリーアクセス追加コンテンツ

「The Champions Pack」内容

Doom Slayer
新チャンピオン「DOOM Slayer」。「Double Jump」を使用可能。

アーリーアクセス版をプレーするには?

アーリーアクセス版をプレーするには、下記のいずれかの条件を満たす必要があります。

今後、誰でも参加可能な基本プレー無料の「Free-To-Play」版のリリースが予定されています。

クローズドベータに登録しておらず、新たに『Quake Champions』をプレーしたい場合は、「Free-To-Play」版の登場を待つか、「Champions Pack」を購入する必要があります。

情報元

Quake Champions

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。