公式大会『Overwatch Challenger Series(OCS)』で7th heavenが優勝

『Overwatch Challenger Series』(OCS)

Blizzard Entertainment主催によるPC版『Overwatch』の公式大会『Overwatch Challenger Series(OCS)』で Japan 7th heavenが優勝となりました。

Overwatch Challenger Series

『Overwatch Challenger Series』は、Blizzard Entertainment世界大会への参戦を目指すような「日本最強チーム」 を育てたいという思いから開催が決定された大会です。

大会の出場条件として、シーズン4の「ライバル・プレイ」でスキルレートが3,500以上に到達していることが規定されており、今回は条件をクリアした10チームが出場。

6ラウンド制のスイス式トーナメントで予選を行ない、上位8チームがプレーオフの出場権を獲得しました。

プレーオフはシングルイルミネーション方式トーナメントで実施され、決勝はJapan 7th heavenとJapan RPG-KINGDOM が対戦。対戦はBest of 5形式で行なわれ、Japan 7th heavenが3-2で優勝となりました。

順位

ファイナル 配信アーカイブ

予選結果

情報元

Overwatch

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。