Negitaku.org esports > > > シリーズ定番マップ『Dust 2』のリワーク決定、次回のCS:GOベータアップデートでテスト導入開始

ニュース

Counter-Strike: Global Offensive シリーズ定番マップ『Dust 2』のリワーク決定、次回のCS:GOベータアップデートでテスト導入開始

ValveがCSシリーズの定番マップ『Dust 2』(CS:GO版)のリワークを進行中であることを明らかにしました。

CS:GO版Dust2のリワークが進行中

この情報は、CS:GOの公式Twitterにて下記のように投稿され明らかとなりました。

ツイートには見ての通り、新たなDust2のヒントとなる画像が添付されています。
「Dust2」はCounter-Strikeシリーズはもちろん、他のFPSタイトルでもインスパイアマップが登場するほどの人気マップです。しかし、CS:GOにおいては2017年2月のアップデートにおいて、大会等で使用される「Active Duty」マップグループからはずされていました。

CS:GOは過去にも「Train」「Inferno」「Nuke」といった複数の定番マップをリワークし、競技マッププールを入れ替えています。今後のベータで登場する新たな「Dust2」も、調整が進められた後には再び競技シーンで目にすることが出来るのではないかと思います。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング