『IeSF 2017 World Championship』CS:GO部門の出場チーム発表、日本代表の派遣はナシ

iesf2017

『IeSF 2017 World Championship』が2017年11月9~12日に韓国・釜山で開催されることが発表されています

IeSF 2017 World Championship

『IeSF 2017 World Championship』は、『International e-Sports Federation』(IeSF, 国際eスポーツ連盟)が主催する9回目のeスポーツ世界大会です。

今大会は、『Counter-Strike: Global Offensive』『League of Legends』『Tekken 7』の3タイトルが競技ゲームとして採用されており、CS:GOには23チームが出場予定。

グループステージはいまのところ4グループに行なわれて実施される予定で、各グルーブの上位2チームがプレーオフに進出となります。

出場チーム

見ての通り、シーントップクラスのチームは今大会に出場していません。
アジアからは有力チームが参戦しているので、優勝を機体したいところです。

ちなみに、大会公式ページに日本チームの記載は3部門ともありませんでした。

iesf-countries

9月18日を締め切りとして大会出場国の2次エントリーが受付けられていましたが、『IeSF』に加盟している日本eスポーツ連盟(JPeF)』からは日本代表選考の告知は行なわれていませんでした。

情報元

Counter-Strike: Global Offensive

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。