Negitaku.org esports > > > ThreewaveCTFマニュアル CaptureStrike

ニュース

Quake3 ThreewaveCTFマニュアル CaptureStrike

g_gametype 9

概略

  • CaptureStrikeはCTF、ロケットアリーナ、カウンターストライクをブレンドした位置付け。
  • チームは交代でオフェンスとディフェンスに別れ、
    敵を全滅させるかオフェンスチームがフラッグをキャプチャするまで戦う。

ルール

  • チームは交代でオフェンスとディフェンスを行う。
  • オフェンスチームのゴールは敵のフラッグをキャプチャすること。
  • ディフェンスチームのゴールは自軍のフラッグを奪いに来る敵を倒すこと。
  • 各ターンは2.5分。
  • 1回死ぬと次のターンまで死んだまま。
  • ターンが終わるとオフェンストとディフェンスが交代になる。

  • 2ターンで1ラウンドである
  • ラウンド開始時に全てのアイテムとアーマーを持っている
  • プレーヤーはダメージなしでロケットジャンプすることができるが、アーマーにはダメージを受ける
  • 自軍のフラッグが白の時はオフェンス。敵は白のフラッグを拾うことは出来ない。
  • オフェンスは敵陣を攻め、フラッグを奪い自軍の白い旗まで持ちかえらなければならない
  • フラッグキャリアーが殺された場合、フラッグはその場に残り、敵のベースには戻らない。
  • 最後の人が死んだ場合ラウンドは終了となる。攻撃チームが敵フラグを持っており、キャプチャするための帰り道に敵をすべて殺した場合、キャプチャと同じ2ポイントを与えられる。
  • デフォルトでは1マップ15チームポイントで終了する。ラウンドが進行中である場合、両方のチームがそのラウンド内のターンが完了するまでマップは終了しない。同点の場合には、勝ちチームが決まるまでターンが続くことになる。

チームポイント

オフェンス:

  • 各ターンで敵のフラグに最初に触ると1チームポイント
  • フラッグをキャプチャする、もしくは敵を全滅させると2チームポイント

ディフェンス:

  • ディフェンスにチームポイントはない。
    目的はオフェンスチームがチームポイントを得ようとするのを防ぐことになる。

個人ポイント

  • 個人ポイントはCTFに似た形式で与えられる。

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング