Negitaku.org esports > > インタビュー

タグ

esports(eスポーツ) uNleashed 選手のインタビュー『極みの境地から見えたこと プロゲーマーとゲーミング』後編が電撃オンラインに掲載

uNleashed 選手
uNleashed 選手
プロゲーマー 田原 "uNleashed" 尚展選手のインタビュー『極みの境地から見えたこと プロゲーマーとゲーミング』の後編が電撃オンラインに掲載に掲載されています。

プロゲーマーとゲーミング

こちらの記事は、ゲーム雑誌『電撃ゲームス』の Vol.13~14 に掲載されていたものを Web 用に編集したものとなっています。

インタビューは以下から読むことが出来ます。

松井さん情報提供ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

QUAKE LIVE 雑誌『電撃ゲームス Vol.14』にプロゲーマー uNleashed 選手のインタビュー記事『プロゲーマーとゲーミング(後編)』掲載

電撃ゲームス Vol.14ゲーム雑誌『電撃ゲームス Vol.14』に、プロゲーマー 田原 "uNleashed" 尚展選手へのインタビュー記事『プロゲーマーとゲーミング(後編)』が掲載されています。

プロゲーマーとゲーミング(後編)

『プロゲーマーとゲーミング』の後編となる今回は 94 ~ 95 ページに掲載されています。

主に以下のような内容となっていました。

インタビュー

  • オフラインでの交流について
  • ゲーミングの社会貢献
  • ARTISANのゲーミングマウスパッド開発について
  • 次世代のゲーマーに何かを残したい

プロゲーマーとゲーミング(後編)-1-
プロゲーマーとゲーミング(後編)

前編は、雑誌が発売して数週間後にオンラインで記事が公開されました。

後編をすぐに読みたい方は本屋へ向かいましょう。

情報元

関連ニュース

QUAKE LIVE uNleashed 選手のインタビュー『極みの境地から見えたこと プロゲーマーとゲーミング』が電撃オンラインに掲載

uNleashed 選手
uNleashed 選手
プロゲーマー 田原 "uNleashed" 尚展選手のインタビュー『極みの境地から見えたこと プロゲーマーとゲーミング』が電撃オンラインに掲載に掲載されています。

こちらは、2010 年 9 月 24 日発売のゲーム雑誌『電撃ゲームス Vol.13』に掲載された『プロゲーマーとゲーミング』を改題して Web 用になおした記事となります。

ざっと読んで見たところ内容は雑誌と同じものとなっていました。
必見なインタビュー記事なので、雑誌で読んだことがない方は以下からご覧下さい。

松井さん情報提供ありがとうございました。

関連ニュース

QUAKE LIVE 雑誌『電撃ゲームス Vol.13』にプロゲーマー uNleashed 選手のインタビュー記事『プロゲーマーとゲーミング(前編)』掲載

本日発売のゲーム雑誌『電撃ゲームス Vol.13』に、プロゲーマー 田原 "uNleashed" 尚展選手へのインタビュー記事『プロゲーマーとゲーミング(前編)』が掲載されています。

プロゲーマーとゲーミング(前編)

『プロゲーマーとゲーミング』は、2号に渡って掲載される記事で、前編となる今回は 64~67 ページに掲載されています。

内容は、インタビューが中心となっており内容は概ね以下のようにとなっています。

インタビュー

  • どのようなきっかけで FPS を始め、さらにはプロになっていったか
  • 海外のeスポーツ事情
  • 海外プロゲーマーの年収
  • 海外プロゲーマーの練習時間についての誤解
  • 世界レベルで勝つために必要なのは技術を前提とした圧倒的知識量、という話
  • 大会に向けての調整方法
  • 海外大会に参加して

付随するコーナーでは、uNleashed 選手のデバイス環境や、 QuakeCon 2010 における "proZaC 事件"について掲載されています。
かなり面白い内容でしたので後編も非常に楽しみです。

プロゲーマーとゲーミング(前編)-1- プロゲーマーとゲーミング(前編)-2-

情報元は uNleashed 選手の Twitter でしたが操作ミスして発言を削除してしまったそうなのでリンクはできませんでした。

参考

関連ニュース

Counter-Strike WeMade Fox キャプテン solo 選手インタビュー和訳

solo 選手fnatic.com に韓国のプロゲームチーム『WeMade Fox』Counter-Strike1.6部門のキャプテン solo 選手へのインタビュー記事『solo: 'I practise 10 hours a day'』が掲載されています。

タイトルに釣られて読んだついでにざっと和訳してみました。

solo 選手インタビュー by fnatic.com

fnatic.com: ヨーロッパのファンは、あなたがアジア最強の Counter-Strike プレーヤーの 1 人であると思っています。これについてどう思いますか?
solo 選手: そのように思っていただいてありがとうございます。深く感謝いたします。

fnatic.com: 韓国に住んでいてなぜ Starcraft ではなく Counter-Strike を選んだのでしょうか?
solo 選手: 若い頃から Counter-Strike に惚れ込んでおり、他のゲームについては考えたことがありません。Starcraft は発展していますが、韓国に住んでいる全てのゲーマーが好きというわけでもありません。

fnatic.com: WeMade FOX Counter-Strike チームの普段の練習について教えていただけますか?
solo 選手: 15 時くらいからトレーニングを開始し 5 時間ほどプレーします。その後、食事と休憩を取り、さらに 5 時間のトレーニングをしています。

fnatic.com: WeMade FOX にはコーチがいます。コーチはトレーニングをどのように手助けしてくれますか?
solo 選手: コーチは私が決断する多くのことを手助けしてくれます。トレーニングスケジュールを考えたり、トレーニングの前に運動や瞑想をするよう指示します(WeMade Fox のトレーニング施設)

fnatic.com: 練習しすぎだと思ったことはありますか?
solo 選手: ありません。これは世界最高のチームになるためのプロセスの一部だと思っています。

fnatic.com: 先の質問について家族や友人達はどう思っているでしょうか?あなたをサポートしてくれていましたか?現在サポートしてくれていますか?
solo 選手: 最初はプロゲーマーになる事については意見が合いませんでしたが、現在はサポートしてくれています。

fnatic.com: あなたやチームにとって、十分な睡眠、健康的な食事、スポーツをするといったファクターはどのくらい重要でしょうか?
solo 選手: 時間通りに食事を食べるよう心がけています。伯母の料理はおいしく、とても感謝しています。

fnatic.com: WeMade Fox において練習の他に何かタスクはありますか?
solo 選手: さきほど話に出ましたが、伯母が家事を手伝ってくれます。私は休息を取り Starcraft や Starcraft2 部門のプレーヤー達と会話しています。普段はチャットしたり、特に Moon、Lyn、Soccer たちとプレーについて話たりします。

fnatic.com: トレーニングスケジュールが許すならば、彼らの試合を見たりしますか?
solo 選手: ええ、彼らのプレーを観戦しようとしています。いつも Moon 選手と NaDa 選手を応援しています。

fnatic.com: 練習終了後の自由時間をどのように過ごしていますか?
solo 選手: 友人と過ごしたり、テレビや映画を見ています。

fnatic.com: プロゲーマーを引退してからのことをすでに考えていますか?
solo 選手: 自身のために勉強したいと思っています。大学で興味のある分野について研究したいですね。

fnatic.com: WeMade Fox はアジア最強の Counter-Strike チームだと思っていますか?
solo 選手: WeMade Fox は時々苦戦し、いくつかのイベントでみなさんを納得させることができなかったかもしれません。
しかし、過去 3 年ほどで WeMade Fox は数々の事を達成しました。この安定さが WeMade Fox をアジア最強の Counter-Strike にすると思っています。

fnatic.com: アジアには適切なトレーニングパートナーが不足していることがヨーロッパのチームほど成功していない理由の 1 つです。どのようにして韓国 / アジアで強い相手の不足を補おうとしていますか?
solo 選手: 多くの時間を個人練習にあてています。

fnatic.com: 重要なイベントに参加する前にヨーロッパチームと練習することが出来るヨーロッパでの bootcamp について考えたことはありますか?
solo 選手: 正直なところ、考えたことはありません。

fnatic.com: アジアチーム非常に成功しているヨーロッパチームのプレースタイルと主な違いはなんでしょうか?
solo 選手: 主に戦略だと思います。ヨーロッパのチームはよりアグレッシブな作戦を持っています。

fnatic.com: WeMade Fox のプレースタイルはヨーロッパ or アジアのどちらとなるか説明していただけますか?
solo 選手: WeMade Fox はヨーロッパのプレースタイルにチェンジしており、よりアグレッシブな戦略を試みようとしています。

fnatic.com: 観戦するのを楽しむチームはありますか?そこから作戦に適応させることはありますか?
solo 選手: 見るのを楽しむ特別なチームはありませんが、ヨーロッパチームのデモはたくさん見ています。

fnatic.com: チームに所属していなくて言葉の壁がなかったとしたら、どのヨーロッパプレーヤーと共にプレーしたいですか?
solo 選手: これについては考えたことはありません。

fnatic.com: プレーヤーとしてレベルアップするのに必要なことはなんだと思いますか?ゲームにおいて弱点はありますか?
solo 選手: 時々ゲームに集中することが出来ない事があるのでそれを克服したいです。

fnatic.com: どのような期待を持って Arbalet Cup Europe 2010 に参加しましたか?
solo 選手: 新メンバーが加入してから最初のトーナメントでしたのであまり期待はしていませんでしたが、セミファイナル進出を目標として設定していました。

fnatic.com: イベントの数週間前にラインナップを変更するのは正しい事だったと思いますか?
solo 選手: これは大きな冒険だったと思います。より肯定的な視点からみて、対戦相手となるチームは我々の戦略を理解できないので、将来的なイベントにおいてチャンスだと思います。

Jeong "peri" Bum-Gi 選手が加わったとき、どのようなプレーヤーだと思いましたか?
solo 選手: すばらしい射撃スキルとアグレッシブな傾向を持つプレーヤーだと思いました。
fnatic.com: peri 選手は Seung-Wook 'GARSIA' Lee 選手のポジションとタスクを引き継いでいるのでしょうか?peri 選手が加わったことであなたのプレースタイルは変わりましたか?

solo 選手: ポジションは同じですが、プレースタイルは総合的に異なります。彼はアグレッシブなプレースタイルと良い aiming を持っていますから。

fnatic.com: 新ラインナップでの今年の目標はなんでしょうか?
solo 選手: メジャーな大会(WCG、ESL、ESWC)で少なくとも 1 度優勝すること、そしてその他のトーナメントでも良い結果を出すことが私の目標です。

fnatic.com: お時間をいただきありがとうございました。最後に一言お願いします。
solo 選手: WeMade Fox Counter-Strike をサポートしてくれるファンのみなさんに対して本当に感謝を述べたい思います。新メンバーと共に今年はベストを尽くします。良いニュースと共に戻ってこようと思います。ありがとうございました。

---

1 日 10 時間とはものすごい練習量ですね。
プレースタイルの話が興味深かったと思います。

情報元

関連ニュース

SPECIAL FORCE Special Forceの世界王者『華義Spider』のコーチ Hoop 氏に聞くゲーミングマウスパッド『ZOWIE SWIFT』の使用感

ZOWIE SWIFTUMX Gaming』のサイトにて Special Force の世界王者『華義Spider』の コーチ Hoop氏 に、『ZOWIE GEAR』の最新ゲーミングマウスパッド『ZOWIE SWIFT』の使用感についてのインタビュー記事が掲載されていました。

Hoop Interview by UMX

2009 年 8 月、革新的なゲーミングデバイスメーカー『ZOWIE GEAR』は Abdisamad "SpawN" Mohamed 氏による真のゲーミングシリーズの第 1 弾をリリースしました。

Abdisamad 'SpawN' MohamedTF シリーズは真のゲーミングマウスパッドです。
SpawN 氏は自身のゲーミングキャリアの全てをこの大成功となった布製マウスパッドに注ぎ込みました。
G-TF は中国のプロフェッショナルゲーミングギアフォーラムにおいて、2009 年のベストマウスパッドの栄誉を勝ち取りました。そして、スウェーデンのゲーミングデバイスショップ『maxfps.se』では 6 ヶ月以上にわたるベストセラーとなりました。

2010 年 2 月、ZOWIE GEAR は SpawN 氏によるゲーミングマウスパッドの第 2 弾として ZOWIE SWIFT を発表しました。

特別な配合によるプラスチックとユニークなテクスチャで作られた永続性のある表面は、他のゲーミングマウスパッドに比べてより優れた滑りと耐久性を実現しました。
SpawN 氏と ZOWIE GEAR は、この新しいマウスパッドに対するフィードバックを得るため、マーケットへのオフィシャルリリースの前に世界中のプロゲーマー達にサンプルを送りました。
そして、その結果は革新的なものでした。

Hoopそのプロゲーマーの1人は Special Force の online world cup で 2 度の世界王者、TeSL 2009 優勝という実績を持つ台湾チーム WAYI Spider Special Force のコーチである Hoop 氏です。
彼らの勝利は、1 日 8 ~ 12 時間のハードトレーニングによる賜物です。

Hoop 氏は開発版のサンプルを 2 か月に渡って使用した後に、比較のための製品版を受け取りました。
そして、UMX Gaming は Hoop 氏にその感想をお聞きするインタビューの機会を得ました。

Hoop with ZOWIE SWIFT old ver Hoop with ZOWIE SWIFT
左: 開発版のサンプル。このバージョンでは右肩に ZOWIE GEAR のロゴが無い。
右: 製品版のブルーカラーに変更してみたところ

Hoop 氏とZOWIE SWIFTUMX: 布パッドよりもプラスチックパッドが好きな理由を教えていただけますか?
Hoop 氏: 私は常にマウスをがっちりと掴み強く押しつけるようにして使用しています。
このような使い方だと、布系マウスパッドでは摩擦が強すぎるのです。
異なる理由として、私はマウスを速く動かすのが好みで、ZOWIE SWIFT の動きはオンラインの Special Force において非常に重要でした。

Hoop 氏とZOWIE SWIFTUMX: ZOWIE SWIFT の使い心地はいかがですか?
Hoop 氏: ZOWIE SWIFT はこれまでに使用したプラスチックマウスパッドとは異なります。
非常に滑りが滑らかで高速なのです。
初めは慣れなかったのですが、マウスの Sensitivity を下げて数時間使用した後に、素早い操作が可能でコントロールを失わない ZOWIE SWIFT の表面を愛していました。

UMX: 耐久性についてはいかがでしょうか?
Hoop 氏: ZOWIE SWIFT はこれまでに使ったプラスチックマウスパッドの中で最も耐久性のあるマウスパッドです。
私は 1 日に 8 時間以上の練習をこなし、マウスパッドの左上のみを常に使用します。
他のプラスチックマウスパッドでは 1 ヶ月半から 2 か月ほどで表面が劣化しますが、ZOWIE SWIFT ではそのようなことはありませんでした。
ZOWIE SWIFT を 2 ヶ月使用しましたが、表面はいまだにまるで新品のようです。
ZOWIE GEAR がどのような素材を使用したかは知りませんが、これまでにない耐久性を持っていることは明らかです。

マウスパッドの角を指さす Hoop 氏
マウスパッドの角を指さす Hoop 氏

UMX: サンプル版と製品版の違いはありますか?
Hoop 氏: 無いですね。表面について違いは感じません。同じだと思います。

Hoop 氏が 2 ヶ月使用した新しい表面と古い表面。ビジュアル的違いはナシ。
Hoop 氏が 2 ヶ月使用した新しい表面と古い表面。ビジュアル的違いはナシ。

UMX: ZOWIE SWIFT とその他のプラスチック系マウスパッドの違いを説明することは出来ますか?
Hoop 氏:まず初めに、ZOWIE SWIFT は他の製品よりも滑らかな滑りであることに気づきました。
ZOWIE SWIFT 上でのマウスの動きは素早く、これまでに使用した中で最も高速であると思います。

また、ZOWIE SWIFT はとても頑丈です。
2 ヶ月に渡り毎日 8 時間使用しても同じ滑りを持続することができるマウスパッドを他に知りません。

あなたは、マウスパッドが消耗すると同じ動作を持続することが出来ず、aiming に多大な影響があることを理解しなければなりません。
それが、1.5 ~ 2 ヶ月毎に私が新しいマウスパッドを必要としていた理由です。
そして、新しいマウスパッドを手に入れて再び使用するために時間を費やさなくてはなりませんでした。

ZOWIE SWIFT はこの問題を解決するための助けとなりました。
私はこの 2 か月において、表面の違いをいまだに感じることはありませんでした。

UMX: お時間をありがとうございました。2010 年のシーズンが良いものでありますように!
Hoop 氏: ありがとうございます!

----

耐久性はプロゲーマーの折り紙付きとなりました。

レビューを書こうと思っているのですがなかなかまとまった時間がとれず進んでいません…。
『ZOWIE SWIFT』は3 月 12 日(金)より 3,980円で国内販売が開始されます

SWIFT BLACK
SWIFT BLACK
posted with amazlet at 10.03.18
ZOWIE GEAR
売り上げランキング: 3623

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス SteelSeries の Kim Rom 氏への、製品開発や 2010 年の展開に関するインタビュー記事

SteelSeries のCMO、Kim Rom 氏

HardwareHeaven.com による『SteelSeries』の Chief Marketing Officer、Kim Rom 氏へのインタビューが公開されていました。

Kim Rom 氏自身や、SteelSeries の取り組み、2010 年の新製品などについての非常に興味深いインタビューとなっています。
読んでいてかなりおもしろかったので、なんとかがんばって和訳してみました。

Kim Rom Interview by HardwareHeaven.com

HardwareHeaven.com: SteelSeries についてどのように要約しますか?会社の第一目標は?
Kim Rom: SteelSeries の第一目標は、ゲーミング周辺機器を開発し、プレーヤーの性能を向上させゲームに勝利するのを手助けすることです。
これはかなり幅の広いミッションステートメントですが、我々は非常に真剣に受け止め、多くの時間、エネルギー、精神を費やしています。

素晴らしいヘッドセットを作るのは、素晴らしいマウスやキーボードを作るのとは根本的に異なっています。
特に、エキスパートの Warcraft III プレーヤーがエキスパートの Counter-Strike プレーヤーと完全に異なる方法でデバイスを使用するなど、素晴らしい製品というのはプレーヤー毎に同じものではないかもしれません。
同じようなケースとして、ある大陸のプレーヤーは別の大陸のプレーヤーとは完全に異なった方法で製品を使用します。
それらの開発は挑戦的で、信じられないほどの価値があります。

HardwareHeaven.com: SteelSeries でのあなたの役割や日々の業務について教えて下さい
Kim Rom: SteelSeries は、かなり流動性のある構造を持っています。
会社のほとんどのスタッフが何でも屋であり、様々な領域で助け合います。
個人的には、グローバルマーケティングチームを率いており、ゲーミングエキスパートやプロフェッショナルプレーヤーと共に、新製品のテストや評価に多くの時間を費やしています。
また、6 ~ 8 何カ月も遅れて経費報告書を提出して CEO に殺されないようにしています。

日々の業務について定義するのは難しいです。
私は年の大部分をスーツケースと共に生きており、プロフェッショナルプレーヤーとテストをしたり、ジャーナリストやレビュアーに SteelSeries の新製品について話すために世界中を飛び回っています。

HardwareHeaven.com: あなたはゲーマーですか?もしそうならば、お気に入りのゲームや SteelSeries の製品をどのように使うかを教えて下さい
Kim Rom: はい、ゲーマーです。現在お気に入りゲームは、PC だと Mass Effect 2QuakeLiveCSPromod、iPhone では geoDefense、そして Nintendo DS や PSP で手に入れることが出来る全てのファイナルファンタジーシリーズです。

時間の多くを出張先のインターネット環境のないホテルで過ごしているのでマルチプレーヤーゲームの規模を縮小せざるをえません。
私はテストと比較の目的のためにいつも SteelSeries 製のトラベルキットを持っています。
お気に入りは SteelSeries XaiSteelSeries Siberia v2SteelSeries Qck massです。

HardwareHeaven.com: 現在の製品ラインナップでゲーマーに最も人気があるのは?
Kim Rom: 正直なところ正確にはわかりません。
SteelSeries の製品が成功して欲しいと思っていますが、売上高を見るのにほとんど時間を使っていません。
私にとって、ゲーマーからの製品レビュー、フォーラムのコメント、フィードバックの方が売上高よりもはるかに重要なのです。
現在、人気の製品は SteelSeries Xai、SteelSeries Siberia v2 になるであろうと確信しています。それらは両方とも、信じられないほど好評でした。

HardwareHeaven.com: 2010 年の中で最も重要な製品は何だと考えていますか?
Kim Rom: 数ヶ月以内に発表する新製品がその質問に対する新しいベンチマークになるだろうと信じています。
私たちは、かなりの間その製品について取り組んでおり、とても多くの時間をつぎ込みました。
そして、我々は皆さんを唸らせるいくつかの方法を思いつきました。
もし、その方法について明らかにしたのであれば、弊社の CEO は私を絞め殺すことでしょう。
これらは、不完全なマーケティング口上のように聞こえるであろうことを理解していますが、この製品は様々な点で本当にすごいものです。
私は、その新製品を 2010 年のコアなコンペティブシーンのための最も重要な製品と考えています。
製品をリリースする時には、HardwareHeaven.com の読者の方に製品を幾つか提供し、ご意見を伺うことを提案します。私は読者の皆さんがあっと驚くことを確信しています。

HardwareHeaven.com: SteelSeries Xai は先日我々のサイトで Gold Award を獲得しました。マウスを設計するときに達成したいと思っていた第一目標はなんですか?
Kim Rom: SteelSeries は、ユーザーが良いゲームプレーヤーになることが出来るマウスを作りたいと思っていました。
いろいろな意味において、今日リリースされている新しいゲーミングマウスは 1 つのシンプルなタスクにおいて失敗していると感じています。
2001 年にリリースされたゲーミングマウスと比較しても、それらのマウスはあなたをより良いプレーヤーにしていません。
モダンなゲーミングマウスは、より高い sensitivity やいくつかの技術仕様が組み込まれて、2001 年の製品より光っているだけで、プレーヤーの操作を正確で精密にしているわけではありません。
SteelSeries は、新しいレベルの pixel precision でそれを成し遂げたかったのです。
それが、SteelSeries Xai を完成させるのに 3 年近くかかった理由でもあります。

HardwareHeaven.com: SteelSeries Xai はプロフェッショナルゲーマーのインプットと共に設計されました。開発の過程におけるプロゲーマーからのフィードバックで最も価値のあるものは何でしたか?
Kim Rom: 私と同僚は、ゲーミングトーナメント、LAN イベント、bootcamp に足を運び、そこで得たフィードバックに基づいて変更を反映し、さらに多くのフィードバックを得るため再び出かけました。

それらは、確かに遅いプロセスでした。Xai が完成に近付いた時に、数人の Counter-Strike プレーヤーにそれを見せ 2007 年にダラスでテストを実施しました。

彼らが 2 年半前にした会話を思い出し、私たちが彼らに聞いた意見をどれだけ理解していたかがわかった時の彼らの表情を見るのは非常に面白かったです。

私は、マウスのあらゆる点が重要な要素であると考えているので、最も価値のあるフィードバックが何であったかを定義するのは難しいです。

SteelSeries Xai の形、重量、重心、材料、クリック、リフトオフディスタンス、機能は、様々なゲーミング環境のエキスパート達からのフィードバックに基づいています。

私は、SteelSeries が SteelSeries Xai で素晴らしいマウスを作りあげたと信じています。
また同時に、SteelSeries Xai の功績を自分のものとすることは出来ません。
多くのゲーマーが SteelSeries Xai を作り上げました。
私たちは彼らに聞いていただけなのです。

HardwareHeaven.com: 開発には携わらなかったプロフェッショナルゲーマーたちからどのように評価されましたか?
Kim Rom: 私が期待していたのと同じくらいの評価であったと言っておきましょう。
ハイレベルなゲーマーにとって、マウスは最も個人の選り好みと調査を受ける周辺機器です。
したがって、トーナメントに行き真剣なハイレベルのゲーマーたちが、マウスを自身で購入して使用しているのを見ることは私が望んでいたものです。

HardwareHeaven.com: 1 ~ 2 年後にゲーミングはどうなると思いますか?そして SteelSeries はその時にゲーミング体験をどのように拡張していると思いますか?
Kim Rom: 私は、現在ゲーミングはリバウンドしていると思っています。
ゲーミングは競技的なプラットフォームとして比較的新しいものです。
そして、競技的ゲーミングはトーナメントや観戦者にのための完全な形を見つけていません。
競技ゲーミングの生態系は、企業のスポンサーシップやマーケティング予算に高く依存した状態となっており、世界経済が落ち込んだ時に大きな打撃を受けました。

事態が良くなり始めることにより、ゲーミングも再び拡大するフェーズに突入するすることでしょう。
コンソールゲームが競技的ゲーミングにおいて大きな役割を果たし始めることによって非常に面白くなり、競技的ゲーミングの範囲が広がっていくと思っています。

SteelSeries については、我々が探しうることが出来る最高のゲーマーたちと共に仕事を続け、「何があなたをより良くすることができますか?」というシンプルな質問に基づき製品を開発していくことになるでしょう。

----

新製品がどんなデバイスになるのかとても気になりますね。
Kim Rom 氏におかれましては、今後も CEO に殺されないよう業務に邁進して頂きたい次第です。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス Razer の CEO Robert "Razerguy" Krakoff 氏インタビュー

Robert Razer』の CEO Robert "Razerguy" Krakoff 氏への新製品や 2010 年の展開についてのインタビューが『Game Guru』に掲載されていました

興味深いと思った点について和訳してみました。

Robert "Razerguy" Krakoff 氏インタビュー

Game Guru: ゲーミング産業はこの数年でどのように変化しましたか?
Razerguy: 1999 年に Razer が最初のゲーミングマウス『Razer Boomslang』を立ち上げた時、世界にはほんのわずかなハードコアゲーマーしかいなく、多くが 1vs1 ゲーマーでした。
韓国を除いて、そのようなプレーヤーの大部分はヨーロッパや北米在住でした。
数年後、チームゲームがアジア/太平洋に広がりはじめました。
ここ数年は競技的なコンソールゲーミングに、トーナメントレベルの選手が出現するのを目にするようになりました。

Game Guru: Razer のゲーミング周辺機器の他社との違いは何ですか?Razer の最も強い製品ラインは何でしょうか?
Razerguy: 10 年前にゲーミングの世界に足を踏み入れたときに、Razer は競技的ゲーミングにフォーカスしました。
家庭、オフィス、専門家用の製品を作ることに誘惑されようとも、我々はその目標からぶれたことがありません。
Razer が優れている点として 2 つの違いがあります。
Razer は製品の全てを開発・設計しており、ドライバ、ファームウェア、ユーザーインターフェイスなど自社で設計しています。
我々のライバル企業の多くは、OEM メーカーにこれらの仕事のうち幾つかを外注しています。
Razer は他のカテゴリよりも、より多くのマウスを作っているので、マウスが最も強い製品ラインであると言わなければならないでしょう

Game Guru: Razer は魅惑的な名前と共に興味深い設計のマウスをリリースしています。次はどのような種がやってきますか?
Razerguy: ご存じの通り、Razer は常に捕食動物や昆虫にちなんで製品を命名してきました。
マウスは蛇、キーボードは蜘蛛、マウスパッドは昆虫、オーディオ製品は捕食魚です。
最新の名称は、コンソール用のコントローラー用の巨大な猫で、Razer Onza という名前です。

Game Guru: Razer は Xbox360 用のコントローラー Razer Onza とヘッドセット Razer Chimaera の開発にどのくらい時間を伴いましたか?マイクロソフトからの承認はおりましたか?
Razerguy: 私の知る限りはまだですが、間もなくでしょう。

Game Guru: Sixense Entertainment と共同開発している PC 用の動作検知やモーションジェスチャー認識コントローラーについて詳しく述べることは出来ますか?
Razerguy: この技術は、PC ゲーミングのためのユーザーインターフェーステクノロジーに次のステップを示します。
Razer と Sixense Entertainment の科学者とエンジニアは、選ばれた PC OEM パートナーと共に、現在・次世代の PC ゲームにおいて使用される、6 つの軸全てに対して正確なトラッキングをするために、電磁界を使用する超正確な 1 対 1 のモーションセンシングハーウェアの開発に取り組んでいます。

絶対的なコントローラーポジションは、ポジショニングや方位測定用の角度ためにミリメートル以内まで追跡されます。

Game Guru: 新しいコントローラーには振動フィードバックも搭載されていますか?
Razerguy: 今はありませんが、搭載する計画はあります。

Game Guru: このゲーミングテクノロジーはコンソールゲームとも互換性がありますか?もし無いのであれば、将来的に対応する予定はありますか?
Razerguy: 今は PC と Mac に対応しています。これがどのくらい受け入れられるかを見ることにしましょう。

Game Guru: 1 つのゲームステーション上でのマルチプレーは可能ですか?(ひとつのセンサーで 2 セットのコントローラーは使えますか?)
Razerguy: 可能です。ゲームがマルチプレーヤーをサポートする限りは。

Game Guru: Starcraft II 周辺機器のように、Razer は他のゲーム開発者と特別な周辺機器をリリースすることを計画していますか?
Razerguy: 計画はありますが、ゲームの名前を出すことは出来ません。

Game Guru: Team MYM が Razer に戻ってきました。この件に関するエキサイティングな情報はありますか?
Razerguy: MYM と再び関係することができるのは素晴らしいことです。MYM は最も賞賛される有名なクランの 1 つです。Razer は次世代のプロフェッショナルゲーミングハードウェアを MYM と共同開発することを期待しています。
MYM は真のハードコアゲーマーとして我々の目標である製品開発やゲーマーに特化したテクノロジーの提供拡大を手助け・支援することでしょう。

Game Guru: Razer の最も優れている製品は何ですか?
Razerguy: 私にとっては Razer Mamba です。ワイヤードマウスくらい良い状態で動作するワイヤレスマウスを持つことは私にとって夢でした。
後は、Razer DeathAdder 3GRazer Mako スピーカーです。

Game Guru: ラップトップゲーミングにおける周辺機器の重要性についての見解は?
Razerguy: それはあなたの競技に対する取り組みによります。
良いマウスは常に重要です。
競技において誰もラップトップのタッチポインティングデバイスを使用しません。
あなたは良いマウスの後に、良いマウスパッドを必要とします。
キーボードが十分なサイズで、ゲームのコマンドをサポートしていれば素晴らしいです。
そうでなければ、フルサイズの外部キーボードが必要となるでしょう。
この場合、あなたは「なぜゲームのためにラップトップを購入したのだろう?」と思うことでしょう。

Game Guru: 魅力的なゲーム体験のために必要な基本的なハードウェアは何ですか?

Razerguy: 上記のラップトップの質問と似ていますが、ゲーミングのための最も重要なハードウェアは以下の通りです。

  • ゲーミンググレードのマウス
  • ゲーミンググレードのマウスパッド
  • ゲーミンググレードのヘッドセットと高品質のマイク
  • ゲーミンググレードのキーボード

多くのゲーミングハードウェアの選択肢があります。
いくつかは、あなたのプレーするゲームのジャンルやゲームプレーのスタイルに依存し、手の大きさや重量などに基づくオプションがあります。
それらはあなたを非常に混乱させる要因となります。

あなたはデバイスを購入する前に、sensitivity が低いのか高いのか、スワイプ、リフト、フリックなのかなど、どのようなスタイルであるかを決定しなくてはなりません。

経験豊かなプレーヤーに話しかけ、あなたがプレーするところを見てもらい、製品をオススメしてもらって下さい。
そして、可能な限りハードウェアレビューを読んでください。

最も高価なものや、DPI が高いのがベストのマウスではありません。
例えば Razer DeathAdder を見て下さい。
平均的な価格、ミドルレンジの DPI、光学センサーですが、いままでに作られたゲーミングマウスの中でいまだに最良の 1 つとなっています。

Game Guru: 製品デザインのインスピレーションをどこから受けていますか?
Razerguy: 主にはユーザー自身からです。
Razer は、インプットやインスピレーションのために、ゲーマーに対する聞き取りや観察に多くの時間を費やしています。
我々は人的要因や人間工学を研究しており、快適性や使用に関するユーザーの期待を上回ろうと試みています。ゲーマーが通常ユーザーの 2 倍も 3 倍もハードウェアに時間を費やすことを意識し、ユーザーのストレスを最小限にし機能的なデザインを提供しなければなりません。

Game Guru: 2010 年に Razer に名誉を与えると期待される注目の製品は?
Razerguy: 前に言及したように、トーナメントグレードの Razer Onza コントローラーは次の大きな製品で、今年の第 3 四半期に出荷予定です。

Game Guru: あなたがお気に入りのゲーミングアクセリはどれですか?
Razerguy: それは数年ごとに変化します。
10 年前は Razer Boomslang マウス。
5 年前は Razer Diamondback マウス。
今は Razer Mamba マウスです。
明日は Razer/Sixense controller かもしれません。

---

Razer の製品開発意図や展開などについてはリリース以外であまり知る機会がないので、良いインタビューであったと思います。

情報元

関連ニュース

QUAKE LIVE 『ファミ通 Connect!On- コネクト!オン - Vol.39』に uNleashed 選手のインタビュー掲載

ファミ通 Connect!On- コネクト!オン - Vol.39 MARCH(エンターブレインムック) ファミ通 Connect!On- コネクト!オン - Vol.39』の特集『オンラインゲーマー、極めるとここまでスゴイ』にプロゲーマーとして活動する FPS プレーヤー uNleashed 選手のインタビューが掲載されています。

ファミ通 Connect!On- コネクト!オン - Vol.39

『オンラインゲーマー、極めるとここまでスゴイ』の特集では、以下のような方々が紹介されていました。

  • プレーヤーから GM の統括になったというスクウェア・エニックスの Sage Sundi 氏
  • 勝つ方法をひたすら考えて日本最強になった uNleashed 氏
  • FFXI で全ジョブをレベル 75 を達成している Xenopus 氏
  • 信長の野望オンラインで紋所のレベル 50 まで引き上げている江口伸介氏、
  • プレーヤーからゲームの研究者となった成蹊大学の野島美保氏、オンラインゲーム調査研究所の平井大祐氏など

uNleashed 選手が掲載されているのは 30 ページとなり、こちらでは uNleashed 選手が日本最強と言われるほどの実力を手に入れた方法や考え方などが明かされています。

ファミ通 Connect!On- コネクト!オン - Vol.39ファミ通 Connect!On- コネクト!オン - Vol.39

uNleashed 選手は 2 月 5 ~ 9 日に台湾で開催される『Intel Extreme Masters Asian Championship Finals』の Quake Live 部門に招待選手として出場することになっています。

こちらの大会で 2 位までに入賞すると、3 月 2 ~ 6 日にドイツのハノーバーにて行われる世界大会『Intel Extreme Masters World Championship Finals』に出場することが出来ます。

BRZRK さん情報提供ありがとうございました。

情報元

PC・ゲーミングデバイス ZOWIE GEAR と SpawN がハードサーフェースのゲーミングマウスパッドを開発中

SpawN

UMX Gaming によるプロゲーマー Sweden Abdisamad "SpawN" Mohamed 選手に対するインタビューにおいて、『ZOWIE GEAR』 と SpawN 選手がハードサーフェースのゲーミングマウスパッドを開発中であることが明らかになりました。

インタビューを簡単に和訳してみました。

SpawN インタビュー by UMX Gaming

UMX: SpawN 選手お久しぶりです。まずはあなたと ZOWIE GEAR によるマウスパッドの大成功、おめでとうございます。すばらしいサーフェースですね!
SpawN: Hello! どうもありがとうございます。
厳しい仕事と努力が最終的に成果を上げたのでうれしく思っています。

UMX: WCG 2009 Grand Finals で対戦したかったですが、UMX の 2 選手が病気になってしまい大会に出場することが出来ませんでした。あなたのパフォーマンスは素晴らしいままですね。現在のゲームでのパフォーマンスについてどう思いますか?
SpawN: UMX のニュースは WCG の前日に聞きました。2 選手は本当に不運で、彼らが良くなってくれていることを祈っています。
プレーについては、最初は不安定でしたが現在は以前と同じくらい良くなっていると思いますよ。今は調子が良いです。

UMX: H2k-Gaming が threat 選手に替わり Snajdan 選手を加入させるとことにした主な理由はなんでしょうか?新しいラインナップでどのくらい共にプレーしていますか?調子はいかがでしょうか?
SpawN: 私たちはチームの何かを変える時であると感じていました。そして、チームに加入した私はリーダーを変更することに同意しました。
Threat 選手と Snajdan 選手の変更は良かったように思います。
Snajdan 選手は経験を積んだインゲームリーダーで、彼のフレッシュで新たなアイデアはチームを引き上げることになると強く信じています。
そして、Threat 選手の未来が非常に明るいものであることを願いたいと思います。

UMX: H2k-Gaming の次の試合はいつでしょうか?
SpawN: 2010 年 1 月 14 日にドイツのケルンで開催される ESL Final になります。

UMX: 多くの eスポーツファンは、伝説的な Counter-Strike プレーヤー Emil "HeatoN" Christensen 選手が ZOWIE GEAR のスポークスマンとなっていることを知っています。
SpawN 選手と HeatoN 選手は、現役のプロゲーマーとして活動しているかが大きく違います。
あなたは毎日どのようにスケジュールを調整していますか?また、日常生活はどのようなものでしょうか?

SpawN: 製品開発は非常にストレスが多いですが、私がやりたいと思っていたことです。
多くのゲーマーにとってこれが良いロールモデルとなるのであれば私はしっかりとやりたいと思います!
ゲーマーは有用な事をせずゲームをプレーして時間を浪費していると考えている人が多くいます。
私はハイレベルでプレーすることが出来、またそれは有意義な事であるということを彼らに示したいと思っています。

例えば、自身のゲーミングの経験をもとにゲーミングデバイスなどを開発するということはとてもスマートで、さらにポジティブなメッセージを送ります。
ゲーミングに正しい方向性を示すのを手助けすることができるこのような事例が将来的に多く必要です。

UMX: ZOWIE GEAR の新製品について何か明らかにすることが出来ますか? SpawN パッドは大成功でした。みんな、あなたの次期製品に興味を持っています。SpawN 選手が ZOWIE GEAR と次に何をするか是非知りたいです。
ZOWIE GEAR G-TFSpawN: 柔らかい表面のマウスパッドを作るというミッションを受けた時、それまではプラスチック系マウスパッドしかプレーしていなかったので非常に懐疑的でしたが、ZOWIE GEAR の支援によりかなりよく仕上がりました。

私の次の製品は、私自身が非常に快適と感じるハードサーフェースのマウスパッドになるでしょう!
来年早々には登場予定ですのでお見逃しなく。
私たちはこの製品にかなりの労力を割いており、布パッドのように成功することを願っています。

UMX: 今日はありがとうございました。最後に何かありますか?
SpawN: まず、みなさんが良いクリスマスや新年を過ごすことを願っています。
また、このインタビューを読んでくれた皆さんありがとうございます。
私の考えを実現してくれている ZOWIE GEAR には非常に感謝しています。
最後になりますが、このインタビューにも御礼を言いたいと思います。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar