Negitaku.org esports > > ゲーミクグデバイス

タグ

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングヘッドセット『Rage 7HX White Edition』が 8 月 1 日(木)より国内販売開始

Rage 7HX White Edition

『Ozone Gaming』のゲーミングヘッドセット『Rage 7HX White Edition』ホワイトエディションが 8 月 1 日(木)より国内販売開始となります。

Rage 7HX White Edition

『Rage 7HX White Edition』はプロゲームチーム『MVP Ozone』や『GIANTS! Gaming』が使用する『Rage 7HX』のホワイトカラーモデルです。

特徴

  • 感動的な 7.1 c バーチャルサラウンド
  • 快適さを求めたエルゴノミックデザイン
  • スーパーソフトマイクロテクスチャ採用のイヤークッション
  • チャット中のノイズを高度にキャンセリング
  • インラインコントローラーも充実

マイク部仕様

  • ドライバー: Φ 6.0 × 5.0mm
  • 指向性: 無指向性
  • インピーダンス: ≦ 2.2K Ω
  • 感度: -38dB(at 1KHz)

ヘッドフォン部仕様

  • ドライバー寸法: φ 40mm
  • インピーダンス: 32 Ω
  • 周波数特性: 20 ~ 20KHz
  • 感度(SPL): 99dB(At1.0 kHz)

プレーヤーは通常のブラックバージョンと、今回新たに発売となるホワイトの 2 種類からカラーを選択することが出来るようになりした。

日本での販売価格は 7,980 円前後となる見込みです。

情報元

PC・ゲーミングデバイス MX518 の後継となる『Logicool Performance Optical Mouse G400』が 3,980 円で 8 月 12 日(金)より国内販売開始

Logitech Optical Gaming Mouse G400MX518 Performance Optical Mouse』の後継となるゲーミングマウス『Logicool Performance Optical Mouse G400』が3,980円で8月12日(金)より国内販売開始となることが発表されました

Logicool Performance Optical Mouse

『Logicool Performance Optical Mouse G400』は、MX518 Performance Optical Mouse の良さを変えること無くパフォーマンスを追求することを目的に開発されたマウスです。

主な変更点

  • センサーを最新版に変更 (1,800dpi → 3,600dpi)
  • ポーリングレートが 125 から 1,000に
  • ケーブルを細くし、25%軽量化
  • マクロ等の設定ソフトを最新のものに

スペック

  • 解像度: 400 - 3600 dpi
  • 画像処理: 5.8 megapixels/second
  • 最大加速: 25G
  • 最大速度: 140インチ(3.56m)/秒
  • USB データフォーマット: 16 bit/axis
  • USB レポートレート: 1000レポート/秒
  • スリープモード: 無し
  • サイズ: 横72.2mm ×縦120.3mm×高さ43.5mm
  • トータル重量: 133 grams
  • コード重量: 15 grams
  • ボタン寿命: 1,000万クリック

海外での『G400』発表時の紹介をベースに今回のテキストを作っていて気づいたのですが、海外版は『Logitech Optical Gaming Mouse G400』という名称であるのに対し、日本版は『Logicool Performance Optical Mouse G400』と製品名が異なっています。

それぞれの製品紹介ページでは、海外版はゲーミング、日本版は汎用という位置づけでの紹介となっています。日本版のリリース内では以下のように、FPS だけで無く一般的な用途でも使用されることがアピールされていました。

スピーディな動きが求められるFPSゲームだけでなく、精密な作業を連続して遂行することが求められるグラフィックデザイン、プログラミング、細かい画像編集などプロのクリエイターにも最適なマウスです。

海外と日本では製品展開が異なるようです。

Logitech Optical Gaming Mouse G400-1- Logitech Optical Gaming Mouse G400-2- Logitech Optical Gaming Mouse G400-3-
Logitech Optical Gaming Mouse G400-4- Logitech Optical Gaming Mouse G400-5- Logitech Optical Gaming Mouse G400-6-
Logitech Optical Gaming Mouse G400

『G400』はロジクールオンラインストアから MX518 と同価格の 3,980 円で予約可能です。製品の発売は 8月12日(金)となります。

情報元

PC・ゲーミングデバイス Logitech が MX 518 Optical Gaming Mouse の後継となるゲーミングマウス『Logitech Optical Gaming Mouse G400』を発表

Logitech Optical Gaming Mouse G400Logitech が『MX 518 Optical Gaming Mouse』の後継となるゲーミングマウス『Logitech Optical Gaming Mouse G400』を発表しました

Logitech Optical Gaming Mouse G400

『Logitech Optical Gaming Mouse G400』は、MX 518 Optical Gaming Mouseの良さを変えること無くパフォーマンスを追求することを目的に開発されたゲーミングマウスです。

主な変更点

  • センサーを最新版に変更(スペックは後述)
  • ポーリングレートが 125 から 1,000に
  • ケーブルを細くし、25%軽量化
  • マクロ等の設定ソフトを最新のものに

スペック

  • 解像度: 400 - 3600 dpi
  • 画像処理: 5.8 megapixels/second
  • 最大加速: 25G
  • 最大速度: 70 - 140 inches/second
  • USB データフォーマット: 16 bit/axis
  • USB レポートレート: 1000/second
  • スリープモード: Disabled
  • トータル重量: 133 grams
  • コード重量: 15 grams
  • ボタン寿命: 1,000万クリック

Logitech Optical Gaming Mouse G400-1- Logitech Optical Gaming Mouse G400-2- Logitech Optical Gaming Mouse G400-3-
Logitech Optical Gaming Mouse G400-4- Logitech Optical Gaming Mouse G400-5- Logitech Optical Gaming Mouse G400-6-
Logitech Optical Gaming Mouse G400

センサーはアップグレード版を採用している他、形状、トラッキングの一貫性、ボタンの配置等は MX518 と同様のため、違和感なく乗り換えができるそうです。

価格は MX518 と同じ $49.99 で、アメリカでは 6 月 19日より発売開始となります。
世界的には、7 月中旬からの販売が予定されているとのことでした。

ml0__0lm さん情報提供ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス マイクロソフトの人気マウス『Microsoft IntelliMouse Optical』『Microsoft IntelliMouse Explorer 3.0』が生産終了か

マイクロソフトの人気マウス『Microsoft IntelliMouse Optical』『Microsoft IntelliMouse Explorer 3.0』が生産終了になるとの情報をお送り頂きました。

Microsoft IntelliMouse Optical Microsoft IntelliMouse Explorer 3.0
IntelliMouse Optical(左)、IntelliMouse Explorer 3.0(右)

生産終了についての情報ソースは、秋葉原のPCショップ『TSUKUMO』にて PC& ゲーミングデバイスを担当されているスタッフさんの Twitter アカウントとなっています。

MSの人気マウスのIMOが生産終了っぽいです。新しい色でも出すのかもしれませんが特に情報が入ってませんので必要な方は買えるうちに買っておいてください◎ちなみに、DOS/V館の在庫は残り3つです。less than a minute ago via web Favorite Retweet Reply

昼間のさりげなくつぶやいたintelli mouseの件がRTされまくったのでちゃんと調べた(いや、RTされなくてもちゃんと調べましたよ?)んですが・・・現在メーカー在庫0で追加の取り寄せが出来ない状態です。なのでtsukumo全体の在庫が無くなり次第終了になります~。less than a minute ago via Tween Favorite Retweet Reply

ちなみに、現在は在庫は変わらず3本あります~・・・そしてそしてIE3.0も生産終了っぽいです、こちらはまだメーカーさんに在庫ありますのがいつなくなるかは分からないので欲しい方はお早めに!less than a minute ago via Tween Favorite Retweet Reply

ということで、安定した挙動でゲーマーにも人気のマウスが姿を消すことになってしまうようです。他のマウスに変えられないという人は、今のうちにストックを探しておく必要があります。また、これを機会に各社から出ているゲーミングマウスを試してみるのもありでしょう。

Microsoft Comfort Mouse 60005月27日(金)に発売が予定されている Microsoft BlueTrack テクノロジを採用したマウス『Microsoft Comfort Mouse 6000』が形状等も似ておりIE3.0 の代替品となっていく可能性が高そうです。

ちなみに、各製品は今のところマイクロソフト公式サイトの生産終了製品ページには掲載されていませんでした。

匿名さん情報提供ありがとうございました。

05/20(金)18:53追記

IntelliMouse Opticalの製品ページに「※ 本製品は、生産を終了いたしました。」の注意書きが追加されていました。
また、旧製品ページに『IntelliMouse Optical』が追記されています。
IntelliMouse Explorer 3.0 と Wheel Mouse Optical は通常どおりの掲載となっていました。

情報元

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar