Negitaku.org esports > > ポーカー

タグ

StarCraft II プロのポーカープレーヤーに転向したStarCraftシリーズのレジェンドプレーヤーBoxeRのインタビュ

BoxeR

プロのポーカープレーヤーに転向したStarCraftシリーズのレジェンドプレーヤー Korea Lim "BoxeR" Yo Hwan 氏のインタビューがPokerNewsに掲載されていました

BoxeRインタビュー

BoxeR選手は昨年12月に、韓国のプロゲームチーム SK Telecom T1のヘッドコーチを経て、Fulpotpoker.comと契約しプロのポーカープレーヤーに転向しました。

そのBoxeR選手へのインタビューが、先週ポーカーのニュースサイトPokerNewsに掲載されていました。あとで紹介しようと思っていたのを思い出したので、ゲームに関係する質問を中心にご紹介します。

StarCraft の世界を去ってプロのポーカープレーヤーになろうと思った理由は?

BoxeR
私は、情熱こそが携わるフィールドにおいてベストとなるための要因だと思っています。

13歳からプロゲーマーとしてアクティブに競技をしてきましたが、いまだにゲームに対する情熱を持っていることを感じました。そして、競技したいという欲求があります。

競技者から引退した後に、1年間ゲームチームのコーチとなる機会がありました。1年間コーチをした後に振り返ると、どんなに懸命に取り組んでもプレーヤー時代と同じ情熱を引き起こすことはありませんでした。成功は情熱無くしてありえないので、最終的にコーチを辞職しました。

辞職後、体を回復させるために休養が必要だと感じ、エクササイズや休息を通じて元気を取り戻す間に「次に何をすべきか」について考えました。そして友人の紹介でFulpotpoker のCEOであるKyle Son氏にお会いしました。私はポーカーを楽しんでいましたし、元StarCraftプレーヤーのElky選手がワールドクラスのポーカープレーヤーとなったことを知っていたのでポーカーに興味を持ち始めました。

Kyle氏は会談中に、「テキサスホールデムは世界中で楽しまれているマインドスポーツなんだ」と言い、私の将来的なプランについて評価してくれました。私はポーカーをとても楽しんでいたので、Kyle氏からのオファー(Fulpotpoker.comとの契約)を断る理由はありませんでした。

ポーカーとStarCraftはどんなところが似ていますか?

BoxeR
StarCraftとポーカーは、相手のクセやプレースタイルを理解する必要があります。

例えば、成功するStarCraftプレーヤーとなるには、対戦相手の前の試合に戦略や作戦を分析し、ベストなカウンタープランを見つけるなど注意を払わなければなりません。

ポーカーとStarCraftの一番の違いはどんなところですか?

BoxeR
StarCraftはモニタを使って他のプレーヤーと対戦しますが、ポーカーはプレー中に対戦相手と自分しかいなく、他には何もないので人間的な要素が強いです。

StarCraftから転向してポーカーのプロとなるのに最も難しいことは?

BoxeR
私は生まれながらの才能に頼るプレーヤーではありません。
より良いプレーヤーとなるために常に練習を重ねるタイプです。

練習で自分の多くの時間を費します。私が得ることが出来るのは短いポーカーのセッションだけです。今は、平和でリラックスできる環境で練習するための時間がもっと欲しいと思っています。

Bertrand "ElkY" Grospellier 選手はStarCraftからポーカーのプロに転向しました。彼に会ったことはありますか?

BoxeR
プロゲーマー時代にプレーしたことはありますが、知り合う機会はありませんでした。今は彼をロールモデルとしているので、知り合う機会がなかったことを残念に思っています。

Elky選手とポーカーをプレーする機会はありましたか?

BoxeR
オンラインのトーナメントで同じテーブルにつきました。彼の存在にあまりにも集中しすぎてた結果、他のプレーヤーに注意を払うのを完全に怠り早い段階でトーナメントから脱落してしまいました。

あなたのStarCraftでの実績はすばらしいものです。MTVによる、最も影響力のあるゲーマートップ10に選ばれていましたね。ポーカーでの目標は?

BoxeR
多くの人たちは、私がコーチとなるためにStarCraftの世界を去り、私のゲームを見ることができなくなることに悲しみました。

しかし、私はStarCraftのコーチではなくポーカープレーヤーとしてカムバックします。私のファンは、プレーヤーとしての私の成長と恐れることなく競技する姿をグリーンフェルト上で見ることを喜んでくれると思います。

私はテキサスホールデムがギャンブルではなくマインドスポーツとして社会に受け入れられることを願っています。それが実現するのであれば、オンラインかオフラインかということは重要ではありません。この問題は、韓国だけで無くアジア全体で解決されるでしょう。

ライブのポーカーイベントでプレーする予定はありますか?

BoxeR
テキサスホールデムのイベントはStarCraftよりもたくさんあります。体が許す限りのトーナメントに出場する計画です。

『2014 World Series of Poker』でお会いできますか?

BoxeR
『2014 World Series of Poker』に出場するのは、すばらしい経験となるでしょう。
最善を尽くして準備します。ベガスでお会いしましょう!

――――

元プロゲーマーがポーカーに転向する事例はいくつか存在しているので、興味のある方は下記「関連ニュース」の項目をご覧ください。

情報元

関連ニュース

StarCraft II StarCraftシリーズのレジェンドプレーヤーBoxeRがプロのポーカープレーヤーに転向

Lim

StarCraftシリーズのレジェンドプレーヤーLim "BoxeR" Yo Hwan 氏がプロのポーカープレーヤーに転向するとの情報が掲載されていました。

Top 10 Video Gamer of All Time Switches to Pro Poker

Lim "BoxeR" Yo Hwan 氏は「The Emperor of Terran」の異名を持つStarCraftプレーヤーとして活躍し、『World Cyber Games』にて2001~2002年に金メダルを獲得し殿堂入り。

ファンクラブ会員は100万人以上、賞金とスポンサー料などを合わせこれまでに500,000ドル以上の収入を得ているそうで、2006年にはMTVによる「最も影響力のあるビデオゲーマー10人」に選出されています。

2014年より世界のポーカートーナメントに出場

BoxeR氏は韓国のプロゲームチーム SK Telecom T1のヘッドコーチを務めていましたが、2013年9月に体調問題により同職を辞任。

情報元の記事によると、韓国のテレビ番組にてBoxeR氏が2014年より『Asian Poker Tour』(APT)や『World Series of Poker』(WSOP)といったポーカーとナメントに出場していくことが明らかにされたとのこと。

BoxeR氏はすでに「FulPotPoker」のプロモーション活動に行なっており、「テキサスホールデムは敵の動きを予想することが必要であるという点において、StaCraftと非常に似ていると感じています」とコメントしているそうです。

プロゲーマーがポーカーに転向し成功を収める例は、これまでにいくつか登場しています。興味のある方は、関連記事を参照してみて下さい。

Buddhaさん情報提供ありがとうございました。

※画像は2011年のものです

情報元

関連ニュース

Game 元Counter-StrikeのプロゲーマーshaGuarがヨーロッパのポーカー大会で優勝し賞金約5,500万円を獲得

Team Ivey's Griffin Benger Wins European Poker Tour Berlin High Roller for €429,000

Counter-Strike の元トッププロゲーマー Canada Griffin "shaGuar" Benger 選手がヨーロッパのポーカー大会で優勝し429,000ユーロ(約5,498万円, 1ユーロ=128.17円)を獲得しています。

European Poker Tour Berlin High Roller

shaGuar選手はTeam 3D、NoA に所属し プロの Counter-Strikeプレーヤーとして活躍後、プロのポーカープレーヤーに転向し活躍しています。

そして今回、『European Poker Tour Berlin High Roller』というヨーロッパツアーにて優勝し約5,500万円ほどの賞金を獲得しています。2006年からポーカーをプレーしており、今回の賞金獲得額はこれまでのキャリアにおいて最高額になるとのことです。

一方、プロゲームチームのマネージャーがポーカーの負債を理由に自殺してしまったという事例もあったりするのでのめり込みすぎには注意です。

元プロゲーマーの活躍を紹介する記事には以下のようなものもありました。

shaGuar 選手のフラグムービー

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 元プロゲーマーがポーカー世界大会で準優勝し 5 億円以上の賞金を獲得

Ivan 'SouL' DemidovSK Gaming の WarcraftIII部門でプロゲーマーとして活躍していた Ivan "SouL" Demidov 選手が、ポーカーの世界大会『World Series of Poker』で準優勝し 5 億円以上の賞金を獲得しています。

Ivan "SouL" Demidov 選手

Ivan Demidov 選手は、日本の Halen選手が金メダルを獲得した『World Cyber Games 2002』の『Age of EMPIRES II: The Conquerors』部門にロシア代表として出場した他、『Cyberathlete Professional League Cannes』で4位に入賞するなどの実績を持つ RTS プレーヤーでした。

SK Gaming の所属を経て 2006年にポーカーに転向
わずか 2 年たらずで世界トップクラスのプレーヤーとなり今回の世界大会で準優勝。
賞金 $5,809,595(約5億5766万円, $1=95.99円)を獲得しています。

優勝は若干22歳のPeter Eastgate 選手で賞金は8億円以上

Peter Eastgateちなみに、優勝したのは若干 22 歳の Peter Eastgate 選手で、獲得賞金は 8 億7,799万円とのこと。22歳はこれまでの最年少優勝記録となるそうです。
元記事だと優勝選手がすごいという話しなのですが、当サイトだと紹介の形が変わってしまいました。ちょっとおもしろいですね。

ちなみに、ポーカー大会の賞金はとてつもなくほとんどが億単位に手が届く高額となっています。

World Series of Poker

  • 1位: $9,152,416 Peter Eastgate
  • 2位: $5,809,595 Ivan Demidov
  • 3位: $4,517,773 Dennis Phillips
  • 4位: $3,774,974 Ylon Schwartz
  • 5位: $3,096,768 Scott Montgomery
  • 6位: $2,418,562 Darus Suharto
  • 7位: $1,772,650 David ≪Chino≫ Rheem
  • 8位: $1,288,217 Kelly Kim
  • 9位: $900,670 Craig Marquis

プロゲーマーからポーカーへ転向する選手が少なくないのも納得というか。
ただ、ポーカーにのめり込むあまり自殺に至るケースもあり問題となっている一面もあります。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar