Negitaku.org esports > > 2010 E-sport National Team Trial

タグ

esports(eスポーツ) eスポーツの中国代表を決定する大会『2010 電子競技中国代表チーム選抜大会』開催

C Y Foundation Group Ltdeスポーツの中国代表を決定する大会『2010 電子競技中国代表チーム選抜大会(2010 E-sport National TeamTrial)』が 5 月 20~23日に中国・北京の人民大会堂で開催されます。

2010 E-sport National Team Trial

『2010 電子競技中国代表チーム選抜大会』は、eスポーツにおける中国の代表選手・チームを決定する大会です。

この大会に優勝することで、『World Cyber Games』や『Electronic Sports World Cup』といった国際eスポーツ大会に中国代表として参加することが出来るようになるとのこと。

つまり、大会単位で代表を決定するのではなく、この大会で年間の代表が決定されるということになると思われます。

以下は IEF の陳 龍 氏から送られてきた記者発表後のプレスリリースです。

2010 E-sport National TeamTrial

[2010 年 4 月 18 日,香港] 中国国家スポーツ総局主催、『中青基業集団有限公司(香港株式市場上場 1182)』と『中体産業集団(上海株式市場上場 600158)』が運営を受け持つ『2010 年電子競技中国代表チーム選抜大会』について、 4 月 16 日北京国家スポーツ総局オリンピック委員会ニュースセンターでの記者会見にて発表された。

この大会は 5 月 20 日からスタートする。

記者会見では、主催の国家スポーツ総局体育情報センター長の趙黎氏、共同運営の中体産業会長の謝亜龍氏と中青基業会長成之徳氏は今回の選抜大会の準備をしっかり行うと挨拶した。
記者会見には CCTV、新華社、中央放送局、Sina.com、香港鳳凰テレビ、人民日報を含む 40 数社の記者が参加した。

中青基業会長成之徳氏は、「この大会に参与できることを光栄と感じています、過去に共産主義青年団中央と『国際デジタル e-sports フェスティバル(IEF)』を成功裏に運営したことと、中華体育総会と 2009 年中国電子競技運動会(CEG)を共同主催した経験を持って、今回の大会に全力を尽くす、並びに中国の電子競技界の繁栄に尽くす」と挨拶した。

中青基業集団有限公司について

中青基業集団有限公司は中国で良質なデジタル娯楽を提供し、中国大陸で電子競技試合を運営。傘下の12万ネットカフェのネットワークを通じて、全国規模の電子競技のプラットホームを運営している。その同時に、アジアで [ 国際デジタル e-sports フェスティバル(IEF)] を運営しています。現在オンラインゲームサイト(www.iefgames.com)を設け、日常的にオンライン競技活動をプロモートしています。www.cyfoundation.com

電子競技中国強化チーム選抜大会について

電子競技中国強化チーム選抜大会は国家スポーツ総局体育情報センターが初めて主催する電子競技中国代表チームの大会です。この大会は2010年5月20日から23日まで中国国際展覧センターで開催する予定、中国最初の電子競技代表チームを選抜します。選抜は厳格に選手を選抜し、中国を代表して国際試合に出場する。

中体産業集団について

中体産業集団は国家スポーツ総局基金管理センター、国家スポーツ総局スポーツ管理センター、国家スポーツ総局スポーツ器具装備センターと中華体育基金会の四者が共同発起出資した中国スポーツ産業の最大株式制企業である。また、国家スポーツ総局が権益を持つ唯一の上場企業でもある。傘下に三つの子会社があり、スポーツ関連の不動産の経営、スポーツジムの経営、競技管理を主要経営内容とする。その中の中体競技集団は競技管理業務を担当している。

情報元

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar