Negitaku.org esports > > After 5 Gaming

タグ

League of Legends 社会人eスポーツリーグ『After 5 Gaming Vol.3』が6チームの出場で6/17(金)、24(金)に開催

After 5 Gaming

社会人eスポーツプレーヤーを対象とした大会『After 5 Gaming』第3回大会の出場チーム、トーナメント組み合わせが発表されました。

After 5 Gaming

『After 5 Gaming』は、仕事帰りのAfter 5に、居酒屋やジムに行くようにちょっとe-sportsしていこう、お酒を飲みながらe-sportsを見よう、e-sports友達に会いに行こう、そんな習慣を日本で根付かせたいという想いから誕生した社会人向け大会です。

第3回大会は、2016年2月に実施が予定されていましたが諸般の事情により開催が中止され、今回あらためての開催となります。

開催情報

  • 日時:
    • Day1:2016年6月17日(金)開場時間17:30~ 開演時間18:30~
    • Day2:2016年6月24日(金)開場時間17:30~ 開演時間18:30~
  • 会場: e-sports SQUARE AKIHABARA
  • 競技タイトル: League of Legends
  • 試合方式: トーナメント方式(BO1)
  • 参加料および観戦料: 無料
  • 優勝賞品: Vプリカ 100,000円分
  • 主催・運営: 株式会社SANKO e-sports SQUARE
  • 協賛: ライフカード株式会社

出場チーム

  • Japan パソコンショップアーク(TEAM ARK GAMING)
  • Japan 株式会社エイプリルナイツ(TEAM APRIL KNIGHTS)
  • Japan 株式会社ケースエンターテイメント(SunFaires)
  • Japan 株式会社カプコン(Shinjuku Fighters V(^-^))
  • Japan 株式会社 Sun-Gence
  • Japan 株式会社 SANKO(TEAM SANKO)

第1回は6企業7チーム、第2回は8企業10チーム、そして第3回となる今回は6企業6チームの参加で実施されます。

単純にチーム数だけで見ると参加数が減少傾向にあり、出場しているのは既存参加のチームが多く新規が少ない状態です。

大会は下記のトーナメント組み合わせで実施されます。

After 5 Gaming Vol.3

情報元

関連ニュース

League of Legends 社会人eスポーツリーグ『After 5 Gaming Vol.3』が6/17(金)、24(金)に開催、競技ゲームはLoL

After 5 Gaming

社会人eスポーツプレーヤーを対象とした大会『After 5 Gaming』の第3回大会開催が発表されました。

After 5 Gaming

『After 5 Gaming』は、仕事帰りのAfter 5に、居酒屋やジムに行くようにちょっとe-sportsしていこう、お酒を飲みながらe-sportsを見よう、e-sports友達に会いに行こう、そんな習慣を日本で根付かせたいという想いから誕生した社会人向け大会です。

第3回大会は、2016年2月に実施が予定されていましたが諸般の事情により開催が中止され、今回あらためての開催となります。

開催情報

  • 日時:
    • Day1:2016年6月17日(金)開場時間17:30~ 開演時間18:30~
    • Day2:2016年6月24日(金)開場時間17:30~ 開演時間13:00~
  • 会場: e-sports SQUARE AKIHABARA
  • 競技タイトル: League of Legends
  • 試合方式: トーナメント方式(BO1)
  • 組み合わせ発表: 2016年6月11日(土)公式ウェブサイト上で公開
  • 参加料および観戦料: 無料
  • エントリー期間: 2016年5月27日(金)15:00 ~ 2016年6月10日(月)23:59
  • 優勝賞品: Vプリカ 100,000円分
  • 最大参加チーム数: 8チーム(エントリー数に達した時点で締め切り)
  • 当大会への1法人の最大エントリーチーム数:1法人につき1チームまで
  • 主催・運営: 株式会社SANKO e-sports SQUARE
  • 協賛: ライフカード株式会社

参加登録は基本的に法人単位で行なわれ、登録法人に所属する社員が3名以上参加していることが出場条件となります。

開催日から過去1年間の間に下記『League of Legends Japan League』関連大会に「選手」「コーチ」「アナリスト」として登録された人物は出場することが出来ません。

該当大会

  • LJL 2015 Season2
  • LJL CHALLENGER TOURNAMENT FOR LJL2016
  • LJL 2016 Spring Split
  • LJL 2016 Challenger Series Spring Split
  • LJL 2016 Summer Split

また、チーム構成はゲーム内のランクによって割り振られたポイントの合計が「15」以内になるよう編成する必要があります。

  • Challenger - 7ポイント
  • Master - 6ポイント
  • Diamond1~5 - 5ポイント
  • Platinum1~5 - 4ポイント
  • Gold1~5 - 3ポイント
  • Silver1~5 - 2ポイント
  • Bronze1~5 - 1ポイント
  • Lv30未満およびunranked 【0ポイント】

参加登録は下記のページ内から申し込み書をダウンロードして行なう事が出来ます。

情報元

関連ニュース

League of Legends 社会人eスポーツリーグ『After 5 Gaming Vol.3』が2/19(金)、21(日)に開催、競技ゲームはLoL

After 5 Gaming

社会人eスポーツプレーヤーによる企業対抗戦『After 5 Gaming』の第3回大会が2月に開催されます。

After 5 Gaming

『After 5 Gaming』は、仕事帰りのAfter 5に、居酒屋やジムに行くようにちょっとe-sportsしていこう、お酒を飲みながらe-sportsを見よう、e-sports友達に会いに行こう、そんな習慣を日本で根付かせたいという想いから誕生した社会人向け大会です。

開催情報

  • 日時:
    • Day1:2016年2月19日(金)開場時間17:30~ 開演時間18:30
    • Day2:2016年2月21日(日)開場時間14:00~ 開演時間15:00
  • 会場: e-sports SQUARE AKIHABARA
  • 試合方式: トーナメント方式(BO1)
  • 組み合わせ発表: 2016年2月9日(火)公式ウェブサイト上で公開
  • 参加料および観戦料: 無料
  • エントリー期間: 2016年1月29日(金)15:00 ~ 2016年2月7日(月)23:59
  • 優勝賞品: Vプリカ 100,000円分
  • 当大会への1法人の最大エントリーチーム数: 1法人につき2チームまで
  • 最大参加チーム数: 10チーム(出場チーム数が10チームを超えた場合、抽選で出場チームを決定)
  • 競技タイトル: League of Legends
  • 主催・運営: 株式会社SANKO e-sports SQUARE
  • 協賛: ライフカード株式会社

参加登録は企業単位で行なわれ、最大10チームが出場となります。
開催日から過去1年間の間に『League of Legends Japan League』や『LJL CHALLENGER TOURNAMENT』に出場した経験を持つメンバーを登録することは出来ないルールとなっています。

また、ゲーム内のランクによって下記のようにポイントが割り振られ、チームはこのポイントが「10」以内になるよう編成する必要があります。

  • Challenger - 7ポイント
  • Master - 6ポイント
  • Diamond1~5 - 5ポイント
  • Platinum1~5 - 4ポイント
  • Gold1~5 - 3ポイント
  • Silver1~5 - 2ポイント
  • Bronze1~5 - 1ポイント

参加登録は下記のページから行なう事が出来ます。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar