タグ

PC・ゲーミングデバイス 『BenQ』が35型144Hz駆動2000Rカーブ型のゲーミングモニタ『XR3501』を3/4(金)に発売

ゲーミングモニタ『XR3501』

『BenQ』が35型144Hz駆動2000Rカーブ型のゲーミングモニタ『XR3501』を3/4(金)に発売することを発表しました。

XR3501

『XR3501』はアスペクト比21:9、解像度2560×1080のパネルを採用した、35型144Hz駆動、2000Rカーブ型のゲーミングディスプレイです。

144Hz対応の大型VAパネルを搭載し、幅広い表示領域の隅々まで滑らかな画面描画を実現。

ゲームの暗い場面における視認性を高める『BenQ』ゲーミングモニタ定番の「Black eQualizer」機能やゲームモード機能を搭載。また、2000Rカーブディスプレイを採用していることにより、幅広い視野スペースを確保とることが可能で、FPSにおいては敵の発見がしやすくアドバンテージを得ることが出来るようになっています。

ゲーミングモニタ『XR3501』

スペック

  • サイズ: 35型ワイド / ノングレア(非光沢)
  • アスペクト比/パネル: 21:9 / AMVA+ / フリッカーフリー
  • Curvature: 2000R
  • 解像度: 2560 x 1080
  • 画素ピッチ(mm): 0.32
  • 輝度: 300 cd/m2
  • コントラスト比: 2000:1
  • DCR(Dynamic Contrast Ratio): 2000万:1
  • 表示サイズ(mm): 819.84 x 345.87
  • 視野角(左右/上下) (CR>=10): 178°/178°(CR>=10)
  • 応答速度: GTG 4ms
  • 表示色: フルカラー約1677万色
  • 走査周波数: 水平(KHz):DP : 30-167, HDMI : 30-138
  • 垂直(Hz):DP : 45-144, HDMI : 50-120

サイズやスペック的に大会等で使用されるものというよりも、家庭でレースゲームやMMOなどを大画面で楽しみたいゲーマー向けな製品と言えそうです。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『BenQ』が144Hz駆動の27インチゲーミングモニタ『XL2730Z』を4/30(木)より発売開始

BenQ XL2730Z

『BenQ』が144Hz駆動の27インチゲーミングモニタ『XL2730Z』を4/30(木)より発売開始すると発表しました。

XL2730Z

『Intel Extreme Masters』や『Electronic Sports World Cup』の公式競技モニタに採用されている『BenQ』のゲーミングモニタ「XLシリーズ」に27インチ、144Hz駆動、応答速度1msの最新製品『XL2730Z』が登場しました。

特徴

  • WQHD(2560x1440)高解像度液晶ディスプレイ (TN液晶パネル)
  • 動画再生を滑らかに行う144Hz駆動
  • 1ms(Gray to Gray)の高速応答速度
  • AMD FreeSync(TM)搭載
  • ブレ削減モード
  • ディスプレイモード機能を搭載(17型・19型(4:3および16:10)・21.5型・23型・23.6型・24型)
  • 暗い場面の視認性を高めるBlack eQualizer機能
  • ゲーマーニーズに合わせた新デザインを採用
  • Auto Game Mode機能搭載
  • Game Mode to Go (設定をUSBデバイス、クラウドに保存)
  • HDMI2.0搭載

「AMD FreeSync」の対応、ゲームを自動認識して画質を調整してくれる機能などさまざまな特徴が追加されています。

設定したゲームモードを保存しUSBストレージやクラウド経由で復元する機能は大会でモニタを頻繁に変更するような場合に役立ってくれそうです。

気になる価格は91, 800円前後となる見込みとのことです。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『Electronic Sports World Cup』が2015年の公式競技モニタに『BenQ』製品を採用

Electronic Sports World Cup

『Electronic Sports World Cup』が2015年の公式競技モニタ『BenQ』製品にを採用したことを発表しています。

BenQ provides Champions at ESWC COD

公式サイトでの発表によると、『Electronic Sports World Cup』は4大会連続で『BenQ』の最新ゲーミングモニタを公式競技モニタに採用することを決定したとのこと。

2015年5月2~3日にフランスで開催される『ESWC 2015 COD』においては、1msの応答速度と垂直リフレッシュレート144Hzの24型ゲーミングモニタ『BenQ XL2430T』で試合が行なわれます。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『BenQ』がプロゲームチーム『Fnatic』の公式モニタースポンサーに

BenQ×Fnatic

『BenQ』とプロゲームチーム『Fnatic』がスポンサー契約を締結したことを発表しました

『BenQ』がプロゲームチーム『Fnatic』の公式モニタースポンサーに

『Fnatic』は昨年まで『EIZO』と契約を行なっていましたが、2015年4月1日より新たに『BenQ』との契約に切り替えとなりました。

公式サイトでの発表によると、今回の契約によりFnaticに所属する選手達は日々の練習等でBenQのゲーミングモニターを使用する他、新製品開発の過程でフィードバックを行なっていくとのこと。

そして、共同で様々なコンテンツ制作も実施していくそうです。

Wouter Sleijffers氏のコメント (Chief Executive Officer of Fnatic)

FnaticはBenQが新たなスポンサーとなることを発表することに興奮しています。ご存じのない方に説明すると、BenQは世界で最も素晴らしいPCモニタメーカーの1つであり、世界中のプロeスポーツ選手たちの多くが日々 BenQのモニタを使用しています。

Fnaticにとって、BenQのようなリーディングブランドがチームやファンをサポートしてくるというのは素晴らしいことです。私たちはBenQと共に活動していくことを非常に楽しみにしており、すでにいくつかのクールな計画を行なっています。FnaticとBenQに関する情報をお見逃し無く!

Pete Wang氏のコメント (President of BenQ Europe)

Fnaticのようなチームが、信頼のあるチームのハイエンド機材、そしてプロフェッショナルの装備としてBenQのプロゲーミングモニタを選択してくれたことを本当に誇りに思います。

BenQにとってFnaticとの契約は、BenQのゲームコミュニティやeスポーツに対する貢献や取り組みについて示す素晴らしい機会となります。このパートナーシップがFnaticとBenQ双方を次のレベルに押し上げることになると信じています。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス BenQが144Hz駆動、応答速度1ms、ブレ軽減モードを搭載したFPS向けのゲーミングモニタ『XL2411Z』を3/25(火)より発売

XL2411Z

BenQが144Hz駆動、応答速度1ms、ブレ軽減モードを搭載したFPS向けのゲーミングモニタ『XL2411Z』を3/25(火)より発売することを発表しました。

XL2411Z

『XL2411Z』は、『XL2411T』の後継モデルとなるゲーミングモニタです。

公式Facebookによると「ゲーミングディスプレイとしての基本性能をより重視した、24型ゲーミングディスプレイの最新モデル」とのことで、新たに、ブレ軽減モード、ディスプレイパイロットソフトウェアの付属、ブルーライト軽減モードといった機能が追加されパワーアップしています。

特徴

  • LEDバックライトを採用した24型フルハイビジョン液晶ディスプレイ
  • ちらつきゼロのフリッカーフリーバックライト搭載
  • ブルーライト軽減モードを搭載
  • 動画再生を滑らかに行う144Hz駆動
  • 暗い場面の視認性を高めるBlack eQualizer機能
  • スムーズで輪郭のはっきりしたゲーミング体験を提供しするブレ削減モード
  • 複数のコンテンツ配置や画像モードの設定を提供するディスプレイパイロットソフトウェアを付属
  • 簡単に異なる7つの画面サイズモードへの調整が可能ディスプレイモード
  • マウスの動きとディスプレイ間における入力処理のラグを縮小することで、応答性を向上させるインスタントモード
  • 元プロゲーマーが設定するFPSモード
  • NVIDIA® 3D Vision 2に対応
  • GTG 1msの応答速度
  • 30mmの高さ調整とピボット機能を搭載

スペック

  • サイズ: 24 型ワイド ノングレア(非光沢)
  • アスペクト比: 16:9
  • 解像度: 1920x1080
  • 画素ピッチ: 0.276mm
  • 輝度: 350cd/m2
  • コントラスト比: 1000:1
  • ダイナミックコントラスト比: 1200万:1
  • パネルタイプ: TN LED
  • 視野角: 170 ° / 160 °
  • 応答速度: GTG 1ms

新しい『XL2411Z』と旧モデルの『XL2411T』のスペックデータを比較してみましたが、数字上の違いはほぼありませんでした。

追加機能に魅力を感じるかどうかで、新しい『XL2411Z』か、安くなるであろう『XL2411T』か、という選択を行なうことになりそうです

発売日は3/25(火)で、オープン価格となります。

機能的な特徴については、以下のトレーラームービーにて動画で見ることができます。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『BenQ』がプロゲームチーム Evil Geniusesとパートナーシップ契約を締結

Evil Geniuses - News - BenQ Announces Sponsorship of Team Evil Geniuses

BenQ』がプロゲームチーム Evil Geniusesとパートナーシップ契約を締結しました。

BenQ Announces Sponsorship of Team Evil Geniuse

『BenQ』はeスポーツトーナメントで競技用モニタに採用されるeスポーツに特化したゲーミングモニタ XLシリーズ、RLシリーズを展開するハードウェアメーカーです。

Evil Geniuseは1999年に設立された北米を拠点とするプロゲームチームで、先月にはNew York Timesに「ビデオゲーム界のヤンキース」として紹介されるなど、様々な大会で実績を残す世界のトップチームです。

今回のパートナーシップにより、Clinton "Fear" Loomis選手(DOTA2)、Stephen "Snoopeh" Ellis選手 (League of Legends)、Lee "Jaedong" Jae Dong (StarCraft II)といった所属プロゲーマーたちがBenQの製品開発に参加していくことになるとのこと。また、世界中のゲーミングハウスにBenQの最新製品が提供されるそうです。

Brandon Freytagのコメント (Evil Geniuses, Business Development)

私たちは世界のリーディングゲーミングモニタブランドであるBenQとのパートナーシップを楽しみにしています。

グローバルなトップゲーミングトーナメントで採用されているBenQのモニタに触れ、ゲームプレーを向上させ、途方もないアドバンテージを提供する機能に感動しました

暗いエリアをすばらしく見やすくするBlack eQualizer機能、目を疲れさせない高いコントラスト比、スムースなリフレッシュレート、高速なレスポンスタイムなど、間違いが起こりうる可能性を劇的に減らす機能を私たちは本当に気に入っています。

Bob Wudeck氏のコメント (BenQ America, Associate Vice President兼Strategy and Business Development)

BenQはゲーマーに献身的で、プロゲーマーによる指摘を製品に反映しています。私たちは世界中のトレーニングハウスに最新のBenQ製ゲーミングモニタを提供し、Evil Geniuses をサポートすることに興奮しています。

このコラボレーションによって、ゲーミングによりハイレベルのイノベーションとパフォーマンスをもたらすことが出来ます。Evil Geniusesの主要な世界大会での活躍を祈ります。

---

今回のパートナーシップを記念し、アメリカのBenQ Storeでは「EG$20」のクーポンコードを入力することで製品を$20割引で購入できるキャンペーンが実施されています。

情報元

関連ニュース

Alliance of Valiant Arms 『BenQ Japan』がAlliance of Valiant Arms日本トップチームDeToNatorとのスポンサー契約締結を発表

BenQ Japan × DeToNator

コンピュータメーカーの『BenQ Japan』がAlliance of Valiant Arms日本トップチームDeToNatorとのスポンサー契約締結を発表しました

BenQ Japan × DeToNator

『BenQ』はゲーミングモニタを開発しており、製品はeスポーツの国際大会において公式競技モニタとして採用されるなどゲーマーから高い信頼を得ています。

また、『Intel Extreme Masters』『Electronic Sports World Cup』と言った国際的なeスポーツ大会の支援や、Sweden Ninjas in PyjamasGermany Mousesportsなどのプロゲームチームをサポートを積極的に行なっています。

今回、BenQはオンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の日本トップチームDeToNatorのマネージャーを務める江尻氏との話し合いを通じ、eSportsの認知向上や発展、ゲームを通じた若者の人材育成に、意欲的かつ献身的であることを知り、BenQとして13番目となるチームトしてスポンサード契約を決定したとのことです。

DeToNatorチームマネージャー江尻氏のコメント
まずはBenQ様とスポンサー契約をすることができ、とても興奮をしております。このような素晴らしい日を迎えられたことを感謝したいと思います。チームとしましても今まで以上に責任と結果が必要になると思います。お互いの信頼関係を高めていきチームと企業様の発展に全力を尽くしていきます。多くの方々のご支援の元で恵まれた環境で活動させていただけていることに心より感謝をしております。今後もゲーミングシーンの発展に少しでもお役に立てるようにチーム一丸となって頑張っていきたいと考えております。

―――――

DeToNatorは先日行なわれた『AVARST 2013 Season 2』で爆破・護衛トーナメントの2部門を制覇。DeToNator 爆破部門チームは、10 月 31 日~11 月 4 日にルーマニアのブカレストで開催される国際大会『IeSF 2013 World Championship』に日本代表として出場する権利を獲得しています。

DeToNatorユニフォーム

今回の契約により、DeToNatorのユニフォームが新バージョンとなっています。

また、DeToNatorは明日より幕張で開催される『東京ゲームショウ2013』の『SteelSeries』ブースにて、来訪者との対戦イベントを実施予定となっています。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス BenQが144Hz駆動・応答速度1msの24インチゲーミングモニタ『XL2420TE』を本日9/10(火)より発売開始

XL2420TE

BenQ が 144Hz 駆動・応答速度 1ms の 24 インチゲーミングモニタ『XL2420TE』を本日 9/10(火)より発売開始しました。

XL2420TE

『XL2420TE』は『XL2420T』に以下の 3 つの特徴が追加されたゲーミングモニタです。

追加特徴

  • 眼にやさしいフリッカーフリーバックライト搭載
  • 滑らかな動画表示を行う垂直リフレッシュレート 144Hz 駆動
  • 高速応答技術「AMA(Advanced Motion Accelerator)」を採用し、応答速度 1 ms(Gray to Gray)を実現

この他の基本的なスペックはどちらの製品も同様となっています。

特徴

  • 滑らかな動画表示を行う垂直リフレッシュレート 144Hz 駆動
  • 暗い場面の視認性を高める Black eQualizer 機能
  • 簡単に異なる 7 つの画面サイズモードへの調整が可能となるディスプレイモード
  • マウスの動きとディスプレイ間における入力処理のラグを縮小することで、応答性を向上させるインスタントモード機能
  • 世界的に有名な元プロゲーマーの開発協力を得て、明るさ、コントラスト、シャープネス、色合いを FPS ゲームの為に調整されたモードを搭載
  • 高速応答技術「AMA(Advanced Motion Accelerator)」を採用し、応答速度 1 ms(Gray to Gray)を実現
  • 眼にやさしいフリッカーフリーバックライト搭載

スペック

  • サイズ : 24 型ワイド ノングレア(非光沢)
  • アスペクト比 / パネル : 16:9 / TN LED
  • 解像度 : 1920x1080
  • 画素ピッチ(mm): 0.276
  • 輝度 : 350 cd/m2
  • コントラスト比 : 1000:1
  • DCR(Dynamic Contrast Ratio): 1200 万 :1
  • 表示サイズ(mm): 531.36x298.89
  • 視野角(左右 / 上下) (CR>=10): 170/160
  • 応答速度 : 5ms (GTG 1ms)
  • 表示色 : フルカラー約 1677 万色
  • 走査周波数 : 水平: VGA :30-83 / HDMI :15-83 / DVI-DL, DP :30-140kHz
  • 垂直: VGA :60-85 / HDMI :24-60 / DVI-DL, DP :60-144Hz

入出力端子 / 仕様

  • 入出力端子 : 入力信号
  • HDMI v1.4 x 2
  • DVI-DL x1
  • DisplayPort x 1
  • ミニ D-sub15 ピン x1
  • 電源 : 内蔵
  • 消費電力(最大 / 標準 / エコ): 45W(最大) / 30W(標準) / 15W(エコモード)
  • 待機時消費電力 : <0.5W

外形寸法

  • 外形寸法(WxHxDmm): 571.4 x 516.9 x 149.9
  • 本体重量(kg): 約 6.1

アマゾンでの販売価格は 48,000 円ほどとなっていました。

情報元

BenQ 24 型 LCD ワイドモニター XL2420TE
ベンキュージャパン (2013-09-10)

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『BenQ』のゲーミングモニター企画・設計担当者 Scread Liao 氏がインタビューで『XL2411T』の日本未発売を明らかに

XL2411T

『BenQ』のゲーミングモニター企画・設計担当者 Scread Liao 氏がインタビューが各種ゲームニュースに掲載されています。

インタビューは、シンガポールで行われた製品説明会にて行われたもので、下記のような記事が掲載されていました。

GAME Watch に掲載された記事において、2012 年 9 月に製品情報が公開された『XL2411T』が日本未発売となることが明らかにされています。理由についても説明されているので記事を参照してみてください。

execut1ve さん情報提供ありがとうございました。

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『BenQ』のゲーミングモニタ『XL2410T』の後継モデル『XL2411T』発表、応答速度は 1ms で ESC Gaming の Neo が開発に協力

XL2411T

『BenQ』のゲーミングモニタ『XL2410T』の後継モデル『XL2411T』が発表されています。

XL2411T

『XL2411T』は『XL2410T』の後継となる LCD モニタで、XL シリーズは FPS、特に Counter-Strike シリーズに特化して設計されています。

『XL2411T』は『XL2410T』と比べると、GTG(Gray To Gray)応答速度が 2ms から 1ms となった他、画面のサイズがアップしたりと、全体的に『XL2420T』に近いスペックとなっています。

スペック

※ [] 内は BenQ XL2410T のスペック

  • サイズ: 24 型ワイド [23.6 型ワイド ]
  • リフレッシュレート: 120hz
  • アスペクト比: 16:9
  • 解像度: 1920x1080
  • 画素ピッチ: 0.276mm [0.2715mm]
  • 輝度: 350cd/m2 [300cd/m2]
  • コントラスト比: 1000:1
  • ダイナミックコントラスト比: 12M:1 [10M:1]
  • パネルタイプ: TN
  • 視野角: 170 ° / 160 °
  • 応答速度: GTG 1ms [GtG2ms]
  • 表示領域: 521.28 x 293.22 (mm)
  • 入力: D-sub / DVI-DL / HDMI x 1
  • サイズ: 縦431mm x 横570mm
  • ディスプレイモード: 17”/ 19”/ 19”W/ 21.5”W/ 22”W/ 23”W/ 24”W
  • 重量: 約 6.37 kg

後継モデルということで、暗い場面の視認性を高める Black eQualizer といった機能は引き継ぎになります。

Filip なお、『XL2411T』の製品開発には世界トップレベルの Counter-Strike プレーヤー Poland ESC Gaming の Poland Filip "Neo" Kubski 選手などが参加しているとのことです(製品ページに開発協力したチームのロゴが表示されています)。

製品の価格や発売日に関する情報は掲載されていませんでした。

[JP]kame さん情報提供ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar