タグ

PC・ゲーミングデバイス CM STORMのゲーミングマウス『MIZAR』と『ALCOR』が9/19(金)より国内販売開始

『CM STORM』のゲーミングマウス『MIZAR』と『ALCOR』が9/19(金)より国内販売開始となることが発表されました。

MIZAR

MIZAR

特徴

Avago 9800レーザーセンサーを内蔵
最大解像度8200DPI、100単位で細かく設定できます。

日本人の手のひらサイズにフィットするボディと重量
サイドにはグリップを強化するためラバーを採用しています。
シンプルで日本人に使いやすいボディでありながら、最高クラスのスペックと機能を内蔵したマウスです。

左右のメインスイッチにオムロン製スイッチを採用
約500万回のクリック耐久性を誇る信頼性の高いスイッチです。

日本語専用ソフトウェア(製品Webよりダウンロード)
専用ソフトウェアにより、マクロのプログラミングや各種設定(解像度、XY軸感度、ポーリングレート、LEDカラーなど)が行えます。日本語化されているため初心者にも分かりやすく安心です。

マクロや各種機能を7つのボタンに割り当て可能
割り当てた内容は本体内蔵のオンボードメモリに保存され、いつでも呼び出して実行できます。

スペック

  • サイズ:60.4x40.2x124.8(mm)
  • 重量:約120g(ケーブル含む)
  • タイプ:有線
  • ケーブル:編み込みケーブル1.8m
  • スイッチ:オムロン製スイッチ(左右ボタン)
  • インターフェイス:USB接続
  • センサー:Avago 9800
  • センサー方式:レーザー
  • LED:7カラー(専用ソフトウェアで変更可能)
  • ポートレート:1000Hz
  • 最大解像度:8200DPI
  • 最大加速度:30g
  • 総ボタン:7ボタン
  • トラッキング速度:150ips
  • オンボードメモリ:128KB
  • マクロ機能:マクロ対応(ボタン7個にプログラムを割り当て可能)
  • 専用ソフト:日本語ソフトウェア(製品Webよりダウンロード)
  • 価格(税別): オープン (実売予想価格: 8,800円前後)

ALCOR

ALCOR

特徴

Avago 3090光学式センサーを内蔵
最大解像度4000DPIのAvago 3090光学式センサーを内蔵しています。
解像度は4段階にオンザフライで調整できます。

日本人の手のひらにフィットするボディと重量
海外製品にありがちな「性能は良いけれど、大きすぎる、重すぎる」という問題を解消しました。長時間使用しても疲れにくい右手用のエルゴノミクスデザインです。

左右のメインスイッチにオムロン製スイッチを採用
約500万回のクリック耐久性を誇る信頼性の高いスイッチです。

CM STORM LEDロゴ
解像度に応じてCM STORMロゴ部分が4色に光ります。

スペック

  • サイズ:60.4x40.2x124.8(mm)
  • 重量:約120g(ケーブル含む)
  • タイプ:有線
  • ケーブル長: 1.8m
  • スイッチ:オムロン製スイッチ(左右)
  • インターフェイス:USB接続
  • センサー:Avago 3090
  • センサー方式:光学式
  • LED:4カラー(DPIに応じロゴが4色に点灯)
  • ポートレート:1000Hz
  • 最大解像度:4000DPI
  • 最大加速度:20g
  • 総ボタン:7ボタン
  • トラッキング速度:60ips
  • 専用ソフト:ドライバー(製品Webサイトよりダウンロード)
  • 価格(税別): オープン (実売予想価格: 7,800円前後)

『DHARMAPOINT』が2012年末に発表したゲーミングマウス「DRTCM37」と「DRTCM38」ライクなデザインがゲーミングデバイスファンの間で話題になっている製品です。

採用センサーは異なっており、「CM STORM」製品の方が最新のものを採用しています。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『Cooler Master』がカナル型のインイヤーゲーミングヘッドセット『Pitch』を6月27日(金)より国内販売開始

Pitch

『Cooler Master』がカナル型のインイヤーゲーミングヘッドセット『Pitch』を6月27日(金)より国内販売開始することを発表しています。

Pitch

『Pitch』は、10mmドライバユニットを採用したアナログ接続のインイヤーゲーミングヘッドセットです。

インラインボタン部分に高性能な360°の無指向性マイクを内蔵しており、ゲームモードと通話モードにワンタッチで切り替え可能。

伸縮性のあるイヤーピースが耳の内部に密着することで優れた遮音性を発揮するとのことです。

ヘッドフォン

  • インターフェイス:4極3.5mmヘッドホンジャック(ヘッドフォンとマイク)
  • ドライバー:10mm
  • 周波数応答:10~20,000Hz
  • インピーダンス:16 Ω

マイク
  • ピックアップパターン:無指向性
  • 周波数応答:70~10000Hz
  • 感度:-42 ± 3 dB (0 dB = 1 V/pa.1 KHz)
  • SN比:58db
  • PC接続用:オーディオ/マイクスプリッターケーブル(3極3.5mm変換)

パソコン、携帯ゲーム、スマートフォンなどでのゲームプレー向けに設計された製品となっています。

Amazonでの価格は5378円となっていました。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『CM Storm』がゲーム用イヤフォン『Pitch』を発表

Pitch

『CM Storm』がゲーム用イヤフォン『Pitch』を発表しています。

Pitch

『Pitch』は10mm のドライバを搭載しクリスタルのようにクリアでパワフルな bass を特徴としたゲーム用のイヤフォンです。

ヘッドフォン

  • ドライバ: 10mm driver
  • 周波数特性: 10Hz-20KHz
  • インピーダンス: 16Ω
  • コネクタ: 3.5mm headphone jack
  • ケーブル超: 1.2m

マイク

  • ピックアップパターン: 無指向性
  • 周波数特性: 70 Hz – 10000 Hz
  • 感度: -42 ± 3dB (0dB = 1V/pa.1KHz)
  • S/N 比: 58dB or more

ケーブルは絡まりにくいフレット形状でカラーリングは派手なレッドを採用。
イヤーチップは 2 つが予備として同梱されている他、持ち運び用のポーチも付属しています。

価格や発売日については記載がありませんでした。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス Cherry 社の黒/赤/茶軸を採用したゲーミングキーボード『CM Storm QuickFire Rapid』と 5.1ch ヘッドセット『Sirus』が 12月1日に発売

CM Storm QuickFire Rapid

CM Storm』がゲーミングキーボード『CM Storm QuickFire Rapid』と 5.1ch ヘッドセット『Sirus』が 12月1日(木)に発売されます。

CM Storm QuickFire Rapid

『CM Storm QuickFire Rapid』は Cherry 社の黒軸、赤軸、茶軸を採用したゲーミングキーボードです。

特徴

  • 抜群の操作感を提供する高性能CHERRY MXスイッチ(茶軸/黒軸/赤軸)を採用
  • 個性的な交換用オリジナルデザインキーキャップを付属
  • キートップへの刻印には擦れに強いレーザー刻印を使用
  • ゲームに不要なWindowsキーは無効化が可能
  • PS/2モードでの全キー同時認識(Nキーロールオーバー)に対応
  • キーボード表面は高級感のあるラバーコーティング仕様
  • 高速な1000Hz(1ms)のレポートレート
  • ケーブルの出口を後方または左右の3方向に変更可能
  • マウスパッドを横に置けるコンパクトなボディ

スペック

  • N Key Rollover: N key in PS/2 mode
  • ポーリングレート : 1000 Hz /1 ms
  • インターフェース : USB / PS2
  • エクストラキー : 6 個
  • サイズ : 355mm × 135mm × 35mm
  • 重量 : 940g
  • キー配列: 英語87キー

CM Storm QuickFire Rapid -1- CM Storm QuickFire Rapid -2- CM Storm QuickFire Rapid -3-
CM Storm QuickFire Rapid -4- CM Storm QuickFire Rapid -5- CM Storm QuickFire Rapid -6-
CM Storm QuickFire Rapid

海外サイトには青軸版の情報も掲載されていました

Sirus

『Sirus』は8つのドライバーユニットを内蔵するリアル5.1chのゲーミングヘッドセットです。

特徴

  • 片側4ドライバー計8ドライバーの圧倒的な定位感
  • 迫力を生む大型30mmドライバー+40mmドライバー
  • 音量/マイク/定位調節などを手元でコントロール
  • 好みで選べる2種類のイアーパッドを付属
  • 使用時だけ口元に回すことができるスマートなマイク
  • USBコネクタはデュアルゴールドメッキ仕様

ヘッドホン

  • ヘッドホンタイプ: 密閉ダイナミック型
  • ドライバーサイズ: フロント/リア/センター:30mm
  • サブウーファー:40mm
  • 感度: 105dB
  • 周波数特性: 10~20,000Hz
  • インピーダンス: フロント/リア/センター:32Ω
  • サブウーファー:16Ω
  • 歪み率: 1%以下
  • イアーカップタイプ: 耳覆い型
  • イアーパッド: 取り外し可能マイクロファイバー

マイク

  • 指向性: 単一指向性
  • 周波数特性: 100~10,000Hz
  • インピーダンス: 2.2kΩ
  • 感度: -46dB+-3dB
  • インターフェース: USB接続用: USBコネクタx2(オーディオ/USBバスパワー)
  • 3.5mmミニジャック接続用: 3.5mmミニジャックx4(フロント/リア/センター/サブウーファー)USBコネクタx1(USBバスパワー)

価格は 13,800 円前後が予定されています。

Sirus

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングマウス『SteelSeries Sensei』が 10 月 28 日(金)より 11,800 円で国内販売開始

SteelSeries Sensei

SteelSeries』の最新ゲーミングマウス『SteelSeries Sensei』が 10 月 28 日(金)より 11,800 円で国内販売開始となります。

SteelSeries Sensei

SteelSeries Sensei』は『SteelSeries Xai』と同じ形状ながらもより性能がアップしたゲーミングマウスです。

Xai との相違点

SteelSeries Sensei -2-
オリジナルロゴ表示

  • 32 ビット ARM プロセッサを搭載し処理能力がアップ
  • ホイール、ボディ、CPI インジケーターに LED 搭載し1,680 万色からそれぞれに好きな色を指定可能。
  • スイッチの感触、寿命が向上
  • リフトオフディスタンスをの細かな設定が可能
  • ボタンの使用頻度を統計し設定の見直しに利用することが可能
  • 手に吸い付き滑らないメタリックコーティングボディ
  • 統合型ソフトウェア SteelSeries Engine を採用し GUI からより簡単にマクロや設定の変更が可能
  • LCD ディスプレイにオリジナルのロゴを表示させることが可能

SteelSeries Sensei 初回出荷分には代理店の株式会社ゲートより特典としてSteelSeriesの銘入りのオリジナルワッペンが同梱されるそうです。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『CM Storm』がクロウグリップに特化した右利き用デザインのゲーミングマウス『Xornet』を発表

Xornet

CM STROM』がクロウグリップに特化した右利き用デザインのゲーミングマウス『Xornet』を発表しています。

Xornet

『Xornet』はゲーミングマウス『Spawn』と同型上のボディに 2000 DPI Storm Tactical Optical Sensor を搭載した光学式ゲーミングマウスです。

特徴

Precision Anti-Drift Control Sensor
最新の高性能な光学エンジンが極限の安定性と信頼性を保証。アンチドリフトアーキテクチャがマウスの上げ下げにおいて安定して正確なトラッキングを実現。

Omron Micro Switches
オムロン社が特許取得済みのマイクロスイッチテクノロジーを利用することで超触感のマウスクリックを提供。500 万回のクリック耐久性が保証されており、ハードコアゲーマーに長い製品寿命をお届け。

DPI On the Fly
スクロールホイール下に配置されたボタンで解像度を 500dpi、1,000dpi、2,000dpi に変更可能。

Rubberized Anti-Slip Design
マウスの両サイドに汗を防ぐ特別なラバーを搭載し最大限のグリップを提供。長時間の試合中でもマウスを素早く上げ下げしてコントロールすることが可能。

スペック

  • センサー: 2000 DPI Storm Tactical Optical Sensor
  • 解像度: 2,000dpi (3,500 dpi)
  • 最大速度: 160 ips(60 ips)
  • 加速度: 23g (20g)
  • ポーリングレート: 1000hz/s
  • フレームレート: 6,700 fps (6,400 fps)
  • オンボードメモリ: 8kb (32kb)
  • 形状: 右利き用
  • ボタン数: 7
  • サイズ: 横75.5mm×縦110mm×高さ35mm
  • 重さ: 142g

※()内は Spawn のスペック

Xornet Xornet -2- Xornet -3-
Xornet -4- Xornet -5- Xornet -6-
Xornet

カラーリングがブラックとなりセンサーが変更された以外は、形状、サイズ、重量等『Spawn』と同様となります。性能アップしつつダウンしている部分もあり製品の意図があまりよくわからないのですが、Spawn がレッド過ぎだなと思っていたブラックカラー好きな人はうれしいですねということでよろしいでしょうか。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス Cherry 社の黒軸、青軸、茶軸を採用したゲーミングキーボード『CM Storm QuickFire Rapid』

CM Storm QuickFire Rapid

CM Storm』がゲーミングキーボード『CM Storm QuickFire Rapid』をリリースしています。

CM Storm QuickFire Rapid

『CM Storm QuickFire Rapid』は Cherry 社の黒軸、青軸、茶軸を採用したゲーミングキーボードです。

特徴

  • Mechanical CHERRY MX スイッチを採用
  • Windows キーを使用不可にするゲームモード
  • キーキャップとキートップ引抜工具付き
  • レーザー刻印されたキーキャップ
  • アンチゴースティング対応
  • PS/2 モードにおける N キーロールオーバー対応
  • USB モードで 1000Hz/1ms のポーリングレート
  • マルチメディアショートカット
  • ラバーコートされたキーボードサーフェース

スペック

  • モデルナンバー
    • SGK-4000-GKCL1 (Blue Switch)
    • SGK-4000-GKCC1 (Black Switch)
    • SGK-4000-GKCM1 (Brown Switch)
  • キースイッチ : CHERRY Blue / Black / Brown
  • N Key Rollover: N key in PS/2 mode
  • ポーリングレート : 1000 Hz /1 ms
  • インターフェース : USB / PS2
  • エクストラキー : 6 個
  • サイズ : 355mm × 135mm × 35mm
  • 重量 : 940g

いつ発表されたのかはちょっと不明なのですが現在はアジアパシフィックエリアのみでの販売となっているそうです。価格については公式サイトに記載されていませんでした

CM Storm QuickFire Rapid -1- CM Storm QuickFire Rapid -2- CM Storm QuickFire Rapid -3-
CM Storm QuickFire Rapid -4- CM Storm QuickFire Rapid -5- CM Storm QuickFire Rapid -6-
CM Storm QuickFire Rapid

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『CM Storm』がライトゲーマー向けの右利き用光学式ゲーミングマウス『Spawn』を 4 月 22 日(金)より国内販売開始

CM Storm SpawnCM STROM』を展開する Cooler Master がライトゲーマー向けの右利き用光学式ゲーミングマウス『Spawn』を 4 月 22 日(金)より国内販売開始すると発表しました。

Spawn

『Spawn』はライトゲーマー向けの右利き用用光学式ゲーミングマウスです。

特徴

3,500dpi の高解像度光学式センサーを搭載
マウスの心臓部とも言えるセンサー部分に、3,500dpi の高解像度に対応する高性能光学式センサーを搭載しています。解像度はマウスの上部にある 2 つのボタンを使用して、3,500dpi、1,800dpi、800dpi の 3 段階にいつでも変更できます。たとえば、FPS ゲームで歩行時と乗り物乗車時でマウスの反応速度を変えたい場合などにワンタッチで解像度を切り替えることができます。

32KB の内蔵 Sentinel-X メモリにマクロ内容とボタン設定を保存可能
本製品は、マウスでありながら本体に 32KB の容量を持つ Sentinel-X メモリを内蔵しています。このメモリには、マウスボタンやマクロの記録内容を保存できるほか、マウスボタンのカスタマイズ設定を保存することができます。マウスの本体に設定を記録するため、外出先で使用する場合など、マウス用のソフトウェアをインストールできない環境であっても、いつもと同じ設定でマウスを使うことが可能です。

搭載する 7 個のボタンすべてをカスタマイズ可能
左クリックボタンに右クリックボタン、中央のマウスホイールボタン、解像度の変更を行える上部の 2 つのボタン、Web ブラウザの進むボタンと戻るボタンの計 7 個のボタンは、すべてカスタマイズ可能です。キーボードのキーをボタンに割り当てることもできるので、ゲームの操作性を大きく向上することができます。また、本マウスは直線補正機能、カーソル加速機能も備えています。

最低 500 万回のクリックに耐えるオムロン製の高耐久ボタンを搭載
搭載するすべてのボタンには、オムロン製の高耐久ボタンを採用しました。最低 500 万回のクリックに耐えることができ、激しい操作が必要なアクションゲームなどにも安心して使用できます。

操作性に優れる日本製の多段階スムーズスクロールホイールを搭載
スクロールホイールには、日本製の高性能ホイールを採用しました。クリック感のある多段階ホイールでありながらスムーズに回転させることができ、正確な操作を行えます。

スペック

  • センサー: Storm Tactical Optical Sensor
  • 解像度: 3,500 dpi(3,500dpi/1,800dpi/800dpi)
  • 最大速度: 60ips
  • 加速度: 20g
  • ポーリングレート: 1000hz/s
  • フレームレート: 6400 fps
  • オンボードメモリ: 32kb
  • 形状: 右利き用
  • ボタン数: 7
  • サイズ: 横75.5mm×縦110mm×高さ35mm
  • 重さ: 142g (ウェイトシステムなし)

CM Storm Spawn -1- CM Storm Spawn -2- CM Storm Spawn -3-
Spawn

価格については記載されていませんでした。

リリースには「ライトゲーマー向け軽量小型高耐久マウス」と書かれていましたが、本体重量 142 グラムは重い部類に入ると思うのですが…。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『CM Storm』がクロウグリップに特化した右利き用デザインゲーミングマウス『Spawn』を発表

CM Storm SpawnCM STROM』がクロウグリップに特化したゲーミングマウス『Spawn』を発表しています。

Spawn

『Spawn』はクロウグリップに特化した右利き用デザインの光学式ゲーミングマウスです。

特徴

Anti-Drift Control Sensor
高性能な光学エンジンを利用することにより極限の安定性を確実に。

Onboard Sentinel-X 32 KB
Sentinel-X マイクロプロセッサーがボタンのキー割り当て、アドバンスドマクロ、その他のマウス設定を格納。ゲーマーはプラグアンドプレイで他のマシンに差し込むだけで初期設定が不要に。

Omron Micro Switches
オムロン社が特許取得済みのマイクロスイッチテクノロジーを利用することで超触感のマウスクリックを提供
500 万回のクリック耐久性が保証されており、熱狂的なゲーマーのゲーミング寿命の拡張。

Japanese-Made Ultra-Step Wheel Encoder
日本製の超正確なステッピングエンコーダが素晴らしいコントロールと精度でスクロールホイールでの細かなナビゲートを可能に。

DPI On the Fly
スクロールホイール下に配置されたボタンで解像度を 800dpi、1,800dpi、3,500dpi に変更可能。

Superior Anti-Slip Rubberized Grip Design
マウスの両サイドに厚い2つのラバーグリップを搭載。
ゲームプレー中にマウスを持ち上げるスタイルのゲーマーに完璧なコントロールを提供。

スペック

  • センサー: Storm Tactical Optical Sensor
  • 解像度: 3,500 dpi
  • 最大速度: 60ips
  • 加速度: 20g
  • ポーリングレート: 1000hz/s
  • フレームレート: 6400 fps
  • オンボードメモリ: 32kb
  • 形状: 右利き用
  • ボタン数: 7
  • サイズ: 横75.5mm×縦110mm×高さ35mm
  • 重さ: 142g (ウェイトシステムなし)

CM Storm Spawn -1- CM Storm Spawn -2- CM Storm Spawn -3-
Spawn

別の製品の情報を探していたところ公式サイトに掲載されていたのを見て気づきました。少なくとも 今年の 1月には明らかになっていた情報のようです。
製品の発売日や価格は不明です。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『CM STROM』の MMO RPG 向けゲーミングマウス『Inferno』が 2 月 18 日(金)より国内販売開始

『CM STROM』の MMO RPG 向けゲーミングマウス『Inferno』CM STROM』の MMO RPG 向けゲーミングマウス『Inferno』が 2 月 18 日(金)より国内販売開始となります。

Inferno

『Inferno』は 11 個のボタン、マクロ機能、連射機能などを備えたレーザーセンサー方式のゲーミングマウスです。

特徴

Storm Tactical レーザーセンサーにより 4,000dpi の高解像度を実現
マウスの心臓部とも言える光学センサーには、4,000dpi の高解像度を誇る Storm Tactical レーザーセンサーを採用しています。解像度は 500dpi ~ 4,000dpi まで、縦軸と横軸に異なる解像度を設定可能です。また、高い解像度だけでなく、最大 2.9m/s のトラキング速度を実現しており、使用者が思った通りに精密なコントロールが可能となっています。

128KB の内蔵 Sentinel-X メモリに 3 つのプロファイルを保存可能
は、マウスでありながら本体に 128KB の容量を持つ Sentinel-X メモリを内蔵しています。このメモリには 3 つの設定プロファイルを保存できます。各設定プロファイルには解像度やボタンの役割を保存しておくことができ、設定プロファイルを切り替えることで、あたかも 3 つのマウスがあるかのようにマウスの動作を切り替えることができます。マウスの本体に設定を記録するため、外出先で使用する場合など、マウス用のソフトウェアをインストールできない環境であっても、いつもと同じ設定でマウスを利用することが可能です。

強力なマクロ機能とスクリプト機能を搭載
予めマウスのボタン入力内容とキーボードのキー入力内容をマウスに登録しておくことで、それらの入力内容をワンタッチで再現できます。ボタン入力のタイミングも設定できるので、さまざまな操作を行うことが可能です。スクリプト機能を使用すれば、IF/GOTO/Repeat などのコマンドを使用して、マウスの動きやボタン入力などを変数を利用した分岐などを活用して自在にプログラムできます。スクリプトは 1 つあたり 256B まで記録できます。

連射機能の Rapid Fire Tactical 機能を搭載
任意のボタンに、マウスボタンの連射またはキーボードキーの連射を割り当てることができます。連射が必要なゲームなどで大きな効果を発揮します。

スペック

  • センサー方式: Storm Tactical レーザーセンサー
  • 解像度: 4,000dpi
  • 最大トラッキング速度: 2.9m/s
  • レポートレート(ポーリングレート): 1ms(1,000Hz)
  • リフトオフディスタンス: 2mm
  • ボタン数: 11
  • 内蔵メモリ: Sentinel-X メモリ 128KB
  • 記録可能プロファイル数: 3
  • マクロ機能: 搭載
  • LED カラー: レッド
  • 製品保証: 2 年間
  • 付属ソフトウェア対応 OS: Windows 7/Vista/XP/2000
  • 接続方式: USB 2.0/1.1(Full Speed)
  • サイズ: 縦 80 mm × 横135mm × 高さ40mm
  • 質量: 161.5g

Inferno -1- Inferno -2- Inferno -3-
Inferno

製品はオープン価格となっており、実売予測価格は 6,500 円前後とのこと。
マウスは 160 グラムを越えておりかなり重い部類に入るマウスで操作が大変そうですが、そのあたりはマクロ機能でカバーという考え方なのでしょうか。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar