Negitaku.org esports > > Counter-Strike1.6 BETA

タグ

Counter-Strike Counter-Strike1.6 ベータアップデート 想定外のバグ追加

Counter-Strike

誰がこんな結果を予想したであろうか、と思うようなバグが含まれた Counter-Strike1.6 Beta のアップデートがリリースされています。

Beta update: 05/12/09

  • より影響のないバグ修正の方法を調査するために最近行なった Russian walking 脆弱性の修正を元に戻した
  • サイレントプラント脆弱性を防ぐために bomb bounding box を修正した

Beta update: 05/13/09

  • 他に報告された若干大きな c4 bounding box を修正した
  • 新たに追加したジャンプサウンドを削除した

あまり人のことは言えませんが直ったといいつつも直らないのが Valve クオリティ。
SK Gaming がベータで動作検証を行なったところとてつもないバグが発見されました。

勇気のある方は、あえて飲み物を口に含んでから下記のリンクにアクセスして検証ムービーをご覧下さい。

Counter-Strike1.6 Beta 利用方法

  1. Steam 上部の『Files』メニューから『Settings』を選択
  2. 『Account』タブ内『Beta participation』の項目から『Change』ボタンを押す >
  3. プルダウンから『Counter-Strike 1.6 Beta』を選択
  4. [ベータから戻す場合] プルダウンから『NONE - Opt out of all beta program』を選択

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Counter-Strike1.6 ベータアップデート しゃがみの仕様変更

Counter-Strike

しゃがみの仕様変更などが行なわれた Counter-Strike1.6 Beta がリリースされています。

アップデート内容(2009-05-07)

  • Rate リミットをフルアップデート、コマンドスパムを防ぐためにその他のコマンドをアップデートした
  • デモの記録を開始した時もしくはフルアップデートに関連して、ステータスアイコン(buy zone, bomb zone, etc)が消えてしまうのを修正した
  • 既存の Cvar 名をエイリアスすることを許可しないようにした
  • サイレントウォーク脆弱性の動作を変更した。非常に短い時間に急激に連続 2 回の crouching/uncrouching をすると、再びしゃがむまでに遅延が発生するようになった。しかし、移動スピードはダウンしない。
  • 全ての"flashbugs"とある位置にグレネードを落とすことでサーバーをチョークしたりクラッシュさせる潜在的なバグを修正した

ベータは以下の手順で利用することが出来ます。

Counter-Strike1.6 Beta 利用方法

  1. Steam 上部の『Files』メニューから『Settings』を選択
  2. 『Account』タブ内『Beta participation』の項目から『Change』ボタンを押す >
  3. プルダウンから『Counter-Strike 1.6 Beta』を選択

試しにプレーしてみましたが動作的にはなかなか良い感じかと思いました。
興味のある方はベータを導入して試してみて下さい。

※ベータ版では通常のサーバーに入れないそうなので注意
※ベータ版から通常版に戻す時は 3 番目の手順で「NONE - Opt out of all beta program」を選択すれば OK です。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike サウンドバグを修正した Counter-Strike1.6 Beta リリース

Counter-Strike

サウンドバグを修正した Counter-Strike1.6 Beta がリリースされています。

先日のアップデートで Russian Walking(サイレントラン、ハーフバニング)が使用不可となる修正が施されましたが、その影響でサウンドに関する様々なバグが発生しています。
その後すぐに修正パッチがリリースされましたが、現在もバグは残ってしまっている状態です。

今回リリースされたベータ版では、既知のサウンドバグがほぼ修正されている状態とのこと。
ベータは以下の手順で利用することが出来ます。

Counter-Strike1.6 Beta 利用方法

  1. Steam 上部の『Files』メニューから『Settings』を選択
  2. 『Account』タブ内『Beta participation』の項目から『Change』ボタンを押す >
  3. プルダウンから『Counter-Strike 1.6 Beta』を選択

ただし、ベータ版では通常のゲームサーバーにジョインすることは出来ないそうなので注意して下さい。
Valve は、このベータ版を利用してサウンドバグが発生した場合は、その状況をレポートしてほしいとのことでした。

情報元

Counter-Strike Counter-Strike 1.6 BETA アップデート ハーフバニング修正

Counter-Strike

Counter-Strike 1.6 BETAのアップデートがリリースされました。

『ハーフバニング』『サイトレントラン』などと呼ばれる移動テクニックに修正が入っています。
このテクニックを使うことにより足音を静かにしたまま通常と同じ速度で移動することができていましたが、修正後は足音がしっかりと鳴るようになります。

  • マップ変更時にクラッシュすることがあるのを修正した
  • exploitsを防ぐためにクライアント Cvarを厳しくした
  • 決められた時間しゃがんだ場合のみ足音が静かになるようにした
  • クラッシュの可能性があるのを修正した
  • スコアボードに Steam community の名前を強制しないようにした

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Counter-Strike 1.6 BETA アップデート

Counter-Strike

Counter-Strike1.6』ベータ版のアップデートがリリースされています。

  • 接続時に "Steam validation rejected" エラーが発生するのを修正した
  • writeid コマンドによってファイルをコントロール出来るように、"bannedcfgfile" Cvar を追加した

着々とバグが改修されていますね。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike Counter-Strike 1.6 BETA 不具合修正リリース

Counter-Strike

Counter-Strike1.6』ベータ版の不具合修正がリリースされています。

  • シャットダウン時にクラッシュするのを修正した

ベータが出てからそこそこ日がたちましたが、正式リリースはいつくらいになるのか気になります。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike 『Counter-Strike 1.6』ベータがアップデート

Counter-Strike

Counter-Strike1.6』のベータ版がアップデートしました。

変更点

  • crosshair の選択が可能となった
  • ベータ版で HLTV が動くようになった
  • A2S_RULES がデータを返さないのを修正した

スクリーンショットを撮ろうと HldsUpdateTool を導入してサーバーを立ち上げてゲームに接続してみましたが、cstrike_beta の 3rd party mod が入ってないよ、と言われてうまくいきませんでした。
あとで再度試してみます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike 『Counter-Strike1.6』に Steam Community と連動するベータ機能追加

Counter-Strike

Counter-Strike1.6』にサーバー管理者用のベータ機能がリリースされました。
ベータ機能を使うことにより、『Counter-Strike1.6』が『Steam Community』と連動するようになります。

変更点

Integrated Steam Community features into Counter-Strike

  • 自動的に Steam Community のプレーヤー名をゲーム内のプレーヤーネームとして表示するようになった
  • スコアボードにアバターが表示されるようになった

Other fixes

  • いくつかのCvar バグを修正した

使い方

サーバーをベータに対応させるためには、『hldsupdatetool』のオプションに『cstrike_beta』を付けて起動すれば OK です。

この情報は、サーバー管理者向けのメーリングリストにて公開されたものです。
登録していないと読むことが出来ませんが、検索してみたらこちらのページで全文を読むことが出来ました。

まだ正式なリリースではありませんが、Counter-Strike1.6 がアップデートするのは本当に久々なことです。
気になったので過去ログを追ってみたところ、このサイトで一番最後に紹介した Counter-Strike のアップデート情報は、2007年3月のものでした。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar