Negitaku.org esports > > Cyberathlete Amateur League(CAL)

タグ

Heroes of Newerth 『Cyberathlete Amateur League』 Heroes of Newerth トーナメントで ICE が優勝

Cyberathlete Amateur League

Cyberathlete Amateur LeagueHeroes of Newerth トーナメントで ICE が優勝となっています。

CAL Heroes of Newerth Tournament

順位 (トーナメント表)

  • 1位: United States ICE - Dreamhack Winter 渡航費用 + $15,000
  • 2位: United States Dotally Rad
  • 3-4位: Sweden TsOG
  • 3-4位: United States Team.Team

ファイナル

  • United States ICE [2-0] United States Dotally Rad

リプリイ・VOD

DreamHack Winter 2010 の HoN 大会には、United States Evil Geniuses、Europe fnatic、Russia Empire Gaming、Russia iMpUniTy、Germany KD-Gaming、Sweden TCM-Gaming、Europe Team unZ、Sweden TS Gaming が参加予定です。

ICE は 10 月 31 日に行われる SteelSeries HoN World Cup Playoffs - Round of 16 で Germany KD-Gaming と対戦予定です。

情報元

関連ニュース

Heroes of Newerth 『Cyberathlete Amateur League』が Heroes of Newerth トーナメントの開催を発表

Cyberathlete Amateur League

Cyberathlete Amateur League』が Heroes of Newerth トーナメントの開催を発表しました。

CAL Heroes of Newerth Tournament

  • モード: Banning Pick
  • マップMap: Forests of Caldavar
  • 対戦形式: 5vs5
  • ゲームオプション: All Heroes、Tournament Rules

これは、CPL 及び CAL 買収後、初となる CAL のイベントです。
トーナメントには賞金 $15,000 及び DreamHack Winter2010 で開催される HoN トーナメントの渡航費用サポートなどの賞品が用意されています。

スケジュール(トーナメント表)

  • 2010年10月14日(木): Round 1
  • 2010年10月17日(日): Round 2
  • 2010年10月19日(火): Round 3
  • 2010年10月21日(水): Quarterfinals
  • 2010年10月23日(土): Semifinals
  • 2010年10月24日(日): Finals

この大会以降にも第2回大会を行う予定であることも発表されていました。

情報元

esports(eスポーツ) NewWorld.com と WoLong Ventures が『Cyberathlete Professional League (CPL)』と『Cyberathlete Amateur League (CAL)』の買収を発表

Cyberathlete Professional League(CPL)NewWorld.com と WoLong Ventures が『Cyberathlete Professional League (CPL)』と『Cyberathlete Amateur League (CAL)』の買収したことを発表しました。

今回の買収により、シンガポールを拠点とする投資・管理会社の WoLong Ventures は、商標やロゴを含む CPL および CAL の全ての関連知的財産を獲得したことになるとのこと。

また、NewWorld.com と WoLong Ventures は、今回の買収に関する秘密保持契約を締結しており、いくらで買収が行われたのかについては明らかになっていません。

NewWorld.com は、CPL の創設者である Angel Munoz 氏が CEO を務める企業です。
新 CPL の運営を再び Angel 氏が行うことになるのでしょうか?

WoLong Ventures CEO、Ryan Schumacher 氏のコメント
この価値ある買収を完了したことに我々は興奮しています。
CPL と CAL の獲得は、エンターテイメントとインタラクティビティの強調を伴う多様なオンラインプラットフォームを越えてパワフルな経験を作り上げるためのより大きく長期的な計画のための重要なコンポーネントとなります。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Cyberathlete Professional League (CPL)』が公式サイトで謎のカウントダウンを開始

Cyberathlete Professional League (CPL)』が公式サイトで謎のカウントダウンを開始しています。

最近 CPL から発表がないな、と思いつつ公式サイトにアクセスしてみたところ画像のようにカウントダウンが表示されていました。

もしやと思い『Cyberathlete Amateur League (CAL)』に行ってみると、こちらでも同様にカウントダウンが行われていました。

Cyberathlete Professional League (CPL) Cyberathlete Amateur League (CAL)
謎のカウントダウン

タイムゾーンがどこを基準としているのかはわかりませんが、カウントダウンの終了日は以下のようになっています。

カウントダウン終了日

  • CPL: 2010年05月01日09時
  • CAL: 2010年06月22日09時

この時間になるとサイトの表示が切り替わり何らかのイベントや大会の情報が明らかにされる可能性が高そうですが、一体サイトで何が起こるのでしょうか?

カウントダウン終了日に再度アクセスしてみようと思います。

追記 21:54
IRCにて松井悠さんと会話したところ、CPL の方は 2010 年 5 月 1 日~10 月 31 日に中国で開催される『上海万博』と関係しているのではないかとのこと。松井先生さすがです。
新 CPL は中国をメインに展開しているので可能性が高そうですね。

情報元

関連ニュース

Left 4 Dead 『Cyberathlete Amateur League (CAL)』が『Left 4 Dead』用の競技向けプラグインを公開

Left 4 Dead

『Cyberathlete Amateur League (CAL)』が『Left 4 Dead』用の競技向けプラグインを公開しています。

『CAL Official Ready Up』プラグイン

こちらのプラグインを導入することで、バーサスモードに Ready モード等が追加され、全員が Ready 状態になった後カウントダウンが始まり試合スタート、というような流れで試合を行うことができるようになります。

ダウンロード

ダウンロード先は直接指定することができませんでした。
CAL の Left 4 Dead ページにアクセスした後に、右メニューにある『FILES』からプラグインをダウンロードできます。

『FILES』ページには、Windows 版 &Linux 版の『CAL Official Ready Up』プラグインと試合用の config ファイルが公開されています(config ファイルはファイルが見つからず落とせませんでしたが)。

導入方法

ファイルに添付されていた readme より簡単に紹介です。

  1. サーバーを停止させる
  2. Metamod: Source 1.7.0 以上を導入。addons フォルダに metamod.vdf ファイルを入れる
  3. SourceMod 1.2.0 以上を導入
  4. L4D Ready Up Plugin をインストール。「addons/sourcemod/plugins」フォルダに「L4D_CAL_Ready_Up.smx」を入れる。nextmap.smx ファイルを削除。
  5. サーバーを再起動。導入が成功していれば、ゲームを始めると画面の左にステータスが表示されるようになる。

コマンド

クライアントコマンド(試合開始前)

  • !ready - プレーヤーのステータスを "readied up"に変更。8 人がこの状態になるとゲーム開始
  • !unready - プレーヤーのステータスを"not ready"に変更

管理者用コマンド(試合開始前)

  • !forcestart - プレーヤーが全員 ready になっていなくても、強制的に試合を開始する
  • !abort - 試合開始のカウントダウンを停止する

クライアントコマンド(常時)

  • !pause - 前半の終了時に準備期間を取る(通常はすぐに後半がスタートする) CVar の l4d_ready_both_halves を 1 にしておけば、自動的に後半も ready 状態になってからスタートするようにできるとのこと。

管理者用コマンド(常時)

  • 手動でラウンドを 1 回リスタートする。2 回行うとチームが入れ替わる

これは何気に便利そうですね。
現状だと、サーバーを持っていて身内対戦をよくやるような人には良さそうでしょうか。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『CPL Holdings Group, LLC』 が『Cyberathlete Amateur League』を買収

Cyberathlete Professional League(CPL)アラブの投資家によって設立された『CPL Holdings Group, LLC』 が『Cyberathlete Amateur League』を買収したことを発表しました。

リリースによると、CPL Holdings Group は CALNewWorld.com Inc より現金取引によって『Cyberathlete Amateur League(CAL)』を獲得したとのこと。

今後、『CAL』は CPL 運営の元でオンライン競技大会のサービス提供を行っていくこととなりました。
大会への参加は同じく無料のままとなる予定で、より公平な環境を構築したり世界的な存在価値を高めていく予定とのことです。

CAL は 2001 年 5 月 6 日に NewWorld.com, Inc によって設立されました。
最初は Counter-Strike 部門のみで 3000 名ほどの規模でしたが、最終的には 16 のゲーム部門を持つ会員 30 万人の大会サイトへと成長しました。
ここ 12 ヶ月のサイトへのビジター数は、約 1700 万人でページビューは 1 億 7000 万にもなるとのことです。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar