タグ

Overwatch 日本のプロゲームチームDeToNatorが『Overwatch』韓国部門『DeToNator.KOREA』を設立

DeToNator KOREA

プロゲームチーム Japan DeToNatorが『Overwatch』の韓国部門 Korea DeToNator.KOREAを設立したと発表しました。

DeToNatorが『Overwatch』で韓国に進出

Japan DeToNatorは2017年3月より『Overwatch』世界最高峰のエリアと言われる韓国への進出に向けてプロジェクトをスタート。選考とトライアウトを繰り返し、6人中5人の正式所属メンバーが決定しました。残りの1名は現在も選考が続けられています。

DeToNator.KOREA

  • NakYup (23歳、チームリーダー)
  • beksul (16歳)
  • trona (19歳)
  • Hymn (22歳)
  • Raphael (17歳)

※選手写真は公式サイトで確認することが出来ます

Japan DeToNatorの『Overwatch』部門は、グローバルを展開を中心とする Japan DeToNator.GOLD、日本をベースとする Japan DeToNator.BLACKがすでに存在しており、Korea DeToNator.KOREAは3チーム目となります。

Korea DeToNator.KOREAは、今後実施される『Overwatch Pacific Championship 2017 Season 2』の出場権をかけて実施される予選トーナメントに出場し本戦出場を狙います。

また、韓国のプロリーグ『OGN Overwatch APEX』における1部リーグ進出を目指して活動していきます。

Japan DeToNatorでは Korea Kang "SENSEI" GeynYeong氏とKorea Hong Sung Woo氏が Japan DeToNator.GOLDのコーチを担当しており、この2人が中心となって韓国チーム作りが進められています。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 『DeToNator』 Dota 2部門最後のメンバーheromu選手が『Overwatch』に転向

DeToNator Overwatch

『DeToNator』 Dota 2部門の Japan heromu選手が『Overwatch』に転向することが発表されました。

『DeToNator』 Dota 2部門のheromu選手が『Overwatch』に転向

Japan heromu 選手は2015年1月のDeToNator Dota 2部門立ちあげ時からの所属メンバーです。

2016年11月に韓国で開催された国際大会『World Electronic Sports Games 2016 (WESG 2016)』のアジア代表決定戦ベスト4などの実績を持ちますが、この大会以降にメンバーが他ゲームへの転向等で脱退。

heromu選手は1人で新たなチームを作り上げるべく奔走してきましたが、新たな挑戦として『Overwatch』に転向することを決断しました。これで、Dota 2部門のメンバーはいなくなり、部門は休止ということになります。

heromu選手のコメント
dota2で得た経験と知識を最大限に活用し、Overwatchでも必ずトッププレイヤーになれるように努力します。
応援よろしくお願いします。

heromu

Dota 2のグローバル展開は日本の競技人口や海外サーバー間でのレイテンシーが課題

先日秋葉原で開催された『GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞』の会場にチーム代表の江尻氏が来場していたので話を聞いてみたところ、先に説明した通りチームに人材を揃えるのが難しい状況に加えて、日本から海外オンライン大会に出場してもレイテンシーなどの問題があり実力を発揮出来ないということがDota 2のグローバルなeスポーツシーンに参戦していく上でネックになっているとのこと。これは、『Counter-Strike: Global Offensive』と同様の問題かと思います。

hirom選手のMOBAでの経験を活かしたプレーに期待

Overwatchに転向するJapan heromu 選手は、元々Counter-Strike1.6などのFPSをプレーしていた経験があるそうで、当面はDeToNatorの契約下にはありますが「GOLD」「BLACK」といったチームには属さずにプレー経験とスキルアップに努めていくそうです。

現在、台湾で開催されている『Overwatch Pacific Championship』に参戦する『DeToNator.GOLD』には、Dota 2部門の元チームメイト dohteloff 選手や、ライバルチームにいたAmeken選手が所属し活躍しています。

江尻氏はheromu選手の転向について「OverwatchはチームとしてのコミュニケーションやMOBAのようにキャラクター特性を把握して活かしてくプレーは非常に重要なので、Dota 2の経験を元に実力を発揮してくれることを期待しています」とコメント。

また、「Dota 2は現在のeスポーツシーンにおける花形タイトルなので、またチャレンジしていきたい気持ちはあります」と今後の可能性にも期待出来る言及をしていただきました。

情報元

関連ニュース

Overwatch 招待制Overwatch大会『DETONATOR INVITATIONAL』でDeToNator.GOLDが優勝

DETONATOR INVITATIONAL

プロゲームチーム Japan DeToNatorが主催した招待制のOverwatch大会『DETONATOR INVITATIONAL』にて Japan DeToNator.GOLDが優勝となりました。

招待制Overwatch大会『DETONATOR INVITATIONAL』

『DETONATOR INVITATIONAL』には招待された4チームが出場し、オンラインでのシングルイルミネーション方式トーナメントで実施されました。

順位

  • 1位: Japan DeToNator.GOLD - Saih4tE, Ameken, SENSEI, yoshiharu, dohteloff, SamuraiD
  • 2位: Japan SunSister Arancione - N1ght0wl, ZETMAN, MAKA, Oden, Neopon, Elu, ShirasPan, Kira
  • 3-4位: Japan DeToNator.BLACK - delave, Wataame, Scarfaze, rayu, uruca, ShootingStar, space, siorin
  • 3-4位: Japan HANAGUMI TORTUGA - Killme, bykn, stefanie, DinHoLn, Happy, vitaminnnnn

試合結果

決勝

  • Japan DeToNator.GOLD [3-0] Japan SunSister Arancione
    • Japan DeToNator.GOLD [3-2] Japan SunSister Arancione (Oasis)
    • Japan DeToNator.GOLD [3-2] Japan SunSister Arancione (King's Row)
    • Japan DeToNator.GOLD [3-1] Japan SunSister Arancione (Lijiang Tower)

3位決定戦

  • Japan DeToNator.BLACK [2-0] Japan HANAGUMI TORTUGA
    • Japan DeToNator.BLACK [3-0] Japan HANAGUMI TORTUGA (Nepal)
    • Japan DeToNator.BLACK [3-2] Japan HANAGUMI TORTUGA (Hollywood)

準決勝

  • Japan DeToNator.GOLD [2-0] Japan HANAGUMI TORTUGA
    • Japan DeToNator.GOLD [3-1] Japan HANAGUMI TORTUGA (Nepal)
    • Japan DeToNator.GOLD [3-0] Japan HANAGUMI TORTUGA (King's Row)
  • Japan SunSister Arancione [2-0] Japan DeToNator.BLACK
    • Japan SunSister Arancione [3-2] Japan DeToNator.BLACK (Ilios)
    • Japan SunSister Arancione [1-0] Japan DeToNator.BLACK (Dorad)

配信アーカイブ

Watch live video from detonator_ch on www.twitch.tv

  • 実況: Japan YamatoN
  • 解説: Japan StylishNoob
  • アナリスト: Korea KHTV

今回はDeToNatorのストリーマー勢が、試合前に対戦チームや出場全選手の紹介を行ないながら、全試合を実況配信しました。

決勝には、大会初登場となる Japan DeToNator.GOLD と、『JCG Overwatch Master 2016-2017 Winter Finals』王者の Japan SunSister Arancioneが進出。お互いに高い個人スキルやチーム連携を披露しましたが、これまで国内外で複数階のブートキャンプ(強化合宿)をこなしてきた Japan DeToNator.GOLD が上回る結果となり、3-0で優勝。約4,600人近くのオンライン視聴者が勝利の瞬間を見届けました。

現在、台湾でブートキャンプを行なう Japan DeToNator.GOLD に続き、Japan SunSister Arancione も今月より台湾での活動を行なう予定です。

情報元

関連ニュース

Overwatch プロゲームチームDeToNator主催の招待制Overwatch大会『DETONATOR INVITATIONAL』が3/20(月・祝)に開催

DETONATOR INVITATIONAL

プロゲームチーム Japan DeToNatorが招待制のOverwatch大会『DETONATOR INVITATIONAL』を3/20(月・祝)に開催すると発表しました。

招待制Overwatch大会『DETONATOR INVITATIONAL』

『DETONATOR INVITATIONAL』にはDeToNatorを含む計4チームが出場し、オンラインでのシングルイルミネーション方式トーナメントで実施されます。

開催情報

  • 開催日時: 2017年3月20日(月・祝) 配信開始16時30分、試合開始17時
  • トーナメント形式: シングルイルミネーション
  • 試合形式: 1回戦~3位決定戦(Best of 3)、決勝戦(Best of 5)
  • ルール: ライバルマッチ準拠

出場チーム

  • Japan DeToNator.GOLD - Saih4tE, Ameken, SENSEI, yoshiharu, dohteloff, SamuraiD
  • Japan DeToNator.BLACK - delave, Wataame, Scarfaze, rayu, uruca, ShootingStar, space, siorin
  • Japan SunSister Arancione - N1ght0wl, ZETMAN, MAKA, Oden, Neopon, Elu, ShirasPan, Kira
  • Japan HANAGUMI TORTUGA - Killme, bykn, stefanie, DinHoLn, Happy, vitaminnnnn

ストリーミング配信

Watch live video from detonator_ch on www.twitch.tv

  • 実況: Japan YamatoN
  • 解説: Japan StylishNoob
  • アナリスト: Korea KHTV

今回はDeToNatorのストリーマー勢が試合前後に選手やチームの情報、見どころなどを伝えることを重視した放送形態にチャレンジするそうで、4試合全てが実況配信の対象となります。

DeToNator.GOLDは先日より台湾でのブートキャンプをスタートしていますが、海外からオンライン参戦となるのでしょうか。

情報元

関連ニュース

Overwatch プロゲームチームDeToNatorメンバーとの『Overwatch』対戦イベントが3/18(土)~19(日)に大阪・ヨドバシ梅田で開催

detonator-msi-small

エムエスアイコンピュータージャパン株式会社が、大阪・ヨドバシカメラマルチメディア梅田にてプロゲームチームDeToNatorメンバーとの『Overwatch』対戦イベントを開催すると発表しました。

プロゲームチームDeToNatorメンバーとの『Overwatch』対戦イベントが大阪で開催

イベントには、プロゲームチーム Japan DeToNator のストリーマー(ゲーム配信者)として活動する Japan YamatoN 氏と Japan StylishNoob氏が登場。

Japan DeToNator の『Overwatch』部門第一期の選手として国際大会にも出場した経験を持つ両氏との、PC版『Overwatch』での1vs1対戦が実施されます。

開催情報

  • 開催日時:2017年3月18日(土)~3月19日(日)
  • 開催時間:第一部 12:00~15:00、第二部 15:00~17:00
  • 開催場所:ヨドバシカメラマルチメディア梅田 B1 PCコーナー
  • 出場選手:プロゲームチーム DeToNator所属 YamatoN氏、StylishNoob氏
  • 参加方法:イベント開始30分前に整理券を配布
  • 参加費用:無料

対戦で勝利するとMSIより豪華賞品、負けてしまった場合には参加賞が贈られます。
当日はイベントを共催する NVIDIA Japan によるGPUの解説や、MSIゲーミングノートの秘密について紹介するコーナーも実施予定です。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『MSI』がプロゲームチーム『DeToNator』モデルのマザーボードを日本限定発売

DSC_4199

『MSI』がプロゲームチーム Japan DeToNator モデルのマザーボードを日本限定で発売することを発表しました。

『MSI』からプロゲームチーム『DeToNator』モデルのマザーボードが登場

dtn-msi

H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION』は第7世代Intel CoreプロセッサをサポートするIntel H270チップセット搭載のATXマザーボードです。

パッケージに Japan DeToNator のチームロゴ、白い基板に装甲車のキャタピラ跡を模したパターンをあしらった独自デザイン、DeToNatorのロゴ入りゲーミングマウスパッドの特典などが特徴となります。

dtn-mousepad

マザーボードは2017年3月4日より16,680円で発売開始予定。2月20日より製品の予約が開始されます。
また、これに合わせて同マザーボードを搭載したゲーミングPC「G-Master Mace H270-DTN-OW」がサイコムで発売となります。

000413

先日、『Red Bull Studios Tokyo』で行なわれた「デトネーターTV」での放送では、チームに所属するYamatoN氏、StylishNoob氏によってマザーボードの紹介が行なわれました。

DSC_4172

配信アーカイブ

日本のプロゲーミングチームモデルのマザーボードというのは、日本では初めてとなる製品展開ではないでしょかう。

マザーボードのスペック等、より詳しい情報は下記のサイトを参照してください。

情報元

関連ニュース

Overwatch DeToNator Overwatch部門が「GOLD」「BLACK」の2チーム体制に、2017年3月より台湾でブートキャンプを実施

DeToNator

日本のプロゲームチーム Japan DeToNatorが、Overwatch部門の新体制と2017年3月からの台湾ブートキャンプ実施を発表しました。

DeToNatorがOverwatch部門の新体制と台湾ブートキャンプの実施を発表

DeToNatorのOverwatch部門はこれまで「DeToNator」「DETONATOR5」として活動してきましたが、チームカラーにちなんだ「DeToNator.GOLD」「DeToNator.BLACK」に名称が変更されました。

変更に合わせて新たなメンバーの加入、内部での所属変更が行われ下記のような構成となっています。

Japan DeToNator.GOLD

  • Japan Saih4tE (DETONATOR5)
  • Korea SENSEI (DeToNator)
  • Japan SamuraiD (DeToNator)
  • Japan yoshiharu (DeToNator)
  • Japan dohteloff (DeToNator)
  • Japan Ameken [NEW]

Japan DeToNator.BLACK

  • Japan delave (DeToNator)
  • Japan siorin (DeToNator)
  • Japan space (DeToNator)
  • Japan uruca (DETONATOR5)
  • Japan rayu [NEW]
  • Japan wataame [NEW]
  • Japan ShootingStar [NEW]
  • Japan Scarfaze [NEW]

DeToNator.GOLDが2017年3月より台湾ブートキャンプを実施

Japan DeToNator.GOLDは海外での活動をメインに展開していく予定で、2017年3月より台湾でのブートキャンプ(強化合宿)を実施します。Japan DeToNatorは2016年1月より、台湾にゲーミングハウスと専用練習場を設けています。

これまで『Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』や国際大会『AVA International Championship 2016』、『Overwatch』の『YouTube Gaming APAC Invitational』といった海外大会出場の前にブートキャンプが行われてきました。

これまでと同様であれば、3月中もしくはそれ以降にJapan DeToNator.GOLDが何らかの海外大会に参戦するという可能性がありそうです。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 日本のプロゲームチームDeToNatorがヨーロッパ進出、ノルウェーのCS:GOチームと契約

DTN-CSGO_EU

日本のプロゲームチーム Japan DeToNatorがノルウェーのCS:GOチームと契約したことを発表しました。

DeToNatorがノルウェーのCS:GOチームと契約

Japan DeToNatorはノルウェーのCS:GOプレーヤー5人とトライアウト契約を結び Norway DeToNator.EUを結成しました。

Norway DeToNator.EUは『CEVO Season12』ヨーロッパ部門の「Intermediate」ディビジョン、『Telenorligaen 2017』に出場。

「Intermediate」は中間にあたるディビジョンとなっており、こちらで上位入賞することで「Main」ディビジョンへの昇格を目指していきます。

『Telenorligaen 2017』は本日試合が行なわれ、Norway BX3 Elektroniske Sportsklubbと対戦し、1-1となっています。

配信アーカイブ

江尻 勝 氏のコメント (DeToNator代表)

この度、DeToNatorは、Counter-Strike:Global Offensive(以下CS:GO)部門のEUROPEでの活動を開始します。
メンバーは、ノルウェーの選手5名になります。

FuruaNの問い合わせから今回の話はスタートしております。
メッセージのやり取りを交わしながら、お互いの関係を築き上げました。
まだDeToNator.EUとしてこれからのチームですので、まずは期間を設けてのトライアウトな形になりますが、活動内容・成績に伴い徐々にステップアップをしていきます。
当然、結果や内容が伴わなければ終了します。しかし長い目で見ながら選手と良い関係を築くことも重要です。

選手からも徐々にステップアップしていくサポートが希望でした。
私としても新しいチャレンジですので慎重に進めていくとともに、国籍関係なく志の高いメンバーとの活動はとても興奮します。
この挑戦が、今後の糧になると共にDeToNatorを少しでも世界に導いてくれると信じて頑張ります。
これからのDeToNator.EU CS:GO部門の応援を宜しくお願いします!

Martin "FuruaN" Johansen 選手のコメント(チームキャプテン)

私の名前は、マーティン・ヨハンセンです。プレイヤーネームはFuruaN。
DeToNator.EUのチームキャプテンです。
私は江尻様(Maxjam氏)に今回このような形で、この業界で組織として名声の高く、リスペクトされているDeToNatorのヨーロッパ部門のチーム一員として加われる事に喜びを感じています。
今回の機会をきっかけに我々は数多くのトーナメントにおいて様々なタイトルをDeToNatorとして獲得し、2017年に成功したいと大きな望みを持って活動してまいります。
よろしくお願いします。

Norway DeToNator.EU

DeToNator

日本のプロゲームチームが海外のCounter-Strikeチームと契約した事例としては、2006年におけるJapan 4dimensioNと韓国チームの契約があります。

ヨーロッパチームとの契約は、今回の Japan DeToNator が初めてのケースではないでしようか。

情報元

関連ニュース

Overwatch プロゲームチームDeToNator主催イベント「Overwatchを100倍楽しく観戦する方法 in STORIA」が2/3(金)20時より池袋で開催

DeToNator

Japan DeToNator主催イベント「Overwatchを100倍楽しく観戦する方法 in STORIA」が2/3(金)20時より池袋で開催されます。

Overwatchを100倍楽しく観戦する方法 in STORIA

本イベントは、『Overwatch』をもっと楽しく観戦するための方法を、チームに所属するプロゲーマー達が紹介するイベントとして実施されます。
ゲームをしない人も対象となっており、『Overwatch』の観戦に興味があれば誰でも参加OKと考えて良さそうです。

開催情報

  • 開催日: 2017年2月3日(金)20時~
  • 会場: STORIA (東京都豊島区西池袋1-15-9 第一西池ビル6階)
  • 参加特典:
    • 参加者全員に、PCMatic DeToNator Editionをプレゼント
    • イベントの最後には、豪華プレゼントが当たるジャンケン大会を開催。新DeToNatorグッズも登場。
  • 参加費用: 1,500円(軽食&ワンドリンク付)
  • 応募定員: 70名 (事前応募: 抽選50名、当日受付: 抽選20名)
  • 事前応募期間: 2017年1月26日(木)23:59まで
  • 当選メール配信日: 2017年1月27日(金)12:00以降より順次

ストリーミング配信

Watch live video from detonator_ch on www.twitch.tv

出演

DeToNator

  • Japan YamatoN
  • Japan StylishNoob
  • Japan SPYGEA
  • Korea SENSEI
  • Japan SamuraiD
  • Japan DeToNator代表 江尻氏

ゲスト

  • Japan 堀内華央理さん(バクステ外神田一丁目)

スケジュール

  • 19:30 受付開始
  • 20:00 イベント開始
  • 22:00 イベント終了
  • 22:30 フリータイム
  • 23:00 退店

当日限定コラボメニュー

menu

(左) デトネーターコーヒー
(中) ゲーミングドリンク DeToNatorモデル
(右) SPYGEAさん家のアスパラ風ドリンク

『Overwatch』は世界的な人気を誇るFPSタイトルですが、マップごとに異なるルールが設定されていたり、異なる能力を持つ多数のヒーローが登場し6vs6で対決を行う事から、あまり良くわかっていないと試合観戦を楽しみにくい1面があります。

今回はゲームをしない人でもわかるような説明がされるようなので、『Overwatch』観戦をこれからもっと楽しんでみたいという人は、下記のページ内から抽選申し込みを行なってみて下さい。

イベント詳細・参加登録

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) プロゲームチームDeToNatorが企業向けのeスポーツセミナーを1/27(金)に開催

DeToNator

プロゲームチーム Japan DeToNatorが企業向けのeスポーツセミナーを東京・新橋のツクモデジタル.ライフ館で開催することを発表しました。

DeToNatorが企業向けのeスポーツセミナーを1/27(金)に開催

開催情報

開催日時:2017年1月27日(金)
講師:江尻 勝 (株式会社GamingD 代表取締役、プロゲーミングチームDeToNator代表)
ゲスト:松崎マーク(BRZRK) (フリーライター)
会費:1,000円
開催場所:新橋 ツクモデジタル.ライフ館 6階多目的ソリューションルーム

趣旨

ここ数年で「eSports」を取り巻く環境は、劇的に変化しています。
そのeSportsシーンにおけるゲーミングチームと企業との関係性を8年のチーム運営の経験をもとに、現状で感じる問題点と真正面から向き合い、2017年のシーンの更なる活性化を目的にまずは第一弾として企業側に立ってのゲーミングチームとの向き合い方を解説します。

ゲーミングシーンにゆかりのあるゲストをお招きして、現状の日本のeSportsシーンについても語っていただきます。

イベント最後には、来場者の方からの質疑応答の形での時間も設けます。

スケジュール

  • 19:00~20:00 江尻氏「ゲーミングチームとの向き合い方:基礎知識編」、BRZRK氏&江尻氏 トークセッション「eSportsってどうなの?」
  • 20:00~20:15 質疑応答
  • 20:15~20:45 交流会

江尻氏は日本を代表するプロゲーミングチーム Japan DeToNator の代表を務め、2016年は日本を飛び出し『Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ参戦を実現するなど、現在のeスポーツシーンにおける最前線で活動する人物です。

BRZRK氏は、今とは比較ならないほどシーンが小さく海外にゲームをプレーしにいくのは常識外れという2000年頃から『QuakeCon 2000』(アメリカ・Quake3)、『World Cyber Games Challenge』(韓国・Quake3)、2001年『Cyberathlete Professional League Winter 2001』(アメリカ・Counter-Strike)、2003年『Cyberathlete Professional League Summer 2003』(アメリカ・Counter-Strike監督)などの海外大会にチャレンジ。

後に国内最強クラスのゲーミングチームとなる Japan clan Deadly Driveを結成し、プロゲーマーの先駆けとなる存在として活動してきました。現役引退後は監督としてチームを率いるなど、当時としては前例がない取り組みにもチャレンジしていました。

現在は、フリーライターとして「4Gamer」「ファミ通」などの媒体での執筆活動、様々なゲームイベントへのゲスト出演などで活躍しています。

今回のセミナーでは、江尻氏とBRZRK氏によって「eスポーツ」の基礎や「eスポーツ」とは何なのかを学ぶことができるものとなります。

セミナーに関する問い合わせについては、下記の告知ページを参照して下さい。

先日、4Gamer.netに江尻氏とBRZRK氏が登場するインタビュー記事が掲載されましたので合わせてご覧ください。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar