Negitaku.org esports > > DetonatioN

タグ

Overwatch DetonatioN Gamingが新生Overwatch部門の所属メンバーを発表

dng-ow

プロeスポーツチーム Japan DetonatioN Gamingが、新たな『Overwatch』部門の始動を発表しました。

DetonatioN Gamingが新生Overwatch部門の所属メンバーを発表

2017年4月に『Overwatch』部門を解散し、再結成に向けて選考を続けていた Japan DetonatioN Gamingは、半年を経て下記のメンバーを新たに迎えました。

DNG Overwatch

  • Japan nosuke(のすけ) [Tank]
  • Japan kuronon(くろのん) [Flex]
  • Japan Nephrite(ネフライト) [DPS]
  • Japan ameken(あめけん) [DPS]
  • Japan Kinoko(キノコ) [Support]
  • Japan Xeraphy(セラフィー) [Support]
  • Japan Minase(みなせ) [コーチ]
  • Japan Rylax(りらっくす) [マネージャー]

全員がライバル・プレイでTOP500に入った経験を持つほか、国内のプロチームで活動していたメンバーも含まれています。

チームは本日より開幕となる『Overwatch Open Division Japan Season2』に出場。出場リストに名前はありませんでしたが、Japan 皇帝 として登録しているのが Japan DetonatioN Gaming になります。

Japan DetonatioN Gamingは初戦で Japan AstonishGaming DiabloDeathTouch と対戦予定です。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) プロeスポーツチーム『DetonatioN Gaming』と『au』(KDDI)がスポンサー契約を締結

detonation-au

プロeスポーツチーム『DetonatioN Gaming』と携帯電話・移動体通信事業を手がける『au』(KDDI)がスポンサー契約を締結したことが発表されています

プロeスポーツチーム『DetonatioN Gaming』と『au』がスポンサー契約を締結

KDDIはプレスリリースにおいて、今回の契約について「豊かなコミュニケーション社会の発展への取り組みの一環として、『DetonatioN Gaming』への協賛を通じ、日本におけるeスポーツの普及を支援していきます」とコメント。

今後、『DetonatioN Gaming』の新ユニフォームには『au』のロゴが掲出されます。『au』によるチームへの具体的な支援内容は明らかにされていませんでした。

detonation-shirt

ちなみに、チームはKDDIグループが展開する電子マネー『WebMoney』ともスポンサー契約を締結済みです。

チームを運営する株式会社Sun-Gence 代表取締役社長の梅崎伸幸氏は以下のようにコメントしています。

梅崎伸幸氏のコメント

この度、日本eスポーツの歴史に大いなる一歩を踏み出すことができました。この日を迎えられたことを大変嬉しく思います。
 我々DetonatioN Gamingはこれまでも、この業界をプロeスポーツチームとして先駆けて参りましたが、これからは「au」という大きなブランドを背に、日本のトップシーンを走る続けると共に、eスポーツアスリートとしての誇りと自覚を再度認識し、歩みを続ける所存です。

KDDIは、日本国内においても活性化が期待されるeスポーツ分野において、国内トップレベルのゲーミングチームである「DetonatioN Gaming」と共に、国内における競技レベルのアップ、eスポーツの普及に取り組んでまいります。

DetonatioN Gamingが『LJL 2017 Spring Split Final』に進出

『DetonatioN Gaming』のLeague of Legends部門は、日本プロリーグ『LJL 2017 Spring Split』のレギュラーシーズンにて8勝2敗の1位通過で、4月1日(土)に東京ビッグサイトで開催される『LJL 2017 Spring Split Final』への進出を決めました。

この試合で勝利したチームは、2017年4月28日~5月21日にブラジルで開催される公式世界大会『2017 Mid-Season Invitational』の出場権を獲得することが出来ます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive プロeスポーツチームDetonatioN GamingがCS:GO部門を結成、4dN、Cipangu.GOの元メンバーが加入、新メンバーも募集開始

DetonatioN Gaming

日本のプロeスポーツチーム Japan Detonation GamingがCounter-Strike: Global Offensive部門の結成を発表しました

DetonatioN GamingがCS:GO部門の結成を発表

チーム公式サイトの発表によると、CS:GO部門は2016年12月1日付けで設立となり、現在は4人のスターティングメンバーが決定している状態です。

チームに所属するのは、先日無期限活動停止が発表され話題となった Japan 4dimensioNに所属していた Japan Himajun選手、Japan STABA選手。そして、Japan Cipangu.GO より Japan ShirleyAstre 選手、Japan ZodiaXが加入となります。

DetonatioN Gaming CS:GO

Japan Taro "ShirleyAstre" Yamauchi (チームリーダー、ex-Cipangu.GO)
player_shirleyastre-150x150

みなさんが待ちわびていた自分の状況について、公式声明を出すときがやってきました。
私はDetonatioN Gamingに参加できて非常に興奮しています。私は最も愛するCounter-Strikeを一生懸命に取り組み続けていける環境にとても感謝しています。
私とチームメイト達が多くの素晴らしい瞬間をコミュニティのみなさんにお届けするのは間違いありません。

https://twitter.com/ShirleyAstre

Japan Ryoto "Himajun" Takeuchi (ex-4dimensioN)
player_himajun-150x150

この度DetonatioN Gamingで活動することになったhimajunです。
自分の実力を世界に見せつけられるよう頑張ります。

https://twitter.com/h1majun

Japan Munehito "STABA" Takekawa (ex-4dimensioN)
player_staba-150x150

CS1.6からプレイしているSTABAと申します。
Counter-StrikeのチームとしてはじまったDetonatioN GamingにCS:GOで所属することが出来てとても嬉しいです。
がんばるます。

https://twitter.com/stabaaa

Japan Masaru "ZodiaX" Yoneshige (ex-Cipangu.GO)
player_zodiax-150x150

DetonatioN Gamingで活動することになったZodiaXです。
素晴らしい組織で活動することができて興奮しています!

https://twitter.com/zodiaxJESUS

梅崎伸幸 氏のコメント (DetonatioN Gaming CEO)

今回、CS:GO部門チームを設立する機会を頂たいたことを嬉しく思います。
正直にいえば、日本ではCS:GO部門でのマネタイズは非常に厳しく、設立について二の足を踏んでいたことも事実です。
しかし、DetonatioN Gamingは『Counter-Strike』から始まったチーム。
私としては恩返しも含め、我々が参入することでの日本市場の活性化を願うと共に、グローバルへの挑戦をチームとしてサポートしていきたいと思っております。
皆様のご協力と応援を、何卒よろしくお願い申し上げます。

DetonatioN Gaming CS:GO 新メンバー募集

DetonatioN Gaming CS:GO部門では、1~2名の新メンバーを募集しています。

応募条件

  • 日本国籍を有する日本人で日本在住であること
  • 18歳以上の方
  • 日本大会8位以上または国際大会8位以上の実績がある方
  • プロゲーマーとしての覚悟がある方
  • DetonatioN Gaming所属選手として社会的責任が取れる方
  • 海外遠征等が可能な方(パスポートの取得可能な方)

待遇一例

  • DetonatioN Gaming選手として毎月の活動支援費の支払い(一人数万円を想定)
  • PCデバイス・モニター関連支給
  • ゲーム配信PCの賃与については要相談
  • チームユニフォーム・パーカー支給
  • その他、待遇の内容については要検討

選考の流れ

  • 書類審査
  • DetonatioN Gamingスタッフによる面接
  • 実技試験(トライアウト)
  • DetonatioN Gaming CEOによる面接
  • 採用内定・契約書締結

より詳しい応募規約や応募方法については情報元のリンク先を参照して下さい。

Cipangu.GOは活動休止へ

今回の発表とあわせて、2名が移籍となる Japan Cipangu.GOは活動休止なることが発表されました。

ShirleyAstre選手に確認したところ、最終メンバーは下記のようになっていたそうです。

ex-Cipangu.GO

  • Japan ShirleyAstre (DetonatioN Gamingへ)
  • Japan ZodiaX (DetonatioN Gamingへ)
  • Japan shoushi
  • Japan cchhaarr(inactive)
  • Japan JUNiOR(Backup)

Detonation GamingのCS:GO参入はシーン活性化の起爆剤となるか?

日本トップクラスのプロゲーミングチームが、トップクラスのメンバーを起用してのチーム結成となりますが、日本シーンの状況はあまり良い状態とは言えません。

定期的に大会を開催していた『JCG』が今後のCS:GO大会の開催を見合わせを発表している他、Japan 4dimensioN解散、試合がなかなか組めないといった声が聞こえてきたりする状況です。

幸いなことに、日本が参加出来る海外大会、マッチメイキングのプラットフォームが存在しており試合が出来ないわけではないですが、海外チームとの対戦のためレイテンシーの問題があり公平感のある対戦が出来ない場合もあります。

このような状況が続くとだんだんゲームから離れてしまう人が出始め、5人がそろわずチーム活動が設立せず余計にシーンが縮小していく、というのがCounter-Strike1.6の時に起きた現象でした。

歯止めをかけるには、仲間はいなくなってしまったけど試合をしたいというようなプレーヤー達が試合に参加出来る環境を作ったり、新規層を増やしていくことが必要になります。これは以前にも書きましたが、各個人が少しずつ何かしら発展に貢献をしていく必要があります。

Japan DetonatioN Gamingは、テレビ番組等のメディアに頻繁に登場する他、ゲーム動画配信プラットフォーム『OPENREC.tv』との協業発表以降、ゲームの番組配信に力をいれています。こちらでCS:GOを題材にした展開があると、ゲームの認知につながる可能性があります。テレビの方は、実際の武器を使うFPSということでなかなか難しいかもしれませんが。

最後に、Japan DetonatioN GamingとCounter-Strikeというと、どうしても聞いておきたいことがあり問い合わせを行ないました。こちらについては回答がいただけた場合に追記予定です。

情報元

関連ニュース

Overwatch DeToNatorがOverwatch部門第1期の活動終了を発表、XQQ脱退、YamatoN、StylishNoobはストリーマーとしてチーム活動を継続

日本vs台湾 国際エキシビションマッチ

DeToNator: YamatoN, Siorin, XQQ, delave, SPYGEA, StylishNoob

Japan DeToNatorがOverwatch部門のラインナップ変更に関する発表を行ないました。

DeToNatorがOverwatch部門第1期の活動終了を発表、新メンバーを公募へ

チーム公式サイトでの発表によると、中国で開催されている『APAC Premiere』でのグループステージ敗退を区切りとして、現メンバーでの活動を終了するとのこと。

これにあわせて、スキルレーティング4100を超えるDPSプレーヤー Japan XQQ選手がチームを脱退。競技者だけでなく配信者としても人気の Japan StylishNoob 選手(Tank担当)は Japan DeToNatorのコミュニティマネージャー兼ストリーマー(ゲーム配信者)に。チームリーダーでSupportの Japan YamatoN選手もコミュニティマネージャー・ストリーマー・チームマネージャーとしてチームでの活動を継続していくことになります。

チームは今後の体制について、10月下旬にチームの公式Twitchチャンネルにて発表放送を実施する計画です。

Watch live video from detonator_ch on www.twitch.tv

Japan StylishNoob、Japan YamatoNの両氏は、「コミュニティマネージャー」という肩書きがついていることから、『Overwatch』や『eスポーツ』コミュニティに対する何らかの活動も行なっていくのではないかと予想されます。

DeToNator Overwatch

メンバー

  • Japan delave (DPS)
  • Japan Siorin (Flex)
  • Japan SPYGEA (Support)
  • Japan Armycraft (コーチ)
  • Japan YamatoN (チームマネージャー / コミュニティマネージャー / ストリーマー)
  • Japan StylishNoob (コミュニティマネージャー / ストリーマー)

脱退

  • Japan XQQ (DPS)

主な戦績

  • JCG Master 2016 Summer Finals オフラインファイナル(国内王者) 優勝
  • ShimadaCup2016 #6(台湾王者) 優勝
  • JCG Master 2016 #01 優勝
  • JCG Master KickOff Cup 優勝

Japan DeToNatorの Overwatch部門はベータ版の段階から始動し、国際大会を含めて上記の成績を収めました。

しかし、直近のオフラインイベント・大会における日本・海外トップチームとの対戦では下記の通り連敗が続いている状況です。

「世界一」を目標として掲げるチームとしては、この結果を踏まえて優秀な選手が揃っている現状でもあえて見直しを行ないメンバー変更という決断に至ったということでしょう。
チームは第2期に向けたメンバーの公募を行なっており、下記でその要項を確認することが出来ます。条件を満たしトライアウトに合格した場合に正式メンバーとして採用されることになります。

応募要項

DeToNatorのチームリビルドは『Overwatch』でも成功をおさめるか?

DeToNatorが優秀な選手を揃えた最強と言われるラインナップをあえて崩す選択をしたことは今回が初めてではありません。

AVA部門では長い間チームを牽引してきたエースの Japan Darkよっぴー選手が引退後も、新体制となったチームは国内大会における多数の優勝や、台湾プロリーグ国際大会での上位入賞を達成。

さらにその新チームがOverwatchに転向後に結成された最新のAVA爆破部門も2ヶ月で公式大会優勝という偉業を達成しています。

また、CS:GO部門も2015年の年間王者チームからメンバーが変更された後も、国内大会優勝や国際大会の上位進出など好成績を継続しています。

新たな『Overwatch』2期チームが成功するかは選手達次第ですが、きっとさらに強いDeToNatorを見ることが出来るのではないかと思います。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 株式会社CyberZがプロeスポーツチームDetonatioN Gamingとスポンサー契約を締結、日本のeスポーツシーンの活性化を目指す

CyberZ

ゲーム動画配信プラットフォーム『OPENREC.tv』を展開する株式会社CyberZが、プロeスポーツチームDetonatioN Gamingとのスポンサー契約を締結したことを発表しました。

株式会社CyberZがDetonatioN Gamingとスポンサー契約を締結

株式会社CyberZの発表によると、今回スポンサー契約を通じて、プロ選手の育成や支援を目的としたゲームに専念できる環境の整備・海外大会出場サポートの他に、各選手との特別番組やイベント運営などを行っていく予定とのこと。

国内eスポーツの活性化を目指すことで両者の想いがシンクロ

CyberZ社取締役の大友真吾氏は、本日に実施されたスポンサー契約合意に関する発表放送にて、両者の日本のeスポーツを発展させることについての想いがシンクロしたことから、スポンサー契約を締結し共にeスポーツ発展に向けた取り組みをしていくことを決定したとコメントしていました。

DetonatioN Gaming代表の梅崎伸幸氏は、世界を目指し4年間プロチームとして活動しているが、世界でなかなか勝てない現状があり、若い選手やチームの育成など国内シーンの活性化を通じた底上げが必要であると感じており、CyberZ社の『OPENREC.tv』等を通じた取り組みで協力していくとコメントしていました。

両者は、番組制作や大会運営などでの協業も行なっていくそうです。
また、DetonatioN Gaming先日にゲーム動画配信の最大手『Twitch』との契約を満期終了したことを発表しており、所属選手達は今後『OPENREC.tv』を通じた配信を行なっていくと予想されます。

梅崎 伸幸氏のコメント (チーム公式サイトより)

この度、CyberZ様とのスポンサー契約を結ぶことができ、チームを代表して御礼申し上げます。
我々は、同社が運営するOPENREC様との今後の取り組みの中で、DetonatioN Gaming チャンネルを開設し、選手とファンの距離をもっと身近に、そして日本のeスポーツシーンを牽引している立場として意味のある情報を定期的に発信して参りたいと思います、選手・チーム企画の配信を楽しみにしていてください。
OPENREC様と共に我々はさらに前進して参ります。

イベント出演やオンラインカードゲーム『Shadowverse』での展開を強化中?

DetonatioN Gamingの最近の活動を見ていると、さまざまなゲームのイベントやプロモーション、そしてオンラインカードゲーム『Shadowverse』での展開を強化しているように見受けられます。今週末に開催される『東京ゲームショウ2016』にもチームの所属選手が登場する予定です。

また、CyberZ社は2016年10月より主催するeスポーツ大会『RAGE』の第3回大会にて賞金総額700万円の、『Shadowverse』部門を実施することを前回大会中に発表しており、今回のスポンサードには『Shadowverse』の実力選手が所属するDetonatioN Gamingとの関係性を強めていくことでコミュニティでの影響力アップという狙いもありそうです。

情報元

関連ニュース

Overwatch DetonatioN GamingがOverwatch部門 2チームのメンバーを発表

DetonatioN Gaming (DNG)

Japan DetonatioN Gamingが「Overwatch」部門 2チームのメンバーを発表しました。

DetonatioN GamingがOverwatch部門 2チームのメンバーを発表

Japan DetonatioN Gamingは2016年6月より公式サイトを通じて「Overwatch」部門のメンバー募集を行なっていました。そして今回、200名を超える応募から選出された12選手、監督1名(Hidemine氏 @DragonHidemine)が発表されています。

DetonatioN Gaming Overwatch Team 1

DetonatioN Gaming Overwatch Team 2

※[]内はTwitterや検索で調べた過去プレーしていたタイトルです。誤っていましたら教えていただけますと幸いです

Japan DetonatioN Gamingは6月中旬に実施されたイベントにて、「Battlefield」部門の Japan DustelBox選手をOverwatch部門の最初のメンバーとし、同選手を中心としたチーム作りを行なっていく計画を発表していましたが、改めてのアナウンスではメンバーから外れる結果となっていました。

チームは今後実施される大会に向けて他チームとの練習試合等、トレーニングを行なっていく計画です。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) プロeスポーツチーム『DetonatioN Gaming』がNVIDIAイベントにて新展開を発表、格ゲーSF5部門に板橋ザンギエフ選手が加入

DetonatioN Gaming

6月18日(土)にベルサール秋葉原で開催された『NVIDIA Ultimate Festa 2016』内、『DetonatioN Gaming 総会議』にてチームの最新情報が発表されました。

※左より: BonziN選手、Ceros選手、DustelBox選手、スタッフのあずこ氏、チーム代表 梅崎氏

DetonatioN Gamingが新展開を発表

『DetonatioN Gaming 総会議』には、メンバーのCeros選手、BonziN選手、DustelBox選手、代表の梅崎氏、スタッフのあずこ氏が登壇。

DetonatioN Gamingがプロeスポーツチームとしてどのような活動をしているか、給与制度、共同生活をしながらトレーニングを行なうゲーミングハウスなどの事例を披露すると共にチームの新展開が明らかにされました。

DetonatioN Gaming

ストリートファイター5部門新設 板橋ザンギエフ選手、立川選手が加入

DetonatioN Gamingは格闘ゲーム「ストリートファイター5」への参入とメンバーの募集を実施していました。

その過程で Japan 板橋ザンギエフ選手の推薦があり、ご本人と直接話し合いを行なった結果「チームに加入してeスポーツの発展に貢献したい」という板橋ザンギエフ選手の想いからチームへの参加が決定したとのこと。

DetonatioN Gaming

さらに、育成枠として若手のダルシム使い Japan 立川選手もチームに加入することになったそうです。

『Overwatch』部門を新設、DustelBox選手を軸にチームを構築

イベントでは、注目のFPSタイトル『Overwatch』部門の新設も発表されました。
まず1人目のメンバーになることが決定したのは、DetonatioN Gamingの「バトルフィールド4」部門で活動する Japan DustelBox選手。今後は、『Overwatch』をメインに活動していくことになります。

DetonatioN Gaming

チームは『Overwatch』部門メンバーの公募を行ない、現在までに204名の応募があるとのこと。中には、『SPECIAL FORCE2』『Splatoon!』『007 ゴールデンアイ』といったタイトルの有名プレーヤーの名前もあるとのことで、Japan DustelBox選手を軸に「世界一」を獲得出来るチームを作るべく選考を進めていくそうです。

新パートナーとのゲーマー向けプロバイダ展開なども実施

さらに新パートナーとの展開も発表。

インターネットプロバイダ「netforest」とパートナーシップを締結し、DetonatioN Gaming監修によるゲーマー向けのプロバイダブランドを展開予定とのこと。

DetonatioN Gaming

League of Legends部門の Japan Ceros選手は「回線が遅いと遅延が発生しパフォーマンスが落ちてしまいますし、選手にとってはストレスとなります」と、ゲーマーにとってネット回線が高速で安定していることの重要性についてコメントしました。

新展開のプロバイダでは、このようなところをクリアした内容のサービスを目指しているそうです。

そして、広告代理店「読売広告社」との提携を予定しており、ゲーム・PCとは異なるジャンルのスポンサーを獲得していく方針であることも発表されました。

DetonatioN Gaming

こちらは「予定」としての告知だったので紹介して良い物なのかということが個人的にきになりましたので、触れるのはこのくらいにしておきます。

イベントの配信アーカイブは下記から見ることができます。

配信アーカイブ

写真

参考

関連ニュース

esports(eスポーツ) DetonatioN Gamingがゲーマー向けのコミュニケーションツールやメディアを展開する「Curse.inc」とスポンサー契約

DetonatioN Gaming×Curse

プロeスポーツチーム Japan DetonatioN Gamingがゲーマー向けのコミュニケーションツールやメディアを展開する「Curse.inc」とのスポンサー契約締結を発表しました。

DetonatioN GamingがCurse Inc.とスポンサー契約

DetonatioN Gamingとスポンサー契約を締結した「Curse Inc.」はゲーマー向けのWiki「Gamepedia」やコミュニケーションツール「Curse」、ゲームのコミュニティサイト等を運営する企業です。

「Curse」はブラウザ、アプリなどからテキストチャット、ボイスチャット、様々なゲームに対応したオーバーレイ表示、フレンド機能、ストリーミング配信連動など様々な機能を持つコミュニケーションツールです。アプリ版は英語でしたが、Web版は日本語で利用可能となっていました。

DetonatioN Gamingはこのツールを用いてストリーミング配信などを含む活動を展開していくことになります。

ダウンロード

梅崎 伸幸氏のコメント (DetonatioN Gaming代表)

この度はCurse様とスポンサー契約を結べたことを嬉しく思います。
Curseボイスチャットソフトはとても優秀なコミュニケーションツールであり、今後、日本のeスポーツ普及に大きく貢献していくものだと信じております。
我々DetonatioN Gamingも全力でプロモーションのお手伝いをし、コミュニティがより広がるように精力的な活動を続けたいと思います。

LoLアカデミーチーム、新ユニフォームも発表

DetonatioN Gamingは、『League of Legends Japan League』の出場を目指し『LJL Challenger Series 2016 Summer Split』に挑むアカデミーチーム「DetonatioN Rising」の結成も発表しています。

DetonatioN Rising

  • strider (Top)
  • Astarore (Jungle)
  • Gariaru (Mid)
  • Muzyura (ADC)
  • R C (Support)
  • Dominion (Sub)
  • President Maa (コーチ)
  • kntq0w0 (マネージャー)

また、2016年の新ユニフォームのデザインも披露されています。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 日本製のゲーミングアイウェア「G-SQUARE」が4/10(日)に発売、プロゲームチームDetonatioN Gamingが開発に参加

ゲーミングアイウェア「G-SQUARE」

株式会社ニデックがプロゲームチーム DetonatioN Gamingと共同開発したゲーミンググラス「G-SQUARE」を4/10(日)に発売開始すると発表しました。

『League of Legends』用のゲーミンググラス「G-SQUARE」

「G-SQUARE」は、世界で多数のプレーヤーに愛される『League of Legends』用にDetonatioN Gamingの所属選手と共に開発されたゲーミンググラスで、以下のような特徴を備えた製品となっています。

特徴

  • 目や身体への疲労軽減をサポート
  • 『League of Legends』のゲーム本来の色彩を損なうことのないカラーを採用
  • 長時間の装着による耳まわりへの負担を軽減させるため、チタン素材を採用
  • 自分の耳の形状に合わせて変形できるシリコンラバーのモダン(耳にかける部分)

製品情報

  • 販売名: G-SQUARE アイウェア
  • 発売日: 2016年4月10日(日)
  • ラインアップ: 全12種類(フレームタイプ2種類×レンズタイプ2種類×カラー3色)
    • フレームタイプ: サングラスタイプ/度付きレンズ対応タイプ
    • レンズタイプ: STANDARD MODEL / PROFESSIONAL MODEL
    • フレームカラー: Black / Red / DetonatioN Blue
  • 希望小売価格: 25,000円(税別)~
  • 販売サイト: https://www.dngstore.net/

製品のフレームは、メガネの聖地として知られる福井県鯖江市で製作されたものを採用しているとのことです。
発売は、国際大会の出場権をかけて4月10日(日)に開催される公式プロリーグ決勝戦『LJL 2016 Spring Split Final』と同日が予定されています。

当日は、DetonatioN Gamingの出場選手がこちらの製品を着用している様子を見ることが出来るかもしれません。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) プロゲーミングチーム『DetonatioN Gaming』の公式Webショップ『DNG ストア』がオープン

DNG ストア

プロゲーミングチーム Japan DetonatioN Gaming の公式Webショップ『DNG ストア』がオープンしています。

DetonatioN Gaming公式Webショップ『DNG ストア』

オープンとなった『DNG ストア』では、チーム公式の様々なグッズが取り扱われています。

販売アイテム

  • フルジップパーカー
  • プルオーバーパーカー
  • Tシャツ
  • フェイスタオル
  • ステッカー
  • iPhone6/6s用プロテクトシール
  • iPhone6/6s用ケース

カテゴリには「ユニフォーム」というものがあるので、今後レプリカユニフォーム等も登場もしそうです。
公式ショップはチームスポンサーのアイウェアメーカー二デック社が運営を担当しており、今後同社とチームが共同開発したゲーミングアイウェアの販売も公式グッズストアにて行なわれる他、スポンサー関連商品の取り扱いも実施する計画とのことでした

梅崎伸幸 氏のコメント(DetonatioN Gaming 代表)

2年前から構想にあった DetonatioN Gamingのグッズサイトがスポンサーである二デック様のご協力のもと、遂にオープンすることとなりました。ファンの方々には大変お待たせしたことをお詫び申し上げると共に、これから DetonatioN Gaming のたくさんの種類のグッズを皆様にお届けすることをお約束致します。 これからも DetonatioN Gaming と一緒になって日本のeスポーツを盛り上げていきましょう!

小川光弘 氏のコメント (DetonatioN Gaming Store 販売責任者、株式会社ニデック)

日本でも急速に発展しているeスポーツ業界の中で国内初のプロチームである DetonatioN Gamingチームの公式グッズをファンの皆様へお届けする唯一の公式ショプです。今年はかねてからの夢である DetonatioN FocusMe チームの世界大会本戦出場も現実なものとなることが期待されます。ファンの皆様と一緒に、「DNG STORE powered by NIDEK」を通じて、チームならび選手を応援していきたいと思います。

プロゲーミングチーム『DetonatioN Gaming』が日本テレビ『マツコ会議』に登場

また、先日放送された日本テレビ『マツコ会議』に Japan DetonatioN Gamingが登場し、eスポーツの世界やゲーミングハウスで共同生活をおくるチームの様子が紹介されました。、

マツコ主宰の会議…今夜はプロゲーマーのシェアハウスに潜入!世界の競技人口が数千万人、トップ10は億単位で稼ぐ人もいるプロゲーマーの実態とは?マツコが格ゲーに挑戦

こちらの映像は、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて3月19日(土)22:59までの期間限定で無料視聴することが可能となっています。
また、番外編映像を番組の公式サイトで見ることができます。。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar